団塊ジュニア世代女性管理者のつぶやき

代表の朝倉千恵子を筆頭に「情熱人財育成」を日々全国展開している㈱新規開拓の管理部長。
現場で奮闘している様子や管理者のつぶやき・本音を書いています。


テーマ:
阿部由里です。

私が20代の頃は固定電話が当たり前。
ゴツイ携帯電話が出始め、使っている人に公衆電話から
10円玉で電話をかけたときの減り方の早いこと!

数年後にはポケベルがはやり、
気がつけば携帯電話も当たり前。

営業会社に転職したときは、
先輩たちはワープロで企画書をつくっていた。
私も知人に譲ってもらった「書院」でキーパンチの指慣れ
練習を書院で行って転職活動に励んだ。

メールアドレスを誰もがもっておらず、
連絡手段は電話かFAXが主流だった。

駅の掲示板が懐かしい。

・・・なんて時代を過ごしてきたことなんて
今の若者にはびっくりするような想像つかない環境だと思う。

「これだけインターネットも普及し、メールも当たり前、
人工知能AIの活用がうたわれている時代。

だからこそ究極のアナログ力が問われている。
ロボットがやってもムリ、できないことがある。

例えば母性。
これはロボットが担うことは難しい・・・」

アナログ力の価値、必要性。
最近、朝倉がことあるごとにここを強調する。

何事もメールのやりとりで終わらせようとする感覚。
内容によっては対面で言われるよりも、痛いしいつまでも
嫌な感覚が残ってしまうのがメールの会話。

大事なことは基本は口頭。
「メールおくりましたから」

で済むことではない。
顔をみて話すこと、表情をみればその人の心理もわかる。

「AIには何で勝てるのか?
ここが究極のアナログ力である!」

昭和の時代にアナログコミュニケーションで
ガンガン厳しく鍛えられた経験が
平成の時代にいきてくる?

今週もよろしくお願いします。


DSC_2124.JPG





*朝倉語録、我満語録とは?
卒業生が2000人を超えた「トップセールスレディ育成塾」
卒業後も繋がりを持ってほしい 、 何か発信することで
育成塾を思い 出して欲しい という思いがあります。
毎週月曜日、ブログやFacebookで配信をしております。
ブログ読者の皆さんにも紹介させていただきます 。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
阿部由里です。


以前、何度か指摘を受けたことがある。

朝倉に報告をしている途中で指摘が入る。

「あ、それは~だったので・・・・」

だからどうなの?

「はい、今回については~と思います」  

それは相手が悪いんじゃないの?
言うこといったのか!!

「はい、でもこれについては・・・」

指摘と質問をされるたび
言ってることの流れがおかしくなってくる。

自分でもそれが途中からわかる。

「どっちの側の人なのか!

相手をかばう言葉ばかり。

どっちの人なんだ!!」

本人は相手(お客様)の味方をしている意識はない。

相手(お客様)を思うことは悪くない。
でも物事や何を基準に考えて、発言するかである。

自分はどちらの人なのか。

場合によっては
相手のワガママを聞いているだけなのでは?
自社に損害をもたらすような思考になっていないか?

相手にいい顔して
言うことも言わないで会社に戻ってくる。
(言ってはいけないと勝手に思い込む、口ごもる)

言えないのは自分の気持ちが嫌なだけ。
結果、相手にとってもよかれと思ったこともマイナスになる。

そして上司に報告をする。
それは言い訳に近い報告になる。

だんだん格好悪いと思い始めるが
引けなくなってしまった自分もいて言い続ける。

どちらの側にたって考えなくてはいけないのか。
発言しなくてはいけないのか。

今、自分はどこに立ってモノゴトを考えているのか?


今週もよろしくお願いします。





*朝倉語録、我満語録とは?
卒業生が2000人を超えた「トップセールスレディ育成塾」
卒業後も繋がりを持ってほしい 、 何か発信することで
育成塾を思い 出して欲しい という思いがあります。
毎週月曜日、ブログやFacebookで配信をしております。
ブログ読者の皆さんにも紹介させていただきます 。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
阿部由里です


知識は力。

知るは力。

知らないと仕事に感情がでる。

知っていると仕事に感情が出ない。

知識を持てば守ることができる。

知識をもてば責めることができる。

知識を持つと正しい判断ができる。

自信が持てる。

知らないことで会社に損害を与える。

知ることで利益をもたらすことができる。


よく我満が言葉の意味を調べること。
その説明をあなたはわかっているのか?

フンフン、と知った返事をして何がわかったのか?
あなたの勉強のために説明している訳ではない。

仕事人として
「知った」ということは現場で知ったことを実践すること。

知る、知ったレベルで留めておくは勝手なことであり
つまりは上司の指示を聞いちゃいないということ。

自分なりの知識なのか。
世間一般に通用する知識なのか。

生活レベルの知識なのか。
仕事の世界で通じるレベルの知識なのか。

知識は力。
知るは力。

今週もよろしくお願いします。





*朝倉語録、我満語録とは?
卒業生が2000人を超えた「トップセールスレディ育成塾」
卒業後も繋がりを持ってほしい 、 何か発信することで
育成塾を思い 出して欲しい という思いがあります。
毎週月曜日、ブログやFacebookで配信をしております。
ブログ読者の皆さんにも紹介させていただきます


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

阿部由里です。


以前、個別アドバイス会で

ある女性が話したこと。


「自分の上司が引継ぎもしてくれない。


契約をとってきても反応なし。


手柄を部下に取られて嫌な気持ち。


それがおもむろに態度や言葉にでる。


営業だから契約とってくるのは当然の仕事。

でも上司はそれを喜んでくれない・・・」


上司のことを気にしている。

どんなことがあるのか。

他にも話してくれた。



その話をきき朝倉から

「誰をみて仕事をしているのか。

営業だったら結果だすのは当然のこと。


契約とってくるのは当たり前」


話をききその通りと納得。


  朝倉が続けて話す。


「○○さんを気に入って採用してくれた社長がいるなら

その社長、トップの期待にこたえるために頑張ったらいい。


上司のために仕事をしているのではない。


仕事に遠慮はいらない。

遠慮してたら結果、会社に貢献できていないことになる」


上司のどこに気をつかうのか。

仕事に対する気遣いと遠慮は違う。

仕事において遠慮は美徳にあらず!



今週もよろしくお願いします。


DSC_0028.JPG


*朝倉語録、我満語録とは?
卒業生が2000人を超えた「トップセールスレディ育成塾」
卒業後も繋がりを持ってほしい 、 何か発信することで
育成塾を思い 出して欲しい という思いがあります。
毎週月曜日、ブログやFacebookで配信をしております。
ブログ読者の皆さんにも紹介させていただきます
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
阿部由里です。


今の時代

感動がなかったら
感動が少ないというのなら
感動のない世界で生きていかなければいけない

取り方は色々
誤解のなきように

特に女性にこの傾向がみられる

自分の頭の中の世界で生きるのではない
現実の世界に飛び込んでいくこと

その世界で生きていかなければいけない

それが現実

以前、我満がTSLの最終回のコメントで話したこと。

目の前にある現実を嘆くのではなく
自らその現実に飛び込め!
ということ。

感動というのは
嬉しい楽しい幸せなことばかりを言うのでは
ないと最近思う。

「感」じて「動」くのであれば
それは何かのきっかけにすぎず
痛い感動もあれば、重たかったり傷つく感動だってある。

だいたいのイメージで「感動」
とはキラキラワクワクするようなイメージが
ずっとついているように思う。

しかしある程度の歳を重ねキャリアを重ねて
いつまでもキラキラワクワクの感動だけが
感動だと思い過ごして嘆いているのは違うと思う。

感動がないと生きていけないなんて・・・

あとは自分次第。
今週も宜しくお願いします。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。