花の総務部がゆく!

京都にある『新経営サービス清水税理士法人』の総務部スタッフが
社内で巻き起こる出来事(ほとんどどうでもいい話)をご紹介しています。


テーマ:

3月末に医療・福祉部門の小山さんが退職されました。


若手の中でも突出した「いじられキャラ」だったので

非常に残念です。



花の総務部がゆく!-小山くん


最後の最後まで、総務Nさんにダメ出しされてましたが


税理士になるため、勉強に専念されるそうです。

努力家の彼は きっと目標を達成することでしょう。




でも、本当になりたかったのはパン屋さんだそうで

パン職人を目指して、パリに渡ろうとしたのですが飛行機


岸和田で水ナス農家を営むご両親 の反対にあい

税理士の道へ方向転換したそうです。



まー、なんでもいいけどがんばってください。





さて、その小山さんが人材開発委員会の一員として尽力してこられた

ベストマナー賞の年間MVPが



小山さんが去った次の日に発表されました。




「年間MVP受賞者には副賞として、小山さんから水ナス1年分が贈呈されます!」


と、MCの林田さんが告げると



社員一同、小山さんからの感動的なラストプレゼントに胸を熱くして

受賞者の名前が呼ばれるのを待ちました。





それではみなさま、お待たせいたしました!




2010年度ベストマナー賞年間MVPの栄冠は




なんと!




3月のテーマ「ニコ・キビ・カミ」で、10ポイント獲得したため

2月までトップだった萩原さんを僅差で上回った




小山さんの頭上に輝きました王冠1





「なんじゃ、そら。」




桂三枝師匠ばりに、みんな椅子ごとひっくり返ってました。





花の総務部がゆく!-小山くん

小山さんに幸あれキラキラ