ほっこり 知恵袋

三軒茶屋の歯医者さん 下馬デンタルクリニックのブログです。詳しくはこちら⇒http://shimouma-dentalclinic.jp/


テーマ:

介護する方は、毎日の口腔ケアが大変だと思います。歯ブラシをする前に唾液腺マッサージすることで、次のようなメリットがあります。

ひらめき電球唾液腺マッサージのメリット

1.唾液が出て、お口が潤い、自浄作用が働く。

2.唾液腺の刺激によってお口の中が潤うため、乾燥気味のかたの口腔ケアがしやすくなる。

3.お口の中が潤うことで、敏感な症状が和らぐ

4.口腔周囲筋の筋肉の緊張がほぐれ、お口がスムーズに動きやすくなる。

5.唾液腺マッサージをしながら会話ができて、コミュニケーションが取りやすくなる。

唾液腺には大唾液腺と小唾液腺があります。大唾液腺は3つあり、耳下腺、顎下腺、舌下腺があります。

1耳下腺


ほっこり 知恵袋

耳下腺は、耳たぶあたりから下顎しかけてあります。左右あります。

両手を頬にあて、ゆっくり円を描くようにマッサージします。

前回し5回、後ろ回し5回

2顎下腺


ほっこり 知恵袋
お顎の下、骨の内側の柔らかい部分。

5回ぐらい、押す。

3舌下腺


ほっこり 知恵袋
顎の真下あたり。

両手の親指をそろえて、顎の真下から手を突き上げるように、

ゆっくりグーっと押す。

10回ぐらい


健康な人でも、もちろん効果あります。唾液の量が増えることで、乾燥を防ぐことができます。

最近は空気が乾燥し、皮膚も乾燥してきています。うがい、手洗い、水分補給は風邪の予防に欠かせません。その一環として、唾液腺マッサージを取り入れるのもよいでしょう。音譜



人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード