2015-12-31 07:19:17

vol.69『困難や苦境に直面したら自分が大きく成長できると考えてみよう』

テーマ:ビジネス漫画
おはようございます。

今週もビジネス漫画ブログをお届けします。

学びの参考にしていただければ幸いです。

『しんどい時…上り坂、
楽な時…下り坂、
困難や苦境に直面したら
自分が大きく成長できると考えてみよう』


上り坂

いかがですか?
短い漫画の中に大事なことを
網羅させる

すごいなって毎回思います。

来年もよろしくお願いします。
今年一年ありがとうございました。

今日の一言
『迷い悩みながら人は成長する。人生は選択の連続で成り立っている。
ダイアモンドはダイアモンドで、人は人で磨かれる。』



女性営業セミナー「トップセールスレディ育成塾」

ビジネスにぴったり!牛革100%名刺入れ社員研修、女性社員研修なら株式会社新規開拓
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
朝倉千恵子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

2 ■気付き

SAMMYさん

本当に貴重なメッセージをありがとうございます。
声に出して読みました。

長い道を選ぶか
短い道を選ぶか

どっちが成長の道か?

何のためにそれをやるのか
なぜ負荷をかけるか

考えると答えは出ますね。

迷ったら困難な道を選べ
私の信条です。

いっぱいあります
困難が・・・

でも諦めません。

1 ■迷ったときには遠回りを

こういう話を聞くと、私くらいの年代のものは
思い出すことがあります。
それは、昭和40年代に人気を博した「巨人の星」という
少年漫画です。
これは巨人のV9時代に連載された漫画で、
巨人のエースを目指す主人公、星飛雄馬が父・一徹の
きびしい訓練を受けて成長するというのが
物語前半のストーリーです。
少年時代の星飛雄馬は、登校前に毎朝マラソンを
するのが日課でした。
ある日のこと、飛雄馬がマラソンコースを走っていると、
途中の道が工事で通れなくなっていました。
そこは交差点で、マラソンコースは真ん中の道、
右に行けば近道、左に行けば遠回り。
飛雄馬は右の近道を走ります。
すると、近道の終点には父・一徹が立っていました。
一徹はものもいわずに飛雄馬を殴り飛ばし蹴りまくります。
飛雄馬には父親が鬼に見えました。
そのとき、一徹は言います。
「飛雄馬よ!! 決められたコースが通行止めだったなんぞは言い訳にならん。
なぜ遠回りを選ばん?!
辛い苦しい遠回りを選んでこそ自ずと成長がある!
これからの人生においても、野球人生においても
行く手に障害のあるときは常に遠回りを選べ!!
二度と近道を選んでみいーっ
そのとき限りこの星一徹の子ではないと思えっ」
この星一徹の台詞は、私に強烈なインパクトを与えました。

実際に人生においてはどちらの道が近道で
どちらが遠回りなのかは、やってみなければ
分からないと思います。
そして、どちらを選択しても楽に目標に到達できるなんて
ことはないでしょう。
どちらの道を選ぶかは自らの価値観や信念に
従って選ぶのではないでしょうか。
そうすれば、たとえ困難な道程でも進んでいけるでしょう。

価値観も信念もなく、ただ楽そうだからというだけで
コースを選択した人は、その道は本当は楽じゃないので
途中で脱落するということになるのでしょう。

人生の選択に楽な道などない、楽なように見えるのは
実は表向きだけだということを知り、
己の価値観と信念と最後までやりぬく覚悟があれば
選択に迷うことは少なくなるのではないでしょうか。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

メールマガジン

姓 ※(例)日本
名 ※(例)太郎
メールアドレス ※
(例)nihon@example.co.jp

Chieko Asakura

バナーを作成

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み