graduation

テーマ:

319日に大学を卒業しました。


{467500FE-1E57-44F3-80BC-594D4FA140B2}



自分を見つめて理解をし、仲間と向き合い切磋琢磨することの出来た4年間でした。


この4年間で1番大きかった出来事は

「自由」になってしまったこと。それを「孤独」と感じて、ひどく辛い時期もありました。芝居をするために大学にきたのに、芝居を辞めようとしてる自分がいました。

そんな時、支えてくれたのは玉川の方々でした。玉川学園て、暖かくて優しくて寛大な場所です。その方々と出会えたことに感謝し、それを実感出来たことも大きな収穫です。


それでも、自由は孤独だって思いました。

ただ、自由を楽しめれば孤独ではない。私は孤独な時間を、実習という芝居の出来る環境に費やしました。仲間が引っ張ってくれたから出来たことです。そして大好きな芝居が、私を救ってくれました。


おかげさまで苦しくて楽しい実習の日々を送ることが出来て、新たにまた大切な仲間が出来ました。


{B9014DDF-2467-4916-91AE-D85D5417FBA9}


あと1つ言いたいのは、守るべきものがあると覚悟が出来るし強くなれるなぁと。

実習中、何度も悲しい思いをさせてしまった唯一の家族であるモモちゃん。

みんながモモに会いに遊びに来てくれたことで、モモも今日まで頑張れました🐩



{49A646E2-6696-4A93-AA0A-AEA2E1EA6C85}


今は家族と呼べる方が沢山出来ました。

これは本当にありがたく嬉しいことです。

お世話になっている大家さんご家族、

卒プロメンバー、晦日喜多家のみんな。

アメリカ2016メンバー。

ちゃんぷるーのみんな。



ここで学んだことや感じたことを胸に刻み、学びや努力を怠らず、前向きに、謙虚に、

これからも精進して参ります。



群馬から応援し続けてくれた方々、

大好きな玉川の方々、

支えてくれた全ての人に感謝します。


ありがとうございました。




お父さん、お母さん、

大学に行かせてくれてありがとう。

私が今2人に出来る1番の親孝行を成し遂げました。見ていてくれてたかなあ。

これからもずっと、見守っててよ。ちゃんとね!


AD

凱旋公演

テーマ:

ちゃんぷるーシアターvol.16凱旋公演
終演致しました!

今後は関東巡回公演として、
3月頃まで活動する予定です。

{9ADE243C-A730-4BA7-ABE6-A53FBD260666}

地球をみてきた人



{4DBFAA29-AF81-4393-88AB-4537B40C8176}

歯の痛いワニ




{70257DD8-9C27-400D-AD38-6BBCD571286C}

緞帳メンバー




{863756B7-DEE4-4B09-8C52-A07088BC6CCB}

{8F5D46BD-277E-4EDB-9A86-8A29C9607989}

オープニング




{EC9EC117-182C-4D0F-A6D3-38C8B4D01B9D}

ヤンバルクイナと愉快な仲間たち




{8B0D66D3-0BBF-480E-B08D-1007197D2A4D}


{80550B5B-1E22-4693-A4FD-4B06622C3A25}

エンディング




{309D11C3-E162-4378-9460-0F92D1A6A6C9}


ご来場いただきましたお客様、
誠にありがとうございました。


今は玉川大学コスモス祭に向けて、
去年も公演した「ガジュマルの木の下で」
をバージョンアップさせて
「ガジュマルの樹の下で」として公演するため
日々稽古しています。


ノンストップで駆け抜けておりますが、
こんな生活もあと半年で終わります。

終わりが見えてくることの、なんと早いこと。
ついこの間入学したばかりのような気がします。

悔いのないよう、終われるように努めます。





AD

ちゃんぷるーシアター

テーマ:

約2ヶ月ぶりの更新です。
この間何をしていたかというと、
ちゃんぷるーシアターvol.16の
カンパニーメンバーとして沖縄巡回公演のために
活動していました!

本日3週間の沖縄巡回公演を経て
東京に戻ってきました。

10月には凱旋公演も玉川大学で行います。

絵本や童話を舞台化した、こどもからおとなまで
楽しめるファミリーシアター!

ご来場お待ちしております!


{6021C4E2-C894-4B8D-A30C-E2D8B21233CD}

{17D7C822-20C6-4417-9903-515AA8929F79}

{44587D01-AF3D-4A23-9ABD-91FA0CF6AE14}

{F37B7DB7-7176-40CB-A558-225E2F388ABA}

{4A8BBB22-FBF5-4827-ABA1-1A8A5EA2768F}

{7DD9A93B-D876-4A45-87B8-0EAB50C04468}

{403BA19D-B3CE-46D5-9A82-DCBBED24836F}

{D49BCFD4-3864-4D0B-9708-757033916BE0}

{6F2EA1B2-A3F4-49E4-B17B-390118E7A249}

{8190CD7F-9C33-48A4-9761-E673865E8C3F}

{56EF0DBF-A291-44EA-B7D0-88B62B54A9BA}

{0D87B9DA-9B6B-48E9-B4E2-8166E0AA926B}

{317FFD03-939A-4101-886A-42C78F04FF3A}

{D47980BC-FCED-4382-8B62-EB01AD1C413B}

{4A639BBA-AFF5-4D76-8939-C49B09B7C1DE}



AD