今日は何を飲む?

二人揃ってお酒好き!の夫婦が、行った店や好きなお酒、食べたツマミ等々、
お酒に関係することなら何でも話します~。


テーマ:

1ヶ月以上記事の更新をしていませんでしたね。

今月になって少しゆとりも出てきたので、

ゆるゆるとですが更新していきたいと思います。


……


ちょっと前の話になりますが、友達を招いて飲み会をした後、

「もう少し飲もうか」ということで久々のカクテル。


今日は何を飲む?-20090815_カクテル1


冷凍庫にいちごがあったので、フローズンストロベリーダイキリ

今の時期にはホント美味しいですねー。


今日は何を飲む?-20090815_カクテル3


これはXYZ(エックスワイジー)ですね。

今日は何を飲む?-20090815_カクテル2

こちらはバラライカ

XYZに続いてコアントローにレモンジュース。

以前にもブログで記事にしていますが、

個人的にこのレシピの味わいが好きなんですよね。


考えてみれば、友達と飲み会をしていたので

その時点で結構飲んでいたと思いますが、

強めのカクテルをガッツリと飲んでましたね。

翌日ちょっと残ったかも。(苦笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は何を飲む?-20090516_カンパリビア 今日は何を飲む?-20090516_カシスビア


カクテルの記事も久しぶりですね。

とは言ってもリキュールをビールで割るだけのものですが。(苦笑)


家でビールを飲んでいて、ふと「ちょっと味を変えたいな」

と思ったので、リキュールベースで幾つか作って飲みました。


左はカンパリ・ビア


ビールのほろ苦さとカンパリのほろ苦さ。

どちらも苦味ですが、カンパリの方のほろ苦さ+甘さのせいか

苦さが強くなるわけではなく、絶妙にマッチしていますね。

ビールを普通に飲むよりはアルコール度が少し高めで、

爽快感のあるロングカクテル


右はカシス・ビア


実はギネスでやると、ギネス・カシスというギネス社オフィシャルカクテルに

なるらしいのですが、この日は国産ピルスナーしかなかったため断念。(苦笑)


甘みのあるベルギービールっぽい味わい

カシスの量は好みで調節が必要ですね。

この時はちょっと量が多かったかも。

確かにギネスで試したら面白いかもしれないです。


今回はカンパリ・ビアが自分の気持ちにあってましたね。



Campari Beer(カンパリ・ビア)


カンパリ:45ml

ビール:適量

タンブラーにカンパリを注ぎ、ビールで満たす。軽くステアする。


#この日はカンパリ30ml位。



Cassis Beer(カシス・ビア)


クレーム・ド・カシス:45ml

ビール:適量

タンブラーにカシスを注ぎ、ビールで満たす。軽くステアする。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

0124_チボリスペシャル.JPG


カクテル、家で飲んでいなかったわけではないですが、

記事になるのはホント久しぶりですね。


このカクテルの名前の由来は、デンマークの首都コペンハーゲンにある

チボリ公園をイメージして作られたとのこと。

赤い色が公園に咲き誇る花を表しているようですね。


チェリーヒーリングとジンジャエールの組み合わせが、

口の中で程よく混ざり合い、美味しいです。

今飲んでもいいですが、夏だともっと合うかもしれないですね。



Tivoli Special(チボリ・スペシャル)


チェリーブランデー:45ml
レモンジュース :30ml

ジンジャエール :適量

氷を入れたタンブラーに材料を注ぎ、軽くステアする。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミッドナイト

甘口のカクテルが飲みたいな、と思ったので

初チャレンジしたのがこのカクテル。


口に含もうとする時に、豊かなフルーツ系の香りが

アプリコットブランデーに柑橘系の風味が混ざって、

甘味と酸味が程よく感じられて良いですね。


これを読んでいるお酒の強い方々だと

少し物足りないかもしれないですが(笑)、

夜遅い時間に飲むとホッとするような感じがします。

最後の一杯という感じではないですが、

口当たりも良いですし、また作って飲んでみようっと。


そういえば、このカクテル。

自分の好きな黄金比率(笑)ですね。


今日のカクテルは?…『サイドカー』

今日のカクテルは?…『ホワイトレディ』

今日のカクテルは?…『XYZ(エックスワイジー)』

今日のカクテルは?…スロージンに黄金比率は合うか?


このパターンは幾らでも作れそうだし、

スタンダード以外のベースアルコールでも

あまり外れがなさそうです。



Midnight(ミッドナイト)


アプリコットブランデー:1/2
ホワイトキュラソー   :1/4
レモンジュース     :1/4


シェーカーに材料と氷を入れて
シェークし、カクテルグラスに注ぐ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

0913_アラスカ.JPG


夏の間、ロングは色々と飲んでいたのですが、

シェーカーを振ったのはちょっとブランクあり。


最近カクテルの使用頻度が多くなってきた、

シャルトリューズ・ジョーヌで久々に

ショートカクテルを一つ作ってみました。


このカクテルは、100年近く前にロンドンのサヴォイホテル

バーテンダーであるハリー・クラドック氏が創作したものとのこと。


ジンとシャルトリューズ・ジョーヌを合わせたものですが、

この組み合わせは相性いいですよね。

ただ、どちらもアルコール度が40度台のお酒。

いやぁ、美味しいけどアルコール度高いですね。(笑)


今回はシェークで作ってみましたが、

次はステアでチャレンジしてみようかな。


ちなみにジョーヌ(黄色)をヴェール(緑色)に変えると、

グリーン・アラスカという名前のカクテルになります。



Alaska(アラスカ)


ドライジン           :3/4
シャルトリューズ・ジョーヌ:1/4


シェーカーに材料と氷と入れて
シェークし、カクテルグラスに注ぐ。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

0907_シャルトリューズオレンジ.JPG


もう2ヶ月近く前になりますが、シャルトリューズ・トニック

記事にして以来のシャルトリューズの掲載ですね。

この間もカクテルにして飲んではいたのですが、

ほとんどトニックで割ったものでした。(笑)


さて、今回はオレンジジュースで割ってみました。

トニックと合わせるよりも更に飲みやすくなりますね。

オレンジとハーブの風味がいい感じで混ざり合って

クイクイと飲めてしまいます。


シャルトリューズの複雑な味わいをジックリと楽しみたい時には

ストレートやロックで、

もう少し気軽に楽しみたい時にはトニックやオレンジジュースで

割るのがいいかもしれないですね。



Chartreuse Orange(シャルトリューズ・オレンジ)


シャルトリューズ・ジョーヌ:45ml
オレンジジュース      :適量


氷を入れたタンブラーに材料を注ぎ、軽くステアする。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

0713_シャルトリューズトニック


いつもコメントを下さるSpLionさんのブログ

何度となく登場しているシャルトリューズ

最近ジョーヌを購入したので、これをトニックで割って飲みました。


あ、Spさんの記事にもシャルトリューズ・トニック がありますね。


ホント暑い時にピッタリですね!

なんだろう、こう体力的に疲れたというよりも

気持ち的に疲れた時に合いますねぇ

どこかホッとする、それでいながら癖になりそうな味わい。

思わずお替りして(同じものを作って)しまいました。(笑)


ラ・グランド・シャルトリューズ修道院で作られる、

どこか謎めいた(実際、調合は3人の修道士以外には

誰も知ることが出来ない秘密)このリキュール、

たまにバーでショートカクテルを作ってもらって飲んでいたのですが、

今年の夏はロングカクテルとして沢山飲みそうです。



Chartreuse Tonic(シャルトリューズ・トニック)


シャルトリューズ・ジョーヌ:45ml
トニックウォーター     :適量


氷を入れたタンブラーに材料を注ぎ、軽くステアする。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

0701_ゼニスクーラー


最近、家でパイナップルジュースを飲んでいます。

あ、勿論カクテルに使って。

言わなくてもわかってると反応されそうですが…


#ジュースだけで飲むときもありますよ、念のため。(笑)


ということで、ゼニスクーラー


これ、レシピで想像するよりも甘過ぎずに

適度なスッキリ感もあっていいですね。


パイナップルの味をしっかり感じたい人は、

シュガーシロップを1tsp位にして、

減らした分をパイナップルにするのが良いかも。


これも夏に飲むロングカクテルでお薦めできますね。


ふと思ったのですが、そろそろアキラさんに習って

我が家のカクテルメニューを作っていこうかな。



Zenith Cooler(ゼニスクーラー)


ドライジン        :45ml
パイナップルジュース:20ml
シュガーシロップ   :10ml

ソーダ          :適量


氷を入れたタンブラーに材料を注ぎ、軽くステアする。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

0630_チャイナブルー


(写真はステア前のものです)


今回紹介するチャイナブルーに使われる、ライチのリキュール。
DITAを購入したのですが、実は我が家ではライチのリキュールは
初めての登場となります。

これだけリキュールを揃えておいて、
ライチを購入していなかったのはなぜだろう?(笑)

ま、それはともかくとして。


このカクテル、紹介されているレシピが色々とあるようなのですが、
今回作ったのは、ライチブルーキュラソーグレープフルーツジュース

加えて、最後にトニックウォーターを追加するもの。

勿論、追加しないレシピも美味しいのですが、
こうするとよりスッキリ爽やかな味わいになりますよね。
アルコール度も低く、適度な甘さ、のどが渇いた時に
クイッと飲めてよいですね。
うん、素直に美味しい


また家カクテルの定番が増えそうです。



China Blue(チャイナブルー)

ライチリキュール      :30ml
ブルーキュラソー      :10ml
グレープフルーツジュース:45ml
トニックウォーター     :適量

タンブラーに氷と材料を注ぎ、軽くステアする。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

0622_カシスグレープフルーツ 0622_カンパリグレープフルーツ


先日のフランボワーズ・グレープフルーツ が結構大当たりで、

今度は定番?的な組み合わせともいえる、

カンパリとカシスを作ってみました。


分量によっても違ってくるので一概には言えないのですが、

個人的にはフランボワーズがより組み合わせ的には

良いかな?という印象を持ちました。

変な言い方ですが、飲んでいて一番違和感がないというか。


カンパリだと、+トニックウォーターのスプモーニの方が

よりしっくりくるような気がします。


#あくまで個人的な好みですが。


とは言っても、どちらも夏向きでよいですね。

色々なリキュールで試すと、見た目もカラフルで面白いです。

この夏はソーダやトニックウォーター等だけではなく、

100%果汁のジュースも出番が多くなりそう。


(写真はどちらもステア前のものです)



Campari Grapefruit(カンパリ・グレープフルーツ)


カンパリ            :1/4

グレープフルーツジュース:3/4


タンブラーに氷と材料を注ぎ、軽くステアする。



Cassis Grapefruit(カシス・グレープフルーツ)


クレーム・ド・カシス     :1/4

グレープフルーツジュース:3/4


タンブラーに氷と材料を注ぎ、軽くステアする。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。