創業79年のお洋服屋「LOVE SHINYA」とダイエットアカデミー加圧スタジオを経営している社長ブログ

仕事の事、家族の事、何気ない事を、気が向いた時にブログに書いてま~す。

石川県小松市で洋服販売をしています



めちゃくちゃ楽しいラブシンヤ

覗いて見てくださいね


↓  ↓  ↓

$アホアホ双子兄弟、新谷兄の楽しいブログ


LOVE SHINYAホームページ


http://www.loveshinya.co.jp/


可愛いスタッフ達のブログも紹介


☆PLANET店長 チーパンブログ

『チーパンの気まぐれGirlノホホンblog』

http://ameblo.jp/chi-pannn/


☆Love Happiness店長 やっぴブログ

http://ameblo.jp/lovehappinessblog


☆新谷弟のアホアホチャンスのブログ

http://ameblo.jp/nori-aho-chance/


NEW !
テーマ:
おはようございます!


お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪


{45425E38-DA4C-4AC1-8C86-5D5BB37AD310}
能登にある「義経の舟隠し」にて


昨日のブログの最後に書きました「根拠のない自信」について書きたくなりました。


「根拠のない自信」ってどうやったら持てるのですか?と先日とある経営者の方からも聞かれましたしお客様からも聞かれました。

楽しくやってたら、ふわぁ~っと出てくるもんじゃないと思っています。

昨日ブログにも書きましたが、変化したり創造・改革したほうがいいとは感じながらも具体的にどうカタチにしたらよいのかわからずにモヤモヤしながら生きてきたけど、いよいよこれ以上先延ばしにしても倒産したりやっていけないなと感じた時に人は覚悟したり腹をくくります。

昨日のブログです。熱い想いで書きました!



それまではウダウダやっていても、もうこのままの現状維持ではダメなことだけはわかっています。そうすると不思議なもので「腹をくくる」かそれでも「逃げる」かの選択をしなくてはいけない場面が必ずやってきて「腹をくくる」「覚悟する」と選択できた時に考え方がとてもシンプルになるんです。

それでもいざ行動にしようとすると周りの目が気になったり本当にこんなことやれるのかという想いもチラッと顔を出しますが、このままではダメなことだけはわかっているから、そんな影は振り切れます。

そして目の前のことをひたすら行動していく。今できることをやっていく。諦めないでコツコツと。

そうするとふとした瞬間に「うまくいくんじゃね?」と周りのみんなが、お客様が笑顔になっているような風景が見えてくるんです。僕の場合ですよ。

これが「根拠のない自信」の正体かなと(笑)

「やったことがないこと」を理論的に考えると結論は「無理」「出来ない」に必ずなります。だってやったことないんだから。

最後は直感です!自分自身が響いたことをカタチにする。それしかないです!

シンプルになり

行動し続けると

ふとした瞬間に自分と周りの笑顔につながっていく。

これが、根拠のない自信。

根拠のない自信は逃げてる人には絶対にやって来ない。ピンチになり、もうヤバイ!これ以上は無理だなと感じた時に逃げずに腹をくくった人のみ出会える特権であり神様からのプレゼントだと思うんです。

だから影から逃げなければ、必要な時に必要な大きさの「根拠のない自信」が登場してくれる。そう思っています。

毎日毎日書いてるけど僕のブログって真面目だよな~(笑)

たまにはアホなことも書きたいんですけどね。

でも真面目なのも自分自身の個性だと認識しているのでこれからも瞬間瞬間に感じたことを直感で書いていこうと思います♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪


{EF76C156-0F23-4B16-86B4-48B1F5AA1058}

{8C41D130-1B18-42AE-9220-117AC0BC0B06}


昨日は加圧チームの研修があり、今日はお洋服チームの研修でした♪(お洋服チームの写真は僕が前に出て話すのですぐ熱くなってしまいいつも写真撮り忘れます(笑))

それぞれの課題はありますが覚悟を持って行動してくれていてありがたいです。

今回のラブシンヤの勉強会のテーマは「これからのシンヤ」と「弱さと向き合うこと」でした♪

世界ギネス記録にも認定されたイチロー選手の事例も挙げながら、変化することの大切さや弱さを向き合うことの強さを共有させて頂きました。

イチロー選手の言葉は深いです。

特に響いているのが4,000本の記録を達成した時の言葉です。

イチロー選手
「4,000のヒットを打つには8,000回以上は悔しい思いをしてきている。それと向き合ってきた事実があるので誇れるとすればそこじゃないかな」

自分の課題と向き合いそこから逃げずに立ち上げていくイチロー選手の姿勢には尊敬しかありません。

そして手前味噌ではありますが昨日の加圧チームの研修は本当に素晴らしかったです。それはのりさんが課題と向き合いながら若いスタッフに伝えている姿そのものがエネルギーでした!様子はのりさんがブログに書いてくれています。



研修後には弊社で一番取引のあるメーカーさんの営業の方が来られて現場のことやこれからの展望のお話しさせていただきました。

正直なところ現状のラブシンヤというかアパレル業界全体はここに来てマジでヤバイっす。

良い話なんてほぼ皆無です。倒産や廃業のペースもここ2、3年多かったですが今年に入ってからは加速的に多いです。もうモノを売っていたらやっていけない状況です。

悪いんですよ~って他社の状況の悪さにホッとしたところで何も生まないし誰も喜びません。もう傷の舐め合いはみんな飽きてると思います。

でもね、そのくらい「困難な状況」「後がない状況」になるからこそ腹もくくれるし覚悟も決まります。同じことやっていたら倒産なんですから。


最近、いい意味でヤバイ状況になり覚悟を決めてたり腹をくくっている人に多く出会います。先日も経営者さんや今日来店して下さった営業の方も覚悟が決まっていました。

ラブシンヤやダイエットアカデミーのスタッフも覚悟を決めている人が多いと感じます。それはトップが腹をくくっているのか?覚悟を決めているのか?にかかっていると確信しています。良いも悪いもトップの考え方やエネルギーは連鎖します。

そういう覚悟や腹をくくっている人たちは考え方や行動がシンプルでわかりやすい

逆に覚悟を決めれていない時や腹をくくっていない時は、色んな考え方で迷っちゃうし人の意見に左右されやすいと感じます。

シンプルイズベストです。

迷いに迷って、どうもこうもならなくなって崩壊しかかった時が覚悟を持てる時です。ラブシンヤもアパレル業界全体も今まさに覚悟を決める時だと思います。

腹をくくると、どうせやるなら「大好きなこと」「響いていること」をやろう!上手くいくかなんてそんな結果はわからないけど少なくとも自分自身も楽しいだろうしみんなの笑顔も想像できる事ならそのよくわからないけどワクワクする根拠のない自信にかけてみようじゃないか!そう思えてきています。

そしてそんな時のみ今までも想像以上のことが起こりました。それも好循環で♪

そういう事なんですよね。だから2年前にお店にあったらいいだろうな~と思っていた加圧トレーニングスタジオも開設することが出来ました。2名のトレーナーで始めた事業でしたが今年の7月までに6名のトレーナーを採用するまでの事業になりました。

そして今年の9月からは自然食品とお弁当・お惣菜を提供する新規事業が始まります。

覚悟を決めて腹をくくり、大好きな事や響いている事から立ち上げカタチにする。

根拠はないけど自信ありです(笑)

今回ものっぽくんをはじめスタッフや家族や地域の仲間などなどみんなの力を借りました。みんなの笑顔を想像できます。だから上手くいくかなって根拠のない自信につながっています(笑)

これからも根拠のない自信につながるようなワクワクを生み出しカタチにしていこうと思います♪

明日は根拠のない自信について書こうかな(笑)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪

{45AA0DD4-A19E-48B9-B89E-44050C96598D}

先日の商店街の中で交通量調査があった時に撮った写真です。

昔はこの商店街もすごく賑わっていて年末だったか忘れましたが抽選会があって、小さい頃お小遣いのかわりに抽選券をもらってガラガラポンみたいなのを廻していつもは残念賞なのにたまに何等とかもらえると嬉しくてそれでよく他のお店に行って買い食いしたな~ってことを思い出しました。

車も通行止めだったし時間が過ぎるとこんなに変わるのかってほど変わります。賑わってた昔って何年前くらいなんだろう。30年前くらいまでかな。

でも今はこの商店街は閑散としています。多分地方の商店街は似たり寄ったりです。それはしょうがないこと。時代がこんな急速に変わるなんてうちも含めて殆どの人が予測出来なかったと思います。

もう箱物を作る時代じゃない。

カタチあるものは段々と必要最低限あればいいってみんな気づいてきた。

成熟化社会になり今あるもので今の生活は殆どまかなえてしまいます。今あるモノやサービスはこれ以上必要ないと最近になってつくづく実感します。

小売業に携わる者の1人としてモノを売っている仕事をしている1人として現場にいると感じます。

じゃあこれから新しい何かをつくっていくしかないということになります。確かにそうです。

ようく新しい何かを創造しよう!改革しよう!って聞きます。じゃあどうしたらいいの?それがわからないから困ってるんじゃない!って。

最初から大きいことなんて出来ないと思うし、大きいことから想像や改革なんて出来ない。

先ずは自分自身が成長するためにエネルギーを使っているのか?それを家族やスタッフなどの近くの人と共有しているのか?そこじゃないかなって。

今まで早寝早起き出来ない人がいたら、早寝早起きにシフトしていく。

家族で会話が不足している人はお休みの時くらい向き合ってみる。

研修ばっかり行ってスタッフと共有していないんならスタッフに何を学びどういう方向性に行くのかを伝えてみる。

SNSを続けてみる。

本当は伝えたいことあるのに自分が傷つきたくないから言わなかったのを変な汗かきながらも伝えてみる。

いつも怒ってばっかりで相手に何も言わせないようにしてたけど、勇気を振り絞って起こっている今に気づいて話しを聞いてみる。

お客様にありがとうのコメントやお手紙を書いてみる。

自分が出来そうなこと、本当はやったらいいんだろうな~と思っていることに一歩踏み出してみること。これも立派な創造・改革だと思っていますし創造・改革は小さいことの積み重ねでしかなし得ないと思っています。

だから大きいことばっかり言ってる人や、何も言わないし行動もしない人は信用していません。大きいことをやって自分はすごいでしょってことを認めさせたいオーラがすごいから。

そんなことより

妻(夫)があなたと結婚してよかったと言ってもらえているのか?

社員さんがこの会社に入ってよかったと、成長できるからやり甲斐があると言ってもらえているのか?

すごい冒険だと思いませんか(笑)マジで。

この2つの現場を自分の元気で高いエネルギーを通して自分及び他者を変容できるのか?仕事の目的ってここだよな~と師匠の顔を思い出しながらいつも最終的にここに行き着いてしまうのでした~。

今日は加圧チームの研修です。午前中はみんなと関わり午後からはのっぽくん研修楽しみます(^^)










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪


{77FF4EBB-D663-46E2-8485-8F1D87BE12AA}

昨日は能登を満喫しました♪楽しかった(^^)久しぶりに妻とゆっくりしました♪

新しいことにチャレンジすると先が見えなくなり、先行きに不安になり迷うと経営者がとる行動がいくつかあります。

・本を読む

・セミナーに参加する

・相談する


僕も、今でもどれもやります。経営者だけではなくて殆どの方がそうするかもしれません。


僕にも師匠がいて、毎月学びに行っています。師匠からはいつもこう言って頂けます。


答えは外側にはありません。全て自分自身の中、現場という内側に答えがあります。


うまくいかない経営者のパターンの1つがインプットだけして勉強した気になり満足している人。


学ぶけど、行動しない。これでは全く意味がありません。

生かして
使って
行動して
なんぼです。


頭の中だけで止めていても全く意味がない。


現場に向ききれないから、それを「学び」と言って外部に逃げる口実にしてしまっている。


学びは逃げの口実ではありません。


学んだことは現場で生かさないと。


自分自身に言い聞かせてます。


今は学んだことを僕自身が現場で使い、使ってみた結果をスタッフや同じ地域の経営者の方と共有できているので好循環になっているとようやく思えるようになってきました♪


インプット馬鹿にならないように、アウトプットを意識します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪

{A4ED6F9B-7681-4A63-8803-DF299F45FE51}
夏に向かい始めて妻が痩せ始めました。彼女曰くプレッシャーダイエットだそうです(笑)

そんなダイエット続かないよな~っていうかプレッシャーじゃなくて成長だと信じています!


ダイエットを始めるときに、一番良く質問を受けるのは


『どうやったら痩せるんですか?』という質問です。


ウチの加圧スタジオは30代後半から40代、50代の方が一番多い客層です。


一言で言うと、食べ過ぎないこと❗️これにつきます。


どんなに運動しても食べ過ぎてたら絶対に痩せません❗️断言しています❗️ですからトレーニングを始める前に必ずトレーニングだけでは絶対に痩せませんよ。とお伝えしています。


1時間ウォーキングしても消費するカロリーはお茶碗一杯分のご飯くらいですから。


ちなみに僕は現在45歳。体調の良い時の食事内容はこんな感じです。


ちなみにアラフォー世代で10Kg以上痩せることが必要な人は参考にしてください!


朝は基本的に食べない。お腹が減ったらバナナとかグレープフルーツとかそれくらいです。サプリメントのみ。コーヒーを2杯。


お昼は定食普通盛りくらい。
{0BE2E764-2BB2-4381-A3D5-FC57DC5899ED:01}

夜も同じ量くらい。お酒を飲むときは炭水化物を抜きます。これくらいです。これで足りなければお豆腐を一丁足すか、納豆を足すか。


それを食べてもまだ最後に甘いものが欲しくなったりする時もありますから、そんなときはフルーツくらいです。こんな感じです。


総カロリーは2,000kcalくらいです。


もちろん会合などで夜は外での食事も多いですから、ない時は基本的にこれくらいの少食を意識しています♪


お酒は飲まなくていい時は極力飲まないように心がけています。


そして夜は食べたらすぐ寝ます(笑)


僕は経営者で、ほとんどカラダは使わない職種ですから、ウチの加圧トレーナーのようにカラダを使う職業の人はもう少し食べたほうがいいですよ!

ただし、アラフォー世代は管理職が多いので基本的には体は使わなくて頭を使う場合が多いですから

体をそんなに使わない職種の方は基本これくらいの量で充分なんです。


ええ~❗️❗️❗️❗️❗️って驚かれた方も多いかもしれません。


実際に僕も太っている時は三食ガッツリ食べてました!!


なんなら三食以外にもオヤツとか勝手に言ってハッピーターン二袋くらい食べてました(笑)


朝は旅館の朝定食みたいな内容で、ご飯おかわり最低3杯は食べてました。


お昼はラーメン&ライスもしくは丼物&うどんが基本でとにかく炭水化物が多かったです。


夜は居酒屋のコース料理プラスお酒も10杯くらいは飲んでたし締めのラーメンは欠かさなかったし(笑)


だからこんな感じになるんですよ~(笑)



{C312D878-28F2-4397-80A1-F8322FD33D48:01}
いつみてもハンパない(笑)


血液検査や血圧値はいつもオールCのダメダメ判定でした。


ところが上記のような少食の食生活に変えまして続けて3年くらいたちましたが今ではオールA判定♪


40代に入ってからのことですから自分自身が一番信じられません❗️今では悪いところが一つもありません\(^o^)/


この経験が全てを物語っています❗️


アラフォー世代でカラダをそんなに使わない職種の方はこれくらいの食生活でいいということなんです。


もちろん少しの量を3回に分けて食べれる人はいいのですが、10Kg以上痩せることが必要な方は何回も言いますが抜く時はぬかないと食べ過ぎてしまうので参考になさってみてくださいね~♪


生活習慣病の全ての根源は食べ過ぎ飲み過ぎです❗️断言します❗️食べ過ぎ飲み過ぎなんです❗️


元気で豊かな生活を送りたいあなたは、これからどういう生活を送りますか?


今まで通り好きなものを好きなだけ食べて生活習慣病に困る生活を送るのか


それとも少食を意識しながらイキイキとしながら元気で豊かな生活を送るのか


決めるのはあなたご自身です♪


誰も見てないブログですが(笑)


もしご縁あって最後まで見てくださった方は是非とも一緒に少食生活を楽しんでやっていきましょう~♪


絶対に無理❗️と思ったあなたでも大丈夫です♪


だって4年前まではおデブだった僕たちでも


{B65CD2E3-3A6E-4062-99CF-4C51FB390D8E:01}



こんな僕たちでも、これくらいまでになれたんですから♪



{19CAF9D8-B11C-402B-B96A-12EFF4205D64:01}


是非とも少食生活を楽しみながらイキイキとした豊かな人生を一緒にやっていきましょう~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪


{F927B13E-459B-4C67-B9FF-4FA9F113BAF8}
先日久しぶりに行った白山比咩神社にて♪大好きな場所です(^^)


今日は朝から忙しくてあっという間に今の時間です。

ご飯食べずに夜になったので、今日は泰子さんが作ってくれたお弁当を食べて終わりにします。

ご飯は先日教えてくれた森ん中のたまご園さんのたまごを使ってたまごかけご飯にして♡

白ごはんにお醤油を先に垂らしてたまごをたまごを落として混ぜ混ぜして食べる♪

{5CA83EC3-F00E-4058-9842-89CBBB4BD2E8}
{AFCEC11C-D72D-4DA8-9B43-7F87BA1725E0}



おいしいわ~♪生き返った(^^)

ということで今日はこの辺で♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪

{A8860CC4-EA5F-40A3-B3F4-0642F1258FD4}

昨日は加圧のお客様でもあり仲良くなった加賀市の美容室ボガ(boga)のオーナー喜多さんの主催イベントで遊びに来ました。(左から2番目の方がオーナーの喜多さん)


そのイベントのメンバーがなんと9月から弊社新規事業の自然食品のお店でお付き合いさせてもらう「山ん中たまご園」の堂下ご夫妻と「森のくまさん」の高井さんでご縁の凄さに感動しています。
{049823D7-D839-4DD6-BEF8-58241B4EE356}
平飼いでたまごを育てている堂下さんご一家。いい味出してるご主人とパワフルな奥様とのコンビは最高でした(^^)


何故か美容室の中庭にニワトリが放し飼いされています(笑)今回のイベントのためにニワトリを持ってきたそうです。子供達の興味もすごくてニワトリが嫌がるほどしつこくかまっていました(笑)子供のパワーもすごい!!

{55AEE4FD-2EDD-47B2-AB6C-1C52D2A53821}

{81020BEA-8084-47A1-A10F-F29DFCD35124}

平飼いの採れたてたまごを卵かけご飯で頂きました♪

白飯に醤油を最初に垂らしてから卵を落として食べるのがツウな食べ方だと堂下さんから聞いて食べてみたらウマっ!!ヤバすぎる!!今まで食べてたのは何なの?っていうくらい黄身の味が濃くて今まで食べていた卵って何やったんや?と思うくらいの違いでした。

{A987247E-A997-4876-9660-DDB7ECB7142A}

{28A5B12F-E8C7-4729-A4A5-86FC7CE6CE37}


平飼いで育てる環境と、餌の違いがそのまま味の違いと安心安全の違いになって現れるそうです。

1個10円の卵と1個50円する卵の違いがわかり勉強になりました。

それでも経営的には甘くないそうです。これはたまご農家の堂下さんだけの問題ではなくて野菜農家さん、お米農家さんなど農家さん全体の問題です。

もちろん儲けが優先してはいけない。安心安全な食べ物を提供したい。そんな想いはビンビン伝わってきます。

ただ利益がないと現世では生活できないのも事実です。だからこそ僕も食のことを手伝わせて頂けるのかなとも感じました。

これからの時代は自分のところだけ儲かればいいという時代は終わったと思います。一人勝ちの時代の終焉です。

みんなでたくましく繋がってそれぞれが自立しながらも目的や使命でつながり美しく稼ぐことのできる関係性を目指していきたいです。

そのためには僕たちも農家さんのことをもっともっと知り、体験もして、どうしたらお役に立てるのかを勉強しなくてはいけないし

農家さんも自分たちが作っているモノの価値をどうやって伝えていったら良いのかを勉強しなくてはいけないと思うんです。

その橋渡し役が出来ればと感じました。

それぞれの強みを生かして、たくましく繋がり美しく稼ぐ経営。使命をダウンロードして使命でつながる経営。

理想かもしれないけど、どの組織もまだまだ出来ていない第3フェーズのエンパワメントされた会社や組織体を目指して理想の食が実現できるようにがんばろうと思います。

目先だけで言えばそりゃ~1個10円の卵のほうが1個50円の卵よりお財布には優しい。その点に関しても僕たちが努力して行かなければいけないところはあると思います。

ただ安心安全な食べ物を提供しようと思ったら手間暇はかかるしエサだってまともなモノをとなるとお値段も高くなってしまうんです。

でも何が入っているかわからない農薬や化学物質まみれのモノをあなたはわかりながら自分たちの大切な子供たちに食べさせることが出来ますか?

値段が安いとか手頃だとか日持ちがするとかそういう問題じゃない。これからの時代を担う子供達が元気で生きていけるのか?の問題でもあります。

そのためにも一人勝ちさえしてればいいんだというエゴに気づき先ずは自分たちから色んな人を巻き込んで多様性に富んだ組織や世の中にしていければなと思います。

最後に今回の一番の学びは、知り合いの知り合いは皆知り合いということです♡

喜多さん、堂下さんご夫妻、高井さんステキなご縁をありがとうございます♪ 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪

{605673EC-5855-4760-BD70-20669118CFDA}

昨日は面談。
一昨日も面談。
その前の日も面談。
水曜日はお弁当試作づくり。

最近スタッフと話す機会が多いです。その分、社長塾は減らしています。

やっぱり足元をちゃんとしてないのに人のことばっかりやって一時的にはお金をもらえても、そういう問題じゃないんだなと思う今日この頃です。

売上・利益を超えてつながりたい人とつながるかどうかは僕自身のエネルギーの高さ次第です。これからもこのスタンス、ご縁でつながれたらと思います。

時代は本当に日々進化しています。その流れに変化し創造出来なければ淘汰されることは間違いありません。

多分どの業界も大変だと思いますが正直なところお洋服屋というかアパレル業界も大変です。

ラブシンヤもお洋服部門単体で見ると創業以来一番厳しい年であることは間違いありません。そんな中スタッフは前向きに頑張ってくれています。

それでも売上の減少は止まりません。

経営者がボンクラだからと反省もしました。でも自分はダメだと反省したところで改善したり良くはなりません。行動しないと改善しません。

では今まで通りの業種・業態の中で変化進化するという方法もありますし、異業種を取り入れることも変化進化だと思います。

ラブシンヤは創業から79年続く老舗のブティックです。生まれた時からお店に行けばお姉さん方に囲まれた環境で生活していました。大人になったらラブシンヤを継ぐんだなと小さい頃から何の疑いもなくそう思っていました。

このお仕事が大好きとかあまり好きではないとか職業の選択の自由がある日本なのにそんなことをこの年になるまで考えたことがありませんでした。

誰でも一度は見つかる見つからないは別にしても職業を選ぶ時に高校や大学を卒業する前くらいにどんな仕事をしたいのか?何が好きなのか?少なからず自分自身と向き合ったり問うこともあったと思います。

それが僕にはなかった。なかったというより大好きな職業を問うと万が一にも両親のやっている会社を継げなくなるかもしれない。そうすると悲しませてしまうからそういうことを考えるのはやめよう。

今思えば両親の責任にして大好きなことを問うことから逃げてたんです。完全に将来の人生を両親に依存してます。

それでも売上・利益さえ上げて会社を守っていれば後継経営者として何とかやっていけるだろうしそれが自分自身の人生なんだと言い聞かせるように就職してから今までアパレル業界で24年間仕事をしていました。

でも祖父母が立ち上げ2代目である両親が作り上げてきたビジネスモデルが時代と共に少しずつ立ち行かなくなってきました。

僕は困ってくると最初は目先で何とかしようと浅く広くツジツマを合わせるようにやってきましたが結局のところ詰まり出すと何故かエネルギーが湧いて来ずに辞めてしまうことを繰り返してきました。

今思えば僕自身の売上・利益を目的とするビジネス思考の限界でした。魂が、体の奥底が喜ばないことは出来ないな。そんなことにようやく気付き始めたとき師匠から教わったことがあります。

このビジネスは何のためにやっているのか?

あなたの使命は何なのか?自分自身にとって大好きなことって?

ギリシャ語で目的・使命・人生の意義のことを「テロス」と言うそうですか(エロスじゃないよ(笑))

眞康さんのテロスは何や?その事ばかり問われた5年間でした。

紆余曲折は誰にでもあることですが、体調の悪さや業績の悪さを乗り越えてダイエットに成功して立ち上げたのがダイエットアカデミー加圧スタジオでした。

そしてこの視座(PEP)を伝えていくことも使命だと感じています。

体と心の健康を提供することが僕たち兄弟の使命。

ようやくテロスをダウンロードできた時に次の展開が見えてきました。

テロスを深掘りしよう。そうすることがお役て立てることであり自分自身の魂も喜ぶことだ。そう感じるようになった時に思い浮かんだのが今年の9月にオープンする自然食品のお店でした。

今まで45歳までで学んだことは、魂が喜ぶことしか出来ないということです。大好きなことしか出来ないということです。

24年間フタをしていたことで気づかせてもらいました。

たぶんファッションがテロスな人はファッションを深掘りすればいいしそうじゃない人は自分自身の魂が喜ぶこと、テロス(使命)を生きることのみ人は生かされると感じています。

大好きなことがダウンロードできた時に人は輝ける。そう信じてこれからもスタッフと一緒にやっていきたいと思います。






















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪
{B31E88E6-77DF-4D91-9E2A-FC9EB7A05166}


双子って面白いなと改めて感じます。性格は全く違うのに体は同じです。だから痛いツボも同じ。もう痛くて痛くて(笑)でも終わったらスッキリするから悔しいです(笑)

やっぱり近くの人が課題に向き合いながら行動している姿を見てると、とても勇気をもらえます。大好きなことなら苦手なこともできるんだなって弟・のりさんを見ているとそう感じます。

のりさんは、お客様と楽しく関わったり、トレーニングのことを深掘りして、さらに喜んでもらおうと日々考え行動している天才だと思ってます。

 
ただ人間というのは平等です。得意なところがあるということは苦手なこともあります。のりさんは細かいことがそんなに得意ではありません。それでもトップの自覚を持って苦手なことでも向き合ってる姿を見てると勇気をもらえますし尊敬します。

 
多分、今のお仕事が大好きだから出来るんだと思う。本当に大好きなことを続けていくのに、もちろん色んな事は起こるし、苦手な事でもやらなくちゃいけないことだってあります。

 
そうやって、崖っぷちに立って、それでもトップがギリギリの笑顔でエネルギーを意識しながら生きていられるかはパワフルです。

 
そういう姿を現場で見たり感じたりすると、また今日も元気でやろう!って思います。

 
最近、師匠がつくってくれた動画をよく見ます。ビジョンや使命を生きている人の世界観はこんな感じだと思うよと教えて頂きました。

重いって言う方もいらっしゃいますが、使命を生きるとはこんな感じだと僕は思っているので、良かったら動画を貼り付けますので見て頂けますと嬉しいです!

こちらをクリックしてください!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


これを聴くと勇気をもらえるんです!


じゃあ、僕たちの使命は?

 
もちろんいつも書いてます

「80歳になっても現役バリバリ働けて、100歳になっても自分のことは自分でできる体と心づくり」

「体と心の健康を提供すること」

この理想の星に一歩でも近づくことが使命です。

 
そのためには自分自身の生活習慣を体が喜ぶ方向に常に舵を切ることだと思ってます。元気に毎日生きていくことそのものが使命かなと。

 
あと一つは、やりたくはないけど行動すればその先にいてくださる人たちが喜んでくれることならば一歩踏み出そう。ということです。

このことを昨年ブログに書きました。良かったら読んでほしくない(笑)知られれば知られるほどプレッシャーになりますから。でもよかったら読んでください。(こちらをクリックしてください↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓)

 

昨年の今頃はそんなこと思っていたんですね。このことは本質的なことだと思うので基本的な考え方は変わっていません。

こうやって、一見やりたくないように感じていても、本当はやりきったら色んな人のお役に立てるだろうな~ってことが使命だと思います。やっぱりやりたくないですけど(笑)

これからも、あーでもない、こーでもないと言い続けながら目の前のこと、出来ることから始めていきます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪

お洋服屋さん「ラブシンヤ」とその店内に「ダイエットアカデミー加圧スタジオ」を経営している、一卵性の双子兄弟の兄・新谷眞康です♪


{9C38ACEB-5583-485E-B00C-8CD20BA82DC4}
{CE96EF82-427C-47A6-9158-1738F39958A1}
今日は朝から社長室をのりさんのダイエット部屋に改装してます♪鏡は水曜日についてタイルカーペットを張り替えて内装は完成しました。

これでトレーニング器具を揃えれば完成です♪

キッカケは弟・のりさんから「この部屋は社長室やめてトレーニング部屋にしないか?」と提案されたことでした。

「加圧トレーニングも忙しくなってきたし、そのほうがより沢山のかたにご利用してもらえるからそうしたほうがいいんじゃね?」

確かにその通り!!と思ったので、正直なところ変わりたくはなかったけど、だからこそ変わったほうがいいとも直感で感じたので、すぐにこの部屋を譲ることを決めて移動させました。

おかげさまで今は3階の屋根裏部屋で、アーケード街では珍しく太陽の光を感じながらお仕事させていただいております。

{751DF808-0634-471C-9DE7-2CE4148F9813}

古い構造の建物もいいなぁ~と感じております♪

部屋は変わってもやることは基本的に同じです。

たまに移動したほうが環境も変わると気分も変わり毎日新鮮なので今は良かったと思っています。

こういう小さな変化の積み重ねがよりお客様に喜んで頂けるキッカケとなれますようこれからも精進していきたいと思います。

小さいことの変化・進化を継続して行うことが目的に近づくことだと信じて♪

朝から面談や新規事業の取引先の方と打合せが続いております。これからも一歩ずつ前に進んでいきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)