最後のブログ。

テーマ:
どーも、こんばんわ目 これが最後のブログになります。



1日に最後の『下北ロック』vol.30 NACANO特集を発行しました。
これで、『下北ロック』の4年半は、幕を閉じます。




最後の最後、発行の3日前?に、いつものヘルニア再発して、
めっちゃくちゃ腰痛くて、
印刷所から無事に印刷物届いたけれども、
予定していた製本作業に取りかかれず…。。。

本業の仕事さえもできず…

まずいと思ってブロック注射爆弾

ただただ痛い注射に涙して、
だけど、薬の力はすごくて、
なんとか仕事にも行って、
なんとか製本も終えました。


全ての完成が少し遅れてしまったけど…

とにかく終わりました。。


色々この4年半を思い出すと、
本当に辛かった!笑

もちろん、好きで始めたことだから、
嬉しい事も楽しい事もたくさんあった。

でもやっぱり、何かを作るということは、
大変なことで、

編集長やるからには、
ほんとーーーーーーーーに、

大変でした笑



もともと、こういう性格だからなのか、
余計な事まで細かく考えすぎてしまったり、

人との関わりに悩んだり、


なんだかとにかく色んな事に悩んでた。

だけど、みんな本当に温かくて、
支えられて、

ここまでやってこれた。

感謝してもしきれなくて、
どうやって感謝の気持ちを伝えていいのかもわからなくて、


とにかくこの場をお借りして…

関わってくださった全てのみなさま!!
本当に本当に本当に!!ありがとうございました!!!


スタッフのみんなにも、本当に感謝です。
こんなだめ編集長を支えていただいて…。。
特に副編集長には、精神的にもたくさん助けてもらいました。。しょぼん



『下北ロック』をやっていなかったら出会ってなかった人たちがほとんどで、
『下北ロック』は私の人生を変えてくれたんです。

色んな経験をさせてもらったし、
色んなことを学びました。





夢を追うことは、大変でした。

お金がなければ、
その分働けばいいと思って、
フリーターの時はただひたすらに働いていた。

時間がなければ、
作ればいいんだと思って、
48時間サイクルにしたり、徹夜もあたりまえ。

辛くて辛くて仕方なくて、
毎日『下北ロック』のことしか考えてなくて、
このままではどうにかなってしまうのではと…。

でも、いまとなっては、ここまでやってきたことが誇りとなりました。

大切な思い出なんです。


それをストップしてしまったことに後悔はないし、
これで良かったのだと思ってます。


『下北ロック』はフリーペーパーだけど、
雑誌のクオリティにしたくて、作ってきました。

毎回「前回よりも少しでもレベルアップ」を目標に制作してきましたが、
今回もレベルアップしたと思います。

だから、今までで一番いい完成。

そして、一番作りたかったものが、作れた気がする。

すごくミニ雑誌!笑

2/3はカラーにしたから、本当に雑誌みたいな仕上がり!




最後の最後に、一番のものを作れて幸せです。
たくさんの人の手に渡るといいなぁ。

NACANO、めっちゃかっこいいからね!
オシャレで、ライブハウスで観てるだけで、
自分が超かっこ良くて大人でイケてる!

って勘違いしてしまう、そんな感じ笑

そんな音楽!


『下北ロック』がきっかけで、NACANOを知ってくれる人がいたら、
本当に嬉しいな。
ファンのかたにも絶対に読んでもらいたいし!




で、最後のブログなのに、
いいこと書けてないけれど…。。。



ありがとうございました!!

大好きになった音楽は、
私の大切な宝物。

またライブハウスに会いに行くと思うし、

またどこかで会えたら、また宜しくお願いします。



ではまたいつかどこかで!

AD
どーもどーもこんばんわ☆

今回!1日に発行しましたが、色々な諸事情により本日全て設置終わりましたーあせる
遅くなってすみませんショック!

設置店様はこちら↓↓
いつも本当にありがとうございます!!


屋根裏
GARDEN
Que
CLUB251
440
BASEMENTBAR
THREE
MOSAiC
Daisy Bar
SHELTER
ERA
WAVER

SNUND STUDIO NOAH
sound studio Wish
RINKY DINK STUDIO

disk union

GOPAL
mois cafe
Cafe KICK

とり鉄


郵送受付も本日より開始!!

下北沢に取りに行くのが難しい方は、
こちらをぜひご利用ください^^

----------------------------------------------------------------

郵送希望の方は、
shimokitarock10@gmail.com
(こちらのアドレスから受け取れるよう、必ずドメイン設定のご確認をお願いいたします)

宛に、

件名に 
「vol.30郵送希望」と明記のうえ、

お名前
郵便番号
住所


をご連絡ください。

在庫を確保出来次第、折り返しメールにて連絡させていただきます。
その後、指定住所に切手(92円切手)を送っていただき、到着次第発送させていただきます。

尚、3日経っても返信がない場合は、こちらにコメント、または、
Twitter @shimokitarock 
までご連絡いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします音譜
AD

音楽だけじゃないんだ

テーマ:
最後の『下北ロック』発行日まであと10日。

原稿を仕上げるために、
パソコンに向う。


色んな色んな思いが込み上げてくる。




さっき、太陽族の花男さんから絵日記ロックが届いた。

涙が止まらないんだわ。。

なんてあたたかいんだろう。なんて優しいんだろう。



この今の気持ち、大切にしたいと思って、ブログを書いてる。

だけど、うまくまとまらない。。



私の好きな音楽って、
本当にみんな温かい。


音楽って、音楽だけじゃないと思うんだ。

『下北ロック』で一番伝えたかったことって、
このことなんだ。


「その人を好きになって、好きになる音楽」


だって、CDとか音源とかだけ聴いて好きになった音楽って、
ほとんどないんだよなぁ。ぱっと思い当たらない。


入りのPENPALSだって、
大好きな親友にお勧めされたから聴いたし、
ライブに一緒に行って、ボーカルの林さんの歌う姿に惹かれて、
PENPALS好きになったし。


音楽に全く詳しくない私だから、
だからこそ、「その人を好きになったら好きになる」んだと思う。

そしてだからこそ、生で感じる事のできるライブハウスで音楽を好きになるんだと思う。

(これ、異性を好きになるような「好き」じゃなくて、
ただ純粋な「好き」っていう意味ね!)




伝えたかった。

すごくすごく伝えたかった。


でも、これがどれくらい達成できたのかはわからない。

でも、少なからず、達成できたと思う。



かっこいいだけじゃだめなんだ。
うまいだけじゃだめなんだ。

音楽だけじゃないんだ。



こんなこと言ったらさ、
色んな誤解を招いちゃうかもしれないけど、
(うまく言葉にできなくてごめんなさい。。もちろんかっこいいし、うまいし、素敵な音楽!)

人って、
人の温かさがあって、

だからそこには、素敵な音楽が間違いなく生まれると思うんだ。




物事には必ず、賛否両論ある、もちろん。
でも負けないでやってこれて良かった。



つらいこともたくさんあったけれど、

喜んでくれるひとたちがいるから、
それだけで頑張れた。




『下北ロック』を大切にしてくれる人がたくさんいる。

本当に本当にありがとう。

そして、ごめんなさい。


なんで辞めるとか、
なんでもう続けないのかとか、

理由はあるけど、
その理由に辿り着く理由は、
やっぱり自分の不甲斐なさで。

だから…


とってもつらい。



だけど、本当に本当に大切な事を学んだ。

『下北ロック』を通じて、たくさんのことを知った。



この経験が誇りです。



花男さんに、
とっても感謝。



やっと素直な気持ちに向合えた。

残り僅かだけど、最後まで突っ走ります。
AD