Happyちゃん「あのね、いまに生きるとなんでも最高のタイミングで出来事が起こるようになるんよ。最近では海も割れる気がするよ(笑)ザーーーーーーってモーゼみたいに(笑)」

 

 

 

朝イチの名古屋駅で僕たちはこんな笑い話をしながら、

 

 

 

目的地の伊勢神宮へ向かっていました。

 

 

 

はい、正直に話します。

 

 

 

この話をしてた時は、僕は正直リアリティなく笑っていました。

 

 

 

Happyちゃんがリアルに奇跡を起こし続けているのは知っているつもりでしたが

 

 

 

僕はまだ、その時、この「モーゼ」の意味がよく分かっていなかったのです。

 

 

 

このレポは昨日行ったHappyちゃんと天宮玲桜ちゃんとの伊勢神宮の旅のレポです。

 

 

 

まるで「モーゼ」のように世界を開いていく姿をお楽しみいただければと思います。

 

 

 

今回は天照大神様へのお礼参りと

 

 


神嘗祭に触れるために伊勢神宮にお参りします。

 

 

 

神嘗祭とは伊勢神宮のお祭りの中で最も大きな祭りで

 

 

 

参拝者にも入場規制があるくらい、最も人が集まる日なのだそうです。

 

 

 

もう少し神嘗祭を詳しく言うとこんな感じです。

 

 

 

神嘗祭(伊勢神宮サイトより)

 

年間1500回に及ぶ神宮の恒例のお祭りの中でも、最も重要なお祭りが神嘗祭です。神嘗祭は、その年に収穫された新穀を最初に天照大御神にささげて、御恵みに感謝するお祭りで(中略)神宮の年間の祭典は神嘗祭を中心に行われているといっても過言ではありません。

 

 

 

今日の記事は長いですが、一連の流れがありますのであえて1記事にしました。

 

 

 

休憩しながら読んでくださいね♪

 

 

 

============

1.出発

 

 

 

「伊勢市周辺はただいま大雨のため、お乗りになる「快速みえ」は運行を停止する可能性があります。途中で止まってしまう可能性もありますがそれでもよろしいですか?」

 

 

 

駅員さんは電車の運行状況を結構な力強さで告げてくれました。

 

 

 

きっとこちらの身の安全を心配してくれたのでしょう。

 

 

 

もし、こんな風に言われちゃったら、ちょっと躊躇したり、途中で止まったらどうしようとか、行けなかったらチケット代損するとか考えますよね。

 

 

 

ただ、ここはHappyちゃんです。

 

 

 

もう、みなさんお気づきですね。

 

 

 

そうです、みじんの迷いもなく

 

 

 

「はい、それでいいです」

 

 

 

と言ってチケットを買いました(笑)

 

 

 

Happyちゃんには

 

 

 

「行く」

 

 

 

それしか無いように見えました。

 

 

 

むろん

 

 

 

「私は絶対いけると信じてる!!必ず行ける!!」

 

 

 

みたいな無理なポジティブさは皆無で。

 

 

 

ただ、

 

 

 

「行く」

 

 

 

それのみ。

 

 

 

「行く」

 

 

 

から

 

 

 

「行ける」

 

 

 

というシンプルさ。

 

 

 

だから、結果は案の定

 

 

 

”ちゃんと”目的地に到着。

 

 

 

 

{62F7F65D-1229-485D-8A38-50CFB3A63D7E}

※今日はお二人顔出しNGです。あ、ここは出発した名古屋だ。まあ、イメージで(笑)

 

 

 

駅員さんの忠告は何だったんでしょうね~

 

 

 

電車が止まるどころか、何ひとつトラブルなく、スムーズに伊勢市駅に到着しましたとさ(笑)。

 

 

 

============

2.猿田彦神社と佐瑠女神社

 

 

 

無事に伊勢市駅に到着しました。

 

 

 

目的地は伊勢神宮の内宮ですが、その前に猿田彦神社へ。

 

 

 

 

{1A8102D3-229D-4F3F-A988-5A2CE141AF2B}

 

 

 

到着するや否や

 

 

 

ドゥウウウン シャャーーーーン と何やら境内から音がします。

 

 

 

どうやら、猿田彦神社でも神嘗祭にまつわるお祭りをやっているようで。

 

 

 

Happyちゃんがぼそっと一言

 

 

 

「到着したら御祭り始まったね♪」

 

 

 

そう、Happyちゃんと玲桜ちゃんちゃんが来たら、お祭りが始まったのです。

 

 

 

まるで、猿田彦様に歓迎されているようなシチュエーションでした。

 

 

 

続いて、神社の奥にある「ご神田」へ。

 

 

 

玲桜ちゃんのご神託によるご案内で奥へ向かいます。

 

 

 

ここはもう、入った瞬間から

 

 

 

エネルギーが全く違う!

 

 

 

 

{5B14CF1E-A26E-4CFA-9C0F-61DE0575C7B6}


 

 

 

言葉にはしずらいけど、

 

 

  

あ!って。すごい!って。うわーって鳥肌が立つ感じ。

 

 

 

明らかに何かが違う場所

 

 

 

でしたね。

 

 

 

そして最後に、猿田彦神社を出る前に

 

 

 

入口鳥居近くにある佐瑠女神社へ。

 

 

 

誰も並んでなかったのですっとお参りできました。

 

 

 

実は僕たちが到着した来たときは行列が並んでいて

 

 

 

お参りできる状況じゃなかったんですよ。

 

 

 

でも、Happyちゃんたちがお参りするタイミングでは

 

 

 

”ちゃんと”誰もいない

 

 

 

のです(ウケるーーー(笑))

 

 

 

猿田彦様だけでなくその奥さん、

 

 

 

佐瑠女神社のご祭神であるアメノウズメ様も

 

 

 

Happyちゃんと玲桜ちゃんをご歓迎のご様子でした(笑)

 

 

 

============

3.某所

 

 

 

猿田彦神社からタクシーで伊勢神宮内宮に向かい、

 

 

 

おっきな鳥居のある入口に到着。

 

 

 

伊勢神宮に行く前にちょっと寄り道でとある場所へ。


 

 

入った瞬間、ここも、すごい神聖なエネルギーが満ち満ちた場所!

 

 

 

とっても大きな樹があって圧倒!!

 

 

 

{B04C5962-2F08-4F8E-9B6B-37634E44D2DB}

 

 

 

 

そして、また驚いたことに、Happyちゃんがぼそっと

 

 

 

「すごいキレイになってる~」

 

 

 

って。

 

 

 

どうやら、Happyちゃんが以前2回くらい来たときは

 

 

 

ここは工事をしていて立ち入りできなかったんだそう。

 

 

 

で、今回、神嘗祭のタイミングでお礼参りに来たときは

 

 

”ちゃんと”キレイになってる

 


  

Happyちゃんと玲桜ちゃんがこのタイミングで来ることを

 

 

 

神様が待っていたかのようなシチュエーション。

 

 

 

まだ、伊勢神宮に入ってもいないのに、

 

 

 

なんやのこの怒涛のシンクロニシティ~・・・・めまいがしそうやわ・・・・(笑)

 

 

 

 

============

4.御神楽

 

 

さあ、Happyちゃんおススメのお寿司やさんでご飯を食べて

(※ここでの会話も深かった!これはまた次回以降!)

 

 

 

いざ、伊勢神宮へ!!

 

 

 

最初に向かったのは神楽殿。

 

 

 

そこで御祈祷をしました。

 

 

 

雅楽の調べと共に、舞が舞われます。

 

 

 

ちょうど、その様子が動画になっているのを発見しました。

 

 

 

 

 

 

まさに、これをみんなで見たのです。

 

 

 

やっぱり日本の神様の最高峰である伊勢神宮です。

 

 

 

圧巻!!!!!

 

 

 

神様事を見たからでしょうか。

 

 

 

終わった後、みんな

 

 

 

スッキリしたね~~

 

 

 

って口を合わせて言っていました。

 

 

 

神様って本当に清らかなんだなあ~

 

 

 

いい経験をさせていただきました。

 

 

 

============

5.奇跡の参拝

 

 

 

御神楽を見終わった僕たちは

 

 

 

そのまま正宮へ。

 

 

 

誰しもが1度は見たことのあるこの場所です。

 

 

 

 

{065ED495-4D99-429F-BC79-0D21FF7F88DB}

 

 

 

 

ここでHappyちゃんがまたぼそっと。

 

 

 

「ふーん、伊勢でこんなに人がいないことなんてあるんだ~」

 

 

 

Happyちゃんは毎年、伊勢神宮に来ているそうなんで

 

 

 

こんなに人がいないのはとても珍しいのだそう。

 

 

 

写真を見てもHappyちゃんと玲桜ちゃんしかいませんね。

 

 

 

玲桜ちゃんも

 

 

 

「貸し切りだねっ♬」

 

 

 

って嬉しそう(^^♪

 

 

 

僕は初めての参拝なので、そうなんだ~くらいしか思っていませんでした。

 

 

 

ただ、これが奇跡の始まりだったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段より先は写真撮影NGなので写真はないのですが

 

 

 

本当にほぼ貸し切り状態の中、二礼拍手一礼でお参りをしました。

 

 

 

お参りが終わった後、ちょっと脇にそれて境内をいろいろ見ていたのですが

 

 

 

後ろから何やら

 

 

 

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

 

 

 

という物音が。

 

 

 

 

 

 

 

なんだろうと、振り返ってみると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そこには・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

人!

 

 

 

 

 

人!!

 

 

 

 

 

ものすごい数の人が!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

押し寄せるように階段を上がって来るのです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにもスゴイ光景なので

 

 

 

あわてて写真撮影NGの場所から外に出て撮った写真がコチラ

 

 

 

 

 

 

 

{505CC5F2-F0C1-40A8-B476-8524E9C20660}

 

 

 

 

 

 

 

分かります?

 

 

 

Happyちゃんたちがお参りする前の階段は

 

 

 

 

 

 

 

image
 

 

 

これやで!

 

 

 

これがお参り終わったとたん

 

 

 

image

 

 

 

こうやでっっっっっ!!!!!!

 

 

 

しかもさ、この人の列・・・・

 

 

 

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと続くの。

 

 

 

 

うねるような人!人!!人!!

 

 

 

 

まるで前日の岡山2000人LIVEの開場を思い起こさせるような

 

 

 

 

image

 

 

 

 

そんな海のような、波のような人の流れ。

 

 

 

でも、この人の流れ自体は不可思議なことではないんだよ。

 

 

 

だって、一番最初に書いたでしょ。

 

 

 

神嘗祭は一年で最も大きなお祭りで、例年参拝者の入場制限がかかるんだから。

 

 

 

不可思議なのは人の多さではない。

 

 

 

そう、不可思議なのは、そんな年に一度の伊勢神宮のドピークな今日この日に

 

 

 

 

 

 

Happyちゃんと玲桜ちゃんがお参りした瞬間だけ

 

 

 

 

そのわずか10分程度のその瞬間だけ

 

 

 

 

全く人のいない貸切状態だったってことだっっっっっっっっっっっーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

そんなことってありえるっっっっっっっっっっーーーー??!!!

 

 

 

 

 

 

もう笑うしかnえーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

あんまりにもミラクルすぎて日本語変換もオカシなるわーーーーー!!

 

 

 

 

 

 

まさに天照大神様に歓迎されているような

 

 

 

貸し切り状態。

 

 

 

よく来たねと。

 

 

 

あなたは神様の意志を組んでいるから

 

 

 

今日は特別に他の人がいない状態でゆっくりお参りしなさいと

 

 

 

神様が用意してくれたかのような

 

 

 

貸し切り参拝。

 

 

 

うーーん、これこそ、まさに

 

 

 

神業。

 

 

 

そして、奇跡はまだまだ続く・・・・

 

 

 

 

============

6.奇跡の神嘗祭

 

 

 

正宮へとつづく怒涛の人の流れを横目に見ながら

 

 

 

もと来た道を戻るHappyちゃんご一向。

 

 

 

僕はHappyちゃんと玲桜ちゃんの歩く道をひたすらついていきました。

 

 

 

{DA028875-8E02-4302-9889-670BFE3C2F22}

 

 

 

 

 

 

するとね、たまたま行った先で

 

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

 

なんとだよ!!!

 

 

 

 

神嘗祭やってるじゃあーりませんか!!

 

 

 

あのね、今更ながらみんな時計もマップも一切見てないからね。

 

 

 

今日は神嘗祭を見に来たんだけど

 

 

 

何時からどこでやってるのかとか、全く調べてないの。

 

 

 

全く調べずに時計も見ずに

 

 

 

誤解を恐れず言えば、行き当たりばったりに

 

 

 

ただただ、感じたままにご飯を食べて

 

 

 

感じたままに御祈祷をして

 

 

 

感じたままにお参りをしてたら

 

 

 

今日見たかったお祭りが

 

 

 

目の前に現れる

 

 

 

そんなことってありえる????

 

 

 

奇跡の連続でもう、ようわからんわ(笑)

 

 

 

でちょっと、写真を撮りそびれてしまったんだけど

 

 

 

神嘗祭ってどんななのかというと

 

 

 

イメージとしては境内の中に宮司さんがたくさんいて

 

 

 

そこで祝詞を唱えたりお祈りしたりしています。

 

 

 

その宮司さんたちがこれから一斉に他の場所に移動しようとしていた

 

 

 

その10分前くらいに僕たち到着したのです。

 

 

 

この儀式は45分くらい続いていて、

 

 

 

儀式をずっと見続けていた人ももちろんいたわけで、

 

 

 

{E941C96E-4120-4466-B0B5-583E3E060901}
ね、こんなに人がいるの。
 
 
 
こんなに見物客がいるのにさ・・・・・・
 
 
 
そして、終わる10分前に遅れてきたのにさ・・・・・
 
 
 
なんか知らんけど・・・・・・・・・
 
 

 

{40BBD84B-5735-4965-B8CD-DA43C57FBC4E}

最前列で写真を撮るお2人(笑)

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

{6CE1B73F-54B5-4BBA-8F68-DC49FF7350DD}

儀式が終わった境内に最前列でお参りするお2人(笑)

 

 

 

 

これ、別に後ろから強引に割り込んでるわけじゃないからね。

 

 

 

たまたま、Happyちゃんがお祈りしていた場所から見物場所に戻ったら

 

 

 

なんとなく最前列になっちゃって

 

 

 

それでその流れでお参りも最前列になるという

 

 

 

もう、流れるままに最前列になっちゃう。

 

 

 

まさに

 

 

 

まさに、本当に

 

 

 

神のなせる業。

 

 

 

 

ねえ、今日神業、何回目(笑)?

 

 

 

============

7.まとめ

 

 

 

なんだか奇跡が起こりすぎていて

 

 

 

読者さんもだいぶ奇跡の胃もたれが起こりそうな気がしていますが

 

 

 

もっと細かいのを言えばまだまだまだあったんですよ。

 

 

 

そのあたりはSHINGOちゃんのスピリチュアル寺子屋でお伝えしようと思います。

 

 

 

でも、すごいでしょ。

 

 

 

すごすぎてよくわかんないでしょ。

 

 

 

Happyちゃんと玲桜ちゃんが歩くと

 

 

 

海(現象)がガーーーーーーーっとひらいていく。

 

 

 

まさにモーゼ。

 

 

 

そして、Happyちゃん自身はなぜこんなことが起こるのか

 

 

 

ハッキリ明確に分かっている。

 

 

 

 

 

未来を捨てるんよ。いまを生きるんよ。そうすると、パチっパチって合ってくるんよ。

 

 

 

 

未来を捨てる。いまを生きる。

 

 

 

未来が「いま」に入ってくるスキを与えない。

 

 

 

ただ、「いま」降りてくる感覚に従って。

 

 

 

「いま」降りてくる直観に、フルマックスの意識を降り注いで、

 

 

 

動く。

 

 

 

生きる。

 

 

 

直観は神様からの贈り物。

 

 

 

それに従って生きるというのは、神様のリズムで生きるということ。

 

 

 

神様のリズムにそって生きてるんだから

 

 

 

神業が起こるのは当たり前。

 

 

 

玲桜ちゃんが言いました。

 

 

 

うちの側近さんはこういうことが起こってもあんまりビックリせんのよ。もう当たり前だから。今日はSHINGOちゃんとゆかぱんちゃんにびっくりしてもらう日やったんな。

 

 

 

はい、ものすんごくびっくりさせていただきました(笑)。

 

 

 

そして、ブログで読んでいたHappyちゃんのメッセージが

 

 

 

 

ホントにホントにホントだったのだということを知りました。

 

 

 

今なら

 

 

 

「最近では海も割れる気がするよ(笑)ザーーーーーーってモーゼみたいに(笑)」

 

 

 

という笑い話を

 

 

 

最高のリアリティをもって爆笑することができます。

 

 

 

そして、未来を捨てる、今を生きる。

 

 

 

これを付き人している間に必ずできるようになりたい。

 

 

 

まだまだ全然先読みしちゃうし、心配してしまう。

 

 

 

少しでも2人に近づけるように

 

 

 

笑いころげながら、楽しみながら、喜びながら僕は変わっていきます。

 

 

 

最後にこんな奇跡を見せてくれた

 

 

 

Happyちゃん、玲桜ちゃん、そして八百万の神様、

 

 

 

本当にありがとうございました!!

 

 

 

そして、これを読んでくださっている読者のあなた、

 

 

 

長い文章読んでいただきありがとうございました!!

 

 

 

最後にHappyちゃんの言葉で締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

人生いまが最高!!!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS(ちょっとオマケ)

 

 

 

参拝が終わって休憩したくて赤福のお店に入ったんです。

 

 

 

で、人がごった返してたんで、

 

 

 

僕が店頭で人数分買って

 

 

 

3人は先に店内に入ってもらったんです。

 

 

 

でね、赤福とお茶を持ちながら3人が座っている店内に入っていったんですけど

 

 

 

やっぱり店内もごちゃごちゃしてるんですよ。

 

 

 

{EDABAD03-D945-479B-81A3-D2F72A57EDEA}

こんな感じ。

 

 

 

 

だから、普通に考えたらまずこの写真の皆さまのように

 

 

 

座敷にあぐらで狭い感じで座らなくてはならないのだけど

 

 

 

まあ、この流れだったら、

 

 

 

絶対いい席座ってんだろうなって

 

 

 

予想しながら店内に入ってったんです。

 

 


ここまでパシッパシッって合わせてきてんだから

 

 

 

ここもパシッと合わせてもらいたい。

 

 

 

いや、合ってるはず。

 

 

 

間違いない!!

 

 

 

そんな風な妄想をしながら

 

 

 

ニヤニヤしながら店内奥に進んでいくと・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

{64DA181E-35AE-4674-A4D0-6C5B511E3E3D}

 

川が見える縁側でブログチェックなうなお2人(笑)

 

 

 

 

Happyちゃん「私たちが来たらここ空いたのーーー♪」

 

 

 

 

玲桜ちゃん「いやー川見ながら赤福食べたかったんやーーー♪」

 

 

 

だってさ(笑)

 

 

 

おしまい。

AD

リブログ(30)

リブログ一覧を見る

コメント(53)