埼玉県行田市 完全予約制の漢方相談専門店フジイ薬局ブログ

アトピー・子宝・ダイエット相談専門のクスリ屋 店主しんちゃんの今日の気づき


テーマ:

こちらもご参考にしてください。

↓↓↓

ダイエット相談ご希望の方へ

電話予約の方法

ご予算について

ダイエットする前に知っておいてほしいこと

当店がダイエット相談を始めた理由



「ダイエット相談、まずはお電話でご予約下さい」


って書いてあるけど、

お店に行ったらどんなことするんだろう・・・。



そんな不安はありますよね。


「相談無料!」

「押し売りは一切ありません!」

「料金も明確!」


と言われても、今一歩足が踏み出せないあなたのために、ご来店後やることを説明しますね。



【ご来店後のカウンセリングの流れ】


①まずは・・・ お話を聞かせて頂きます。




なぜ、ダイエットしようと思ったのか?

今まで、どのようなダイエットされたのか?

どのような生活スタイルなのか?

病院のお薬は飲まれているのか?


専属のカウンセラーが、あなた様の今の状態をカウンセリングさせて頂きます。



②機器を使っての測定




体重測定だけではなく、あなた様の代謝、血流、体の体質などを測定させて頂き、よりあなた様がやせやすくなるにはどうすればいいのか、分析していきます。



③やせる方法を伝授!




カウンセリング内容や、機器のデーターを元に、「どうやったら、早く、キレイにやれれるのか?」「リバウンドしない方法とは?」など、やせる方法を優しく簡単に説明させて頂きます。


その後に


何キロやせたいのか?

いつまでにやせたいのか?


目標やご要望を決めて頂き、カウンセリング内容と機器データをもとに、あなた様にあったオリジナルのダイエットメニューをご提案、そして、使わせて頂く漢方薬の飲み方もココでしっかりとご説明いたします。



④検討&ご予算の提示




まずは、ご提案させて頂いたメニューが、あなた様にとって無理のない、ご要望にあったメニューなのか、ご検討ください。


そして、最後に、このダイエットメニューにかかるご予算も提示します。1ヶ月いくらぐらいになるのか、明確にご提示させて頂きます。


やるかどうかは、すぐに決めなくても大丈夫です。一度、お帰り頂き、ゆっくりご検討してきて頂いても大丈夫です!この際、ご相談のみですので、料金も一切かかりません。ご安心くださいね。


*ダイエットのご予算は、その方によって異なりますが、1ヶ月3~6万ほど頂いております。



⑤ダイエットスタート!そして、次回のご予約





もし、ダイエットメニュー、ご予算ともに大丈夫なようでしたら、使わせて頂く漢方薬のお支払を頂き、次回のご予約を頂きます。次回ご来店は、1週間~10日後になります。


次回までにやって頂くことは、


①作ったメニューをとりあえずやってみて頂くこと。

グラフ化体重日記 をつけて頂くこと


の2点のみです。運動もしなくて大丈夫です(^_^)v



⑤次回ご来店時




つけて頂いたグラフ化体重日記をもとに、アドバイスしていきます。


この時点で、体重が落ちている方が多いです。


グラフ化体重日記を見せて頂ければ、どのような生活スタイルなのか、どうすればもっと、落ちるようになるのか、ダイエットに対するストレスはないか?


より、具体的な、楽に習慣化できる方法をアドバイスしていきます。


当店のダイエットは、“つらくて頑張るダイエット!”ではなく、「楽しくて痩せるダイエット!」です。そして、ダイエットが終わったころには、今度は、あなた様がダイエットカウンセラーになれるぐらいの知識やコツが見についています♪


やせて、あなた様の理想になるまで、ずーっとフォローしますよ。顔晴りましょう(^_^)v


『絶対にやせるぞ!』そう決意された方は、今すぐご連絡ください!

↓↓↓

0120-143-144 (フリーダイヤルです)



私(店主平岡)も、2ヶ月半で11.0キロやせましたよ!






ダイエットカウンセラー認定薬局

埼玉県のダイエット相談 フジイ薬局

  〒361-0044
  埼玉県行田市門井町3-2-39
  営業時間:9:00~19:00
  定休日:日曜日・祝日
  
アクセス・地図  

  店内の様子


ご相談・ご予約 はこちらへ
電話
0120-143-144


メールでのお問い合わせはこちら
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp



「ブログランキング」

少しづつ上位へ(^O^)/

ぜひ、応援クリックを

お願いいたしますm(__)m 

↓↓↓↓↓↓↓↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店は、もともと、漢方薬をメインに、“相談できる薬局”として、行田で創業したのが40年も前です。

フジイ薬局本店ですね。
↓↓↓



もともと、創業して長いので、ご年配の方も多く、ヒザ痛、腰痛でお困りの方も多い状態でした。そのつど、漢方薬を使って、なるべく痛みが軽減するよう、お薬を調合したり、アドバイスしたりしていたのですが、長年、負担のかかったヒザ・腰痛の治療は、やはり大変です。

そんなある時、同業者の薬局の先生に言われました。

「ヒザの痛みって、痩せた方が改善早いよね(笑)」って。


今考えると、当たり前なのですが、「そりゃそうだ!」って、素直に思いました。そして、その痩せるための指導をしていなかった、自分にも気づきました。


◆当店の薬局ダイエットとの出会い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイエット自体やったことのない私は、「ダイエットなんて、食べなければ痩せる!」って思っていました。なので、お店に余っていた、食事を代替するダイエット(夕食を食べず、プロテインを飲む方法)を使って、まずは、自分から・・・と思い、始めました。

案の定、痩せましたね(笑) 当時、私は、フジイ薬局の娘(妻ですが)と結婚し、フジイ薬局で働いてました。自分で言うのもなんですが、幸せ太りか、体重は100キロに近かったのです^^;

そりゃ、夕食食べず、ジムにいけば、すぐ痩せました。1ヶ月で5キロやせましたね。

しかし、安心し、夕食食べたい、お酒飲みたい、ジムも面倒になる・・・ そうすると、やせた体重は、あっという間に、元に戻る・・・

元に戻るから、また、ダイエットをする。やせる。そして、また戻る・・・ 3~4回、この繰り返しでした。

そのとき、私の薬局の先輩から、今のダイエット法を紹介されました。


◆今までとは、違うダイエット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怪しかったですよ。その先輩自体、怪しい人ですから(笑) 最初は、ねずみ講か?って思ったぐらいでしたから(笑)

でも、ちょうど、ダイエットしていたし、違うのも良いかな?って単純に思い、そのダイエットをしました。

もちろん、やせました。ただ、それは、前やった食事代替のダイエットと一緒です。違ったのは、そのあとです。

案の定、ある程度やせ、ダイエットやめ、お酒飲みの生活に戻りました。が!!今回違ったのは、それでも、体重が戻らなかったんです!

これには、ビックリしました。


◆薬剤師が自ら体験し、認めたダイエット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、色々調べました。なぜ、リバウンドしなかったのか?どういう原理で、どういう仕組みなのか?

このダイエット法は、私みたいな、薬局の先生が発案したダイエットで、数多くの成功例をもち、また、単なるダイエットではなく、理論に基づいたダイエット法でした。

とても、勉強になりましたし、何より、私自身、2ヶ月半、運動なしで、11キロもの減量に成功しました。






色々な理論があるのですが、わかりやすくいうと、「単に体重を落とすだけのダイエットではなく、脂肪もしっかり落とすダイエット」です。


◆8年間で1000件を超える相談件数
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おかげさまで、なぜ体重が落ちないのか、この方の体質は?この方の改善法は?

顔を見るだけでもわかるぐらいになりました。もちろん、ダイエットは、ほぼ全員の方が成功されています。


ダイエットって、単に、食べる量を減らせばいい!というものではありません。もちろん、それで落ちる方も多いです。特に男性は。

でも、女性は、女性ホルモンのこともあります、冷え、ストレスも影響します。せっかくダイエットするなら、確実に、その方にあった方法でやられることが、ベストだと思っています。


絶対に痩せるぞ! そう決意されているなら、まずは、一度ご相談ください。

ダイエットする、しない、は、どちらでも構いませんから、話をするだけでも、損にはならないと思いますよ(^_^)v


~関連記事~
ダイエット相談ご希望の方へ
お電話でのご予約の流れ
ダイエット相談 初回カウンセリングの流れ
ダイエット相談 ご予算について
ダイエット、やせにくいタイプ
・やった!痩せた!成功者の体験談
フジイ薬局 ホームページ


6年連続ダイエットカウンセラー認定薬局

埼玉県のダイエット相談 フジイ薬局

  〒361-0044
  埼玉県行田市門井町3-2-39
  営業時間:9:00~19:00
  定休日:日曜日・祝日
  
アクセス・地図  

  店内の様子


ご相談・ご予約 はこちらへ
電話
0120-143-144


メールでのお問い合わせはこちら
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp



「ブログランキング」

少しづつ上位へ(^O^)/

ぜひ、応援クリックを

お願いいたしますm(__)m 

↓↓↓↓↓↓↓↓


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



数多くのダイエット相談をやっていると、「すっごく頑張っているのに、ぜんぜん痩せないんです・・・」というお声を頂きます。そして、色々カウンセリングすると、そのやせない原因が、ご本人のやる気・ダイエット法以外で、ご本人も気づいていないことが、原因となって落ちない場合が多いです。

これは、当店だけの話ではなく、どのダイエットでも効果が得られにくタイプなので、ご参考にしてみてください。


◆病院のお薬の飲んでいる方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、全部の種類ではなく、特に、「安定剤」、「ピルなどのホルモン剤」を飲まれている方です。

安定剤、睡眠安定剤などのお薬は、どうしても、体の代謝を下げます。1~2種類ぐらいなら飲んでもそれほど影響はないのですが、4~5種類、それ以上、治療のため飲まれていると、やはり体重が落ちにくいです。

もし、どうしても痩せたい!というときは、まず、ある程度、飲むお薬が減ってから、ダイエットをすることをおススメします。そうしないと、体重も落ちないどころか、ストレスで、精神的な方も、落ち着いていたのが、悪化してしまうこともあります。

まずは、治療に専念にすること! これが、早く痩せるためにも、大事なことです。

また、ピルなどのホルモン剤は、飲んでいる以上、生理前と同じ状態の体になっています。「絶対に痩せない!」ということではないですが、やはり落ちにくいです。

こちらも、一緒。ピルは、ずーっとは、飲むお薬ではないので、治療が終わってから、ダイエットされた方が、早く落ちるし、キレイにやせます。


◆糖尿病の方、お薬を飲まれている方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

糖尿病の方も、一緒で、もちろん、痩せない!ってことはないです。が、特に、「インシュリン注射」をしている人は、血糖値のコントロールが難しく、痩せにくい、というか、痩せることが難しいです。

病院では、痩せなさい!という指導されている方が多いですが、糖尿病だからこそ、痩せにくい!というのもあります。おススメなのは、糖質制限等で、血糖値をあげず、地道にダイエットすることがベストです。

ただ、自己流は、やらないこと。まずは、血糖値を安定化させ、できれば、お薬も、飲み薬1~2種類ぐらいになってから、本格的なダイエットすることをおススメします。それまでは、地道に食事コントロールです。


◆食べない方。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

痩せたいがために・・・

朝:食べない、昼:おにぎり1個、夜:お菓子だけ

ちょっと、例が極端ですが、“食べない”食生活をしている人は、体重が落ちません。体重を落とすためには、最低限のカロリー・栄養が必要です。

食事って大事なんですよ。やせるための食事をすることが大事です。

こちらも、参考にしてみてください。
【必見】ダイエットで一番やってはいけないこと!


◆ストレスが強い
・・・・・・・・・・・・・・・・

ストレスとダイエットは、とても大事です。これは、ストレスが強いから、過食に走る!ということではなく、ストレスが強いと、体重が止まります。落ちません。

もし、今、あなたの環境が、ストレスの強い環境でしたら、焦らず、今ダイエットするのではなく、少し落ち着いてからダイエットする方が、おススメです。

ただでさえ、大変な環境下で、さらに、ダイエットしたら、頭、爆発しますよ^^; 焦らずで大丈夫です。落ち着いてから、考えましょう!



その他、逆に、よく聞かれること。

Q.高年齢ですが、落ちないですよね?

A. 年齢が行けばいくほど、確かに、代謝は落ちます。が、当店のダイエットでは、それほど影響しません。当店では、80才の方もやられ、2ヶ月で5.8キロ落とされています。あまり気にされなくて大丈夫です。


Q. 意志が弱くて、続かないのです・・・
A. 最初から、意志が強ければ、太っていません(笑) 大丈夫です、皆さんそうですよ。だからこそ、当店では、カウンセリング方式のダイエット法をやっているのです。しっかりフォローしますので、ご安心ください。

Q. 足が悪く、運動できないのです・・・
A. はい、大丈夫です。当店は、もともと運動をおススメしていませんし、私も運動せず、11キロやせました。ダイエット=運動 ではありません。痩せるための方法があるんです。お教えしますので、ぜひご来店ください。

Q. 血圧のお薬を飲んでいます。大丈夫ですか?
A.はい、大丈夫です。上記以外のお薬なら、特に心配ありません。ただ、一応、お薬の組合せや、その方の状態も見たいので、ご来店の際は、お薬手帳をお持ちください。薬剤師が、しっかり管理させて頂きます。

Q. 子供をやせさせたいのですが・・・
A.. はい、お気持ちはわかるのですが、大事なのは、ご本人の意志です。まずは、ご本人の意思を確認しましょう! ご本人が、痩せたい!という意志がなく、ご両親が思われていても、それは、無理です。大事なのは、ご本人が、痩せたい!という気持ちをもつこと。それまでは、待ちましょう。


その他、何かご質問等ございましたら、いつでもご連絡ください。


~関連記事~

ダイエット相談ご希望の方へ
お電話でのご予約の流れ
ダイエット相談 初回カウンセリングの流れ
・やった!痩せた!成功者の体験談
フジイ薬局 ホームページ



ダイエットカウンセラー認定薬局

埼玉県のダイエット相談 フジイ薬局

  〒361-0044
  埼玉県行田市門井町3-2-39
  営業時間:9:00~19:00
  定休日:日曜日・祝日
  
アクセス・地図  

  店内の様子


ご相談・ご予約 はこちらへ
電話
0120-143-144


メールでのお問い合わせはこちら
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp



「ブログランキング」

少しづつ上位へ(^O^)/

ぜひ、応援クリックを

お願いいたしますm(__)m 

↓↓↓↓↓↓↓↓


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。