• 31 Jul
    • パリその4

      はい、パリその4いきます。 今日はちょっとしたパリの風景を書いてみようかな。 こちらはシテ島ですね。 セーヌ川のちょうど中州の部分で、前述した ノートルダム大聖堂がある島です。 ちなみにパリからの距離は、全てこのノートルダム大聖堂が 始点になっているんだとか。 それにしても天気がいいですねー。 パリの夏はからっとしていて気持ちがいいです。 そんなシテ島での一こま。 犬が犬を連れてお散歩☆ どっちにイニシアティブがあるのかわかりませんが、 二人とも仲良く歩いてました。 たまに足に紐がからまっちゃってたりしてたけど、 それがまたキュート☆ それからこちらはスマート。 パリでは小回りが利くスマートが人気。 そしてヘルシーブームということで日本食、 特にお寿司が大人気。 僕がかおるさん(パリ在住の親戚)に連れて行ってもらった おすし屋さんでもパリジェンヌが二人でお寿司を 食していました。とても上手にお箸を使っていたので、 なかなかの日本食通と見受けられましたね。 こちらはパリでもど真ん中に位置するオペラ・ガルニエ近くの ラーメン屋さん。その名も「オペラ・ラーメン」 なんとも安易なお名前ですが、お味はどうなんでしょ(笑) こちらはセーヌ川にかかっている橋の柱のオブジェ。 これ、なんでしょう。。シーマン?魚? でも何か憎めない顔で愛らしさを感じます。 ということで今日はここまで! サリュー♪

      テーマ:
  • 30 Jul
    • パリその3

      さて、ドンドン行きます。 3日目はノートルダム大聖堂に。 ノートルダム大聖堂はセーヌ川の中洲、シテ島にある、 ローマ・カトリック教の聖堂。 ちなみにノートルダムとは、「我らが貴婦人」すなわち、 聖母マリアを指していると言われています。 非常に立派な作りで、当時の建築技術からすると 非常に革命的らしく、それによってステンドグラスが 壁にちりばめられたと言われています。 こちらが有名なバラ窓のステンドグラス。 これ以外にもとってもキレイなステンドグラスがいっぱいあり、 どれが名物なのかわからなくなるくらいキレイなものばかり! これもとてもキレイですね。 個人的にはこの写真が好き。 お祈りをささげて大聖堂を出ようとすると、 この景色を見れるというワケ。圧巻。。 このウンチクは大聖堂の中で勉強しました(笑) 中でキャンドルを買うこともできます。 ま、このキャンドルは他人のですが。 なぜか目がウツロ。。 その後サンジェルマン地区のカフェ・ドゥ・マーゴへ。 パリで1,2を争う有名なCAFEですね。 ドゥ・マーゴとは二人の中国人という意味で、 サンジェルマン・デプレ教会の目の前にあります。 1920年ぐらいに、サルトルやヘミングウェイが通っていた カフェとして有名。 カフェではチップを大体お支払い金額の1割置いていくのが スタンダードだと言われています。 うちの嫁は日本語でお礼を書いてました(笑) ドゥ・マーゴは今ではコーヒー一杯約700円も取る観光客目当ての お店になってしまったのが残念ですね。 ちなみにドゥ・マーゴは渋谷の文化村の地下にもあります。 よく芸能人が出没するってウワサですが、 やはりこちらもお高い感じですね。 はい、三日目はこんな感じで。 サリュ!

      テーマ:
  • 26 Jul
    • パリその2

      はい、続いてイキマス。 モンマルトルの丘を下ったところにある八百屋さんでの一こま。 とっても鮮やかな色で日本では見たこともないフルーツも ちらほら。これはスグリ?? このイチゴに誘われ奥さんも購入☆ これは八百屋のオバチャン。 ニーハオとか言ってたから中国人と勘違いしてんだろーな。。 その後かのフレンチカンカンで有名なムーラン・ルージュへ。 お昼はただの風車小屋ですが夜はいわゆるショーバーになります。 ヒラヒラしてスカートでラインダンスを踊る有名な踊り。 ここら辺はいわゆる飲み屋街で新宿みたいなものかな。 ナポレオン3世がパリの中心地を整備するにあたり、 市民を郊外に移し、その際に前述したブドウ畑で作っていたワインが 飲まれて飲み屋街になったと言われているそうです。 さて、そんな話はさておき、パリジャンは非常に甘いものもお好きなようで。 こちらはショコラのお店。 買いはしませんでしたが、これも一つずつ味が異なり、 おいしいんだろうなぁ。。 こちらはマカロンですね。 フランス語の発音だと「マカホン」。ちょっと笑える。 こちらはケーキ。どれも美味しそうだったけど、 人気店らしく混んでいたので断念★ でも不思議なことにカフェではあまりケーキを売ってないんですよね。 カフェはあくまでコーヒーがメイン。 いわゆるエスプレッソなんだけど、この小さいデミタスカップに 砂糖をガツンと入れてあまーくして飲むのがパリ流☆ でも日本のエスプレッソより濃くないんですよね。 そして砂糖も甘すぎない。何が違うんだろ。 普通のコーヒー同様美味しく飲めます。 ということで2日目はここまで☆ また今度、サリュー!

      テーマ:
  • 25 Jul
    • パリ

      だいぶ間が空いてしまいましたね。。 写真をデータ化したのでここから勢い良くいきます。 まずはエアーですね。 フランスまでは約12時間。 時差は7時間なので、11時出発の16時現地時間着。 さすがに12時間のエアーはしんどく、今回で3回目になる ヨーロッパ旅行も軽くこたえますね。。 さて、パリについた当日は疲れた体にムチ打って、 スーパーで水やらフルーツやらを購入。 日本のようにコンビニがないのでいつも海外に行くと スーパーで買い溜めし、おかしやら飲み物をストック。 特にオススメはフルーツですねー。 現地のフルーツは絶品です☆ 次の日、お父様方はパリ市内観光にお出かけし、 僕らはモンマルトルの丘に。 その前にカフェでとりあえずお茶♪ これはオペラ・ガルニエ近くのカフェですが、 本場のカプチーノは大きい! カプチーノボウルという器があるぐらいなので、 デフォルトで大きいんだろうなぁ。。 それからサンドウィッチはこんな感じ。 種類はそこまで多くないけどボリュームはすごい。 値段も結構するんだけど十分お腹いっぱいになります。 ちなみにフランスはユーロが通貨になっているのですが、 この時期非常にユーロ高で、1€=145円という円安。。 日本経済よ、がんばってくれ! まぁ、パリはそもそも観光大国なので、なんでも高い。 パリはちょっと京都に似てますね。 建造物は古いし寺院なんかも多く建ってる。 古い都市特有の川もセーヌ川が流れていますからね。 何より自然がすごく多い。緑がとても爽やかに多く、 乾燥している空気のせいもあって暑くてもイヤな暑さじゃないかな。 話は戻ってモンマルトルの丘。 こんな感じの高台になっていてサクレ・クレール寺院がある丘。 パリの観光スポットの一つですね。 この丘からパリが一望できて、 こんな感じでございます。 ほんとにちょっと高くなっていていい眺めなんだよな。 モンマルトルの丘から少し下るとパリ唯一のブドウ畑があります。 ここももう観光スポットみたいになっていますが意外としっかり 管理しているようで、キレイに剪定もされていました。 たまたまお兄さんもいて「ボンジュー!」と写真をパチリ♪ パリジャンは観光客慣れしてて気持ちよく挨拶してくれるのがいいなぁ。 今日はとりあえずここまで! ではまた、サリュー!

      テーマ:
  • 19 Jul
    • 帰国

      ボンジュール、皆さん。無事フランスより帰国しました。 そして馬車ウマのように働いている今日この頃でございます。 写真は後々アップしていくとして、とてもいいタイミングで フランスに行けたことを幸せに思う。 フランス革命の7月14日に当たったこと、 仕事で悩んでいたことも吹っ飛び、割り切れた。 ということで写真はまた今度ゆっくり。

      テーマ:
  • 10 Jul
    • 銀座

      最近銀座での営業が多い。 銀座は大人の街というイメージが強かったため、 おれにとってはAWAY感が強い街だった。 でも何回も行っているうちにとても魅力的に見えてきた今日この頃。 築地が近いからお寿司も美味しいし、老舗有り、 ニュートレンド有りのとても面白い街。 以前このお店をテレビで見たことがあり、お昼に通りかかったので このお店に行ってきました。 よくテレビに出てる名物おじさんもいました。 ナイルレストラン。 なぜかHPも立派。 オススメは何はともあれムルギーランチらしい。。 席に着くなり 「ムルギーランチ??」 と聞かれ、まぁ郷に入れば郷に従えじゃい!と即決。 ムルギーランチはやわらかく煮込んだお肉とスープカレーっぽいがMIXし、 黄色いライスと共に銀の皿に乗って出てくる。 こんな感じ。 これが食べてみるととっても美味☆ カレーってさすがスパイスが調合されているだけあって、 どんなに胃が疲れていても食べれちゃう。 ちょうど梅雨で季節が安定しないこの季節にはGOOD! しかぁあぁあぁし!!! すっげー辛いのこれ! おれ辛いのダメなんだよなぁ。。 と思いつつ水を5回もお代わりし完食。 もう当分食べたくない!と思いつつ今となっては またなんとなく食べたくなっている不思議な感じ。 銀座4丁目の交差点から築地方面に歩いて 歌舞伎座の交差点手前を左で付きます。 カレーファンはぜひ! ちなみに明日からちょっと旅に出ます。 リフレッシュの旅☆ご報告は生きて帰ってから♪

      テーマ:
  • 03 Jul
    • ソブリンハウス

      6月の結婚式続きでフォーマルなワイシャツを購入。 ユナイテッドアローズの高級店舗、ソブリンハウス@丸の内で @20,000円ぐらいだったかな。 腕が短いのですぐに直してもらったんだけど、 上がってきたらこんなカッコイイ袋に入ってきました。 なんかちょっと嬉しいもんですね。 着るとこんな感じに。 次の結婚シーズンの秋にはタキシードも新調しようと 思っている今日この頃。 このシャツを着て参加させていただいたガースーの結婚式と 阿部さんの結婚式はどちらも東郷記念館@原宿。 そのネタはまた今度♪

      テーマ:

プロフィール

shingorilla09

自己紹介:
ども。気ままに書いてるのでよろしければたまに覗いてね♪

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。