テーマ:

 

 

 

私と同じく品の良い施先生のお話です。

 

 

↓忘れずにクリックをお願いいたします<(_ _)>
人気ブログランキング


「進撃の庶民推奨ブログ更新一覧」
進撃の庶民が自信を持って皆様にお奨めできる良ブログ群。一人でこれらのブログを見つけるにはそれなりの時間がかかりますが、進撃に来れば一瞬で辿り着けます^^v

【進撃の庶民運営参加blog一覧】←クリック!
【進撃の庶民推奨blog一覧はこちら】←クリック!

・昆虫大戦争、または収拾のつかない現代性~佐藤健志様

・熊本地震1年 善意の有効な使い方とは~ふるさとを守りたい様

・染みついた「外国人依存性」~うずら様

・不利な日米貿易協定に備えよ!~ヤン様

・北朝鮮危機の山場と、日米経済対話~三橋貴明様

・消費性向と限界消費性向~零細応援様

・デフレ状況で困難なアニメ業界の労働環境改善(その1)~平松禎史様

・『進化は万能である』レビュー⑥~公的教育プログラムと創発的学習 実践例~カツトシ様

・made in 上九一色村~anna-frederica様

・“首相の職権乱用である森友問題”放置は、第三世界の移民が馴染みやすい社会を作ることに繋がる~ナスタチウム様

・自由は天から降ってこない~zuruzuru4様

・核攻撃と難民と日本~みぬさ様

・「森友問題の何が問題なの?」と寝惚けている人へ~門前小僧様

・危機への心理的依存とは何か、または「闘論! 倒論! 討論!」に出ます~佐藤健志様

『染みついた「外国人依存性」』~うずら様

http://ameblo.jp/kobuta1205/entry-12265310517.html

「インバウンド増加は、謂わば、ボーナスだと割り切り、国民による国内旅行者という“所定内給与”を着実に増やすことを主眼とすべきだ。」

 

巨匠うずら様のこのご意見に激しく同意いたします。日本国民全員も賛成するはずなのですが、外国依存を強める安倍ちゃんをなぜか支持しているようで、それでは「日本国民第一」を実現することは不可能です。

 

選挙の時だけ国民に寄り添うふりをする安倍移民党に選挙での洗礼を浴びせてやらんといかんです。


『総理夫人が国家機密を漏えいしたら・・??』~HARUKI様

http://ameblo.jp/vita-sana/entry-12265165988.html

 

ソウルメイト様、情報をありがとうございます。昭恵夫人がサミット会場決定を漏洩していたようです。

昭恵夫人が自分の立ち位置に大いなる勘違いをしている事例の一つとなりそうで、今後、この疑惑についても野党は追及していただきたい。

 

HARUKI様ブログは「いいね」の数がたくさんついていて、知る人ぞ知る、注目のブログのようです。HARUKI様は「反日左翼」ではなく「愛国左翼」の方のようで、プチウヨの私とは主に軍事分野では意見の相違がありそうですが、私個人的には「愛国左翼」は「アリ」ですので、同じ「反安倍派」として、今後、私もチェックしていこうと思います。

 

反安倍派の凄いブログがまだまだいっぱいあるようで心強い限り!

 


『昭恵夫人付の谷査恵子氏 異例“海外栄転”に安倍政権の思惑』~日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203543/1

財務省への“口利き”ファクスを「総理夫人付」という立場で籠池泰典前理事長サイドに送り、一躍「森友学園問題」のキーパーソンに浮上した谷査恵子氏。安倍官邸の怒りを買い、「アフリカへ左遷」なんて噂も飛び交った。ところが実際は、欧州への異例の“栄転”が決まったという。

 週刊新潮4月20日号によると、谷氏はイタリアの政府系機関へ異動する予定だという。谷氏の父親も事実を認めている。

(後略)

谷氏に日本にいてもらっては困るようで、安倍ちゃんが白々しく、谷氏をイタリアに異動させるようです。

 

これ一つを以てしても、森友問題で昭恵夫人が関わっていることを安倍ちゃん自身が認めているようなもんでしょ。

 

↑詰んでいるのに投了しない人


『世界的企業の儲けの「タネ」は種-穀物種子を民間ビジネスに任す時代錯誤は許されず-17.04.14』~しのはら孝議員

http://www.shinohara21.com/blog/archives/2017/04/170414.html

 

超必見エントリーです。「安倍ちゃんは善」という宗教に洗脳された安倍信者が、「種子法廃止に反対するミツハシガー」と喚いているようですが、30年農水省に勤めた、しのはら氏の言う、

 

「ずっと日本国の税金で、まじめな研究者と農民が一緒になって育成してきた米の種子が、外国企業の手に渡り、生物特許やUPOV(植物新品種保護条約)によるPVP(植物品種保護)により独占権を与えられ、日本の農業が外国大手アグリビジネスに牛耳られる途を開いたのである。」

 

ことが種子法廃止の狙いです。

 

日本国民の皆様。農業の根幹である「種子」までもを外国企業に売る安倍ちゃんを呑気に支持していていいんですか?


『米、北朝鮮への先制攻撃準備か 核実験敢行の確証得た段階で 米テレビ報道』~産経新聞

http://www.sankei.com/world/news/170414/wor1704140028-n1.html

米NBCテレビは13日、複数の米情報機関当局者の話として、6回目の核実験が懸念される北朝鮮に対して、米軍が通常兵器による先制攻撃の準備をしていると報じた。北朝鮮が核実験を敢行するとの確証を得た段階で攻撃を行うとしている。

 米国防総省はこの報道について「コメントしない。司令官は常にあらゆる手段について検討している」と回答した。先制攻撃の準備について否定的な報道もある。

 NBCによると、米軍は巡航ミサイルを発射できる駆逐艦2隻を朝鮮半島周辺に配置し、うち1隻は北朝鮮の核実験場から約500キロの位置にいるとした。グアムにも北朝鮮を攻撃可能な爆撃機を配備しているという。

 米国は原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群を朝鮮半島付近に向かわせるなど北朝鮮の軍事行動をけん制している。(共同)

「北朝鮮が核実験を敢行するとの確証を得た段階で攻撃を行う」

 

核実験をした後ではなく、「敢行するとの確証を得た段階」ということは、第三者にはそれを実証するすべはないので、トランプの気分次第でいかようにも攻撃できるってことですか・・・。

 

なんともはや。今後どうなるかは私如きでは予測不可能で、お天道様のみぞ知るって感じです。

 

今回の騒動で感じる点が二点。

 

まず一点は、日本にも核・化学兵器ミサイルが飛来してくるかもしれない状況でありながら、日本はなんら主体的に取り組めないという情けなさ。

 

二点目は、脳足りんの親米自称保守の安倍信者達が呑気に「アメリカ様の攻撃で朝鮮半島は消えてなくなれ」と狂喜乱舞しているようですが、半島有事が起こるにせよ、起こらないにせよ、ここまでアメリカ頼りの日本を晒してしまっては、今後、アメリカからの様々な経済的要求を拒否できなくなってしまうことです。

 

そのことに関してヤン様が詳細に論じていらっしゃいますので、是非ご覧くださいませ。


 

早速、ロイターでもヤン様の論考を裏付ける以下のような報道が。

・日米経済対話、対立回避を模索 北朝鮮情勢にらむ

 

侵略戦争と防衛戦争の区別もつかず、ただただ「戦争」を忌避し、軍事力を持つことから逃げ続ける日本人が多い内は、日本は外国諸国から国益を収奪される一方です。

 

これからさらにきついことになりますよ。

 

また、これとは別に気になった記事が以下。

 

『北朝鮮情勢 日本の敵基地攻撃「特攻隊に近い状態になる」と防衛省関係者』~産経デジタル

http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170413/plt17041321470026-n1.html

(前略)

法的な壁も決して低くない。防衛、外務両省関係者は「現状では核ミサイルを撃たれても防衛出動できない可能性がある」と口をそろえる。自衛隊が個別的自衛権を行使して敵基地を攻撃できるのは、北朝鮮によるミサイル発射が「組織的、計画的な武力行使」と認定される「武力攻撃事態」に限られる。

 核ミサイルが1発のみで第2撃、第3撃の動きがなければ武力攻撃事態と認定できない可能性もある。核ミサイルの発射は国家による行為と推定できるため「組織性」を認定できるが、「ミスで撃ってしまった恐れもあり、継続的に武力攻撃を行う『計画性』が認定できない」(防衛省関係者)からだ。

 

核ミサイルを撃たれても「武力攻撃事態と認定できない可能性」って、なんぞ?

 

こんな解釈が存在していたとは知りませんでした。

 

我が日本は現実の国際社会では全く対応できない国家であることを突きつけられたかのようで、無力感が半端ないです。

 

私達日本国民は、戦後、何もやってこなかったこの責任を背負って、今後、日本の防衛を主体的に取り組んでいかないと冗談抜きで亡国一途。

 

 

気づけば日本人ならやれると思うんですけどね。

 

 

 

 

 

森友問題といい半島問題といい、日本に膿みが出まくってまんな!と思われた方は↓をクリックを!

 



↑↑↑クリック♪クリック♪

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

進撃の庶民さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります