久しぶり

テーマ:
久しぶりのブログすぎてなんとも言葉がありませんが、

先日ユニクロ柳井さんの本で毎日柳井さんが思うことを

記録しているということを知り、自分もやってみようと思う。

ちなみにこの本。

現実を視よ/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp



さて、そもそも自分がそんなことを思い始めたのにはワケがあり、

そう、混乱した頭を整理したいのである。

4月1日より組織が変わり、自分の役割も変わる。

そもそも1.5年前に、2013年の4月に自分の会社を作り、

ビジネスを始めよう!と決めて役員に話してからもうすぐ

その1.5年が経過しようとしている。




ではなぜ、そのターゲットにしていた4.1に起業できなかったのか?

目標としていたことと、その乖離をまとめてみたい。


1.ビジネスがうまく行っていない

これが一番大きな理由だけど、1.5年前に決めた大きなビジネスが、

実はそこまで大きくなく、想定していた売上利益を上げていないこと。

広告事業を1から立ち上げた身としてはとても申し訳なく、

途中で投げ出すわけにはいかない。



2.ボスがいなくなる

そもそも僕を今の会社に引っ張ってくれたボスと、

4年間一緒に働いたが、このタイミングで部署が変わる可能性が高い。

正直非常に心細いが、自分自身を試す意味ではとても良いチャンスを

いただいことになる。

実際、自分で全て決めることになってから仕事に対するスタンスが

明らかに変わった。意思決定をする重みを感じる。

イメージ今までは60%ぐらいでしか仕事をしていなかった感じ。

ずっと感じていたことだけど、意思決定者が強すぎると、

思考をどうしても奪ってしまう。これは良くも悪くも。

自分が組織を作るにあたり、一人でも多くの思考者を生み出したい。

思考を取り戻したい。と思う。




3.創業資金

もらっていたストックオプションが想定を大きく下回っている。

創業資金として考えていたストックオプションが、自分の想定だと、

1,000万円ぐらい利益が出る想定をしていたが、現状だと200万円。

小銭にしかならない。

自分が事業をやるということもあるので、ここはいっちょ

どうやったら市場の興味を惹けるビジネスをできるのか?

も含めて事業展開を考えたいと思う今日この頃。




大きく分けてこんなところだろうか。

4.1を迎えると、おそらく少なくとも1年、普通にやって2年、

長引いたら3年のスパンになることだろう。

そもそもビジネスのスピードが速いこの業界で3年は長い。

できれば1.5-2年ぐらいできちんとした組織を作り、

利益体質にし、方向性、ビジョンも明確にした上で、

自分のビジネスに進めたらと最近は思う。



あんまり長く書きすぎると続かないので今日はこれぐらいに。
AD