腱鞘炎

テーマ:

ここ数年スマホが普及したことで、腱鞘炎に悩まされる方が増えた気がします。

腱鞘炎は手や指を同じ動作で使いすぎることで起きやすいです。

 

指を動かすときには腱が引っ張って動かすのですがそれがずれないように「腱鞘」というトンネルのようなものがあります。

何回も反復動作をすることで擦れて腫れてきます。

そうすると炎症を起こし痛みを出します。

 

安静にすることが一番良いですが、肩甲骨の動きの悪さで悪化していることも多いです。

 

また女性の場合は出産後閉経後にホルモンの関係で起こることが多いです。

以前にも書きましたが最近は出産後に抱きながらスマホをいじることで多くなっているようす。

痛みがあるのを我慢し続けると悪化するので、お悩みの方はご連絡ください。

 

やさしい鍼灸60分(初回5500円)←詳しくはこちらをクリック

鍼灸治療の標準コースになります。

痛みやコリが慢性的になっている方に
全身を調整していくことで根本的に改善へ導きます。
慢性的に痛みが強い方、症状の重い方はこちらのコースが◎
細かなご要望にも対応します。

 

Kozy新宿御苑前鍼灸治療院

 

AD

四十肩(補足)

テーマ:

先日四十肩の急性期について触れましたが、補足します。

急激な強い痛みが起こる時期ですが、きっかけは人それぞれです。

多いのは大掃除などしたときや、久しぶりに運動で肩を動かしたとき。

また特に何もしていなくても起こったりもします。

 

急性期はとても強い痛みなので、動かすと痛み腕にしびれが出たりします。

この時期は安静にすること、またアイシングなど冷やして楽になる場合もあります。

慢性期は温めて循環を良くすることが大事です。

 

ぎっくり腰でもそうですが、動かした方がいいと思って痛いのを無理して慌ててストレッチをする方がいますが、やらないようにしましょう。

 

私の治療院でも無理に動かして悪化して来られる方が意外に多いです。

急性期は1、2か月経つと痛みが楽になりますのでその後からストレッチをしましょう。

 

やさしい鍼灸60分(初回5500円)←詳しくはこちらをクリック

鍼灸治療の標準コースになります。

痛みやコリが慢性的になっている方に
全身を調整していくことで根本的に改善へ導きます。
慢性的に痛みが強い方、症状の重い方はこちらのコースが◎
細かなご要望にも対応します。

 

Kozy新宿御苑前鍼灸治療院

 

 

 

 

AD

四十肩

テーマ:

四十肩は腕を上げたときに痛みで上げられなくて思うように肩を動かせなくなります。

だいたい40~50歳くらいの年代で起こりやすいのですが、最近は20代で起きる方もいます。

 

正式には肩関節周囲炎という疾患群で肩関節の周囲に起こる炎症のこといいます。

肩関節の周りははたくさんの筋肉で構成され、複雑な動きをします。

ですから上にあげて痛い方もいれば、後ろに上げると痛い方もいます。

 

鍼灸治療は四十肩にも非常に効果が出やすいので、痛みのある方はご連絡ください。

 

また痛みがある急性期に無理なストレッチをする方がいますが、逆に悪化しやすいのでご注意ください。

 

やさしい鍼灸60分(初回5500円)←詳しくはこちらをクリック

鍼灸治療の標準コースになります。

痛みやコリが慢性的になっている方に
全身を調整していくことで根本的に改善へ導きます。
慢性的に痛みが強い方、症状の重い方はこちらのコースが◎
細かなご要望にも対応します。

 

Kozy新宿御苑前鍼灸治療院

 

AD