今日は何を飲む?

二人揃ってお酒好き!の夫婦が、行った店や好きなお酒、食べたツマミ等々、
お酒に関係することなら何でも話します~。

ジャンル別目次になっています。ご利用ください。
一部複数の記事については、複数のジャンルにて表示されています。
例えば、家で日本酒の会といった内容の際には、
【家飲み】【日本酒】どちらからも参照可能になっています。

---------------------------------------------------------------------
【居酒屋/割烹/蕎麦屋等】     【日本酒】             【ワイン】
【バー/カフェ等】            【カクテル】            【ビール】
【家飲み】                 【焼酎/泡盛/梅酒等】    【洋酒色々】
【レストラン/ビストロ等】        【イベント】             【ブログ(徒然…)】
---------------------------------------------------------------------

#記事と直接関係のないコメント・トラックバックは削除させて頂いております。
#どうぞご了承ください。

テーマ:

20130421

1ヶ月程前、何度かお世話になっている大塚のこちらにて
今年初のワイン会がありました。

こちらのワイン会は1人1本ワインを持ち寄って、
色々なワインを楽しめる形式。
出来るだけ色々なワインを味わいたい!と思うのですが、
なかなか全てを口にすることはできません。(苦笑)

この日は30本近くのワインがあり、珍しくワインの集合写真を撮り忘れ。
ということで、自分が持っていったワインを。

ドイツのラッツエンベルガー。
世間的には、神の雫(25巻位?)にゼクトがストーリーのメインで
紹介されてそちらの方が有名ですが、このワインも美味しいです。

蛇足ながら、ゼクトの掲載後は反響が凄かったそうですね。
>インポーターさんの話。

さて、本題に戻って。
これは甘口の白ワイン。
度数も低めで、なんだろう、身体や気持ちが疲れていても、
スッと入り込んでホッとできる味わいです。
個人的に、甘口の白ワインでかなりお気に入りのものです。

口当たりとかは女性向きかもしれませんが、
美味しい甘口のワインだと思いますので、
男性も是非味わってほしいですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
1ヶ月半位前でしょうか。
お気に入りのお寿司屋へ奥さんの友達を含めて5名で伺いました。
そういえば、今年初めてだったなぁ。
街のイベントで昼から夕方に顔を出したのはありましたが。

こちらのお店、メニューはなく店主にお任せするのですが、
基本何も言わなければ、日本酒に合う美味しいおつまみが出てきます。
握ってと言わなければ握りは出てきません。(笑)

料理が出始めて日本酒を飲み始めれば、後は時の流れに身を任せ。
歌のタイトルじゃないですが。(苦笑)
気が付いたらもう閉店時間…過ぎていましたね。

写真を幾つか並べておきます。
敢えて解説はなしで。
いやぁ、料理も日本酒も堪能しました。
本当、美味しかった。

この日気づいたこと。
自分はやっぱり宗玄好きなんだなぁ。

20130420-1

20130420-2

20130420-3

20130420-4

20130420-5

20130420-6

20130420-7

20130420-8

20130420-9

20130420-10

20130420-11

20130420-12

20130420-13

20130420-14

20130420-15

20130420-16

20130420-17

20130420-18

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

20130419

3月の初旬、17~18年振りにスキーをやりました。
元々冬のレジャー系は縁がなく(周りはやっている人結構いましたが)、
通算でも多分4回目。要は初心者なのですが。

やってみると、思った以上に面白く。
もっと滑りたいと思いました。
しかし、気持ちはともかく身体が疲れるのが早い。(苦笑)

宿で夕食を取った後は勿論宴会!ということで。
今回はこちらのお酒を用意しました。

・たかちよ 無調整 生原酒 H24BY
端麗辛口(と一括りにするのもなんですが…)なタイプが多いと言われる
新潟には珍しいタイプの日本酒です。
やや甘口の味わい、フルーツ系の香りがします。
滑らかに口に入ってきて、美味しいです。

・山の壽 純米吟醸 H24BY
順番としてはこっちが先だったかもしれないですが、
このお酒もお気に入りの一本です。
和だけではなく、洋食にも合わせやすい純米吟醸かな、と個人的に思います。

・川中島 純米 にごり
最近、幻舞を飲む機会が多いですが、同じ蔵の別銘柄ですね。
お米の旨み、甘みを凄く感じるにごり酒です。
これは食事後でもいけますね。

(写真は家に戻ってきてから撮ったもの)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

DSC_0438.jpg

この日は奥さんの知り合い関係の人が集まり、
その数6名(奥さん入れて7名)。
1名だけ男性でしたが、後の方々が皆さん女性ということで、
ほとんど女子会みたいなものですね。(笑)

またもやちゃんと料理を写真に撮るのを忘れ…
お酒だけ撮ったのでそちらを紹介。

・而今 特別純米 にごり H24BY
・幻舞 純米吟醸 H24BY
・山の壽 純米吟醸 H24BY
・而今 純米吟醸 五百万石 無濾過生 H22BY
・多摩の恵 ピルスナー(ビール)

女子率高かったですが、そこは猛者が揃っていましたので(笑)、
今回の家飲みもこれだけ飲みました。

幻舞は1升瓶でしたが、結構早く空いたかも。
どのお酒も美味しく飲んでもらえたようなので、なによりです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20130417

約2カ月前、この日は旅行の打ち合わせを兼ねて家飲みを。
お酒を持ち込んでもらい、料理も手抜き。(笑)
友人の嬉しい報告も聞けたりして、楽しい時間を過ごしました。
楽しすぎて、日曜13時から20時近くまで家飲み、
更に居酒屋に移動していたのは内緒です。(苦笑)

白ワイン2本、シャンパーニュ×1本、日本酒3本。
これを6人で飲んでいるので1人1本超えてますね。
最近、家飲みでの酒量が増加しているような気が…

シャンパーニュ、
ワインはシャブリに、定番ドイツのフーバーさん。
日本酒はゆきの美人の活性にごり、而今八反錦24BY、幻舞純米吟醸。

而今の安定感はさすがというべきで、この日も美味しかったですが、
実はこの日の一番人気は幻舞。
最近のブログでも数多く登場していますが、
今年は自分も結構嵌ってますんで、
みんなが喜んでくれると嬉しいですー。
この後、購入したいと言われたので友人の分も購入したのは
言うまでもありません。(笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

DSC_0415.jpg

前回は料理の写真をアップしましたが、今回はその時のお酒を。

飲み物は泡、白、赤、赤、白の順番。
最後のデザートには甘い白ワインということで、
この日は順番も良かったのではないかと。

真ん中にある泡は、スペインのフレシネなのですが。
これがスペイン王室御用達ということで、
普段口にする(販売している)のとはやはり違いますね。

ドイツの白、スペインの赤、フランスブルゴーニュの赤、
最後にドイツの白。

最初のドイツの白(左から二番目)は、我が家定番のフーバーさん。
スペインの赤(一番右)はテンプラニーリョだったかな。
飲みやすくて美味しいスペインワインという感じでした。
ブルゴーニュの赤(右から二番目)は以前試飲して購入したものですが、
口に含むと優しい味わいなんですよね。ホッとする。
最後のドイツの白(一番左)は、勿論デザートと相性いいし、
疲れた時に口にするのもいいかも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この日は家飲み会。
約2ヶ月前に奥さんの同僚と。
家飲みの場合、お酒ばかり写真に収めているのが多いんですが、
ある程度写真に収めたのでアップします。(笑)
これからはちゃんと料理も写真に残しておきたいですね。

これはヒット、というのは牡蠣を生ハムで巻いたもの。
みんな一瞬びっくりしますが、美味しいんですよねー。

飲み物については別途。

20130413_1-120130413_1-3

20130413_1-420130413_1-6

20130413_1-520130413_1-7

DSC_0409.jpg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

DSC_0396.jpg

今年も恒例の牡蠣パーティーを実施しました。
大体1月中旬位にやっていて、今年で5年目位になりますでしょうか。

殻付牡蠣を3カ所から約70個。
剥き牡蠣を約100個。
牡蠣全部を撮った写真がないのが残念ですが、
どこのお店?って感じの光景でした。(笑)

もうかれこれ5年目位なのですが、
毎年各地から牡蠣を取り寄せた殻付牡蠣を焼き牡蠣で、
剥き牡蠣は調理して色々な料理として食べています。

残念ながら料理の写真は一切撮っていないので、(苦笑)
その時に飲んだお酒をアップしておきます。
あ、焼き牡蠣やっている時のが一枚だけありましたね。

DSC_0395.jpg

ワイン、日本酒だけではなく焼酎やリキュールもあり。
面白いラインナップでした。


…こうやって見ると、結構飲んでいますね。(笑)
焼酎とベルモットは残っていますが。

○而今 特別純米 九号酵母 無濾過生
○而今 純米吟醸 千本錦 無濾過生
この日も而今は二本。
いつもこのセリフばかりですが、いつ飲んでも美味しいです。

○房島屋 純米 超辛口 おりがらみ
キリッとして酸が切れる感じと、少し甘みも。

○信濃鶴 純米 無濾過生酒 しぼりたて
ネーミングの通り、しぼりたてのフレッシュな味わい。

○タケダワイナリー サン・スフル 白(発砲)
山形県産デラウエア100%。発酵中のワインを瓶詰めして、瓶発酵。
酵母が生み出した炭酸ガスがワインに溶け込んだ発泡ワインです。
無濾過のこのワイン、生き生きとした味わい。
素直で飲みやすいワインです。

○マルティーニ エクストラ ドライ
ベルモットですね。
カクテルのマティーニの由来にもなったと言われている?
飲み方は色々とありますが、
個人的にはソーダ割りもいいかなと思います。

○米焼酎 吟麗しろ「銀しろ」
吟醸酵母を使って低温発酵した米焼酎。
マイルドな味わい。

一本紹介していないのですが…
ちゃんとした名前がわからずじまい…
酒千蔵野の活性にごり。
今、家には黒いラベルの純米吟醸スパークリングが
あるのですが、もしかして一緒なのかな?

これ、凄く美味しかったです。
本格的に酒千蔵野のお酒にはまりつつあるかも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20130411-2

今年2回目(新年会を含むと3回目)となる吟吟です。
2カ月位前でしょうか。
今回は、仕事関係の日本酒好きな方々と一緒に行きました。
自分を含めて四名で伺ったのですが、
二人はお店に来るのが初めでてした。楽しんでいただけたかな。

後からレシートを見たら計31杯飲んでました。
いやぁ、ちょっと飲みすぎたかな。
ちなみに奥方に金額を言ったらびっくりしていました。(苦笑)

みんなで頼んだものをそれぞれ口にしたので、
20種類位は飲んでいると思うのですが、
印象強かったのは先日も記事にした幻舞のおりがらみ。
ここにきて、幻舞熱が再燃している感じがしますね、自分の中で。
口に含むと美味しさのバランスがいいというか。

色々飲みすぎて写真がほとんどないのですが、
松の寿もパチリ。

20130411-1

吟吟限定ですね。

やはりこちらで飲み食べするのは楽しいですね。
飲み始めたら終わりまであっという間でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20130410-1

この日は自分の誕生日前日ってことで、
もう2か月半位前になりますが、
新富町の「ポンデュガール2 ドゥズィエム」に行きました。

いつものように美味しい料理とワインを満喫したのですが、
特に印象的だったのが写真のワインです。

マルク・テンペは南仏はアルザスのビオワイン生産者として
有名な人です。
我が家では彼の白ワインを今まで何度も飲んでいるのですが、
実は赤ワインは初めて。

昨年の夏にお店に伺った際に存在を知り、
(年が明けてしまいましたが)
このタイミングで飲むこととなりました。

20130410-3

ブルゴーニュのピノよりはドイツのピノに近いかな。
いや、それにしても美味しいですね。
上品ですが、口の中で美味しい果実味が爆発するような味わい。

一緒に食べた尾崎牛のローストがまた美味しくて、
凄く素敵な時間となりました。

20130410-2

DSC_0394.jpg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。