花の総務部がゆく!

京都にある『新経営サービス清水税理士法人』の総務部スタッフが
社内で巻き起こる出来事(ほとんどどうでもいい話)をご紹介しています。


テーマ:

先月末、管理本部の会議が開催されました。



管理本部とは、グループを統括し、管理・監督することが求められる部署で

社長・専務・総務部長に、総務Nさん・秘書室Tさん・総務Mの6名で構成されています。




月一で開催されるこの会議は

総務Mみたいな一介の社員ごときが

普段は畏れ多くて気軽に声などかけられないような存在の経営陣の皆様と神様

話をすることができる大変貴重な時間なのであるキラキラ




が、この日は月末で忙しく、とにかく早いとこ会議を終わらせたいNさんは

ちょっとでも議論が長くなると




「社長、それはあとで話しましょか。」←社長に対してアンタ叫び


「今、あれこれ言ってても仕方ないので、とりあえずこの日にきめときましょ。」←アンタになんの権限が叫び



と、総務Mもヒクほどの遠慮のない仕切りっぷり。




そんな中、話題は来年のレクリエーションに・・・。



専務    「来年は、伊勢リベンジで、お昼は和田金やな!」←松坂牛の名店

         昨年は台風直撃で、急遽海遊館へプラン変更になったという経緯が


総務部長 「お!いいですね~音譜



社長    「いいねーニコニコ



専務    「せっかく行くからには、ええもん食べななぁ。」



社長    「おかげ横丁の食堂ではなぁ。」



Nさん   「そんなお金、どこにあるんですかっママ



と、最後は3人まとめて怒られておられました。

Nさん、すごいでしょ。



そんな経営陣の皆様が

総務Mには、湾岸警察署のスリーアミーゴスにみえました。



花の総務部がゆく!-スリーアミーゴス

どこが畏れ多い存在やねん。




みなさま、来年のレクリエーション楽しみにしてください。