全日本新空手道連盟オフィシャルブログ

ブログの説明を入力します。

大会情報   

2016年


5月22日(日

第251回新空手道京都大会             京都市武道センター(旧武徳殿)


6月19日(日)

新空手‐NAGOYAマッチ               アーネスト・ホーストジムJAPAN


7月18日(祝

第252回新空手道東京大会              東京武道館(第一武道場)

[JAPAN CUP2016 選考大会」



各大会決勝戦の模様など無料動画配信!



☆新空手公式HP


http://www.shinkarate.net

☆新空手チャンネル youtube


https://www.youtube.com/user/shinkaratek2k3k4


☆ニコニコチャンネル


http://ch.nicovideo.jp/shinkarate


テーマ:

2016522()京都市武道センター(旧武徳殿)


K-2トーナメント

軽量級
優勝:北山 輝(KSS健生館)

敢闘賞:石神 宏樹(士心館)

軽中量級
優勝:中川 淳一(大成会館)

K-3トーナメント

中学生女子部55kg以下
優勝:上坂 萌々(L.A GYM JAPAN)

中学生部55kg以下
優勝: 那須 勇毅(KSS健生館)

軽量級
優勝:森金 尚也(親心會館)

敢闘賞:中井 孝樹(KSS健生館)

K-3ルーキートーナメント

中学生部50kg以下
優勝:長野 至恩(KSS健生館)

K-4トーナメント

小学23年生部
優勝:大谷 秀珂(KSS健生館)

小学4年生部
優勝:新川 星輝(KSS健生館)

敢闘賞:佐伯 來皇(KSS健生館)

小学56年生部(軽量級)

優勝:堀岡 謙(誠空会・総本部) 

敢闘賞:森川 颯世(誠空会・総本部)

小学56年生部(重量級)

優勝:森本 慈喜(大成会館)

敢闘賞:田口 龍海(KSS健生館)

K-4ルーキートーナメント

小学1年生部
優勝:木下 葉羽夏(BLACK Jr)

小学23年生部
優勝:中村 颯斗(親心會館)

敢闘賞:新井 煌騎(誠空会・大阪)

小学4年生部
優勝:近澤 爽(KSS健生館)

準優勝:堀 磨那斗(親心會館)

敢闘賞:梶浦 一輝(隆輝会館)

敢闘賞:菱野 琉人(誠空会・日生)

小学5年生部(軽量級)

優勝:西谷 飛源(KSS健生館)

敢闘賞:田中 流夏(KSS健生館)

小学6年生部(軽量級)

優勝:長野 華夏(KSS健生館)

敢闘賞:三谷 悠斗(L.A GYM JAPAN)

ワンマッチ

K-4小学生部

松下 仁衛(KSS健生館) ※併せ一本勝ち
橋目 陸(KSS健生館)

和田 彪伽(KSS健生館) ※併せ一本勝ち
曽我部 飛希(隆輝会館)

松井 九十九(隆輝会館)   
田中 耀晟(KSS健生館)

大槻 万葉(KSS健生館)

水野 萌香(KSS健生館) ※併せ一本勝ち
姉川 青天(KSS健生館) 

 K-3中学生部

徳島 右京(KSS健生館)

K-3高校生部

清原 優馬(親心會館)

K-3一般部

下田 政博(KSS健生館) 
北村 康洋(KSS健生館) ※併せ一本勝ち

K-3マスターズ

伊東 透(ルートキックボクシングジム)

特別賞

京都府知事賞

小学生部: 森本 慈喜(大成会館)

中学生部: 那須 勇毅(KSS健生館)

一般部: 北山 輝(KSS健生館)

京都市長賞

小学生部: 堀岡 謙(誠空会・総本部)

中学生部: 上坂 萌々(L.A GYM JAPAN)

一般部:  森金 尚也(親心會館)

いいね!(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



川手裕貴(建武館)1994514日(22歳)

「JAPAN CUP201560㎏級王者」

「第245回新空手道東京大会K-2トーナメント優勝」



新空手K-4から育ち、プロデビュー「リングで耀きたい!」


─川手選手はK-4から新空手に出場していますが、改めて空手を始めた切っ掛けから教えてください。

川手 キッカケは友達がやっていたからです。新空手の試合に参加したのは小学校1~2年生の頃で、道場の先生から「こういう試合があるけれどやってみるか?」と言われたからですね。当時はK-1が凄く人気でした。K-4は小学校の間はずっと出続けて、好きでした。他にやることもなかったので(笑)。ただ中学校に入ってからはバスケット部に入ったこともあり、道場に行ったり行かなかったりでした。

K-4時代のことは覚えてます。強かったですね。

中学校で空手を辞める人が多いなかでよく再開しましたね。

川手 はい。中学校三年生の終わり頃に、「やっぱり空手をやりたい!」と思って。部活や他のことも忙しくて空手から離れようと思ったこともあったんですけど、いざ離れるとなんだか物足りなくて。それでK-3に出ました。高校に入ってからはK-2に出るようになりました。

K-4K-3K-2K-2と、顔面攻撃が許され、素面で打ち合うようになるけれど苦労はありませんでしたか?

川手 顔面については自分はそれほど苦手意識はなくて、K-4からK-3になった時も「あんまり怖くないな」っていう感じで。だからK-2もそれほど嫌だという感じはありませんでした。ただ交流大会は何度か優勝できましたけどグランプリは獲れなくて……、やっぱり練習量が足りなかったですね。そこは悔しいです。

─高校を卒業後は?

川手 高校を出てからはスポーツ系の専門学校に通い始めて、空手は続けていたんですけど試合からはまた遠ざかりました。多分1~2回位は出ていると思うんですけど、集中して練習をして、という感じではなかったですね。

─今回改めてプロデビューが決まったわけですが、いつからプロを意識していたのでしょう?

川手 本格的にプロを意識し始めたのは去年からです。

─どうしてプロに?

川手 やっぱりテレビで見ていたK-1、魔裟斗選手の印象が強くて。「自分もあんな風になりたいな」と思って。それで去年から色々な大会にあげて頂くようになりました。

─印象的なのは去年のJAPAN CUP 2015-60㎏トーナメントで優勝)ですね。新空手とは違うリングはどうですか?

川手 気持ちが良いですね(笑)!

─新空手の試合場だと自分が嫌な間合いの時に、一度外して仕切り直すことができますけど、リングだとそこで踏ん張らなければいけない部分がありますね。そこはどうですか?

川手 そうですね、打ち合いで下がれないですね。だから稽古ではパンチを確実に当てるような練習をしています。

─確かに、JAPAN CUPではそうした厳しい場面で下がらず、逆にプレッシャーを掛けていたのが印象に残ってます。やっぱり、ああした場面で

"新空手の代表だ"という意識はありますか?

川手 滅茶苦茶あります。負けたら「新空手は弱い」と思われるじゃないですか。だから勝てて本当に良かったです。

─プロ選手としてどんなファイターになりたいですか?

川手 耀きたいですね。KOで勝って、誰が見ても「あいつスゲェ!」と言われるような選手になりたいです。「このままいければ勝てる」という試合でもちゃんとKOを狙って倒して勝つ選手になりたいです。

─強い気持ちの選手ですね。

川手 自分自身は結構気持ちの上げ下げが激しいのでそこを直さなければならないと思っています。

─いよいよプロデビューが529日のRISE111(後楽園ホール)に決まりました。相手の鈴木拓哉選手はK-1チャレンジAクラスでも

優勝して、プロでももう2戦している選手です。いまはどんな稽古をしていますか?

川手 平日は道場での稽古と、試合前には新空手本部へ出稽古もさせてもらって、土曜日には追い込み練習です。体力の限界まで

追い込んだ後にスパーという感じです。

─フェザー級での試合ですけど、減量はどうですか?

川手 それほどキツくはありません。あまり落とし過ぎて筋肉を減らしたくないので。やっぱり破壊力を見せたいので。

─好きなコンビネーションは?

川手 ワンツー、ローですね。

─基本通りですね(笑)。パンチと蹴りではどっちの選手だと思いますか?

川手 蹴りだと思います。ただどんな攻撃でも倒せるような選手になりたいです。

K-4からプロとしてデビューする新空手OBとしていま新空手に参加している選手へのメッセージをください。

川手 やっぱり新空手の選手は元気が良いと思います。レベルも確実に自分がやっていたときより上がっていますし。自分の試合は楽しい試合にしますので見て欲しいです。

─ありがとうございました。

川手裕貴選手のプロデビュー戦は5/29RISE111」に決定!



▼フェザー級(-57.5kg33R
鈴木拓哉(Ten Clover Gym/第4K-1チャレンジAクラス-55kg優勝)

VS
川手裕貴(建武館/JAPAN CUP 2015 -60㎏トーナメント優勝、第245回新空手道東京大会K-2軽量級優勝)




--------------------------------------------------------------
 イベント概要
--------------------------------------------------------------
【名 称】RISE 111(ライズ ハンドレッドイレブン)
【主 催】RISEクリエーション株式会社
【認 定】RISEコミッション
【協 賛】スリーエー・ライフ株式会社、フィットネスショップ
【衣 装】73R
【放 送】スカイ・A sports

【日 時】2016529() 開場17時/開始1715分予定
【会 場】後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F

【料 金】
 ・SRS 12,000円(12列目)
 ・RS 8,000円(3列目~)
 ・S 6,000
 ・A 4,500
 ・小中学生シート ¥1,500-(当日のみ)
 ※当日券は各500円アップ/未就学児は保護者膝上に限り無料

【販 売】
 ・チケットぴあ TEL0570-02-9999 http://pia.jp/t/ Pコード832-335
  (ぴあカウンター、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店)
 ・ローソンチケット TEL0570-084-003 http://l-tike.com/ Lコード35633
  (ローソン店頭ロッピーにて)
 ・イープラス=http://eplus.jp/battle/ (携帯&パソコン同じアドレス)
  (ファミリーマート各店)
 ・後楽園ホール 03-5800-9999
 ・RISEクリエーション 
03-5319-1860
 ・RISEオフィシャルショップ https://rise2003.stores.jp/

【ほ か】
 ・問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860
 ・ホームページ 
www.rise-rc.com
 ・Facebook www.facebook.com/rise2003
 ・Twitter @RISE_2003
 ・Instagram www.instagram.com/rise_2003official

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新空手常連道場として、活躍している

茨城のドージョー☆シャカリキさんへ

新空手の選手育成に協力して下さる新空手出身で

キックボクシング五冠王 寺戸伸近選手が

少年部から一般アマチュア・プロ選手に指導に

伺いました。

{DEDB3367-DDFA-4C21-89B5-1E95B72B14C8}

まずは少年部。

みんなしっかり話しを聞いて、真剣です。

{EE70412E-0E0D-4E41-B7A6-C3CB3F81933A}

一般部。

指導するレベルも上がり、実戦的に使える

トレーニング方法などを指導。

{BD1C576F-0C18-4E4C-9FA3-47A2846257B0}

{684D7287-0C62-4C3C-8813-272B1DB2A620}

少年部から一般分まで大満足の練習会でした。

今回学んだ事を反復練習して、今後の試合に活かして下さい❗️

今後も新空手では、要望があれば選手育成に役立つ練習会を各道場やジムにて開催していきたいと思います。

{4289B462-92B7-49F5-80FF-0F6F33A3C337}

新空手大会で経験を積んで、プロの舞台へと活躍しているシャカリキさんのプロ選手達と。

隆聖選手(左)、石塚選手(左から2番目)、
田口選手(右)

今後の活躍に期待しております。


いいね!(0)  |  リブログ(0)