1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-10 22:31:32

『春休み 疎開・保養プロジェクト』申し込み受付開始しました!

テーマ:受入活動&疎開・保養プロジェクト

いつも応援ありがとうございます!

 

19回目となる『疎開・保養プロジェクト』の申し込みの受付を開始しました!

〆切は2/20(火)です。先着順ではありません。

 

必要な方に情報が届くように、拡散にご協力をお願いいたします!!

 


-----
 
心援隊☆春休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)
 
2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から7年が過ぎようとしている現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に思う親御さんも少なくありません。
 
そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
また、安全な地への避難・移住への足がかりになればと思い、
この春休みに、19回目となる『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!
 
プロジェクト中は、自然の中で思い切り遊ぶことができたり、
子どもたちの喜ぶイベント、支援者・移住ファミリーとの交流会など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。
 
「とにかく子ども守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。
 
 
1) 実施期間
2018年3月27日(火)~4月2日(月) 6泊7日
 
 
2) 滞在場所
大阪府内の宿泊施設(ホテル等、参加決定後本人にお知らせします)
 
 
3) 募集定員  3家族程度
(家族構成等熟慮の上、相部屋になる可能性があります)
 
 
4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日程参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方
 
 
5) 参加費について  
1.ご自宅から大阪への交通費は自己負担でお願いします。
 
2.プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在中、個人的な買い物等については自己負担ください。
 
3.期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。
 
 
6) プログラム(予定)
・健康診断(細胞ナノスキャンMTR)
・歓迎イベント
・外遊び
・たこ焼きパーティー
・支援者や移住ファミリーとの交流会
・バス遠足
・親子ワークショップ
・避難相談、移住相談(随時)他
(都合によって開催できなくなるものもあることをご了承ください)
 
 
7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員に電話をさせていただきます。
1.参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
2.住所、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)、電話番号(必ず連絡可能な電話番号をご記入ください)
3.参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
4.相部屋が可能かどうか
5.その他特記事項(アレルギー・病歴・障がい等・その他)
以上をメールにてご連絡ください。
(件名に「春休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)
 
 
8) 応募締切   2月20日(火) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考し、決定させていただきます。
 
 
☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願い致します。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません
 
 
◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆春休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
 電話:06-6476-9050
 メール:kokoro2011@shinentai.net
 HP:http://www.shinentai.net/
 ブログ:http://ameblo.jp/shinentai/
 
 
主催:心援隊(しんえんたい)
協力・協賛:モモの家・社会福祉法人とよかわ福祉会・ありがとうカウンター 内田達雄・パインズハート・クレヨンハウス大阪店・穀菜食堂なばな・Heart of Tao Resonance Art・Panier~パニエ~・美容室Luft・ティグレ連合会・大伸ビルマネージメント(株)・森源太・みずほトラベルサービス株式会社・みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ
助成:LUSH FunD
 
☆チラシはこちらから
http://www.shinentai.net/wp-content/uploads/2018/01/sokai.18haru.pdf

 

-----

今回のプロジェクトを開催するため、そして広く必要とされる支援を続けていくため、
ご支援・ご協力をお願いいたします!!!
 
 ◆寄付の受付口座  「NGO心援隊」(エヌジーオーシンエンタイ)
 ◎ゆうちょ銀行 普通14150-6851901 
 ※他金融機関からの振込店番418 四一八支店 普通口座 0685190

 

 

※写真は2017年『夏休み 疎開・保養プロジェクト』より

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-11-28 23:02:05

『夏休み 疎開・保養プロジェクト』報告書

テーマ:受入活動&疎開・保養プロジェクト

大変遅くなりましたが、
『夏休み 疎開・保養プロジェクト』の報告書が完成いたしました!

ご支援・ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

http://www.shinentai.net/wp-content/uploads/2017/11/2017natsuhoukoku.pdf

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-21 21:16:31

家族さんからお手紙が届きました!

テーマ:受入活動&疎開・保養プロジェクト

7月25日~31日、6泊7日で開催した

『夏休み 疎開・保養プロジェクト』に

参加された家族さんから、

素敵なお手紙が届きました!

 

 

新しい環境になじむのが難しい子でしたが、

慣れてしまえば笑顔いっぱいで、

 

『ありがとうカウンター』のウッチーさんを尊敬し、

コアスタッフのケロたんと仲良しになり、

 

本物のお兄ちゃんのように赤ちゃんを抱っこしたり、

バッタやカブトムシに懐かれ?たり、

 

日々のプログラムを楽しんでくれたようでした!

 

願わくば、この笑顔がずっとずっと続きますように…

 

またどこかで、笑顔でお会いできればうれしいです。

 

 * * *

 

今回の『疎開・保養プロジェクト』でも、

直前の参加辞退等があり、

中止することも検討しましたが、

これまで何度も応募をいただきながら、

事情があり参加できなかった

家族さんにお越しいただきました。

 

たった一組だけの受け入れになったことで、

直前に予定を大幅に変更しなければならず、

たくさんの方にご迷惑をおかけいたしました。

 

それにもかかわらず、

ほとんどの方が事情を理解していただき、

快くご協力やご支援を申し出てくださいました。

 

お陰様で、その一組の家族さんが、

保養期間中、こんなに楽しんで過ごすことができました。
 

改めて、本当にありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。