カウンセラーからのおすそわけ

心と身体と社会的な健やかさに関する“ウェルビーイング”に関することについて「おすそわけ」しています。

◎━…━━…━━…━  講座のお知らせ ━…━━…━━…━◎


-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

(社)ウェルビーイング心理教育アカデミー





身体と心と社会的な健やかさに関する
ウェルビーイング心理教育の講座を
随時開講しています。


◎━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◎

【カテゴリー別目次】

clover* コミュニケーション
clover* 自己成長
clover* セルフコントロール
clover* 人間関係
clover* リードマネジメント
clover* 選択理論心理学
clover* リアリティセラピー
clover* メンタルヘルス
clover* 親子関係
clover* 外的コントロール


このブログの記事は、
特定の方を想定して書いておりません。
記事に当てはまるか方もいれば
そうでない方もいると思います。

当てはまると思われる方は、
何かにお役立ていただければ
嬉しく思います。


また、大変申し訳ありませんが、
ブログに関するご質問や個人的なアドバイスは、
差し控えさせていただいていますのでどうぞご了承ください。

ご相談をご希望の方は、カウンセリングセンターへご連絡ください。
神栄カウンセリングセンターHP

NEW !
テーマ:
「褒めて伸ばす」は、
子育てをしている
多くの親が関心を持つ
キーワードの一つです。
 
 
今回は
この”褒める”
ということについて、
前後編の2回に分けて
考えてみたいと思います。
 
 
1998年にコロンビア大学の
クラウディア・ミューラーと
キャロル・ドゥエックが
「褒めること」に関する
興味深い実験結果を
発表しました。
 
 
その実験は、
公立小学校に通う10〜12歳の
子どもたち約400人を
対象にして行われました。



 
実験の方法は、
子どもたちを無作為に
3つのグループに分けて
“簡単に解ける”
図形のテストを実施し、
その後次のような
介入を行いました。
 
 
一つ目のグループは、
実験の比較をするために、
何も褒めませんでした。
 
 
二つ目のグループは、
テストの結果に注目して、
「頭がいいね」
能力を褒めました。
 
 
三つ目のグループは、
プロセスに注目して、
「頑張って説いたね」
努力を褒めました。
 
 
その後で、
3つのグループの子どもたちに
以下の二つの課題を出して、
どちらかを選んでもらいました。
 
 
a.難しいけどやりがいのある問題
 
b.前回と同程度の簡単な問題
 
 
各グループで、
aとbのどちらの問題を
より多くの子どもたちが
選んだと思いますか?
 
 
結果は、
次のようになりました。
 
 
“難しいけどやりがいのある”
aの問題にチャレンジしたのは、
何も褒めなかったグループでは55%
能力を褒めたグループでは35%
努力を褒めたグループでは90%
 
 
さて、
この研究には、
まだ続きがあります。

 
その後、
子どもたちの
希望とは関係なく、
全員に難しい問題が
与えられました。
 
 
そうすると、
能力を褒められたグループ
子どもたちは、
難問に挫ける傾向
見られました。
 
 
また、
再度簡単な問題を
解いてもらった結果、
以前取り組んだときよりも
成績は低くなりました。
 
 
一方、
努力を褒められたグループ
子どもたちは、
難問に対しても挫けず
向かい合う姿勢

見られました。
 
 
こちらの
子どもたちにも、
再度簡単な問題を
解いてもらいました。


結果は、
以前よりも
成績が上がりました。
 
 
こうしたことから、
能力や才能を褒めるのではなく、
努力やがんばりを褒めることが
学ぶ力を育てることになるとの
結論が導き出されています。



 
これは、
“なるほど”と納得できる
結論なのですが、
この研究結果が表している
本当に大事なポイントは、
もう少し別のところに
あるような気がしてなりません。
 
 
つづく…
 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□

-セミナー・ワークショップのお知らせ-

【ウェビナー】 「グロースマインドセット」とは!!
2017年8月22日(火)20:00-21:30
申込受付中


-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

【ウェルビーイング心理教育アカデミー】の講座


ウェルビーイングベーシック1&2

心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。

2017年10月4日(水)-5日(木)10:00〜17:00
残席3
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□

※震災の復興を心よりお祈りしています。
神栄カウンセリングセンター のHP
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
カウンセリングや
心理相談業務に
関わっている皆さまや、
カウンセリング心理学に
興味のある皆さまに
研修会のお知らせを
させていただきます。

 
11月に静岡で、
日本カウンセリング学会
静岡研修会を開催します。
 
 
静岡県支部が
設立されてから、
今回で4回目の
開催となります。
 
 
例年は、
3名の講師を迎え、
3つの講座を
実施していました。
 
 
しかし今年は、
講師と講座数が
大幅に増えて、
6名の講師をお迎えし、
5つの講座を開講します。

 
講座の内容も
伝統的な心理療法から、
最近注目されている心理療法まで、
幅広い講座が用意されています。





また、
学びたいことを学べるよう、
幾つかを組み合わせて
講座を選択することが
できるようになっています。
 
 
学会員以外にも、
一般のご参加も
受けつけています。
 
 
ご興味がありましたら、
ぜひご参加ください。

 
富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山富士山
 
-第131回日本カウンセリング学会静岡研修会-

 
「解決志向ブリーフセラピー実践講座Ⅰ」
 黒沢幸子先生(目白大学特任教授)
 
「解決志向ブリーフセラピー実践講座Ⅱ」
 田中ひな子先生(原宿カウンセリングセンター主任)
 
「精神分析概論」
 磯田雄二郎先生(焼津病院副院長、静岡大学名誉教授)
 
「特別支援教育のアセスメントと対応」
 高橋あつ子先生(早稲田大学教職大学院教授)
 
「カウンセリング概論」
 鈴木由美先生(聖徳教授)
 
「新世代の認知行動療法-マインドフルネス」
松田英子先生(東洋大学教授)
 
 
【日 時】2017年11月25日(土)10:00 -18:30
             26日(日)   9:30-18:00 (計15時間)
 
※25日9:30受付開始/26日9:00受付開始
※25日19:00より懇親会があります。
 
 
【会 場】静岡産業経済会館
          静岡市葵区追手町44-1
 
 
<アクセス>
・JR静岡駅北口より 徒歩 15 分
・バスの場合 静岡駅北口ロータリー乗り場7番より(用宗線以外)中町下車 (駅から約3分)
 
<お申込み>以下のブログからお申し込みください。
 
 
〔主催〕日本カウンセリング学会
〔協力〕日本カウンセリング学会 静岡県支部
〔後援〕静岡県教育委員会、静岡市教育委員会、
    浜松市教育委員会、日本学校教育相談学会静岡県支部
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
世の中には、
センスの良い人
というのがいるものです。
 
 
センスの良い人は、
とても魅力的に見えます。
 
 
肩の力が抜けていて、
自然体でいるように
感じられます。
 
 
それでいて、
周囲への影響力が
あったりします。
 
 
センスの良さは、
私たちに憧れの気持ちを
湧き起こします。
 
 
こうした
センスの良さは、
生まれながらの
特性なのでしょうか?
 
 
それとも、
努力によって
身につけられる
ものなのでしょうか?
 
 
仮にセンスの良さ
「感じ取る力の高さ」
と定義した場合には、
センスの良さは、
生まれつきの特性が
強く反映することに
なるでしょう。
 
 
絶対音感を
例に挙げて
考えてみましょう。
 
 
絶対音感は、
音を感じ取る力に
関する特性で、
一万人に1人が持つ
才能と言われています。



 
2007年に
カリフォルニア大学
サンフランシスコ校の
Kitschier博士らの研究チームが、
「米国科学アカデミー紀要」において、
絶対音感には幾つかの遺伝子が

 
さて、
絶対音感のような
生まれつき
音を感じ取る力が
優れている人は、
音楽的なセンスも
あるのでしょうか?
 
 
答えは、
そうでは
ないようです。
 
 
音楽的なセンスには、
音を感じ取るだけでなく、
音と音とをつなぎ合わせ、
伝えたいことを表現する力も
求められるからです。
 
 
またセンスの良さを
「知識の多さ」
定義したならばどうでしょう?
 
 
この場合は、
たくさん情報を集め、
知識を蓄えれば、
センスを向上させられる
ということになります。



 
しかし、
どんなに多くのことを
知っていたとしても、
TPOを考慮せずに活用すれば、
センスのある人というよりも、
面倒くさくて煙たい存在と
思われてしまいます。
 
 
それでは、
センスの良さは、
何が関係するのでしょうか?
 
 
これは私見になりますが、
センスの良い人には、
ある共通する特徴が
あるように思います。
 
 
それは、
“組み合わせの良さ”
です。
 
 
例えば、
ファッションの
センスが良い人は、
素材と素材、
色と色、形と形などの
組み合わせが上手です。
 
 
会話の
センスが良い人は、
場面と情報、
対象者の興味と
提供する話題、
異なる領域の
知識と知識などの
組み合わせが上手です。
 
 
生活スタイルの
センスが良い人は、
価値観とモノ、
時間とお金、
興味関心と関わる人の
組み合わせが上手です。
 
 
組み合わせが
上手な人には、
センスの良さを感じます。
 
 
組み合わせの能力は、
生まれつきのものではなく、
経験によって養われるものです。
 
 
意識することで、
磨いて高めることが
可能なものです。



 
センスの良さは、
“組み合わせの良さ”。
 
 
こう考えれば、
誰でもセンスの良さを
向上させることが
できるようになるのでは
ないでしょうか。

 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□

-セミナー・ワークショップのお知らせ-

【ウェビナー】 「グロースマインドセット」とは!!
2017年8月22日(火)20:00-21:30
申込受付中


-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

【ウェルビーイング心理教育アカデミー】の講座


ウェルビーイングベーシック1&2

心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。

2017年10月4日(水)-5日(木)10:00〜17:00
残席3
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□

※震災の復興を心よりお祈りしています。
神栄カウンセリングセンター のHP
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。