花の総務部がゆく!

京都にある『新経営サービス清水税理士法人』の総務部スタッフが
社内で巻き起こる出来事(ほとんどどうでもいい話)をご紹介しています。


テーマ:

『医龍』が、3年ぶりに復活するそうです。

先週、Yahooニュースで知りました。



『医龍』とは、坂口憲二主演の医療ドラマでして


普段、あまりドラマを観ない総務Mが

これは珍しく第1・第2シリーズ全て、欠かさず観ていたのです。



なぜなら、坂口憲二がかっこいいから恋の矢 (但し医龍限定)



ちなみに、現在欠かさず観ているのは

NHK・BSで放送されている海外ドラマ『デスパレートな妻たち』


録画しておいて、家族が寝たあと1人で観るのが密かな楽しみです。

 →これ語りだしたら長くなるので、また別の機会に。




さて、『医龍』復活のニュースは、総務Fさんにも吉報だったようですが


M 「医龍3が始まるなー!」


F 「医龍の坂口憲二、かっこいいんですよね!」→意見一致


M 「ほんで、AIのテーマソングがまたいいねんなー。」


F 「楽しみですねー。」



などと、女子トークで盛り上がっている隣で

同じくYahooニュースを見ていた総務Nさんが



「くゎ~~・・・こりゃ、今年はイチロー200本安打キビしいかもしれんな。」



と、「イチローの安打が失策に訂正されて、安打数が1本減った」

というニュースを読みながら


オッサンのような感想をつぶやいてました。