柿色生活

KTM 690EnduroR での、
へっぽこバイク生活日記です。



※ 広告(誘導)コメントは削除してますのでご了承くださいm(__)m


テーマ:
季節外れの「柿」がやってきて早3年。
車検期限が今年の7月7日でした。

折角なので、初ユーザー車検にチャレンジ!


先ずは車検場の予約

国土交通省の自動車検査インターネット予約システム」で予約します。
無料でアカウント登録をしてログイン→予約します。


次にバイク整備

いろいろと部品を交換している場合はノーマルに戻します。
サイレンサーをアクラポからノーマルへ。
久しぶりにノーマルマフラー付けましたが、重いけれど結構感じは良いかも。
しばらくこのままにするか?



タンデムステップがバニアステー(いまは取り外している)についているのですが、
これが取れない。。。途中で外すの断念してバニアステーごと取り付け。



ナンバーの角度が微妙に心配だったので、自作でステー制作。



多分大丈夫だとは思いましたが、これならバッチリ。
心配事は潰しておくに限る!


万全を期して予約当日練馬車検場へ。

車検場に行く前に、光軸だけチェックしてもらいにテスター屋さんへ。
事前にネットで調べたら、
中島モータース
ここが安くて親切でおすすめと書いているブログが多かったので、こちらへ行きました。

着いて店内を覗くと、暇そうなおじさんが椅子に座ってました(失礼過ぎ(;^_^A)

光軸チェックをしてもらうと、なんと奇跡的に一発OK。
ただでさえ安い(光軸調整900円)のに「チェックだけだったから700円でいいよ」とおまけしてもらい、
ついでに自賠責保険の更新手続きも出来るとの事なので、これもお願いしました。
次回車検まで24ヶ月で13,640円也。
その後「書類作った?ここで書いてく?」と言われるままに書類作成。
マークシートの実費20円だけで、書類の書き方等を教えてもらいながら、あっという間に完成。

準備万端整ったところで、練馬車検場へ。



車検場で先ずは重量税(3,800円)と検査料(1,700円)を払って受付へ。
受付で「二輪は一番奥のラインへ行って下さい」と言われバイクを移動。

この日は結構混んでいて、数台並んでいました。
待つこと30分でようやく出番。

検査員さんの指示でエンジン掛けて、灯火類・ホーン・外観・車幅・車体番号等のチェック。
次にマフラーにノズルを差し込んで排気ガスチェック。
その後ラインにバイクを乗せて、ブレーキチェック、スピードメーターチェック、光軸チェックと進んでライン出口で合格印もらって試験終了。

受付に合格印押してもらった書類を提出して、待つこと5分で新たな車検証とステッカーをもらって車検手続き完了。



結構呆気なく簡単でした。
柿色号、これでまた2年間宜しく~


光軸チェック: 700円
用紙代 : 20円
自賠責保険 :13,640円
重量税 : 3,800円
検査料 : 1,700円

合計 :19,860円



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

shinjiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「整備等」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。