埼玉県行田市 完全予約制の漢方相談専門店フジイ薬局ブログ

アトピー・子宝・ダイエット相談専門のクスリ屋 店主しんちゃんの今日の気づき


テーマ:


「舌に歯型がつくのですが、これって何か良くないですかね?」ご質問をいただきました。


 

こんな感じかな?

↓↓↓

yjimage

 

 

舌の端に、ギザギザした歯型がつき、全体的に、舌が“ボテ”っとしています。この方の場合、特に体の調子が悪くなると、舌がむくんでいるように、口の中で重く感じるそうです。

 

 

これは、漢方の世界では、俗にいう、歯痕舌(しぜつこん)っていう舌の状態ですね。昔から、舌は体の状態を表すため、漢方だけじゃなく、病院でもよく観察される場所の一つです。ぜひぜひ、いい機会ですので、自分の舌をチェックする習慣をつけて頂き、自分の体質・体調を知っておきましょう!

 

結構、この舌の状態で、おススメのダイエット法、逆にやってはいけないダイエット法もあるんですよ。ご参考にしてください。

 

 

話がズレましたが、この歯痕舌のとき、カラダはどんな状態になっているかっていうと、簡単にいうと、“むくんでいる状態” です。体に水分が過剰に存在しているため、舌もむくんで、隣接している歯の跡がつき、ボテっとした状態になります。

 

 

さて、ここで知っておいてほしいのが、「なぜ、歯痕舌になったのか?」です。

 

“むくむ”っていうことは、簡単に言うと、水分の飲みすぎか or 体の水分代謝が悪いか ってことになります。

 

 

もし、単に水を飲みすぎでなられているなら、控えればいい話です。これは、男性に多いですね。お酒飲みすぎた翌朝の舌は、だいたい歯痕舌になっています。飲みすぎです(笑) だから、飲みすぎなければ、なりません。

 

 

しかし、そうではなく、水分代謝が悪い方でしたら、水分代謝をあげなけばなりません。では、「なぜ水分代謝が悪くなったのでしょうか?」

 

 

代表的な原因 ベスト3です。

 

1.冷え性

2.甘い物食べ過ぎ

3.ストレス

 

です。

 

 

歯痕舌は、もともと、漢方でいう、“気虚”といって、気が少ない人、代謝が悪い、エネルギーが弱い人・・・もっというと、胃腸系が弱い、冷えている人になりやすい舌です。

 

a03

 

 

 

代謝が悪いがゆえに、水が入っても、外に排出できず、むくむわけです。だから、男性より、女性の方が多い舌です。

 

ですので、このタイプにおススメではない代表的なダイエット法は、“水飲みダイエット”ですね。水が過剰しているわけですから、余計水飲んでもダメでしょ^^;

 

 

また、カラダを冷やしがちな果物・野菜を多く食べる、バナナダイエット、キャベツダイエット、単品のバッカリ食べは、あまりおススメできません。

 

あと、このタイプは、ストレスを必ず持っています。だから、甘いものはやめれません。ゆえに、糖質制限型ダイエットは、やっても、おそらく長続きしないでしょう。というか、ストレスで爆発しやすいです。

 

 

体が冷え、水がたまり、ストレスが絡んでいるので、まず、カラダを温めることが何より大事です。お水を飲むなら、白湯ですよね。


ここら辺は、こちらを参考に→体を冷やしてしまうもの

 

そして、何よりこういうタイプに一番合っているのが、“運動”です。もし、できないなら、毎日の半身浴を習慣づけてみてください。そして、カラダを温める食事をすること!“お味噌汁”ですね!

 

こういうタイプは、塩分が多いからむくむのではなく、少ないからむくむんです毎朝のお味噌汁、玄米もおススメですよ。よく噛んで、胃腸の動きをよくすることで、水分代謝もよくなります。

 

ぜひぜひ、お試しください~

 




小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144

メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店でめちゃくちゃ頑張られている○○さん、がんばっているんですが・・・ いまいち結果が出ない・・・

 

なので、いろいろお話していると、まず出てきたキーワードが・・・

 

「野菜を食べたほうがいいと思って、たくさん食べています!」


 




 

ダイエット=野菜 と思われている方がとても多いのですが、もちろん、野菜を食べることが悪いことではありません。たくさん食べたほうがいいのですが、大事なのは、“食べ方”です。

 

若い女性の方に多い、“野菜のみ”“果物のみ”という食べ方。 下手すると、カロリーメイトみたいなので食事を終わらす方もいらっしゃいますよね^^;

 

こういう食事をすると、やり始めたときは落ちますが、すぐに落ちなくなります。そして、たまに外食などでたくさん食べると、一気に増え、それが落ちない・・・ やせるどころか、太りやすい悪循環に陥ります。

 

野菜は必要、でも、野菜だけでは、“偏食”です。ダイエットには、バランスが必要ですよ。

 

 

また、野菜で気を付けてほしいのが、“サラダ”です。サラダは実は、ダイエットに不向きな食事法なのです。サラダ=生野菜にすると、吸収も悪く、量も意外と取れません。また、サラダに必ず使う、ドレッシング。これが、厄介です。特に市販のドレッシングは、質の悪い油が多いので、ダイエットに逆効果です。

 

 

○○さんの場合は、サラダにたくさんのマヨネーズをつけて食べていました。そして、ご飯・おかずも少なくし、頑張られている分、果物、お菓子が多くなる・・・ これでは意味がないですよね^^;

 

ちなみに、マヨネーズは、油の塊ですよ^^; 大匙一杯で約100キロカロリーですから、サラダにグルっとかけたら、結構なカロリーです^^;

 

マヨネーズに含まれる油 油について知っておいてほしいこと

↓↓↓

 




 

 

野菜=サラダ、野菜=生野菜 じゃないと、何となく意味がない・・・ と思われている方が多いのですが、そんなことはありません。

 

野菜の一番良い食べ方は、“煮物”です。 煮ることで量がたくさん食べれるし、意外と野菜は熱にかけて、それほど栄養は逃げません。

 

繰り返しますが、食事は、バランスが大事です。サラダのみ、果物のみ、の単品料理ではなく、定食料理を目指しましょう!

 







小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144

メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp
AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「オリゴ糖ってどうですか?」 ご質問をお受けしました。

 

 




 

 

オリゴ糖は、腸内細菌のエサとなり元気にしてくれる働きがあるので、便秘の方で改善目的に!腸内環境のために!また、カロリーが砂糖と比べて低いので、ダイエット目的に使われることが多いかと思います。

 

ですので、ダイエット目的で、オリゴ糖を摂取する!というのは、悪くないと思います。しかし、ちょっと気を付けたいのが・・・

 

たとえば、砂糖の代わりに、オリゴ糖を使う!カロリーは減るし、白砂糖より良い!というは、あるのですが、家で白砂糖を使うって、よく考えると、それほどないんですよね・・・、煮物やお菓子を作るときぐらいではないでしょうか?^^;

 

 

砂糖を摂取する食べ物で、一番多いが、お菓子・ジュースなど、買ってくる食べ物です。

 

 

50

 

 

ですので・・・ 「コーヒーや飲み物にオリゴ糖を使って、チョコを食べる!」オリゴ糖を使うより、チョコ食べる方が、何十倍も太るってことです(笑)

 

オリゴ糖さえ飲めば痩せる!ってことではないので、ご注意を・・・^^;

 

 

また、オリゴ糖には、さまざまな種類のがあります。特にオリゴ糖本来の働きである腸内環境改善のために使いたなら、

 

ビートオリゴ糖は、悪い菌も良い菌ともに餌になってしまうので、イソマルトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、フラクトオリゴ糖などの方がおススメですね。なるべく、オリゴ糖ほぼ100%で添加物の少ないものがやはり良いです。中には、オリゴ糖より添加物やショ糖の方が多いのもありますので、原料表示を確認してから購入しましょう!

 

 

また、市販のオリゴ糖ではなく、お料理からでも十分摂取できます。

 

イソマルトオリゴ糖は、お味噌、お醤油などの大豆発酵食品から

キシロオリゴ糖は、たけのこ、とうもろこしから

フラクトオリゴ糖は、玉ねぎ、バナナから。

 

特に、玉ねぎは熱を加えると、たくさん取れますので、“朝一杯の玉ねぎのお味噌汁” オリゴ糖、たくさん取れますし、カラダを温めますから、ダイエットには一石二鳥ですよ♪

 

 

小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144

メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp
AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。