クズレコハンター下手のパンダはただ今授業中~ロックと映画とアイドルと…~

Finolia Girlsの皆(特にSurvive-ZERO)、元SDN48の野呂佳代さん、AKB48チームK卒業生今井優さんを応援し、チームBの片山陽加さんも応援している日本語教師が仕事や趣味について語るブログ。

アイドルについてだけでなく、

映画・マンガ・音楽についてや、

仕事についても書いています。


テーマ:

こんばん優☆ & こんばんポノック♪




昨日はブラウンヘアーズ定期公演のため笹塚へ行って来ました。


仕事に少し余裕が出来たこともあり、ゆとって現着。若干押して開場、いつもの定位置へ。

今回は学校で宿題の添削を済ませて来たのでのんびり開演を待つ。



ライブは凜聖瑠ちゃんからスタート。


①高橋凜聖瑠(フルート独奏)

『命の名前』(『千と千尋の神隠し』より)

『ビビディ・バビディ・ブー』(『シンデレラ』より)


MCでのフルートクイズも含めて相変わらずの生真面目ぶり。

もっとくだけてもいいと思うけど、これも人柄か…ダラダラやってる地下の子たちは見習って欲しい。


次回は是非また『虹の彼方へ』が聞きたいです。



②安成花音(ピアノ弾き語り)

『自分に出来るエトセトラ』(FG学園塁球部)


ちょっと危ない瞬間もありましたが、ソロシングル効果かいつもより落ち着いて聞けた気がします。

一曲では寂しいので、たまにはもう一曲歌わせてあげてもいいのでは?



③柳田久瑠実(ピアノ弾き語り)

『MY DEAR LOVE~人生は偉大~』

『恋と呼べない関係』

『春吹く風』


くるるも普段の演奏と比べるとしっかりした演奏(あくまでも普段の演奏と比べるとですが)。

『恋と呼べない関係』とか『春吹く風』とか、実はいい曲なんだな~と今更ながら感じた。



④藤倉美咲(ピアノ弾き語り)

『colors』(Survive-ZERO)

『めぐりあえたキセキ』(Survive-ZERO)


ミサティは珍しく黒の私服にお団子にした髪形で可愛かった~。

友理奈ちゃんのラストブラウンヘアーズということでいろいろ思うところも
あったのか、歌声にもいつも以上に情感がこもってて聞いててグッと来た。



⑤Rizumu(ピアノ弾き語り)

『Go to journey~クローバーとピストル~』

『桜色』

『夏色の日曜日』

『君のいない世界』

『Gemini』


Rizumuさんは歌声も演奏もさすがの安定感。

時にカーテンの向こう側の控え室にいる友理奈ちゃんとも
コミュニケーションを取りながらの温かいライブでした。



⑥Rizumu with Brown Hairs

『あの日と同じ秋の風』

『トマトの気持ち』(Rizumu)

『夏に見た夢』(Rizumu)

『自分に出来るエトセトラ』(FG学園塁球部)

『この指止まれ!』(FG学園塁球部)


明日卒業する友理奈ちゃんにとっては最後の定期公演。

そんなわけで、友理奈ちゃんを大フィーチャーした本当にいいライブでした。



『夏に見た夢』みたいなカホンが主役の難易度の高い曲を難なく叩いてしまう友理奈ちゃんさすがです。

全くの素人だった友理奈ちゃんが練習を重ねてあそこまで上達したんだから素直に脱帽。


途中の挨拶も友理奈ちゃんの努力家ぶりが感じられてジーンと来た。



カホンだけでなく、今回はくるるのベースも良かった。

初挑戦の曲もサラッと弾いてしまうのは器用なくるるならではか。


ミサティの譜面台が最後まで高くて、またも顔が上半分しか見えなかったのだけが残念。



終演後は物販。Rizumuさんに一回とミサティに何回か。


Rizumuさんにはパックリ釣られてしまった…。

ミサティとは私服のことや仕事のことなどあれこれ。


最後はミサティとRizumuさんとチェキ撮って終了。

早く帰りたい自分に気を遣ってくれたRizumuさんに感謝。



そう言えばBlue-Tを出る時、MURATAさんが「気を付けて
お帰りください」なんて言ってくれてちょっと驚いた。

今までスタッフさんにそんなこと言ってもらったことなかったから(myzkさんぐらいかなー)。


さて、次回の定期公演は7月12日、ってもうすぐやん。

火曜日なんで正直キツいんですが、何とか時間作って駆け付けたいと思ってます。


ひとまず友理奈ちゃんお疲れ様!

では、今日はこの辺でおやすミサティ★


Now Playing…V.A.『THE BEST OF DISNEY』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばん優☆ & こんばんポノック♪




今日は久しぶりのホリスペのために渋谷へ。


早めに渋谷に着いてタワレコでCDを購入。開場時間を10分ほど過ぎた頃に現着すると、まだ入れない。

実はその前にそふと部!のスペシャルライブがあり、その後もいろいろあって押してしまったらしい。


結局、開演時間を過ぎた11時15分頃?にやっと開場。



今日は友理奈ちゃんのご家族も見守る中、ライブは珍しくTo Youからスタート。


①To You

『初恋プレリュード』


昨日のニコ生ではけっこうな言われ様だったけど、改めて見て全然悪くないと思った。

『BUBKA』にインタビューが掲載されたりチャンスはあったんだから、きちんと
チャンスを生かせていれば、もっと活動を軌道に乗せることも出来たのでは?


…と、シングル買ってない輩が言ってみる。



②MAVERICK

『a reason』

『Into The Sky』

『Driving Snow』

『Trembling Lip』

『初恋。』


マベは『リーズン』でロックに始まりマベナンバーを
立て続けに四曲。この流れはなかなかいいと思った。

迷彩のジャケットを各自がアレンジした衣装もカッコよかった(アレンジ具合に性格が出てます)。



MCでの花音ちゃんの声マネ選手権も、マベのクールなイメージとのギャップがあって
面白かった(ミサティだけは相変わらず何が言いたいのかよく分からなかったけど)。


しおりんと凜聖瑠ちゃんは喉をやられてしまい掠れ声で心配…

喉は潰れると長引くから無理をしないのが一番なんだけど、
この仕事ではそうも言っていられないのが難しいところか。



③Rizumu

『パラレルワールド』

『トマトの気持ち』

『ある夜の2時』

『かえると恋の物語』

『Gemini』


Rizumuさんちょっと髪形変えたのかな?『パラレルワールド』の衣装も似合ってて可愛かった。

ほのぼの系のセトリで気が付けば今日もRizumuワールドに引き込まれていました。


てか最近ホントにRizumuさんのライブが楽しくてねぇ…癒されるというか心がほっこりするというか。



④FG学園塁球部

『夏だぜ!どんなもんじゃい!!』

『赤く僕の胸焦がす熱星』

『そふと部のズンドコ節』

『恋してヤッパッパ』



そふと部!は後ろの方でまったり見てました。

采良ちゃんの歌の上手さが光っていて、可愛さに磨きがかかってる
友理奈ちゃんと共に卒業はもったいないな~と感じることしきり。


花音ちゃんはソロ曲のレコーディングで鍛えられたのか、いつもよりグンと歌えていた様に感じた。



⑤choice?

『恋のコの字はハートのメール』

『とまどう恋心』

『あなたがついた嘘』


choice?は懐かしいセトリ。この辺りの初期の曲は大好きなので地味にテンション上がってしまった。

新しい髪形もchoice?の曲では違和感もなく…むしろよく似合ってて新鮮でした。


そして、一人でも全く物怖じしないくるるのパフォーマンススキルにまたまた感動。



⑥安成花音

『ほら、たくさん!』(わっふるだぼー)

『飛行機雲』

『にゃごにゃごマジック』(わっふるだぼー)

『飛行機雲』(reprise)


見る前な正直『大丈夫なんかな?』と思っていた花音ちゃんのソロ。

ところが、これが良かったんです。


堂々としていたし、歌もMCでの超音波声とは全然違っててしっかり歌えてた。



初のソロ曲『飛行機雲』はいかにもフィノリアらしいというか、
意外とRizumuさんが歌ってもイケちゃいそうな可愛らしい一曲。

ミサティの振り付けも花音ちゃんのキャラを踏まえて作って
あって、花音ちゃんだからこそ出来る超個性的な振り付け。


二回目の『飛行機雲』ではそふと部!のメンバーもバック
ダンサーとして参加。見たところサプライズだった様子?



エンディングトークではいつもの様にMURATAさんも交えてあれこれ。


7月にRizumuさん、ミサティ、くるるで香港へ遠征に行くので自分も
行きたいんですが、授業のことを考えると休み取らないと行けない…

しかもウチの学校、7月はかきいれ時で休もうにも休めないから無理だろうなぁ。



終演後は物販。Rizumuさんとマベにサクッと一回ずつ。


Rizumuさんには「痩せた?」と言われて驚いた。

まぁ痩せてるのは元々なんで。それともストレスで本当に痩せたかな?


マベ物販では衣装をじっくり見させてもらう。

ミサティがタミヤの缶バッジをつけてるのが意外だった。
よく見るとMARIAのデコレーションもそれなりに凝ってた。



帰りにdisk unionをチラッと覗き、中古CDを一枚買って渋谷を離脱。

FGはこれからワロップで『ハピサタ』の公開放送ですが、自分はパソコンから見ます。


次は水曜日のブラウンヘアーズ定期公演。週末は上野で
野外の無銭ライブもあるのでそっちにも顔出そうかな。

では、ひとまず今日はこの辺でおやすミサティ★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばん優☆ & こんばんポノック♪




神保町にある某中古レコ屋で特価品のエサ箱を掘っていたら
ネオアコ/ギターポップものの中古CDがゴロゴロ出て来た。

というわけで、その中からchoiceした四枚(全て250円)。


①JELLYFISH『BELLYBUTTON』

②CHOO CHOO TRAIN『BRIAH HIGH』

③THE PALE FOUNTAINS『PACIFIC STREET』

④THE HIT PARADE『WITH LOVE FROM...』



①はジェリーフイッシュの一枚目のアルバム。実を言うとむか~し持ってました。

しかしどういう訳か手放してしまい、しばらくしてまた聞きたくなるといういつものパターン。


ちなみにこれはボーナストラックを6曲収録した日本盤。次のアルバムでの偏執ぶりに
比べれば若干地味なれど、60年代ロックへのオマージュがたっぷりと感じられる好盤。

久しぶりに聞いたらメロディーもいいし、演奏もどっしりと腰が据わっていて印象がだいぶ変わった。



②はヴェルベット・クラッシュの前身バンドのシングルコンピ。

輸入盤店では散々目にして来ましたが、今に至るまで一度も手にしたことがなかった。


ジェリーフイッシュと同じくアメリカのバンドなので、
爽やかな中にどこか土臭さも感じられてなかなか良し。



③は②と並んでギターポップ関連のディスクガイドには必ず顔を出す一枚。

恥ずかしながらこれも聞いたことなかったんですよねー。


初めて聞いてみて、なるほど名盤と言われるのも納得。まさにザ・ギターポップ!

行ったこともないくせに、80年代のイギリスの風景がパーッと目の前に広がります。



④はヒットパレードの一枚目のアルバムにシングル曲を追加収録したもの。

ヴィニール・ジャパンの二枚目のリリースで、ジャケがペラ紙で録音データも載ってない素朴っぷり。


でも内容は充実していて③同様これぞまさにギターポップ。

初期のフリッパーズ・ギターに近い空気も感じられるし
ストロベリー・スウィッチ・ブレイドのカバーもいい。



思い返せば若い頃はこういったギターポップをよく聞いていました。

いつしか徐々に音楽の好みも変わってしまい、最近はあまり
聞かなくなってしまいましたが、やっぱりいいものですね。


なんか懐かしい…あ~あの頃は良かったなぁ。

↑こう言い出したらオヤジの証拠。


では、今日はこの辺でおやすミサティ★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばん優☆ & こんばんポノック♪




松田優作DVDマガジンで平井和正原作のウルフガイシリーズの一作目『狼の紋章』が出たので購入。


原作は学生の頃に読んで、坂口尚の手によるマンガも奇想天外社版の
第一巻だけ読みました(第二巻は買おうと思っているうちに絶版…)。

映画版の存在は知っていましたが、見るのは今回が初めて。
これ松田優作のデビュー作なんですね!知りませんでした。



ストーリーはかなり原作に忠実。キャラクターの外見などはマンガ版に近いところもあり。

見ものは良くも悪くも73年という制作年を色濃く反映した演出か。


最近の映画ではなかなか出来ないであろうケレン味あふれる演出や、
ゲリラ的な撮影、格闘シーンの血しぶき表現などに時代を感じます。

あとやたら乙牌と尻(男の)が出るのね…これもあの時代ならではか。



実はけっこう政治的な含みもあって、深読みしようと思えばいくらでも出来る。


松田優作扮する羽黒獰は常に日本刀を携え下着はフンドシ。

主人公の犬神明がリンチされるのは明らかに皇居の近く。


犬神明に触発されて、反暴力集会を開く学生たちを羽黒の子分たちが
襲撃する場面は、まるで機動隊と学生運動家の乱闘を彷彿とさせる。

そして最後は犬神明の怒りが爆発して羽黒を倒す…と、まあそういうことです。



松田優作は当時23歳だったそう。デビュー作ということで演技はまだ固いものの、既に独特の存在感。

犬神明を演じるのは志垣太郎。若い頃はそこそこのイケメンだったんだな。


校長先生役で今西正男も出てるのには驚いた。

007シリーズの吹き替えでのMのイメージが強くて、役者としてはあまり知らなかったから。


神明役の黒沢年雄もいい味出してます。



超大作というわけではないし、狼のマスクの造形など残念なところも
ありますが、70年代だからこそ作れたエネルギーに満ち溢れた一本。

やっと見られて良かったです。


さて、明日は一日引きこもって来週の授業の準備。

日曜日のホリスペのために、ここは我慢のしどころ。


では、今日はこの辺でおやすミサティ★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばん優☆ & こんばんポノック♪




今日はミサティの誕生日。というわけでミサティ…ではなく、
りり様に誕生日おめでとうを伝えるため@ほぉ~むカフェへ。

しかし、今日はいつになく凄かったです。


@に着いたのが19時、入店したのが20時、注文が 来たのが21時、退店したのが21時半。

というわけで、並びを含めると二時間半も滞在していたことになります。


今日は妹イベで並びは覚悟していましたが、まさかあんなに並ぶとは。



せっかくなので妹イベ限定のパンケーキ(メイドさんが好き勝手にデコレーション
してくれる)を注文したら、いろいろ手間取り来るまで一時間かかってしまった。

ま、そのぶん長くいられたし、パンケーキを待っている間りり様が
通り過ぎる度に「ごめんね~」と謝ってくれたので結果オーライ。


ゲームの時やパンケーキをデコレーションしてくれてる時はあれこれ話せて良かったです。



ちなみに今日は特別にメイドさんみんな妹コスで、りり様はパジャマ姿。

しかもコスプレじゃなくてガチパジャマ!!いやぁ可愛かった。


話の内容が途中からズレて、何の話をしてるのか分からなくなってしまうのもりり様クオリティー。

誕生日おめでとうも言えたし、何だかんだで楽しい時間を過ごさせてもらいました。



ただ、チェキを受け取る時にぽろっと口にした一言が気にかかる…まさか○○フラグじゃないだろな?

うーん、とりあえず今のところは考えない様にしよう。


明日は渋谷でソロライブがあるのですが(こんなに短いスパンで
やるのは珍しい)、期末テストの採点で間に合わないのは確定。

次は日曜日のホリスペですかね。それまでもう一息頑張ります。


改めてミサティ、そしてりり様、永遠の17歳の誕生日おめでとう!!

では、今日はこの辺でおやすミサティ★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
改めましてこんばん優☆ & こんばんポノック♪




夕方のライブの後は一旦帰宅。

実は部屋に昔もらったスヌーピーの小物が大量にあるのを思い出し、Rizumuさんにあげようかな~と。


ところが、記憶にある場所をいくら探してもなかった…うーん、どこかに移したんかなぁ。

結局ムダ骨に終わりましたが、時間も迫っていたので
ミサティの生誕ライブのために秋葉原へとんぼ返り。



ところが、秋葉原に着いたら着いたで神タワーがなかなか見付からず、歩き回ってやっと発見。

一階の看板がいつの間にかなくなってて、前を通ってもパッと見ただけでは分からなかった。


予定より少し押して開場、白マベTに着替えて待機。



ライブはFinolia Girlsからスタート。セトリは以下の通り。


①Finolia Girls

『Tickle Tickle』


②藤倉美咲

『白い吐息』


③お菓子づくり(みづハムのアンダーはくるる)

『お菓子づくり音頭』


④生誕セレモニー

⑤Finolia Girls

『HAPPY BIRTHDAY TO YOU MY FRIENDS!』


約20分でアッサリ終わりという短いイベントでしたが、夕方の
ライブの入場者はドリンク代だけで観覧できたので問題なし!



神スペースは何しろステージが狭く、FG全員が乗るとかなりキュークツ。

まぁ今回はお祭りですから、パフォーマンスの出来が云々といった難しい話は言いっこなしで。


本日の主役ミサティはティアラを着けて登場。可愛かったです!

ライブ中もFGとふざけ合ったりして楽しそうでした。



終演後は物販。マベとRizumuさんに一回ずつ。

こちらの精神状態のせいで話が噛み合わずに申し訳ない…
ミサティもRizumuさんもいろいろ気を遣ってくれたのに。


ミサティとは来週のことなど。火曜日の@はともかく水曜日のソロライブは仕事で厳しそう。

「社会人になると大変なんだよ」と言ったらミサティが
「マベもみんな社会人だよ」と言ったのが意外だった。


RizumuさんとはTシャツの話(夕方から気になってたらしい)。

ちなみに今日着てたのはフィアット(ルパンの愛車)のTシャツ(ま、ユニクロのですが)。



しばらく物販の様子を眺めていたら、久しぶりに嫌な光景を目にしてしまった。

今に始まったことではないとは言え、誰が見てるか分からないってことを自覚して欲しい。


ちょっと気分が悪くなり、チェキは撮らずに秋葉原を離脱。



次は火曜日の@ほぉ~むカフェ。

実はこの日がミサティの誕生日(今日はフライング)。
水曜日に行けない分、楽しめればいいなと思ってます。


では、今日はこの辺でおやすミサティ★
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばん優☆ & こんばんポノック♪




今日は午前中に授業の準備を済ませて夕方は秋葉原へ。


開場のグレーズパリは完メドもライブを行ったこともあるパームスの上。

普段は結婚式やパーティー等を行う場所らしく、妙に
お上品な雰囲気でフロアには椅子まで並べてあった。



FGは中盤から終盤にかけて飛び飛びで登場。まずはそふと部!から。


①FG学園塁球部

『赤いマフラー』

『かまっちょかまかま』


今日は采良ちゃんが休演で、サポートの大塚舞希ちゃんを加えての四人体制。

基本ライブハウスではないので、音が反響しまくってちょっとやりにくそうだった。


友理奈ちゃんが卒業を発表したばかりということもあり、つい友理奈ちゃん中心に見てしまった。

残されたライブを精一杯やり切ろうという思いからか、パフォーマンスも元気一杯。



②Rizumu

『ONE DAY IN BLUE SUMMER』

『恋歌』(バックダンサー大塚舞希、高橋凜聖瑠)


まずは『ONE DAY~』でフロアをあっためて、『恋歌』で盛り上がって終了。

二曲ではなかなか緩急つけるのも難しいし、妥当なセトリだったのではないかと。


Rizumuさん、今日もお客さん一人一人としっかりアイコンタクト取ってました。

バックダンサーは凜聖瑠ちゃんに目を奪われた。ダンス習ってるだけあって動きがキビキビしてます。



③MAVERICK

『Trembling Lip』

『Into The Sky』


うーん、本当は『初恋。』聞きたかったんだけど、まあいいか~。

フロアに余裕があったので好きに盛り上がらせてもらいました。


ミサティのパフォーマンスも気合い入ってた。

しかし髪型変えたくるるにビミョーな違和感…。



④choice?

『恋する果実』

『夏色プリズム』


音も良くない環境で一人やりにくかったと思いますが、
持ち前の勢いあるダンスでフロアも盛り上がりました。

個人的には超久しぶりに『夏色プリズム』が聞けてタカまった。


今日は出番が飛び飛びだったのと物販が終演後だったので、FGを
あまり知らない人たちにも見てもらえて良かったのではないかと。



物販は夜のライブに温存してスルーしました(今月マジでカツカツ…)。


これから約二時間後、お次は場所を神タワーに移してミサティの生誕ライブ。

とりあえず一旦帰宅します。


では、また後ほど★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばん優☆ & こんばんポノック♪




ついさっきまで今日のNHKスペシャル『不寛容社会』を見てまして、これがメチャクチャ面白かった。

ネット上での批判や炎上については自分もぼんやりと考えることが
あって、そのぼんやりした部分が少しハッキリした気がしました。


インターネット、特にツイッターは誰でも言いたいことが言える便利なツールだけど、
扱いを謝ると自分自身の思考をも鈍らせる危険な存在だということがよーく分かった。



なまじ不特定多数の人たちに対して言いたいことが言えるだけに、妙な正義感に
取り憑かれて自分が社会の代表か何かと勘違いしてしまってはいけないと思う。

ことに一連のベッキーの件を見ていて強くそう感じる。
番組で厚切りジェイソンが言ったように何様なんだと。


また単純なことだけど、いくらネットとは言え言葉には気を付けたいですよね。

ただ言いたいことを乱暴に吐き出せばいいってもんでもないだろうし。



そして、異なる意見にもしっかり耳を貸す余裕も欲しいと感じた。

ツイッターは基本フォロワー間でしかやり取りしない分
どうしてもその辺りがボヤけてしまいがちだろうから。


とにかく承認欲求ってヤツに囚われ過ぎないようにしないとな~。



他にもいろいろと思うところありますが、それについてはまた機会を改めて。

本当に面白い番組だったんで、後でもう一回見ようっと。


とりあえず、匿名とはいえ自分の発言には責任を持ちたいと思います。



さて、明日は秋葉原での夜のFGライブに行く予定。

時間が取れたら夕方のライブも行くつもり。


では、今日はこの辺でおやすミサティ★

Now Playing…ROBERT JOHNSON『King Of The Delta Blues』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばん優☆ & こんばんポノック♪




中途半端な陽気のせいか、ここんとこ眠くて眠くて仕方ない。

何せ朝から電車の吊革に掴まったまま半分眠りこけてしまう始末。


いちばん困るのは授業中。時おり頭がボーッとして、なかなか授業に身が入らないこともある。



その度に我に返ってテンション上げてみても、いまいちエンジンが掛からなかったり。

こっちがそんなだと学生にも伝染するもので、学生が
アクビをしているのを見て初めてヤバいと目が覚る。


授業に当たって最も大切なことはもちろん事前の準備、次に大切なことは授業中の精神状態。

当然ながら頭が冴えている方が予期せぬ事態にも対応できるもの。


そう考えると今の精神状態は明らかに問題あるか…。



今週はその辺りでの反省点が多かったので、来週は朝から気合いを入れて授業に臨みたい。


とりあえず、まずは授業の準備をしっかり。

というわけで、明日は一日引きこもります。



明後日からはあれやこれやと詰まってて…どうするかなぁ、ひとまず明後日の夕方と夜は回すか。

来週のことはちょっと保留にしておきます。


では、今日はこの辺でおやすミサティ★

Now Playing…DAVE EDMUNDS『THE BEST OF DAVE EDMUNDS』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばん優☆ & こんばんポノック♪




今日はりり様に会うため@ほぉ~むカフェへ。


授業が終わった後、マッハの勢いで雑用を片付けて、いつもより30分以上早く学校を出る。

秋葉原に着いてエレベーターに乗って5階に上がると、いつもより
やや余裕がある感じ。おかげでりり様と結構いろいろ話せました。



私服についてなど他愛のないことから、ライブでの心構えといった
シリアスな話まで、かなり突っ込んだ話が出来て楽しかったです。

特にライブのことで前からずっと聞きたかったことが聞けたのは良かった。


一見ルーティーンでやってる様に見えても、実はいろんな細かいことに気を配ってるんだな~。



今日はお客さんの入りもほどほどでチェキも詰まっておらず、
その分メッセージが少し長めに書いてあったのも嬉しかった。


ダラダラ長居するのも何なんで、キリのいいところでサクッと退店。

20時45分から@に程近いPLUMでミサティとくるる抜きのMAVERICKのライブがあるんですが、
それまで時間を潰す気力もなく、秋葉原を離脱して、ただいま帰還の途についております。



来週のお給仕は14日(誕生日)と15日の予定。ただ、りり様曰く実はまだ確定ではないとのこと。

今のところ、とりあえずどちらかには行こうかなと思ってます(行くなら15日かな)。


さて、これから帰ったら宿題の添削が待っています。

では、今日はこの辺でおやすミサティ★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。