グループディスカッション/面接対策の教科書 伊藤伸一

ES/面接カード★小論文対策★ES/面接カードの志望動機/長所短所/自己PR/エピソード書き方★グループディスカッション対策★集団討論対策★面接対策について採用担当者の視点を伝授します。


テーマ:
企業研究について③業界地図の読み方



業界に詳しくなろう


分かりやすくまとまっています。
アマゾンはこちら


ウエブサイトはこちらへ


10年後に浮かぶ企業沈む企業について

詳しい紹介はこちらへ



業界を見極める「目利き」も必要ですね。

キーワードは、
【少子化】
【グローバル化】ですね。
国内市場だけでは、市場規模が小さくなっている業界が多い。
外国に市場開拓を向けるには・・・・
10年後、20年後に国内で市場規模が大きくなる業界は何か?
小さくなる業界は何か?

たとえ小さな会社でも
10年後には上場するかもしれません。

キャリアセンターにこのような業界本が並んでいると思います。
読んでみてくださいね。


次の記事
【企業研究について④ 就職四季報の読み方】
【企業研究について⑤ 企業HPの読み方】
【企業研究について⑥ 会社四季報の読み方】

エントリーシートの完成度を上げると面接は楽に!
現役大学キャリア講師上場企業元採用担当者
あなたのエントリーシートを添削します。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/1084
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

グループディスカッション/面接対策の教科書 伊藤伸一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります