親愛なる人に-読書の薦め

読んだ本の感想などを、本屋さんで見かける推薦文のように綴ります・・・お薦め度合いは、☆の数で評価します。親愛なる本好きの人たちに,このブログを届けたいです.

ご訪問、ありがとうございます。ごゆっくりどうぞ

◎グルっぽ「面白かった本の紹介です!」 「面白かった本の紹介です2」 を作りました。本の好きな方の登録をお待ちしていますNEW

----------------------------------------------------

2016年に紹介した、お薦めの本です↓

辻村深月「ツナグ」 (2016年読書の薦め大賞)

池井戸潤「オレたち花のバブル組」

池上彰「池上彰のやさしい経済学 1 しくみがわかる」

有川浩「旅猫リポート」

原田マハ「ジヴェルニーの食卓」
東野圭吾「人魚の眠る家」

西川美和 「永い言い訳」

--------------------------------------------

◎作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。読書の参考にどうぞ

インデックス:伊坂幸太郎 、インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介 、インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾 、インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

最近、本屋さんに置いてあるアーサーくんのインデックスあります

インデックス:アーサーが教えるからだのふしぎ(1~40号) (旧)、

インデックス:アーサーが教えるからだのふしぎ(41~) (旧)

週刊マンガ世界の偉人  のインデックス1-40作りましたNEW

---------------------------------------------

○親愛なる人に-本棚 2008年8月分を追加しました 

---------------------------------------------

書評記事について:小説の場合、前半があらすじ、後半が感想という構成になっています。ネタバレがないよう気をつけていますので、安心してごゆっくりお読み下さい(巻数の多いシリーズものは除きます)。他の本も、読んだ本の個人的な感想を綴っています。どちらも、他の書評欄からの引用は原則的にありません。


NEW !
テーマ:

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。  
☆☆☆+
2017年4月 新潮社 221ページ 「新潮45」2015年1月号~2016年12月号
 
○川上和人「鳥類学者だからって,鳥が好きだと思うなよ」読みました.
 
これは,鳥類学者の著者の,日頃思っていること,またどのような研究をやっているか,それらのことを,文字通り面白おかしく綴ったエッセイです.文章が巧みで,ふざけているようで,でも真面目なことも語っています.

 

特に,小笠原諸島(南硫黄島,西ノ島など)での研究の話や,新種の鳥を発見し損ねた件(オガサワラヒメミズナギドリ),等々,興味が尽きません.

 

エッセイ好き,新書好きの人,科学もの好きな人,もちろん,鳥好きの人も必読です!70117

 

追記

著者,NHKラジオ夏休み子ども科学電話相談の先生です...

 

書評:エッセイ・ノンフィクション  はこちら

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

20冊以上レビューした本を中心に整理してあります。

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介

インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  



 

アップ トップへ
川上和人(Amazon)


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年1月 ポプラ社 298ページ 書き下ろし

☆☆☆+


 西加奈子「 i」 読みました.

 

主人公のアイは,複雑な家庭環境です.父はアメリカ人,母親は日本人,その夫婦に養子としてシリアから,迎えられました.子供の時はニューヨークで過ごしますが,高校からは日本で過ごします.

 

高校の数学の最初の授業で先生が言います.「この世界にアイは存在しません」.の場合のアイは,虚数のことを指すのですが,この一言が,アイの心の中に,ふかくささるのでした...

 

ということで,西加奈子「 i」 読みました.同じ著者の「サラバ」の姉妹編のようなお話でした,「サラバ!」は男性が主人公,こちらは女性が主人公.


主人公がいかに自分の複雑な境遇に悩んでいるか,くどくど綴られていきます.そんな些細なことまで,と言うことが気になるわけです.

 

アイデンティティものは,家庭環境やその他諸々,考えても答えが出るようなものでもありませんし,あまり考えたことはなかったのですが,なかなか難しいものだなと思いました.63017

 

2017年本屋大賞7位 の作品です

西加奈子の本(Amazon)

 

 

書評:本屋大賞   はこちらです・・・

書評:現代小説?  はこちらです・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

 サラバ! 下

☆☆☆+
2014年11月 小学館 375p

 

西加奈子「サラバ! 上」の感想はこちら...

 

○西加奈子「サラバ! 下」読みました

僕は歩、大学生になり、社会人になったのですが、定職にはつかず、音楽フリーライターのまねごとをやって、食べていけていました。


姉の破天荒ぶりは、ますます強くなり、路上で巻き貝の家を作ってじっとしているというパフォーマンスをします。父と母は別れ、母は別の男性と結婚すると言いだし、父は仕事を辞めて出家します。さらに、僕の髪が30歳頃から、抜け落ちてきてきてしまいました。。。


ということで、西加奈子「サラバ! 下」読みました。下巻も一気でした。僕の家族から、目が離せないとともに、なかなか踏み出せない僕の気分、良ーく分かります。悲しくもほほえましくもあり、未来に歩み出せる一冊です6136

 

追記 2015年本屋大賞2位,直木賞受賞作品です

 

西加奈子の本(Amazon)

書評:本屋大賞   はこちらです・・・

書評:現代小説?  はこちらです・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ


 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

☆☆☆+
2014年11月 小学館 375p


○西加奈子「サラバ! 上」読みました


僕は歩、30歳半ば。家族は、母、父、姉。僕は父の赴任先、イランで生まれました。そして、小さい頃、大阪に戻ってきました


姉は、母の気を惹くために、しばしば異常な行動をとります、いつしか僕はやり過ごす術を身につけます。そして、今度はエジプトに行くことになりました。。。


ということで、西加奈子「サラバ! 上」読みました。まるで、友人の身の上話を永遠と聞かされているようで、はじめは,くどいなと感じましたが、だんだんとページをめくる手が止まらなくなりました。ある意味、すごい情報量、そして、圧倒的なリアルな感じ。

 

本当に、歩という知り合いができた感じです。この家族、下巻はいったいどうなるのでしょう。。。z265

 

追記 2015年本屋大賞2位,直木賞受賞作品でもあります

 

 

西加奈子の本(Amazon)

 

 

書評:本屋大賞   はこちらです・・・

書評:現代小説?  はこちらです・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ


 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

水鏡推理3 パレイドリア・フェイス (講談社文庫)

☆☆☆+

講談社  2016年6月 325ページ 書き下ろし

 

○松岡圭祐「水鏡推理Ⅲ パレイドリア・フェイス」 読みました

 

水鏡瑞希は、研修者の不正行為・研究費不正使用等に関わるタスクフォースという部署の、国家公務員の事務官です。瑞希は、持ち前の推理力で、科学者たちの不正行為を次々と暴いていきますが,すこしやりすぎて総合職の官僚たちから目をつけられています。

 

 ある過疎の村で,地震が起こりました.その直後,山の斜面に人の顔型ができました.いわゆるパレイドリア・フェイスです.

 

そのそばでは,地球の地軸が75万年前に逆転したという地層が久保らの研究グループから発見されました.瑞希と官僚の廣瀬は,久保らの研究を真偽を探るべく,現地に派遣されました・・・

 

ということで,松岡圭祐「水鏡推理Ⅲ パレイドリア・フェイス」 読みました.新聞で千葉の地場逆転の地層が,もしかすると,チバニアンと呼ばれるかも知れないと,話題になっていましたが,今回も時事を取り入れたタイムリーな話題でした.全く不可能な感じの謎を推理していく様は,痛快です.

 

このシリーズ,楽しみのひとつになりました.61717

 

 



松岡圭祐(amazon)

 

 

(ま)松岡圭祐 はこちら・・・

書評:本屋大賞 はこちら・・・

書評:ミステリー はこちら・・・

書評:現代小説? はこちら・・・

書評:歴史小説 はこちら・・・

書評:エッセイ・ノンフィクション はこちら・・・

書評:新書・ビジネス・社会科学 はこちら・・・

書評:ファンタジー・SF はこちら・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介

インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

本 トップへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

桜風堂ものがたり ☆☆☆+
 2016年10月 PHP研究所 382p 書き下ろし
 

○村山早紀「桜風堂ものがたり」読みました

月原一整は、地方都市のデパートにある銀河堂書店の店員です。本をこよなく愛しています。もちろん、銀河堂書店の店員、皆が本に愛情を持って接しています。
 
とある日、ある子供が万引きするのを、店員たちが見つけます。万引きは書店にとって、大きな損害。一整はその子を追いかけました。子供は逃げようとして交通事故に遭ってしまいます。

 
幸い、子供のケガは軽傷で、年上の子供に脅されて仕方なく万引きをしていました。そして、親に連れられて謝りにきました。

 
このことを知った世間やネット上では、一整に対する非難が起こりました。そして、一整は、店に迷惑がかかると思い、書店を辞めることにしました。。。
 

ということで、村山早紀「桜風堂ものがたり」読みました。登場人物が皆、本に対する愛情が強く、優しい気持ちになれます。また、現在の書店が置かれている難しい状況がよく分かります。

 

本屋さんが好きなのに、ネットでついつい本を買うことが多くなってしまった昨今、どうやって町の本屋さんと共栄していくか、社会問題を突きつけられているような感じもしました(深読みしすぎ)。

 

ともあれ、本好き、書店好きな人に読んでもらいたい、本屋さんを巡る感動的な一冊です。61217 

 

追記 2017年本屋大賞5位の作品です

 

村山早紀の本(Amazon)

 

書評:本屋大賞   はこちらです・・・

書評:現代小説?  はこちらです・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ


 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆☆☆+
2015年5月講談社 書き下ろし 493ページ

 

○東山彰良「流」読みました。

 

1975年、主人公は葉秋生は17歳。祖父は国民党であり、1940年代の終わり頃、中国大陸の内戦に敗れ、台湾に命からがら、移り住みました。祖父は、戦時中大陸で、行きがかり上、数十人の人を殺したそうです。父は高校教師をしています

 

秋生の周りにいろいろ事件がありますが、あるとき自宅で祖父が殺されました。第一発見者は秋生。この事件が、秋生の心の中に変化を起こしていきます。。。

 

ということで、東山彰良「流」読みました。西加奈子「サラバ」の女性版のような、大河ドラマ的な物語です。日本に生まれて良かったなと、この物語を読むと思います。10317

追記 本屋大賞2016年8位の作品です。

 

東山彰良の本(Amazon)

 

 

 

書評:本屋大賞   はこちらです・・・

書評:現代小説?  はこちらです・・・

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジブリの文学

☆☆☆
2017年3月 岩波書店321p

 

○鈴木敏夫「ジブリの文学」読みました。

この本は、数々のジブリ映画をプロデュースした著者の、最近5年間のエッセイや芥川賞を受賞した又吉との座談会等を本にしたものです。

 

「風立ちぬ」以降の今のジブリの様子がわかるエッセイ集になっています。文章も読みやすく、過去を振り返る話も多いです。

 

ジブリファンならもちろんのこと、そうでなくても楽しめる一冊です。51617

追記

宮崎駿監督、いよいよ新作に挑戦するのですね。応援します。

 

鈴木敏夫(Amazon)

 

 

書評:エッセイ・ノンフィクション  はこちら

書評:新書・ビジネス・社会科学 はこちら

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

20冊以上レビューした本を中心に整理してあります。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介

インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  



 

アップ トップへ


 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

恋のゴンドラ ☆☆☆

実業之日本社 2016年12月 260p

初出 Snowboarder 2016 No1,2、3,2017 No1,2 、POWDER SNOWBOARD SPECIAL 、Skiカタログ2017

 

 

○東野圭吾「恋のゴンドラ」読みました

 

広太(こうた)は、美雪という婚約社がいて、もう少しで結婚という段階になっていました。美雪のテンションが上がるのとは逆に、なんとなく憂鬱になってきました。

 

そんなとき、広太は合コンで,桃実という女性と知り合意気投合しました。二人だけで、里沢温泉スキー場にでかけ、ゴンドラに乗り込みます。

 

そこで、一緒に乗り合わせたのは、なんと、美雪でした。広太は息を潜めるのですが。。。

 

ということで、東野圭吾「恋のゴンドラ」読みました。軽くてスルスル読める連作短編でした。

 

ウインタースポーツを愛する著者の知識が、ちりばめられている作品であると同時に、軽いタッチの恋愛ミステリーでもあります。

 

何を書いても上手いなぁと思います。ますます円熟味を増したと思いました。51317

 

 

テーマ:(ひ)東野圭吾  はこちらです

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

20冊以上レビューした本を中心に整理してあります。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介

インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

本  トップへ

 

 

東野圭吾の本(アマゾン)

Amazonのベストセラー

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

バベル九朔

☆☆☆+

2016年3月
430p 株式会社KADOKAWA 「文芸カドカワ」2015年5月号~2016年3月号

 

○万城目学「バベル九朔」読みました

 

おれは、会社を辞め、死んだ祖父が母に管理を任せた、そんな母の代わりに、おれが、雑居ビルの管理人を今はしている。

 

管理人の仕事は、そんな大変ではない。だから、おれは、管理人をしながら、小説家を目指して小説を書いているのだ。

 

だが、まだ小説は、投稿しても、一回も一次予選すら通過していない。そんな生活を2年近く続けてきた。そんな、おれは、本当に自分に才能があるのか、悩んでもいる。

 

そんななか、水道屋が、このビルが、以上に水を消費しているようだと言ってきた。実は、それが目に見える異変の前兆だったのだ。。。


ということで、万城目学「バベル九朔」読みました。久方ぶりの、万城目ワールド、それも、現代物のファンタジーかと思いきや、SF的な趣のある作品でした。

 

それらを味付けとして使いながら、夢、才能、挫折、そんなことを考えさせられる、作品になっています。ハードボイルドな感じの作品でした。0026

 

 

テーマ:(ま)万城目学(まきめまなぶ) はこちらです。

 

作家別のインデックスはこちらです。つけて、一覧にしています。

 

インデックス:伊坂幸太郎  

インデックス:恩田陸

インデックス:貴志祐介
インデックス:司馬遼太郎

インデックス:東野圭吾

インデックス:村上春樹

インデックス:宮部みゆき  

 

 

スマイル2 本 トップへ

 

 

Amazonのベストセラー

万城目学(Amazon)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。