おさかなワークショップでお世話になっている「廩」さんが、
店舗が入っている建物の1階部分に「シャンパンとタパスと熟成生パスタのお店 バルrin246」をオープン!
7月25日(月)のランチから営業開始です。

先日23日に、そのプレオープンにお呼ばれしていってきました。

元々は小さなスーパーだったところの一部を改装し、オシャレで入りやすり雰囲気のバルに。

バルというと、なかなか入りづらいお店もありますが、「rin246」は、白と青を基調とした店内で、
気軽に入れる雰囲気があります。

お店の特徴はなんといってもシャンパンとお料理。

巷のバルやバーでは、料理を業者に委託して、キッチンで「レンチン」のところもありますが、
「rin246」はもちろん違います。

料理にこだわったバルです。

お店に入るとまず目に入るのが「おでん」コーナー。

おでん???

バルで?

侮ることなかれ。

おでん容器の中を覗いてみると・・・


丸ごとチキンにトマト。

ビールはもちろん、ワインにも合うおでんです。

その他にももちろんシャンパンやワインに合うメニューも沢山あります。

私の一押しは「鶏レバーペースト」です。

もうこれが絶品!

バケットに塗っていただくのですが、臭みはなく、ほんのり甘さがあって、お酒に良く合います。
これは目玉商品になること間違いないでしょう。
レバーペーストがちょっと苦手っていう人でも楽しめる逸品だと思います。
そしてこれがおいくらかというと、、、
なんと499円!
お手頃すぎる!

アンケートには、「お手頃過ぎて大丈夫ですか?」と書いた程です。
バケットを増やすか、レバーペーストをちょっと減らしても良いのでは?というくらいです。

お手頃といえば、スパークリングワインやシャンパンも。
スパークリングワインは390円~
シャンパンも750円~とかなりお手頃。

イベリコ豚の生ハムもあるのですが、切り立ての生ハムとシャンパンは良く合います。

そして〆には、お店自慢の塾生生パスタ。

今回はミートソースを頂いたのですが、パスタがもちもちなのと、
ミートソースは、「これまで食べてきたミートソースはなんだったの???」と思う程、
シンプルですが、味わい深いものでした。

一人で行くのもよし!
気になる女性を連れていくもよし!
女性同士でもよし!
と、気軽に、でもオシャレで美味しい料理を頂けるバルです。

ランチの塾生生パスタは売り切れ次第終了です。ぜひランチもお楽しみください。

三軒茶屋に新たな面白スポットが出来ましたよ~

×××××××××××××××××××××××××××××
シャンパンとタパスと熟成生パスタのお店
バルrin246
(営業時間)
ランチ 11:30〜熟成生麺が無くなるまで
ディナー 16:30〜23:00
定休日 日曜日
154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-30-9 1F
TEL 03 3410 3600

HP:http://hari-ku-indah.wix.com/shoku-kenkoh

気功 ブログランキングへ
AD