内子町議会議員4期目です。

平成25年5月10日から第6代の内子町議会議長に就任し、平成27年5月11日の臨時議会で退任するまでの2年間、内子町議会の改革に取り組みました。

今後も、自ら研鑽を深め、町民の皆様の期待に応えられる議員活動を心がけ、創意工夫と努力を積み重ねて内子町の発展と町民福祉の推進のために頑張ります。

皆様、よろしくお願い申し上げます。

  • 07 Dec
    • 町長 元気ですか~

      平成28年12月定例議会一般質問に入りますが町長 元気ですか~ 町長、大きな声で国会の委員会で言って委員長に注意をされた国会議員もいましたが、町長 昨夜は眠られましたか~ 議会一般質問があるので眠られたかな~と町長 朝ご飯は食べられましたか~快眠、快食・・・ということは町長大変良いことです。と言うことで、快眠、快食は良いことですが、町長 一寸汚い話になりますが、食べたなら 出ましたか~で、出すということはトイレの話になります。 という事で、今日は営業店舗の合併浄化槽補助についての質問です。 浄化槽とは、水洗式便所と連結して、糞尿および、それと併せて生活に伴い発生する生活排水、汚水、雑排水を処理し、終末処理(下水道)以外に放流するための設備が浄化槽法の定義ということです。現在の法律で「浄化槽」と言えば「合併処理浄化槽」のことを指すということです。設置する浄化槽の人槽を決定する方法として、JIS規格により建築物の用途や床面積毎の人槽の算出方法や、用途毎の床面積あたりの水量や流入BOD濃度が定められており、規模の大・中・小として、小規模:5~50人槽、中規模:51~200人槽、大規模:201以上と一般的には分類されているようです。さて、内子町内全域を見ますと、商店が集まる街もありますが農村小集落が点在している方が多いとおもいます。よって、下水道が整備されている地域とそうでない地域があり、地域興しにも繋がる飲食関係の商売を思いついても下水道が整備されていない地域で水洗化にする場合は、中規模から大規模の合併浄化槽を設置しなければならなくなります。 現在下水道のない五十崎で飲食業を営まれている方に開店までの合併浄化槽設置の話を聞いてみました。先ほど述べましたように、飲食関係の営業用店舗の浄化槽となると営業内容や建築物の広さ等、規模により違いはありますが高額な工事費用が掛かります。若干話は合併前の古い話になりますが、旧五十崎町の平岡地区で15年前程前に開業された方は1,400万円くらいの工事費が必要と言われたということです。また、五十崎側で3年ほど前に店舗を新しくされた方は50人槽の浄化槽設置が必要ということで、15年前に比べてだいぶ安くはなりましたが、それでも800~900万円の見積もりが出てきて、高額な費用にお二人とも水洗化を諦められたと言うことです。よって、ご本人の希望とは裏腹に店舗用のトイレはくみ取り式となってしまいました。新築しても営業店舗は時代に反したくみ取り式のトイレ環境での営業となっています。合併前には旧内子町・五十崎町にも50人槽までの補助があったと記憶しているのですが、現在の最高額は10人槽までの548,000円の補助になっていると思うのですが間違いないでしょうか。同じ内子町に住んでいながら、新たに個人営業を始めようとする場合、下水道がひかれている地域と無い地域により高額な浄化槽設置費用を捻出しなければならず、水洗トイレを断念してくみ取り式で営業しなければならないのは平等性に欠けるのではないと思うのですがいかがでしょうか。「旧五十崎や旧小田では下水道をすすめなかったのだからしょうがないだろう」と言われるかもしれませんが、五十崎や小田では人口密度の低い商店街や住宅街であり、1万人以下の人口密度では行政として高い下水処理場をつくって管理するより、各家庭に補助を出して合併浄化槽を設置する方がはるかに安くつくものであります。よって、水質浄化に繋がる事や自然環境を考慮して合併浄化槽の推進運動や設置への補助がされる事になっていたと思うのですが間違いないでしょうか。5年、10年前とは違い、最近は大型の合併浄化槽設置もだいぶ安価になってきているといわれていますが、それでも営業関係の浄化槽になると何百万と高額であります。それぞれの地元で開店しようとする若者を援助し、地域の発展や賑わいにも繋がる個人営業用の合併浄化槽への補助も検討されるべきと思うがいかがでしょうか。3期目を目指される稲本町長は「働く人に元気を」「賑わいのある商店街づくりを目指す」と述べられておられます。個人での営業を思いつかれた場合の合併浄化槽設置補助も、地域の賑わいを考えると一般住民の理解は得られると思うのですが、町長のご英断に期待をして次の質問へ入ります。 続きましては、商店街の街灯・防犯灯へのLED化への補助について質問をします。 第1問目は、防犯灯へのLED化への補助については、私の昨年6月の一般質問の答弁にて町長のご理解があり、各区への補助事業が推進されたことは大変ありがたく思っています。この事業補助への区等の各管理者さんの反応や進捗状況はどうかが最初の質問です。第2問目は、商店街の防犯灯・街灯のLED化への補助についてでありますが、昨年の防犯灯・街灯のLED化への補助の質問時、「あくまでも行政が補助し設置されたものに限っての補助」が条件でありました。区からの申請により行政が設置をして区が管理をして電気代を払っている防犯灯ならLED化への補助が出ることになったのですが、町内のほとんどの商店街は行政の補助を受けての設置はされていないようであります。よって、内子商店街や大瀬の商店街、五十崎商店街や天神商店街、小田商店街それぞれの商店街の防犯灯・街灯はLED化の補助対象にはなっていないようです。小田の商店街では、補助対象でないということで、行政の援助を待っておれず、最近自力でLED化にされたと聞きます。理事者の答弁では「あくまでも行政が補助して設置したものに限る」でありましたが、問題は住んでいる住民の安全には、設置者が誰なのか、補助がどこから受けて設置されたかは関係ないことであり、まずは住民の安全を考える街灯・防犯灯でなければならないと思うものでありますがいかがでしょうか。商店街も厳しい経営状況のなか街灯の電気代を捻出されておられるようであります。元々の設置者が誰であろうと、住んでいる住民の安心と安全を1番に考えると、商店街の街灯・防犯灯へのLED化への補助は再度検討されるべきと思うが町長の考えを問います。稲本町長、夜の内子の商店街を歩いて見てください。会合で気持ちよくなり、「一寸もう1軒・・・」と次の店はどこにしようかと悩みながら歩いていると、急に街灯が消えて暗くなるのです。内子の商店街の街灯は区で管理をされているということで、電気代の節約もあり消灯時間も場所により違うようですが、明かりが消えると寂しいものです。明かりの点いていない家に帰るのは誰もいないと言うことで寂しいものですが、それと同じであります。街灯が消えると人影も見えづらくなり、ぽつりぽつりと防犯灯はついていますが、明かりが消えると急に寂しさが増してきます。街灯の明かりが消えたら急に寒さが増すような気がします。そして、「消灯なのか。そんな時間なのか。なら、もう1軒寄って帰ろうかと思っていたけど、やっぱり家に帰ろう」という感覚になってきます。明かりが消えれば、人の心も暗くなり懐も堅くなり、経済効果は悪循環で下がるいっぽうであります。くどいようですが、先ほどの合併浄化槽の質問でも述べましたが、3期目を目指される稲本町長は「働く人に元気を」「賑わいのある商店街づくりを目指す」と述べられておられます。商店街の街灯のLED化への補助の再考をされるべきと私は思うのですが、LED化補助で明るい町づくりと、町長の明るい答弁を期待して一括質問を終わります。 という質問をしましたが、答弁は「個人営業店舗の合併浄化槽への補助は、来年度の6月か9月議会の補正にて対応できるように条例の整備をしていく」と、稲本町長からしっかりと答弁をもらいました。商店街の街灯・防犯灯のLED化への対策は、支柱を含めての改修も課題となっているため、町単独事業では対応が出来ない事もあり国の補助事業を模索しているが、まだ現在のところ街灯改修に対応できる補助が見あたらないという。町として、後継者不足や疲弊する商店街に少しでも活性化に繋がる補助事業がないか十分注視していくよう理事者側へ要求しました。

      テーマ:
  • 06 Dec
    • ラップが得意になりました?

       2016年、今年の冬至は12月21日だそうです。冬至にあわせて、連日、カボチャの出荷であります。パレットにサイズ別に分けたカボチャを入れたコンテナを積み上げます。筋トレです そして、薄々のラップを破ける寸前までの力加減で巻きます。これで、フオークリフトでトラックに積んでも荷崩れをせずに無事に市場へ出荷できます  冬至とは、北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなります。なぜ冬至はカボチャなのかインターネットで調べると、にんじん、だいこん、れんこん、ぎんなん……など「ん」のつくものを運盛り といい、縁起をかつぎ、栄養をつけて寒い冬を乗りきるための知恵でもあり、土用の丑の日に「う」のつくものを食べて夏を乗りきるのに似ているということだそうです。 かぼちゃは、風邪や中風予防に効果的な成分が含まれていることから、カボチャを食べて栄養つけて冬にそなえるのだそうです。本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるのです。 カボチャ、どんどん出荷します買って食べてくださいね~   時間を見計らい、ブロッコリーの取り残しを収穫しに行くと、また、イノシシが網を壊していたずらしています5~6本掘り起こしては、移動して10カ所くらい畑の中を移動しては遊んでいます猟友会の支部長さんに電話を掛けて、再度イノシシの捕獲の依頼をしましたホント、やれません。網は入ったところと出て行った所の2カ所が駄目になるし、カボチャとブロッコリーの被害は数万円になります。   今夜は区の役員会昨年まで自治会で開催されていたどんど焼きが、区での開催に変更されたため、文化部と総務部合同で自治区での協議でしたどんど焼きも、正月飾りの処分には無くてはならない行事です 明日は12月定例議会です。私の一般質問は2番目ですから11時過ぎになりそうです。時間のある方は、傍聴に来られませんか?  

      テーマ:
  • 05 Dec
    • 次々と新たな農業へ

       ネギハウス・・・収穫と苗たてと植え付けの繰り返しが行われています。ただ、苗のたて方を変更   チェーンポットという、特殊なポットに種を蒔いて苗を育てます  ある程度の大きさになったら、この移植機が登場  コロコロと引っ張ると、苗が植え付けられます  今までは人力で多くの労力が必要でしたが・・・あっという間に何列も植えていまします  種を蒔く前のチェーンポットに培養土を入れたところです。まるで蜂の巣の様です  ここに、4~5粒づつ種を入れて覆土して散水で芽が出てきます時代は変わりますね~農業も    

      1
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 一般質問の原稿造りの1日でした

      朝から、パソコンの前に座り、また関係する方に調査の電話を掛けたりで1日が終わりました。 でも、昼には妻を誘って昼食に出かけました  朝は、冷蔵庫に冷凍されていた餅を雑煮でいただきました。つきたての餅を直ぐに冷凍しておくと、いつまでも美味しく食べられますが、早く食べ尽くさねば年末にまた餅つきをして餅が増えてしまいます。     今日は1日、7日から開かれる定例議会の一般質問の原稿作成で終わりました。町長をはじめとする理事者側から理解ある答弁を引き出すために、色々と勉強です何回しても何年しても、皆が「なるほど、そうだな~」と興味を引くような質問や原稿としなければならので、一般質問は難しいですね。  まだ、ネタはありますが・・・このへんで今夜は終了しておきます  

      テーマ:
  • 03 Dec
    • たまには自分へのご褒美

      心の整理と書類の整理。母親のご機嫌伺い そして、最後は自分へのご褒美 で、夕方お風呂に入って、その後は60分の整体マッサージをして農作業の疲れをいやしました  先週から出荷しているカボチャが店頭に出ていました。隣には、先日収穫して出荷したブロッコリーも並んで売られていました。皆さん、どんどん買ってくださいね  

      テーマ:
  • 02 Dec
    • 30年が経過すると皆さんそれぞれの人生、それぞれであります!!

      今夜は旧五十崎町時代の町づくり50人委員会教育文化部の1年に1度だけ開く忘年会です。私が26才頃でしたから、30年は経過していると思います。    昨年までは12名の委員会全員の参加でしたが、今年からは10名の会員となるようです    温かい鍋をつつきながら、昔話に、最近の政治・経済・教育に花が咲きます   でも、30年が経過すると皆さんそれぞれの人生、それぞれであります  お酒の強くない元公民館長さんが注文したのはコーラコカコーラはスリムな形が印象的ですが、こんな2リットルのボトルがあるとは知りませんでした   日中はネギハウスでネギの収穫と出荷午後はブロッコリーの収穫と出荷  出荷までは、洗浄して荷造りと結構手間が掛かります本来なら土が付いたまま購入される方が新鮮なんじゃないかと思うのですがね~  渋柿をいただいたので、母ちゃんに頼んで干し柿にしてみようと思いつきました地球温暖化で暖かい冬では、美味しい干し柿にはならず腐ってしまう場合が多い。木枯らしが吹くなかで乾燥したら、美味しく綺麗にできあがるのでしょうが、さて、どうなるのでしょうか    

      テーマ:
  • 01 Dec
    • 親心、子知らずでしょうかね!?

       実家の母親、畑に植えていた秋のコスモスが咲き終わり、茎をどうにか引いて片づけていました。おのれ生えですが、コスモスの株引きに疲れた母親「もう~コスモスはいらん・・・株引きに難儀した」 1人で住んでいるので心配症がだんだんとひどくなっています何があっても「大丈夫だろうか?心配な」と電話が掛かってきます。家に帰ってみても、何も心配もいらない事だらけですが、話が一応終わると「これ、お菓子食べんか?。」「リンゴは?」「ご飯はたべとるんか?」「ビール持って帰って飲めや」と親心、子知らずでしょうかね   午前中議員全員協議会が開かれ、デジタル防災行政無線整備工事の入札が行われての請負契約について、町長及び担当職員からの説明を受けての質疑応答でした。高額な請負工事ですが、指名競争入札でしたが低入札による失格業者があり、また、調査価格を下回った為に低入札審査会にかけた工事でした。12月定例議会に上程されるものです?。  

      テーマ:
  • 29 Nov
    • 五十崎自治センター管内の「地域づくり懇談会」が開かれました

       残り少なくなったブロッコリー、今日はひとりで収穫。コンテナ9杯分を刈り取り、枝を整枝してコンテナにつめて出荷   次に収穫するブロッコリーも順調に成長しています。 この畑にはイノシシが入っては、ブロッコリーの苗を掘り起こしていましたが、地元の猟友会の方がオリで2頭捕獲してもらったようです。   ネギハウスでは畦たては人力でやっていましたが、畦たて機購入を検討私のトラクターで耕して、この機械で畦をたてれば楽ですね 午後からはカボチャの洗浄と明日の出荷に備えて荷造りでした    夜は地元五十崎自治センター管内の「地域づくり懇談会」が開かれ、地元の議員として出席しました。田中光管内自治会連絡会長さんの挨拶で始まり、稲本町長の挨拶と、各職員と議員の自己紹介で議題に入りました。   出席者の前は各自治会の関係役員さんと一般町民の方で、後ろは役場の職員さんがほとんどです。    協議事項は、先に各自治会からの要望に対する回答についての質疑後、① 内子町独自の魅力的な移住政策について② 空き家対策について③ 防災について ・ 防災行政無線機器のデジタル化更新について ・ 防災士のレベルアップについて ・ 避難場所及び緊急避難場所の管理について 緊急避難場所である平岡児童公園等について 避難場所である自治会館について 避難場所(自治会館)の管理者についてでありました。  連絡会会長さんをはじめとする自治会長さんからは、諸問題について多くの質疑をされましたが、一般参加者からの質疑はおひとりだけでした時々、「議員のみんさんからは何かありますか?」とふられることもありました。 午後9時前に終了しました  

      テーマ:
  • 28 Nov
    • 12月議会の一般質問を通告しましたよ~今回は2番目

       12月議会の一般質問締め切りが火曜日に迫りました1日早いですが、日曜日の夜までに質問書をつくり本日通告しました。2番目の受付順位でした。  営業店舗の合併浄化槽補助について  内子町内では下水道が整備されている地域とそうでない地域があり、地域興しにも繋がる飲食関係の商売を思いついても下水道が整備されない地域で水洗化にする場合は、大型の合併浄化槽を設置しなければならなくなる。広い設置スペースと莫大な費用が掛かり水洗化を諦められたケースもあるようです。それぞれの地域で新たに個人営業を始めようとする場合、立地場所の違いにより水洗トイレを断念するのは平等性に欠けるのではないか。少しでもそれぞれの地元で開店しようとする若者を援助し地域発展にも繋がる個人営業用の合併浄化槽への補助も検討されるべきと思うがいかがか。 商店街の街灯・防犯灯へのLED化への補助について  (1) 防犯灯へのLED化への補助については町長のご理解があり、各区への補助事業が推進されたことは大変ありがたく思っている。この事業補助への反応や進捗状況はどのようになっているか伺う。 (2) 街灯LED化への補助の質問時、「あくまでも行政が補助した施設への補助に限る」が条件でありました。しかし、町内のほとんどの商店街では行政の補助を受けての設置はされていないようであります。よって、旧内子、旧五十崎、旧小田それぞれの商店街の防犯灯はLED化の補助対象にはなっていないようです。住んでいる住民の安全には、元々がどこの設置者かは関係ないことであり、まずは住民の安全を考える防犯灯でなければならないと思うものであります。商店街も厳しい経営状況のなかでの街灯の電気代を捻出されておられるようであります。元々の設置者が誰であろうと、住んでいる住民の安心と安全を1番に考えると、商店街の防犯灯、街灯へのLED化への補助は検討されるべきと思うが町長の考えを問います。  話は変わりますが、愛媛県内にある、とある温泉の食堂のチケット販売機です。このチケット販売機 当然、大ビールが割安と頭のなかにたたき込まれている私は、大を購入。 でもよく見て、よく考えたら生ビールの大と生ビールの中の値段が丁度半額です実際の量は大ビールは中の2倍になっておらず、大を呑む方が1リットル当たりの単価は高くなります。普通なら、大の方が割安になるから量を飲む人は大を購入するのですが、ここでは中を2杯飲む方が安く付きます しらんかった 本日は1日中カボチャの洗浄と選別、出荷でした  

      テーマ:
  • 27 Nov
    • 1日演劇鑑賞

        午前中は五十崎小学校の学芸会を鑑賞   私がPTAの役員をしていた頃は、弁当を持って午後4時くらいまでやっていましたが、現在は午前中で終了します  一生懸命大きな声で歌ったり、演劇や表現をされている子供達に拍手  1・2年生によります懐かしいひょっこりひょうたん島もありました  午後からも続いて演劇鑑賞坊ちゃん劇場へ  お遍路さんどうぞのミュージカルです  和尚さんとお遍路をする若者5人と、幽霊との愉快で人情身あふれたミュージカルでした。楽しいかったですよ~   

      テーマ:
  • 26 Nov
  • 25 Nov
    • あ~良い香りに良い歯ごたえ

      毎年1回だけの松茸を食べられる会  山から見つけてこられる方のおかげであります  ハモも一緒に盛りつけてあります。骨切りされた身はフワッと やわらかく、噛めばシャリっと感もあり最高です   野菜を入れた鍋に松茸やハモをしゃぶしゃぶしていただきます 1日の嫌なことや、仕事の疲れが吹っ飛びます   茶碗蒸しにも松茸が刻みこまれています口に入れると香ってきます 松茸が生える山があり、見つけて来られる名人がいて初めて食せるありがたさかな。  

      テーマ:
  • 24 Nov
    • 寒いとやっぱり鍋ですね

      寒い1日になりましたね。さむ~い日は、鍋ですね 今夜は、もらったレタスを入れてみました新鮮なレタス鍋・・・美味しゅうございます   キャベツの収穫後は、そろそろ出荷となる南瓜の洗浄です   大きさ別に詰め込んで、シールが貼られて出荷となります。夜は元気に 少しだけ走りました     

      テーマ:
  • 23 Nov
    • 1日遅れて、良い夫婦の日

      そうだ・・・電話を掛けてみよう 「はい、空いていますよ~」  昨日は11月22日で良い夫婦の日でしたが、会があり良い夫婦に徹しなかったのと、法要では母ちゃんに色々と難儀を掛けたので、慰労をかねて急に思いついて行ってみることにしました いつもの急な思いつきに、連絡をとると「はい、了解」の返事    互いに勤労感謝の仕事を終えて、日が暮れてから急いで出発 慌ただしいようですが、忙しいからこそ急な思いつきでも実行できるのかもしれません。   天然温泉で、炭酸泉のつるつるになります。時間をおいて2回も入りました    脱衣場にはお言葉がありました。・・・なるほど、そうか~ 勉強になった慰労会でした。    

      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • PTA懇親会は懐かしさを感じる歳になりました

       車庫の入り口に「チェンソーを返して・・・」と張り紙していますが、返ってきませんあまいでしょうか   午前中は例月現金検査でした。午後からは午前中収穫してもらっていたキャベツをトラック松山へ出荷です   ネギ畑では収穫を終えた畦を耕しています。私のトラクターが活躍していますが、爪が反対についているのが4本あったことが判明 簡単なようでつけ間違うロータリーの爪であります   夜は五十崎中学校の体育祭と文化祭のPTAの反省会があり、部活動後援会長としてご案内いただきました。内子高校時代に同級生だった山岡君がPTA会長を務めています PTAの懇親会は懐かしさを感じる歳になりました。   

      テーマ:
    • 昼からひとり鍋

      午前中はキャベツ採りを50ケース済ませて、急いで帰って着替えて産業建設厚生常任委員会に出席 3月議会で付託されていた「公契約条例の制定による適正賃金・労働条件の確保と地域経済の振興を求める請願」についてが付託事件(議題)でした。 「公契約条例に関する書類作成は発注者側も事業者にも事務量が増えるとおもえる。内子町においては、総合評価落札方式や低価格入札排除措置要綱や調査基準価格及び最低制限価格の運用が行われており、今回提出された請願には反対するものである。」と反対討論をしました。 また、提出議員である宮岡委員から「労働者の適正賃金や労働条件を確保するためにも公契約条例導入を」と賛成の討論があり、私の反対討論に対して意見を述べられましたので、再度反対討論をしました。 「公共事業の削減、「コンクリートから人へ」と言った政権交代の時もあり、また、公共事業=悪と言われた時代があった。その為に建設工事等の削減が行われ過当な競争が行われ、よって労働者への賃金低下や下請け業者の低価格受注に繋がっているのが現実ではないか。絶対量が足らないから過当競争になるのではないか。公契約条例の制定よりも優先されるのは業界全体の経済対策を行うべきである」と述べました。 各委員から討論を述べられて採決されました結果は12月の定例会にて委員長報告となります。 お昼は弁当が無かったので、冷蔵庫に凍らせてあった中華そばや豆腐に野菜を鍋にいれて昼からひとり鍋でした あったか~午後からは1日コンテナ洗いで日が暮れました。  

      テーマ:
  • 20 Nov
    • 秋晴れのなか親族が集まりました

       天気も良くて、暖かな法要日になりました。   親族が集まる機会は法事か結婚式でしょう  お墓参りもして、ご先祖様の供養をします。  安楽寺の大井住職さんも90才ということですが、大変お元気です  ひ孫や玄孫もお参りしてくれて爺ちゃん、ひい婆ちゃんも喜んでいると思います  久しぶりにあう人もあり、家族が増えたところもあり、それぞれの家族が自己紹介もしました    途中でよこやりが入り、 出鼻をくじかれた婿殿も・・・  

      テーマ:
  • 19 Nov
    • 法要の為にお墓と道路の掃除

       明日の父親の7回忌・祖母の33回忌の法要の為にお墓の掃除であります孫達も手伝ってくれます   綺麗に洗ってくれます   明け方まで雨でしたが、曇天でやれやれです   にんじん持って、婆ちゃんのお手伝いです    家までの市道は落ち葉でいっぱいですが、今までは竹箒で掃いていましたが、思いつきました。そうです、消毒をするときの動墳を使って吹き飛ばしました  市道も綺麗になりました。これで、明日の日曜日の法事には気持ちよくお客様をお迎えできます。 ]   

      テーマ:
  • 18 Nov
    • 議長の議事進行も「しっかりしろ」と感じた全員協議会

      第13回全員協議会が開かれました 町長・副町長が同席しての理事車側からの説明事項総務課より内子町業務継続計画(BCP)についてホテルAZについての経過報告 建設デザイン課より下水道事業の企業会計移行に伴う条例改正等について下水道使用料の改正工事の請負について(満穂・石畳地区の上水道工事4件の入札結果について) 保健福祉課より介護老人保健施設の介護給付費返還について大瀬保育園改築工事計画について地域医療ネットワーク基盤整備事業についてでありました内容については書き出すといっぱいになりますし、読んでもらえない無いでしょうからやめと来ます。  全員協議会での説明事項でありますが、時々勘違いしている議員がいて、説明後の質疑で関連づけては個人的な質問をするので時間がもったいないと感じる時があります。時には質疑とは思えない個人的な意見の発表になっている時もあります。 個人的な質疑は、個人的な時間に本人が勝手にやればよいのであり、本人が気をつけるべきでありますが、おそらく本人が気づかない性格でしょうから、議長や議会運営の会長が強く注意すべきであります。 また、たびたびこういう事がありますので、議長の議事進行も「しっかりしろ」と感じた全員協議会でした  

      1
      テーマ:
  • 17 Nov
    • 列車で寝過ごしちゃいました

       愛媛県の町村議会議長会のOB会が松山で開かれました。平成25年度・平成26年度の9町の議長が集まりました(該当者は11名ですが、今回、上島町の議長経験者のお二人は諸事情により欠席でした。また、お二人の方が議会から引退されています。) 議長をしていた2~4年前のメンバーです。年齢は違っていても同じ時期に各々の議会の長として一緒に頑張ったメンバーですから、言いたい放題で終止笑いが絶えません 来年の1月から4月にかけて、内子町も含めて町議会選挙があるということで、また5月過ぎて集まる話でまとまりましたまた、このメンバーのなかからだれか首町を目指す人がでるように・・・といった話も    せっかく松山きたので、「誰か父ちゃんと飲む人」とラインを送ると「おごってくれるなら、行く」とにやけた次男でありました。喜助の湯で綺麗になって、再度飲み直し     風呂から出ると時刻は10時で・・・特急で帰ると1時間程の時間しかないので、最終列車で帰る事にしました。汽車のお客さんは15人程度。どんこですから、各駅停車をしている間に「次は、五十崎」というアナウンスで、寝過ごした事に気づきました。列車の中はいつの間にか私1人になっていて、急いで五十崎駅で降りました母ちゃんの迎えに来るようお願いすると、「もう寝てる・・・タクシーでかえって」と冷たい 時刻は深夜の12:00過ぎていて、黒内坊から歩くと40分はかかるし、酔っぱらっていて歩く自信もありません。地元のタクシー屋さんも、電話を掛けても応答しません。再度、母ちゃんにお願いして迎えにきてもらって一件落着でした 

      テーマ:

プロフィール

内子町議会議員 下野 安彦

性別:
思いついたらすぐ動く行動派の日本男性
誕生日:
今年の誕生日で57歳になってしもた。四捨五入すると60歳じゃん
血液型:
お祭り騒ぎが大好きな典型的なB型ですが、意外と几帳面(自分ではそう思っている)で石橋も叩くほうです
お住まいの地域:
愛媛県
自己紹介:
‘ちいさなひらめきから大きな町おこしへ’をキャッチフレーズに町議会議員になって13年目。愛媛県内子町...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

テーマ

一覧を見る


ランキング

総合ランキング
26427 位
総合月間
23458 位
政治・経済
86 位
日々のできごと
1315 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。