Tue, April 24, 2007

=痛恨の凡ミス=

テーマ:ブログ
時々わたしは自分でも驚くほどの凡ミスを、仕事以外のトコでやらかすのですが、久々に今日やっちゃいました。行く劇場を間違えました。。。新国立劇場に行かねばならないのに、東京芸術劇場に行ってしもーた。。。東京芸術劇場に行くのは来週でした。わーん。しかも新国立劇場は以前一度行ったことがあるだけで、最寄り駅がどこだったかの確信が持てず(新宿から京王新線に乗る、は思い出せたのだけれど、降りる駅が分からなかった~)、新国立劇場の電話番号を調べるのに手間取ったりして、結局45分遅れで席に着くという有様でした。でも、それでも全然話についていけた自分を褒めたい!もうヤケ!(>_<)
いや~、でも、実は同じお芝居のチケットをですね、明日の分も取ってあるのです。だから、そんなに強烈な後悔はなかったりもしてます。最初に4/25のチケットを購入していたのですが、後から4/24の終演後にトークショーがあると知って、追加で取ったのです。というわけで、舞台の感想は明日、全編観てから書きます~。かなり重い、ある種イギリス演劇っぽい舞台だったので、もう一度観るのは少しだけ気が重いのですが、北村有起哉さんを間近で観られると思うとウキウキ~★
どうやら現在、わたしはこの上なく北村さんを好きなようです。昨日、この舞台を観に行くことを考えたらすんごくドキドキしたんですよね~。今日の舞台もトークショーも北村さんにヤられっぱなしでした。演技の面ではやはり荒削りな部分も感じるのですが、なんかもう目が離せないーー。舞台ごとにホント挑戦的だな、と思うし。トークショーではブーツ脱いで椅子の上に脚上げて座っちゃってる仕草が超ツボでした。他の出演者が話しているときにそ~っとマイクを置いてミネラルウォーターを飲むとこも、後から呼ばれて来た伊藤さんに椅子をセットから取って来てるとこも、質問者の長い話を自分で簡潔に纏めてから回答するとこも、低めのボソボソ喋りも。北村さんが演技以外で喋るのを見たのは初めてだったのですが、想像通りの雰囲気でした。らぶ~。あ~、明日が楽しみだっ。
トークショーは1時間以上あり、とても内容のある有意義なものでした。特に演出家の栗山民也さんと、翻訳の小田島恒志さんのお話がとても面白くかつためになりました。こういう話を聞くと、自分が芝居をリタイアしたことにちょびっとだけ後ろ髪。もう一度やりたいとは思わないのだけれど。NHKの某アナが司会だったので放送されたりするのかな?しかしこのアナは前から好きじゃないアナウンサーの1人なんですが、やっぱりヘタ。インタビュアーとして問題アリだー。。。

舞台の後は、渋谷で韓国映画『絶対の愛』を観ました。感想はのちほど映画談話室に。結構しつこく考えたくなるような内容ですが、偏執的な愛は自分にとっては遠い世界のことなんだよなー。自分の中にも本当はあるんだけどね、こういう常軌を逸した独占欲。あ、偏執的に付きまとわれたことが過去1回だけあるから必ずしも別世界ではないのか??

<今日のスポーツ>
プロ野球=ささささ3連勝ですよ!嬉しい!けど、なんかこの先息切れしそうでチョット怖いかも! 早めにスタジアムに見に行った方がいいんかいな? でも、まだ寒いよー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

しなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。