花の総務部がゆく!

京都にある『新経営サービス清水税理士法人』の総務部スタッフが
社内で巻き起こる出来事(ほとんどどうでもいい話)をご紹介しています。


テーマ:

トップセミナー夜の部は懇親会。



花の総務部がゆく!-懇親会

今年の司会は桂三風さんでした。




毎年、ご参加企業から数社出てきていただいて

PRを兼ねた4択クイズを出題していただき

テーブルごとで解答するというゲームをおこなっているのですが



今年はパネルディスカッション にご登壇いただいた山田悦子先生に

風呂敷を使ったギフトラッピングレッスンをお願いしました。



クリスマスや迎春、何かと贈答の機会が多い年末年始ですが

そんなシーンを華やかに演出し、心を添えるお手伝いをしてくれるのが風呂敷。



花の総務部がゆく!-風呂敷
(なんでもラッピングできるんですよ!)



ということで

PRクイズの出題者としてご協力いただいた女性陣の皆様に

「女子力キラキラ」アップのためレッスンを受けていただき



どなたが一番キレイにラッピングできそうかを

予想するのが問題となりました。




花の総務部がゆく!-懇親会

当社からも、トップセミナー委員のSさんを投入。(一番左)



「空気読むように。」と、送り出しましたが

案ずるまでもなく、本気でやってもそれなりの出来栄えでした。



花の総務部がゆく!-懇親会



入社以来、不思議キャラとして君臨してきた彼女ですが


「今回のトップセミナーで分かったんですけど

Sさんって、案外しっかりしてましたよね。」


と、重岡委員長が絶賛していたように


ゲーム担当係として

各方面との様々な調整をしっかりやってくれてました。



花の総務部がゆく!-懇親会


が、同期の内田くんとの調整だけは

あまりうまくいってないようでした。



ゲーム担当のみなさん、ごくろうさまでした!





さて、トップセミナーの翌朝。



花の総務部がゆく!-風呂敷


年齢制限で本番に出場できなかった総務Nさんが

1人で復習してました。




花の総務部がゆく!-風呂敷
山田先生、これどうですか!?