パリ

テーマ:
パリに行ってきました!

今回はHOME EXCHANGEという荒業で行ってきましたー。

12月23日から30日までの約1週間。

結構大変だったけど楽しかったー。

ということで何回かに分けてパリのクリスマスをご紹介します。



まず誰と?家を交換したか?というと、はとこのご両親の家と交換しました。

はとこはフランス人男性(オリビエって超いい奴!)と結婚していて、

去年娘が産まれたので、孫を見に、といったところですね。


リビングはこんな感じ。

いなかっぺ大将-リビング

天井がとにかく高い!

旧建築と呼ばれるカテゴリに入るとのことで、1960年代だったかな?に

立てられたアパルトマン(要はアパートですな)。

とっても味のあるエレベーターが気に入ってました。

それがこちら。


いなかっぺ大将-エレベーター

3人入るといっぱいのエレベーターですが、木製で

なんだか趣があって素敵な感じ。

娘のあおいも気に入ってたみたいで、一緒に毎日乗ってましたー。


こちらはリビングのソファ。

いなかっぺ大将-ソファ

スポットライトも素敵。

見ていただくとわかるんですが、この家絵画がいっぱい

かざってあるんですよねー。

ご両親が好きだったのかな。



つづいて寝室。

いなかっぺ大将-寝室

クイーンズダブルかキングスダブルはうちと一緒なので、

よく眠れました。


こちらは天井の絵。

いなかっぺ大将-天井

空の絵が描いてあるんだけど、結婚式を挙げたASOの

お皿の絵に似ていて嫁は気に入ってたみたい。


こちらはキッチン。

いなかっぺ大将-キッチン

見ての通り全然広くないですね。

あんまりフランス人はお料理をしないみたいですね。

なんでもオーブンで焼いちゃうとかなんとか(笑)

それから洗濯機が全部フランス語表記で少し戸惑ったけど、

はとこに速攻メールして解決。

なんでもフランスの洗濯機はお湯を何度で洗うとか、

脱水もどれぐらい水分を絞るかとか決めれるらしい。



こちらはまたリビングに戻って、正面の鏡。

いなかっぺ大将-暖炉

おそらく昔は暖炉だったんだろうなぁ。

暖炉、いいよね。



こちらはバスルーム。

いなかっぺ大将-バスルーム

バスタブとシャワールームがあるのが日本と違うところ。

このバスタブによく浸かってたなぁ。

気持ち良かったー。

というのがざっくりおうちの説明でした。

まぁ総論とても素敵なおうちを借りれたということです。

感謝感謝!



以下はパリでのスナップショット。


これはお花屋さん。

いなかっぺ大将-花やさん

何が日本と違うのかわかんないけど素敵。


これはなんだろうなぁ。。

いなかっぺ大将-お店

サンジェルマンえあることはまちがいなさそうだけど。

パン屋さんかな?


こちらはカフェにて。

いなかっぺ大将-カフェ

こっちのコーヒーは基本的にエスプレッソ。

これはラテだけどね。

でもエスプレッソが全然苦くない。

だからいっぱい飲めるんだろうなぁ。

そうゆうエスプレッソを日本でも出してくれるところって

ないのかしら?



とりあえず一回目終わり!
AD