カウンセラーからのおすそわけ

内的コントロール心理学/選択理論に関することについて「おすそわけ」しています。

◎━…━━…━━…━  講座のお知らせ ━…━━…━━…━◎

ウイリアム・グラッサー国際協会公式プログラム


《東京8月開催》リアリティセラピー集中基礎講座
2016年 8月23日(火)-25日(土)

ただいまお申し込み受け付け中!!


◎━…━━…━━…━━…━━…━━…━…━━…━━…━◎

【カテゴリー別目次】

clover* コミュニケーション
clover* 自己成長
clover* セルフコントロール
clover* 人間関係
clover* リードマネジメント
clover* 選択理論心理学
clover* リアリティセラピー
clover* メンタルヘルス
clover* 親子関係
clover* 外的コントロール


このブログの記事は、
特定の方を想定して書いておりません。
記事に当てはまるか方もいれば
そうでない方もいると思います。

当てはまると思われる方は、
何かにお役立ていただければ
嬉しく思います。


また、大変申し訳ありませんが、
ブログに関するご質問や個人的なアドバイスは、
差し控えさせていただいていますのでどうぞご了承ください。

ご相談をご希望の方は、カウンセリングセンターへご連絡ください。
神栄カウンセリングセンターHP

NEW !
テーマ:
人生には、
唯一の正解
というものが
ありません。


ですから、
試行錯誤しながら、
自分なりの道を
見つけなければ
なりません。


だからといって
単なる思いつきで
行動していると、
周囲の意見に流され、
状況に翻弄され、
人生を漂流することに
なってしまいます。


試行錯誤するときには、
意味があると思える
目的を定めて
取り組むことが
肝要です。


そうすれば、
たとえ間違ったとしても、
あるいは迷ったとしても、
それらの経験から
多くのことを学ぶことが
できるからです。


目的を明確にせずに
ただ闇雲に取り組むと
時間や労力を失うばかりで、
思うような成果を
得ることが出来ません。


そればかりか、
「失った時間と労力を
無駄にしてはならない」

考えるようになり、
あせって様々なことに
手を出すようになり、
漂流が始まります。





そのような状態で
無理してもがいていると、
ますます漂流してしまい、
やがて労力も尽きて、
自信喪失という結果で
幕を閉じることに
なりかねません。


そうならないようにするために、
「何のためにするのか」
自問自答して
目的を定めるように
心掛けましょう。


そうすることで
漂流を防げるようになり、
仮に漂流したとしても、
そこから根け出すことが
出来るようになるでょう。


自分なりの人生を
見出すためには、
意味ある目的を
定めることが重要です。


そうすれば、
正解のない人生の波を
あてもなく漂流せずにすみ、
やがて自分なりの
到着地点へと
たどり着くことが
出来るでしょう。





現在お申し込み受け付けています。
      ↓
《東京8月開催》リアリティセラピー集中基礎講座
2016年 8月23日(火)-25日(土)



※震災の復興を心よりお祈りしています。


神栄カウンセリングセンター
のHP

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
グループが
「集団浅慮」に陥るのを
回避するためには、
次のような9つのポイント
重要だと考えられています。


〈その1-場づくり〉

 リーダーは、
 各メンバーが異論や疑問を
 包み隠さず話せるような場を作ること。


 そのためには、
 メンバーに自己規制を強いるような
 ムードを一掃することが求められる。


〈その2-客観性の確保〉

 メンバーに草案の作成を依頼する場合、
 リーダーは自分の主観的意見を
 述べないようにすること。


 なぜならば、
 メンバーがその意見に
 迎合してしまうからである。


 あくまでも、
 客観的事実に基づいて
 草案を作成するよう
 要求しなければならない。



〈その3-孤立化の防止〉

 グループの孤立化を
 防ぐよう配慮しなければならない。


 それには、
 同じ議論をいくつかの
 サブグループにも
 討議させるのが賢明である。


〈その4-フィードバック指針〉

 グループだけの
 独断を避けるようにする。


 各メンバーは、
 定期的にリーダーやメンバー間で
 その問題をディスカッションし、
 その結果をグループに
 フィードバックすること。



〈その5-外部の意見を取り入れる〉

 外部の専門家を会議に呼び、
 各メンバーとの討論の機会を持つこと。


 ただし、
 いちどに2人以上を
 呼んではならない。


 なぜならば、
 専門家が自らの主張を
 忌憚なく述べられるように
 するためである。


〈その6-コンティンジェンシープラン〉

 決定すべき問題が
 「競合する組織」に関わる場合には、
 ミーティングの大部分を
 その競合する組織に関する
 情報の収集・分析にあてること。


 同時に、
 相手がいかなるアクションをとっても、
 直ちに対応できるよう代替案を
 いくつか用意しておくこと。



〈その7-多様性〉

 グループの大多数を
 占めている意見に対しても、
 別の視点から異論を
 唱えられるメンバーを
 加えておくこと。


〈その8-グループ作業〉

 事前調査や予備審議が必要な場合は、
 グループを分けて別々に行わせること。


 それによって、
 疑問や議論をあらかじめ
 ピックアップできるようになる。



〈その9-最終チェック〉

 結論を急いではならない。


 最終決定を下す前に、
 それまで出された議論や異論を
 もう一度徹底的にチェックすること。


こうした方法をとることで、
「集団浅慮」に陥るのを
回避することが
可能になります。


リーダーに求められる
役割のひとつは、
チームメンバーの
意見をまとめ、
意思決定を行うことです。


その際に
「集団浅慮」
対する備えをしておけば、
健全で賢明なチームとして、
機能することができるでしょう。





引用文献『ビジネス能力の創造』ダイヤモンド・タイム社刊(1972,9)
アーヴィング・L・ジャニス著


現在お申し込み受け付けています。
      ↓
《東京8月開催》リアリティセラピー集中基礎講座
2016年 8月23日(火)-25日(土)



※震災の復興を心よりお祈りしています。


神栄カウンセリングセンター
のHP

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
リーダーに求められる
役割のひとつは、
チームメンバーの
意見をまとめ、
意思決定を行うことです。


問題解決は、
一人で考えるよりも
メンバーと共に
知恵を絞って考えた方が、
解決すべき課題を
多面的に捉えることが
できるようになります。


また、
その課題に対して、
優れた解決策を
見出すことができ、
効果的な意思決定が
できたりもします。


しかし残念ながら、
グループによる意思決定は、
いつも有益な方向に
機能するのかと言えば、
そうとも限りません。


時として、
誤った方向に
加速していく
こともあります。


特に
「集団浅慮/Group Think」
と呼ばれる現象が起こると、
専門知識のある知性的な
メンバーが集まっている
グループであったとしても、
誤った意思決定を
下してしまうように
なると言われています。


「集団浅慮」とは、
1972年にイェール大学の
社会心理学者アーヴィング・ジャニスが
集団の心理的な特徴を表す
用語として表したもので、
次のように説明されています。


「凝集性の高い内集団で、
 意見の一致を重視するあまり、
 取り得る可能性がある全ての行動の
 現実的な評価を無視する思考様式」



こうした「集団浅慮」
起こりやすくなるのは、
次のような環境要因が
あると考えられています。


■時間的要因

時間が無い場合には、
内容よりも意思決定することが
優先されやすくなる



■専門家の存在

グループ内にいる
専門的知識を持つ
メンバーの考えに追従し、
メンバーが自分の頭で
考えなくなる



■利害関係

グループ内で
特定の利害関係があると、
メンバーは自分に有利な
決定がなされるような意見を述べ、
本質的な解決策が
見出だせなくなる



そして、
次に挙げる四つの兆候が
見られるようになると
言われています。


1.集団のメンバーたちが、
自分たちの論理に抵抗する意見を、
もっともらしい理屈で説き伏せる


2.メンバーたちが、
多数派の好む選択肢を支持するよう
懐疑派の人々に圧力をかける


3.集団コンセンサスに見せかけるため、
懐疑派の人々は疑いを口にせず、
自らの疑念の重要性を矮小化さえする


4.メンバーの沈黙が、
多数派への同意と解釈される。


このような兆候が
見られるようになると、
意思決定に数々の欠陥を
もたらす結果となります。


さて、こうした
「集団浅慮」
陥ってしまうのを
回避するためには、
どうしたらよいのでしょうか?





つづく…

参考文献『組織行動のマネジメント』ダイヤモンド社
ステファン・P・ロビンス著 髙木晴夫訳


現在お申し込み受け付けています。
      ↓
《東京8月開催》リアリティセラピー集中基礎講座
2016年 8月23日(火)-25日(土)



※震災の復興を心よりお祈りしています。


神栄カウンセリングセンター
のHP

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。