ほっこり 知恵袋

三軒茶屋の歯医者さん 下馬デンタルクリニックのブログです。詳しくはこちら⇒http://shimouma-dentalclinic.jp/


テーマ:

バイオフィルムとは、簡単に言うと「多種類の細菌が共存て作った膜のこと。」です。

ひらめき電球口腔内でバイオフィルムがある場所

*歯面に付いているプラーク中

*歯周ポケット内部

*舌苔

*入れ歯

ひらめき電球バイオフィルムの特徴

1.単体の細菌とは違い、単体ではみらないタンパク質をつくる。右矢印細菌の持つ性格の変化

2.免疫に対して抵抗

バイオフィルム内の細菌は細胞外の膜で覆われている。右矢印免疫細胞に抵抗するため、炎症を起こしやすくなり、歯周病などの治癒が遅れます。


3.抗生物質が効きにくい

抗生物質は細菌が活発に細胞分裂しているとき効果を発揮します。しかし、バイオフィルム内の細菌は代謝が非常に遅いため、抗生物質が効きにくいのです。


ひらめき電球バイオフィルムの除去

物理的な力で、こすり落とすことが効果的!


*ブラッシング

*歯科医院でのプロフェッショナルケア

(スケーリング、PMTCなど)


自分でブラッシングしても、歯の裏側や間など、バイオフィルムは、なかなかきれいに落とせません。定期的に検診を受けることは、歯石除去やクリーニングのほか、自分の磨き方の癖を客観的に点検するためにも必要です。できれば、3か月ごと、少なくとも6カ月後の検診は受けたほうがよいでしょう。グッド!




人気ブログランキング
いいね!した人  |  リブログ(0)

いつでもげんきですさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>