265日目 宇宙からの啓示@鞍馬山

テーマ:
鞍馬山に来ました。
 
 
 
↓コチラの記事の続き。
 
 
 
{0E86582A-64E1-4073-BF73-A7CFC3A40D3A}

天狗さんがお出迎えしてくれました(お鼻お大事に~)

 

 

 

 

{7934F9D2-AE0B-4422-B75D-14AF71E7D718}

 

 

 

この日は雨が降っており

 

 

 

人気(ひとけ)がほとんどありません。

 

 

 

人気(にんき)のパワースポットだから

 

 

 

人がたくさんいるよ、と聞いていましたが

 

 

 

雨が降ってくれてラッキーでした。

 

 

 

{8FC1FF24-A1DD-45D8-BF93-47F3BF1C44E7}

 

 

{D548F3DF-7F33-4821-84A7-C5A96DBF90C4}

 

 

 

この鞍馬山は

 

 

 

いたるところがパワーがすごくて

 

 

 

なんだか頭と身体が

 

 

 

ぐわんぐわんぐわん

 

 

 

してしまって、もう歩くのも大変(笑)

 

 

 

{DDE0315E-AB3C-4228-BC05-B3E4647347E4}

 

 

 

ただでさえ山道険しいのに、山頂までいけるのか???

 

 

 

 

{556D8225-FEB4-4F17-B486-9D7D33BD3628}

 

 

 

こちらの鞍馬寺は

 

 

 

ある一定の神様や仏様を祀っているのではなくて

 

 

 

人間をはじめこの世に存在するすべてを生み出し、動かしてる

 

 

 

宇宙エネルギー

 

 

 

を信仰しています。

 

 

 

{981F8709-62B3-4D63-9EA5-2A12C728CDAA}

 

 

 

 

「どおりで感じてしまうわけだ」

 

 

 

と自分ではよくわからない納得感を携えて

 

 

 

さらに山頂に向かいます。

 

 

 

{2E709004-0FAB-4F73-BCAB-943887545F10}

 

 

 

山頂近くの木は変わった木がたくさんありました。

 

 

 

{077A0771-F460-4CB5-A672-B98F0CC6F61F}

 

 

 

そして、山頂に到着。

 

 

 

山頂のこちらの建物の名前が

 

 

 

{4C6375A8-D26C-4E79-AC45-B3B256A1D8CF}

奥の院 魔王殿

 

 

 

 

少年ジャンプに連れられてここまで来ました(笑)

※昨日の記事参照→264日目 ご朱印の紙は神@京都

 

 

 

※後で調べましたが、この「魔王」というのは悪魔的な存在ではなく

650年前に金星から現れたサナト・クマーラという

宇宙生命体・霊的指導者のことを呼ぶそうです。

 

 

 

 

{3001F184-F1CD-4358-A00D-909135DA3C80}

 

 

 

この魔王殿の中で

 

 

 

{896D0000-0ABF-47A9-B6A0-80FF49726D2C}

 

 

 

誰もこないお堂の中で

 

 

 

ひとり手を合わせます。

 

 

 

今生きてること

旅が無事に続けられていること

Happyちゃん、玲桜さんに出会えたこと

全国各地のたくさんの人たちに出会えたこと

奇跡としか言いようがない出来事をたくさんたくさん見せてくれていること

 

 

 

そのすべてに感謝して

 

 

 

静かにお祈りしていました。

 

 

 

image

 

 

 

お堂を出て再度、お堂の前の広間に立った瞬間

 

 

 

「その能力を使いなさい」

 

 

 

という啓示が来ました。

 

 

 

僕はビックリした

 

 

 

というより

 

 

 

「ああ、やっぱりですね。」

 

 

 

という気がしました。

 

 

 

「分かりました、ありがとうございます」

 

 

 

と心の中で思いました。

 

 

 

****

 

 

 

実を言いますと

 

 

 

この、全国の旅、ウラ目的がありました。

 

 

 

それは、Happyちゃんのつき人時代、

 

 

 

壱岐で玲桜さんからもらった「ご神託」から始まります。

 

 

 

SHINGOちゃんは私(玲桜さん)と

同じタイミングで物事に反応してる時がある

感覚の使い方が私と同じときがある

これはスピリチュアルの能力があるってことなんよ

Happyちゃんと神社まわってるのは
霊能力者になるための旅なのかもしれんな
 
 
 
こんなありがたーい、ありがたーい
 
 
 
「ご神託」をもらっていました。
 
 
 
それなのに僕はやはり最初は受け取れなくて、
 
 
 
そんなわけないって
 
 
 
否定して打ち返してしまっていました。
 
 
 
でも、「ひょっとしたら、ひょっとするかも?」という気持ちもあり
 
 
 
そして、玲桜さんも昔、全国の神社を一人でまわったことがある
 
 
 
というのを聞いていたので
 
 
 
今回、僕も全国の神社・仏閣をまわることに決めたのです。
 
 
 
そしたら、やっぱり今まで見えなかったものが見えるようになりました。
 
 
 
鞍馬山の山中を見ても、雨で人が全然いないので
 
 
 
山の中を精霊だか天狗だかなんだかわかりませんが
 
 
 
エネルギー体がたくさん楽しそうに遊んでいるのが見えるです。
 
 
 
最初はやっぱりカンチガイかも?と持っていたら
 
 
 
友達からこんなLINEが入ります。
 
 
 
{D8E20811-172A-4B73-B205-32D8303AD37D}
 
 
 
これはFUMITOさんの本です。
 
 
 
何と書いてあるかというと、
 
 
 
鞍馬山には山の精霊・妖精などがたくさんいます
 
 
 
「やっぱり。そうだよね。」
 
 
 
って心の中で思いました(かなり、嬉しい(笑))
 
 
 
さらに、ちょくちょくブログの記事に出てきますが
 
 
 
霊視的なもの
 
 
 
その人の頭の後ろに映像を見て
 
 
 
時にはその映像と会話し、
 
 
 
その人に伝えるってことを
 
 
 
遊びみたいにスピテラ参加者や
 
 
 
グループセッションに来てくれた人たちにやっていたら
 
 
 
気づけば約100人にセッションしていました。
 
 
 
↓こんな感じで観てます(絵は殴り書きですが(笑))
 
 
 
この能力、旅の3日前突然できるようになり
 
 
 
かつ、旅を通じてたくさんの経験を積ませてもらいました。
 
 
 
これも、何かの導きを感じます。
 
 
この能力が僕の最大のヘンだったようです
 
 
 
他の人に
 
 
 
ヘンは才能」「ヘンを受けとりましょう」
 
 
 
と言っておきながら、僕が自分のヘンを受け取らないわけにはいきません。
 
 
 
鞍馬山に登って山頂で、啓示を頂いたことで
 
 
 
ヘン態として生きていく覚悟ができました。いまさら?(笑)
 
 
 
また、他にもいろいろ感覚的にいただくことがありましたが
 
 
 
それはまた別の機会に書くことにします。
 
 
 
ということで、下山!することに。
 
 
 
待ち受けていたのは
 
 
 
image
急こう配&水浸し!!
 
 
 
これがむちゃくちゃ大変だった!
 
 
 
何度もすっころびそうになりました。
 
 
 
むっちゃ寒いしーーー!
 
 
 
しかも、登山何て久々だから足プルプルになって。
 
 
 
ひーひー言いながらやっとのことで下山口。
 
 
 
image
ふもとで食べた天ぷらそばが格別でしたとさ♬
 
 
 
おしまい。
 
 
 
PS:
千葉に帰ってきています。
3月は東京・千葉・神奈川でグループセッションを行います。
募集は今週末にブログで行いますのでどうぞよろしくお願いします。
 
 
 
↓ランキング再・復活しました!

 応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
 

 

 

↓シンクロ多発の旅レポとHappyちゃんのつき人時代のセレクションです!!

 

■溢れるシンクロ!旅セレクション

 

■Happyちゃんつき人時代ベストセレクション

奇跡の雪崩@伊勢神宮 (シンクロの話)

空海からの伝言by玲桜さん (自分を生きる話)

炎上、自由意志、そして段階論。 (自由意志の話)

Happyちゃんからの秘伝 (95%:5%の話)

競争意識、分離感、そして調和。  (ズレてる事件)

見たくない本音(上) (離婚しちゃえば事件:上)

見たくない本音(下) (離婚しちゃえば事件:下)

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(16)