新入生のみなさん、保護者のみなさん

ご入学おめでとうございます!

 

今年は満開の桜の下で、入学式を迎えることができました。

 

学校へ入る列や、校門の前で、緑色のビブスをつけた「おやじの会」のメンバーが『運動会のお手伝い募集!』のお知らせを配付させていただきました。

ご覧になっていただけましたでしょうか?

 

ぜひ、お子さんのためにお父さんの力を発揮していただきたく、一肌脱いでいただけましたらと思います。

よろしくお願いします。

 

また、お子さんを経由してPTAより「おやじの会」へのご案内もお配りします。

どちらの用紙を利用してくださってもかまいませんので、連絡帳などといっしょに担任の先生へご提出ください。

 

ぜひ“小学校LIFE”をお子さんと一緒に楽しみましょう!

たくさんのお父さんのご参加をお待ちしています。

 

改めまして、ご入学おめでとうございます!

AD

下小田中小学校のお隣の学校は、大戸小学校さんです。

 

大戸小学校のシンボルである「ししやま」の補修作業をおこなうとのことで、私たちも応援に伺いました!

これまではもちろん下小の中での活動が中心でしたので、他の学校のボランティア団体さんとの協働は初めての試みになるのではないでしょうか?

 

両校の「おやじ」たちはもちろん、子供たちにもお手伝いしてもらいながら、長い間の雨風によって削れてしまった「ししやま」に土を盛っていきます。

 

その量、なんとダンプカー5台分です…(写真は1台分の量ですよ!)

 

下小の「おやじ」もお揃いのTシャツ姿で一生懸命働きます。

 

土管が見えかかっていた山を、ここまでの高さに盛り上げました!

 

大戸小学校「ししやまの会」のみなさん、貴重な体験の機会をいただいてありがとうございました!

これからも、色々な機会で楽しい時間を共有しましょう!!

 

(T.I)

 

AD

3月11日 恒例の「樹名板づくり」を開催しました!

今年は、今までで一番たくさんの子供たちが参加してくれました。

 

まずは校庭をまわって、地元の植木屋さんであるメンバーが、木の名前を教えてくれます。

子供たちは、自分の一番お気に入りの木を決めて名札を手作りしていきます。

ガスバーナーや、ルーターといった普段は使わない(使えない?)道具を使っての作業ですが、子供たちは上手に使って、自分の作品を仕上げていきます。

 

これは「アンズ」の木ですね。きれいな花が咲いていました。

 

学校に「自分の木」ができて、きっと学校のことがもっと好きになってくれると思います。

なので、人気の木にはたくさんついても良いんです!

 

子供たちの個性が出て、勉強にもなって、学校が大好きになる、そんな「樹名板づくり」は、私が大好きなイベントのひとつです。

(T.I)

 

AD