埼玉県行田市 完全予約制の漢方相談専門店フジイ薬局ブログ

アトピー・子宝・ダイエット相談専門のクスリ屋 店主しんちゃんの今日の気づき


テーマ:

 

この時期、蕁麻疹(じんましん)のご相談が多いです。

 

 

1LZ6u

 

 

蕁麻疹というと、サバを食べた、カキを食べた、何かにあたった・・・ 食べ物でアレルギーを起こす蕁麻疹をイメージしやすいのですが、

 

この時期に多い蕁麻疹は、“寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)”です。

 

 

寒冷蕁麻疹は、皮膚の温度が急に冷えることがきっかけとなり蕁麻疹が起こります。

 

寒冷蕁麻疹が起こるメカニズムは、皮膚の下の血管周辺にある肥満細胞(マスト細胞とも呼ばれる)が急激な温度変化により刺激を受け、免疫機能が働いてヒスタミンという化学物質が放出されることによります。具体的には、体温よりも低い物質に触れたり、温められた皮膚が急に冷やされたりすることで起こりやすくなります。

 

放出されたヒスタミンは、かゆみを引き起こすとともに、皮膚の血管を拡張させます。これによって、血液中の液体成分(血漿)が血管外に漏れ出し、皮膚を赤く盛り上げ蕁麻疹となって現れるのです。

 

 

・・・と、難しく書いてありますが・・・ 簡単にいうと、季節の変わり目などで気温が急に下がり、皮膚の毛穴が閉まりやすい状態で、熱がこもってしまう状態が寒冷蕁麻疹です。

 

 

pict_01

 

 

沸騰したヤカンに、蓋を閉めっぱなしにしたような感じですね。熱がこもり、そして、その熱で皮膚が盛り上がって、それがかゆみになるんです。

 

 

ですので… そのこもった熱を解放してあげれば、よくなります

 

汗をかく、運動する、半身浴する… 体を動かし、汗をだし、こもった熱を出せば、すぐ治ります。逆を言うと、寒冷蕁麻疹に抗アレルギー薬やステロイドを塗ったところで、あまりかゆみは収まりません。

 

 

だから、急に気温が低くなるこの時期に、多いのです。季節の変化に体がついていけていないっていうことですね。

 

また、この寒冷蕁麻疹は、毛穴の開閉作用、体温調節作用が弱いからこそ起きる症状です。ですので、季節の変化だけじゃなく、自律神経失調症の方、冷え性、低代謝の方は、季節の変わり目関係なく、おきやすいです。

 

 

 

 

小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144


メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

幼児のアトピー、湿疹の原因の一つとあげられると思います。

 

離乳食の時期”ですね。

 

 

 

 

一般的には、5~6ヶ月目には、食べさせる方が多いのですが、これは、早いです。まだ、この時期は、赤ちゃんの腸の機能がしっかりしていません。ですので、この時期から食べさせると、食物アレルギーを発症しやすくなります

 

食べ始めの理想は、1歳前後から。これは、赤ちゃんの前歯が生え始めたころあたり!を目安にしてもらえるとわかりやすいと思います。

 

 

 

 

また、食べ物でいうと、乳製品、大豆製品、卵、ナッツ系は特にご注意を。

 

 

乳児のときからアトピー、アレルギーが強いお子様は、お母さんの食事を気をつけましょう!母乳から、しっかり移行しますよ。

 

食事のことは、こちらをご参考にしてみてください。→「最低限やってほしい食事改善

 

 

 

小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144


メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こういうタイプの方がいらっしゃいます。

 

かゆみはもちろんあるのですが、全体的に、皮膚が盛り上がっていて、色素沈着をし始めて、皮膚が、赤~黒になっている感じ。

 




 

この方の腕も、手は白いんですが、腕は赤黒いです。

 

ステロイドによる副作用、色素沈着・・・ と思われている方が多いのですが、一概にはそうとも言えないと思っています。

 

 

たくさんの相談を受けていると、こういうタイプに共通する事項があります。

 

それが、“ストレス”ですね。

 

 

 

アトピーに対するストレス、職場のストレス、家族へのストレス・・・ 特に、言いたいのに、言えない・・・我慢している方は、皮膚も同じように、流れるをこと我慢したかのように、岩のようになっていきます。

 

漢方やカウンセリングで、ストレスが軽くなると、自然とこの色素沈着がキレイになります。人間って、本当に不思議だと、ストレスの影響って本当に大きいんだ、と私も改めてビックリします。

 


簡単に言っちゃうと、ストレスで、リンパの流れが滞って、こんな感じになっちゃう感じですね。


 

ツラい状態だと、なかなか、気楽に・・・とは、いかないでしょうけど、考えれば考えるほど、疲れちゃうのも事実です。

 

たまには、気分転換もしてみてください。皮膚は、あなたの心のサインです。

 

 

このような皮膚のリンパの流れが悪くて起きる状態ってことは、何もせず、じっと引きこもっている方に多いってことです。

 

少しずつ、気を発散していきましょ♪

 




小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業42年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144

メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。