1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-02 19:31:50

価格改定のお知らせ

テーマ:新かにめし
鳥取県境港市の新・ご当地グルメ「境港新かにめし」は、2016年4月1日から価格を1,500円(税込)に改定しました。

今から5年前の2011年3月に販売を開始し、現在4万食を越える人気をいただいてます。

5年前を考えると、ベニズワイガニを料理メニューとして提供する店舗は、ほぼゼロの状態でした。境港が水揚げ量日本一を誇る素晴らしい食材であり、全国の6割以上にあたる年間9千トンも漁獲される、カニの町でありながら。

今では、この「新かにめし」をはじめ、「カニだしラーメン」や「かにかけごはん」「カニ塩焼きそば」などなど、市内の多くの飲食店でベニズワイガニを使った料理が提供されるようになっています。

また、加工品としての認知度も上がっており、グラタンコロッケや、カニにゅうめんなど、雑誌の全国投票で1位を獲得する製品もあります。

やはり、ベニズワイガニが持つ濃厚なカニの旨みが、多くの人を惹きつけるのだと思います。

一方で、資源保護の取り組みも生産者が中心となり、息の長い取り組みが続いています。年間の漁獲量が定められ、小さいカニが網にかからないよう脱出孔が開けられたりと。

先般、「新かにめし」の新規提供店として、御宿野乃境港が加盟しました。これで市内6店での提供となります。

ただ、こうした取り組みが広がる一方では、カニの供給量が決まっているため、近年、ベニズワイガニの値段の高騰が続いています。「新かにめし」用で使うベニズワイガニは、5年前と比較すると、ほぼ2倍の価格となりました。

これまでは、生産者・荷受・仲買とベニズワイガニに関わる皆さまの協力もあり、当初価格を据え置きで頑張ってまいりましたが、今回を機に値上げさせていただくこととしました。

消費者皆さまには、出来るだけ求めやすい価格で提供したいのは本望ですが、こうした状況であることに、ご理解をいただきたいと思います。

そして、値上げした価格は、将来に向けたベニズワイガニの安定供給に繋がるものでありますので、美味しいベニズワイガニを守るための応援として、ご理解賜れば幸いです。

提供店一同、質の高い「新かにめし」を提供していく所存ですので、今後とも、ご愛顧のほど宜しくお願い致します。


{DCBEA168-CB66-49B6-A3CF-039321A097D7}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-09-05 17:22:31

夏も終わりカニの秋が始まります

テーマ:新かにめし
出張のため東京からの投稿です。夕方になり、ツクツクボウシが鳴きだしました。

さてさて、9月1日から境港ではベニズワイガニ漁が解禁になりました。と言っても、カニかご漁は、日本海の沖で行われるため、初水揚げは、明日9月6日(土)となりました。

photo:01


明日の未明から獲れたてのベニズワイガニが市場を真っ赤に染めます。

その初物ベニズワイガニを無料で試食できるイベントを開催いたします!

今年のベニガニの味見です。

茹でガニと、生のベニガニから造った特製かに汁を、味わってみませんか?

日時:2014年9月7日(日)午前11時から

場所:水木しげる記念館前
(鳥取県境港市の水木しげるロード)

400人前が無くなり次第、終了です。

縁起の良い「初物」を食べに、皆さんお出かけください。
photo:02



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-31 19:26:49

祝解禁

テーマ:新かにめし
photo:01


2014年のベニズワイガニのシーズンが、いよいよ4時間後に解禁されます。

本日8月31日(日)午前9時30分から、かにかご漁船の出漁式が行われました。今期の漁の安全と大漁を願って、鏡開きのほか、今年は日曜日ということもあり、子ども達が沢山参加していました。

何より、今年度からは「境港ベニズワイガニ料理推進協議会」が来賓メンバーに仲間入り!
photo:02


ベニガニ川口会長が、カニ姿で「せーの!」

境港を基地とする9隻(11隻中)が初物ベニガニ漁へと旅立ちました。
photo:03



文字通り「初物」ベニガニの初水揚げは9月6日(土)の予定です。



なんと、今年もやります!


大試食会。

境港市内の何処かで、初物のベニガニを味わうイベントを開催しますので、お楽しみに~!

詳細は、このブログで発表します。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-12-29 08:24:55

年末・年始の営業のお知らせ「境港新かにめし」

テーマ:新かにめし
2013年も残すところあと3日となりました。
新かにめし 
  
 年末年始の各店の営業時間のご案内です。

提供までに時間がかかる事が予想されますので、
ご来店前に、お店へ電話予約いただくと、安心です。

Asian Resort Dining『 婀國(あぐに)』
 12/29(日)まで通常営業
 12/30(月)貸切営業
 12/31(火)~1/1(水)休業
 1/2(木)貸切営業
 1/3(金)ランチタイムは貸切営業、ディナータイムより通常営業

電話0859-21-0317

廻るお寿司屋さん『大漁丸』
 午前11時~午後10時 (オーダーストップ:午後9時30分)
 年中無休
電話0859-45-0788

御食事処『さかゑや』
 12/30(月)夜営業お休み
 12/31(火)お休み
 1/1(水)お休み
 1/2(木)から営業

電話0859-42-5400

海鮮レストラン居酒屋『かにじまん』
 年末年始は無休で営業
電話0859-42-1520

『YANSHU(やんしゅう)』 
12/31(火)お休み
1/1(水)お休み
1/2(木)から通常営業
電話0859-44-9439

お店の営業時間・地図は、下記のHPで確認できます。
http://www.sakaiminato-shinkanimeshi.jp/shop/index.html
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-29 10:27:35

「境港新かにめし」ゴールデンウィークの営業

テーマ:新かにめし
photo:01


2013年のゴールデンウィークに突入しました。境港市の水木しげるロードには、新しい着ぐるみ「河童の三平」「かん平」が仲間入り。鬼太郎・ねこ娘など、合計10体の妖怪着ぐるみ達がお待ちしています。

さて、境港新かにめしはゴールデンウィーク中も、下記の5店で食べられます。

提供までに時間がかかる事が予想されますので、
ご来店前に、お店へ電話予約いただくと、安心です。

(5/6までの営業)
Asian Resort Dining『 婀國(あぐに)』:無休
電話0859-21-0317

廻るお寿司屋さん『大漁丸』:無休
電話0859-45-0788

御食事処『さかゑや』:無休
電話0859-42-5400

海鮮レストラン居酒屋『かにじまん』:無休
電話0859-42-1520

『YANSHU(やんしゅう)』:昼は4/30、5/1、5/2が休み、夜は4/30休み
電話0859-44-9439

お店の営業時間・地図は、下記のHPで確認できます。
http://www.sakaiminato-shinkanimeshi.jp/shop/index.html
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-06 07:20:34

さかな屋さんの選び方

テーマ:雑記
「魚を見る前に、売ってる人を見る」

先月3月24日に開催された、境港ベニガニ料理教室で、講師のひとりの水産庁の役人上田勝彦さんがこう言われてました。

買わない客にも対応している魚屋、魚の美味しい食べ方を語る魚屋。こういう人達が日本の水産と食を支えているし、そういう店は、悪い魚を売るはずが無い。

水揚げされる魚は、時期・季節だけでなく、獲れたその日によってモノが違います。毎日・毎朝、市場に通っているからこそ得られる情報と知識を、お店で分かりやすく表現している店。そういう店が地域にとって大事な店だというお話しでした。

まさしくそうだと思います。

人で店を選ぶ時代ですね。

photo:01

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-03-15 17:45:55

サラダパフェ

テーマ:雑記

数日前の春めいた陽気から一転して、境港に寒さが戻ってきました。最低気温は-1℃の予想です。気温が下がると、逆にベニズワイガニの鮮度保持には好都合なので我慢のしどころです。暑さ寒さも彼岸まで!

 
 
 こちらは、お隣り米子市のシニア野菜ソムリエの秦野みほさんが試作した「サラダパフェ」です。サラダ+パフェ。もしかしたら、すでに考案されているかも知れませんが、この写真をフェイスブックで見た瞬間に「新しい!」と感じました。

春を意識した15種類の野菜を使ったサラダです。

グラス?ジョッキ?の底の方にはドレッシングなのか、えびなのか、赤系のものも見えるし、これがカニだったら、と。

ベニズワイガニ+サラダ+?= こういう取り合わせをすっかり忘れていました。先日、東京スカイツリーの中の商店で、「境港産紅ズワイガニを使ったサラダ」が売られていたのを思いだしましたよ。そういえば。

境港新かにめしをバージョンアップするなら、次はサラダかな、と思います。副菜のひとつに加わると、栄養価も高まるし、ヘルシーだし、最近流行っている「ベジファースト」にも対応。

「究極のカニサラダ」「東京のデパートでは食べられないベニガニサラダ」「境港かにサラダ」などなど。良いと思うんだけどなあ・・・・

秦野さんのブログも是非ご覧ください。↓

野菜ソムリエ ハタノミホ☆「野菜・果物の魅力」
http://ameblo.jp/mihohms/entry-11487753633.html

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-03-14 18:00:09

「かにめし弁当」から考える

テーマ:ベニガニ料理
都内の某所で「かにめし弁当」を購入しました。お値段840円(税込)です。

photo:01


ベニズワイガニ水揚げ日本一の境港市は、ご当地グルメだけでなく、カニを使った水産加工品の工場が多く集積しています。もしかしたら、この「かにめし弁当」も境港産のベニガニが使われてるかも知れない、と思い買ったんですが…

この「かにめし弁当」というネーミングで、買う人はどんな期待を持って購入するのでしょうか。

一般的なイメージは、かにちらし寿司だと思います。酢飯のご飯にカニ身が乗っている。そういう意味ではイメージ通り。弁当だから少しくらいのパサパサ感は許されるかも知れない。

けど、旅行の大きな目的である「食」が、旅の出発点でくじけてしまうと、その後の楽しさが半減してしまう。

さらにもし、カニを食べに境港へ向かう人が食べたら…

境港新かにめしのプロデューサーが言うように「飲食店は重要な観光資源」だと思います。市内ではベニズワイガニを大切に調理し、美味しいカニ料理が提供されています。

この弁当は恐らく大量生産で、作る人はベニズワイガニを食べた事が無いかも知れない。或いは工場のラインで既に水分が抜かれた「材料としてのカニ身」しか見たこと無いのかも知れない。だとすれば、日本一の生産地である境港のPRが、まだまだ足りない部分があると言う事。引き続き、頑張りたいと思います。

最後に、この弁当のパッケージには「松葉ガニ(ズワイガニ)」が描かれ、次のような但し書きがありました。

「写真のかにはイメージです。かには紅ズワイガニを使用しています。」

ベニズワイガニの写真が堂々と載せて貰える日が来ると良いな~。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-03-13 17:31:01

館山旬な八色丼

テーマ:新・ご当地グルメ仲間
photo:01


千葉県館山市へ行ってきました。全国的に春めいてきた3/9(土)でしたが、館山はすでに春真っ盛りと言った感じ。

羽田空港でレンタカーを借り、アクアライン経由で約90分とのこと。東京湾の海底を通過し館山に入ると、ヤシの木が国道沿いに並び、沿道には黄色い菜の花が満開。「宮崎県」を思い出すほど南国ムードでした。

今回の旅は「新・ご当地グルメ」の全国総会です。館山市の新・ご当地グルメを味わうため、提供店に電話をすると、「只今、満席で40分後でも、お待ち頂くかも知れません」とのこと。予約はあきらめて、直接向かいました。

行ったお店は、館山駅の目の前にある「おしゃれ寿司海の花」。やはり店内は2組くらい待ってました。

実は館山市には2つの新・ご当地グルメがあります。

photo:02

「館山炙り海鮮丼」

photo:03

「館山旬な八色丼」

運が良いことに、鹿児島県出水市から総会に来た松木さんと堀さんが、ちょうどお店にあらわれ、ちゃっかり同席させて貰った次第。

お陰で売り切れだった「炙り海鮮丼」も見ることが出来ました。

今回食べたのは「旬な八色丼」。まずは丼のデカさに驚きました。大きな漆器の丼に八つの小さな丼が隠れています。
photo:04

大きさだけで感動出来ます。

この八色丼は、南総里見八犬伝にちなんで、八つの食材を使った八つの小丼がメインです。しかも、それぞれの丼に合わせたタレと薬味が8種類添えられ、楽しみも倍増です。

後から感じたんですが、館山は寿司屋が多い。パンフにもたくさん出てますし、道を走ってても、寿司屋寿司屋寿司屋。

そんな街なので、さすが丼も上手です。見た目も美しく、味も格別でした。丼のひとつに、アジの「漬け」がありましたが、これが絶品でしたね。しかも、温かい出汁がついててお茶漬けにも出来る。

その他、野菜や豚肉も地場産にこだわった品で、どれも美味しかったです。

これでお値段1,800円(税込)。プレミアムなランチを食べるには館山がベストです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-03-12 21:24:32

圧倒的な甘さと香り(毎日新聞「ご当地食ウォーク」)

テーマ:新かにめし
  
 
  

<毎日新聞『ご当地食ウォーク』>

本日3月12日付けの毎日新聞に、境港新かにめしを掲載いただきました。12面の約半分を使って紹介していただいてます。

ズワイガニ(松葉ガニ)と比べて、「圧倒的な甘さ、濃い味と香り・・・少量でもカニを食べたという充足感はベニガニが強かった。

ベニズワイガニのイメージを払拭する名文です。言われるとおり、甘さと濃さと香りが売りな訳ですが、この記事では、ベニズワイガニの漁獲から流通までの流れや「境港新かにめし」の開発秘話など、とても端的にまとめられています。

境港新かにめしを「実食」する場面では、「紙を真ん中から破るとカニの甘い香りが一気にあふれ出す。」といった感じで、さすが記者といえる表現で紹介していただきました。

境港新かにめしは、市内6つの飲食店で提供されていますが、今回は代表して2つのお店が紹介されています。また、徐々に広がるベニガニ料理(『かにかけごはん』、『カニシュウマイ』『丸ごとかにラーメン』など)も。

 WEB版でも紹介されていますので、良かったらご覧ください。

記事ページ
http://mainichi.jp/select/news/20130308mog00m040004000c.html

写真特集
http://mainichi.jp/graph/2013/03/08/20130308org00m040005000c/001.html
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

梅ちゃん_境港ベニズワイガニ料理推進協議会

u_shinkanimeshi

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。