一般的に、運動による消費量は “消費量=1.05×メッツ(運動強度)×移動距離(時間)×体重” で計算されます。

 

 

364q4b0000003scc

 

 

なので・・・

 

どんなに早く走ろうとも、移動距離が同じなら、消費エネルギーは、ほぼ同じだそうです。

 

 

100mを全速で10本走ったら・・・かなり疲れますね。。。^^;

 

でも、1Kmを軽く走ったり、歩いたりしたら、そんなに疲れた感は無いですね!

 

 

でも、実際はどちらも、消費エネルギーに大差は無いそうです。

 

それなら、楽な方が良いですよね♪

 

 

また、脂肪を落とすには、休み休みの運動より、ゆっくりでも、長時間運動する方が脂肪が燃えやすいです。

 

 

無理する運動より、無理しない運動!

 

熱いお風呂よりも、ぬるめのお風呂でゆっくりと!

 

早食いよりも、ゆっくりとした食事

 

 

何事も無理せずゆっくりが良いみたいです♪

 

ご参考にしてみてください~