花の総務部がゆく!

京都にある『新経営サービス清水税理士法人』の総務部スタッフが
社内で巻き起こる出来事(ほとんどどうでもいい話)をご紹介しています。


テーマ:

当社から河原町通を南に下ったところに

タイ料理のお店ができたので、総務NさんとA先生の3人で行ってきました。



花の総務部がゆく!-外ランチ
『バーンタイ』 7/28にOPENしたそうです。




850円のランチメニューが7、8種類あり

アラカルトも、なかなか充実していました。



注文を聞きにきてくれたタイ人のおばちゃんは

全く日本語が喋れないようで



総務Nさんが、「これ3つ。これ3つ。」

と、メニューを指して、3本指をたてて連呼しましたが

それでも、なかなか通じませんでした。



しばらくしたら、日本語の喋れる娘さんらしき人が帰ってきましたが


あとで「ぐるなび」をチェックすると

「日本語が通じない時間帯があったりする」と書かれてました。



花の総務部がゆく!-外ランチ
思ってた以上に辛かったですが、本格的な味で美味しかったです。

(あまりにも辛ったので、苦手なタピオカがすすんだ)




花の総務部がゆく!-外ランチ

日本語の通じない、スパイシーな香りが漂う店内にいると

まるでバンコクに旅行に来てるような気分になりました。




ボ~ッと外を眺めていると

「Mさん、目の下に汗が・・・」




なんかねー。

最近、目の下のところに汗がたまるようになったんですけど

これって、年のせいでしょうか。(うちの母がよくここに汗をかいている)


花の総務部がゆく!-汗