プロフィール文と発信術で心をつなぐ 人生ストーリー作家yukari

人と人との心からのつながりを作るプロフィール文作成と、発信やビジネスの相談セッションを行っています。
ブログでは自己成長、ビジネス、発信についてを私の体験談とともに書いています。


テーマ:

こんにちは^^

8月ももう終盤ですね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

忘れないうちにお知らせね。

子育てママのためのwebマガジン『ハレタル』にて、

”自分との向き合い方”をテーマに執筆させていただいてます^^

 

今回は2回目。

『毎日にゆとりをもたらすコツは』という記事を書きました。

 

時間にゆとりがない時は、心も余裕がなくなりがち。

忙しい中でも、自分を見つめ、心のゆとりを作っていく方法を書いています。

 

クリック最近ゆとりがないな〜、、て方は、ぜひ参考にしてみてね^^

 

 

 

 

今日は私事のお話を。

 

今月は本当に、、怒涛の内面変革の時期になっています。。笑

 

9月から切り替わるんだなぁというのを感じざる終えないというか。

 

今まで、「ここにいよう」とか、「こうしておこう」とか、

安定して揺るがなかったことが、急に変わってしまうような。

そんな感じです。

 

 

そうした怒涛の変化の中で、いつも気づかされるというか、

根本的な基準になっていることは、

 

「それを選んで、自分を幸せにできるの?大切にできるの?」

 

ということ。

 

 

自分を大切にすることを基準に置いた時、

他の、たとえどんなに大切なことだったとしても、

それを選ぶことで自分を泣かせてしまうのなら、それは今の自分には合っていないんだと。

 

 

頑なに、必死に、守ってきて。

手放せずにいたものを、手放さざるを得なくなる。

 

 

すべての出来事を通して、自分のあり方の見直しを行っているような感じです。

 

 

 

 

同時にね。

「こう在りたい」「こんなことしてみたい」

って思ってイメージしたことが、びっくりするほどすぐに叶ってしまうということも起こっていて。

 

今まではさ、手放した後に入ってくる、って感じだったけど。

 

手放すことと入ってくることが、同時進行してやってきているような感じがするんだよね。

 

なんちゅう速さで叶ってるの?っていう出来事も多々あります。笑

 

 

ただ、思い描いたことがすぐに目の前にやってきたとしても、

そこでまたもう一度選び直すことも必要かもと思いながら。

 

「引き寄せた♪わーい!」ってすぐ飛びつくんじゃなくて。

引き寄せた上で、選んでいく。

自分の意思でちゃんと選ぶ、ということも大事にしたいなと思っています。

 

 

 

 

そして。

叶うことも、叶わないことも。

どちらも真剣に、大切にしたい。

 

まるで虹をつかむように、手のひらをすり抜けてしまうことの中にも、

その体験でしか得られない美しさがあるな、と。

 

 

そういう美しいものを、ひとつひとつ、胸に刻んでいく。

いつか、傷だらけになった心の中を見つめながら、

ああ、この人生でよかったなぁって思えるような。

 

そんな一瞬一瞬を過ごしていきたいです。

 

image

 

今年前半は、自分の時間を大切にしながら、ゆるゆるとやってきましたが。

 

後半は、文章を通して、人とつながること、つなげることをもっと広げてやっていきたいなと。

自分のために使ってた時間を、分かち合う時間に使いたい気分。

  

      

そうそう。今日ね、お友達で、セクシュアリティの専門家のみかさんとお茶してたときに、めっさいいこと聞いたの。

   

「ゆかりさんは今、女性性のサイクルに入ってるんだよ」って。

     

ずっと、自立したいとか、1人で成し遂げたいとか。

ここ数年は、そういう風に思ってきてたんだけど。

それはなぜかというと、私が男性性のサイクルにいたから。

   

  

今それが自然と、「皆で一緒に」に変わってきててさ。

前回のブログでも書きましたが、自分が表立って前に出たいという気持ちが、なくなったんだよね。

(参照:『主張したい気持ちが、だんだん薄れてきました』)

  

   

見事に、女性性のサイクルへ突入中なんだと。

腑に落ちたときに、自分の今の状態をスッと、受け入れることができたのです。


セクシュアリティのサイクルの考え方は、とっても面白いし、自然な状態の自分でいるために、知っておくととてもいい。

右矢印ちゃんと知りたい方は、みかさんのブログを読んでみてね。



。。。

 

9月6日(火)に、『こころとことばのお茶会』をやります^^

 

image

 

自分の五感や、万葉集を使いながら、

自分のことばで書くこと、発信することに大切な『感覚を信じる』ということを育てていくお茶会です。

おしゃれ和カフェで、わりとゆるゆるやってます^^

 

3回目の今回は、さらにパワーアップして、短歌を作るワークも入れます!

どんなお茶会をやっているのか?ということを特設ページにまとめましたので、

ぜひごらんください♪

クリック『こころとことばのお茶会』

 

*お茶会の募集は、あと1名さまになります〜!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)