~本当のあなたの魂を輝かせるメッセージ~埼玉・川越でリコネクション、リコネクティブヒーリング、スピリチュアルカウンセリング

高次元の覚醒体験、ツインソウル、自分の魂を輝かせる生き方、新しい時代の魂のインディゴやクリスタルなどの方やその子供のお母様のご相談などに乗らせて頂いています。






テーマ:



       〈お知らせ〉


8月16日から22日までお盆休みを頂きます。この期間は旅行などで不在になり完全にお休みになりメールの返信等も行わない予定なので、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。メールの返信等やセッションの対応は休み明けになります。



お盆の時期は世の中のエネルギーが変わり、心身がいつもとも違う体感や感覚があります。毎年、とても眠く氣だるくなります。向こうから魂たちが還って来る時期なのだと実感します。



今回は前回のブログの続きで、クライアント様のリコネクションの2日目のご紹介です星空






リコネクションの体験談を一部、抜粋でご紹介させて頂きます。



☆リコネクション2日目



「開始すると間もなく、目の奥に色が見えてきました。
それはリコネクティブヒーリングの時にみたピンク色の塊でした。今日になってそれが宇宙から送り出されているエネルギーの塊だと分かりました。ギュッと縮まっては広がって送り出している感じです。



今回は黄緑色の液体に落とされたピンクの塊が端を溶かしながら、ギュッ、ゆらっ…ポーン順番で何度も縮んでは広がり、エネルギーが何度も私の中に送り出されて行きました。



昨日と違う所は…


・フワリとそよ風か足元から吹いた。

・昨日より痙攣の回数は劇減。でも起こった。

・目と目の間にある第三の目、サードアイにエネルギーを感じる時にギュッ…と両眼球が寄っちゃう。あの、子供がウケ狙いで両目を中心に寄せるアレです(笑)ですので…
強制的に両目が寄るので、私の顔は自然に苦しそうな顔に歪んでいたと思います (笑)

・胸からへそ、子宮へと意識が移動。エネルギーが流れていく。
・ハートチャクラが痛い…
今日は胸、子宮、節々が何故か痛い…

いつも彼から感じるチャクラの痛みと少し違う痛みが胸を痛めました。

子宮もギュッと縮まる感じです。
気になるぐらいの痛さ。

足全体、足の裏までエネルギーが流れていく。

その間もまた軽く眠っていたようでした。

うつら うつら……。

でも顔は歪み、所々、痛い…。

今日はビジョンは見ませんでしたが、今日も何かに体を触れられました。



確か…
1日目が覚醒。2日目は宇宙と繋ぐ作業…
な 感じだそうです。

ちょっぴり苦痛も感じもしましたが、全てはオンリーワンな体験なのです。オリジナル。

そうして…2日目が終わっていきました。



リコネクション後に芳さんにハイヤーセルフの事、私の過去世についてや、聞きたかった事を教えて頂きました。

芳さんは言いました。

カウンセリングで初めて私の写真を見た時から過去世でネイティブアメリカンを感じたそうです。



インディアンの女性だったそうでコミュニティの中で我が子もよその子も、分け隔てなく皆と一緒に育ていたそうです。

今も一緒な事してるんだなぁ~っ と思って、
思わず笑ってしまいました。

バスケのチームの子供達、みーんな自分の子供みたいに可愛いし。愛しいし。

我が子に執着できないのもソコからだったか…なるほど。



やはり、その頃から神様(宇宙と大地)に捧げる踊りを踊っていたそうで、今でいう巫女さんみたいな事を日常的にしていたそうです。

今も素朴な物が大好きで、キラキラしている人工的な物が逆に苦手。

アクセサリーとかもキラキラしている物は運気を上げると知っていても、なかなか身に付けないし…。

ダイヤの結婚指輪 無くすし…。
それを あまり、ガッカリしてないし…。

内緒だし…。



私らしく無いってついつい思っちゃうのです。

はい、言い訳ですね…汗


ひとまず、リコネクション2日間を無事 終わらせる事が出来ました。全て内緒…汗

家族が知らない私。
彼は全てを知っています。



宇宙と繋がった私…。
リコネクションの効果が今後私の人生でどんな形で現れてくれるかは分かりませんが、

過度な期待をし過ぎずに、まずは日常をちゃんと生きていきたいと思っています。

また効果などを感じる事ができた時にはブログに書き残してゆきたいと思っています。



芳さん いろいろとお世話になりました。 
芳さんとの出会いもそうですが…
必要な時に必要な気付きを得られる場所をちゃーんと自分で分かってチョイスできるのも、普段から受け取る気持ち(素直な気持ち)で過ごしているからだと思いました。
これからも自分の直感を信じて生きていきたいです。素直にいろいろな体験ができる
イマ、ココに生まれてこれて幸せですキラキラ







リコネクションは一生に一度のパワフルなセッションなため、身体の感覚や反応が強く出られる場合もあるかもしれません。徐々に馴染んで落ち着いていきます。



今回、受けて下さいましたクライアント様は、過去生でネイティブアメリカンの過去生の転生の影響を強くお持ちでした。



この時代のホピ族などのネイティブアメリカンは、精神性や意識、スピリチュアリティが高く、宇宙や自然との繋がりを大切にしていますラブラブ



クライアント様の魂から、大地母神の豊かな女性性や母性愛、スピリチュアリティ、愛と調和、自然と循環した共存共栄の人との繋がりを大切にしたコミュニティでの生き方や子育て、宇宙や神々、精霊との繋がりなどがありましたおねがい



そして、踊りを奉納したり、様々な儀式を通して宇宙と神に繋がり、全ての森羅万象の大いなる自然の叡知や恵みに感謝や畏敬の念を持ち、祈りを捧げていました。



部族のコミュニティでは、全員家族であり子どもたちは皆の子であり、自他の区別や境目がなく、共同体の相互扶助の精神でお互いに得意なことを提供し、助け合いながら暮らしていましたむらさき音符



それがクライアント様にとって、魂の雛形の原型ですから、自然と思い出されて回帰されていくはずなのです。



遠い懐かしい魂の原初の記憶であり、今生でもそうした生き方を魂レベルで望まれ、還ることを目指していらっしゃるのです。



それが一番自分らしい生き方だと潜在的な深いところでは魂は覚えていますクローバーそして、今生もまた宇宙との繋がりを取り戻すことを決めていらっしゃいました。



今後もより魂の培って来た素晴らしい叡知や才能を今生で最も適したスタイルの形で体現しながら、生きて行かれることでしょう流れ星



魂レベルからのご自分について知ることで、ありのままの自分を自己受容することが出来ましたら幸いでございます赤薔薇



リコネクションを受けて下さり、有難うございました花束



リコネクションに関しては、クライアント様がお書き頂いている通り、「過度な期待をし過ぎずに、まずは日常をちゃんと生きていきたいと思っています。」が大切なことです。



少しずつご本人の魂のペースで氣付きや変化、人生の加速やシンクロなどが深まっていくような形です。長い目で見ながら、ご自分や人生の変化を観察されるのが良いと思います。



いつもリコネクション後に、見送る際は今後の皆様の魂の進化のプロセスの歩みと旅路へ「行ってらっしゃいキラキラ」と思いながら見送っております星



目指している目的地や到達地点は違えど、地球に様々な体験や氣付きを得ながら、自分なりの魂に見合った生き方や場所や世界を創造して、表現することを目指していらっしゃるのですから。



Have a nice tripラブラブ地球での皆様の魂の旅が良きものになりますように音符






☆Facebookのフォローなど大歓迎♪






お問い合わせ、お申し込みは申し込みフォームまでよろしくお願い申し上げます。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



       〈お知らせ〉


8月16日から22日までお盆休みを頂きます。この期間は完全にお休みになりメールの返信等も行わない予定なので、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。メールの返信等やセッションの対応は休み明けになります。



今回はリコネクションを受けに来て下さったクライアント様の体験談のご紹介になります。素敵にお書き下さったため、許可を得てリブログさせて頂きましたおねがい



たくさん素敵なご感想や掲載の許可を頂くのですが、なかなかセッションが続いたりしますと、ゆっくり全ての方のご紹介をする時間が取れずに申し訳ありません。



全て大切に受け取らせて貰っておりますキラキラ少しずつご紹介出来たらと思っております花束



リコネクションについては、皆様受け取られる世界観や体験、エネルギーの体感などが個々の魂の感受性や感覚により全く違います。



そのため受け取られたニュアンスや感覚を変えずにご紹介することがなかなか難しいのですが、こうして鮮明に書いて下さると深い魂のオンリーワンの物語や世界観が存在しているのを感じます。



それぞれの宇宙の旅路をして、魂の故郷に帰還し、様々な宇宙からのエッセンスやギフトを受け取っているのだと、たくさんの方のリコネクションやリコネクティブヒーリングのセッションに携わらせて頂いて思います星空



もちろん体験には個人差があるため、顕在意識ではあまりよく分からない場合があると思います。



体験の多いか少ないかで、リコネクション自体に差が生じる訳ではありませんのでご安心下さいませ。そのような次元でのセッションではありません。



リコネクションを受けられるきっかけは、人生の転機、魂の本来の姿で生きようと覚悟や決意をされた方、今後叶えたい夢やビジョンがある方など人により様々です。



何か魂的にピンと来て、必要だと思って直感で氣付いたら申し込んでいたとよくお聞きします。今までもたくさんの方のリコネクションに携わらせて頂きました。



私が行ったリコネクションで、最年少の方で18歳の可愛らしい大学生の方が受けられたことがあります赤薔薇



お母様が先にリコネクションを受けられて、間近で見ていて変化を感じられたそうで、ご自分も受けたいと思われたそうです星10代から宇宙と繋がりを持って生きていけるって、とても素敵なことですねニコニコ



こうしてリコネクティブ周波数の輪や循環が広がり嬉しい限りです。



最近は年齢層がお若い方も受けに来られるので、意識や精神性が高く、達観して悟られて夢や目的を叶えようと、ご自分と向き合い努力し、しっかりされていて感心します。



今回、ご紹介させて頂くリコネクションを受けられたクライアント様より。



「リコネクションをあのタイミングでやらなければもっと、ずっと先伸ばしになってしまったと思うので、決断して良かったと思っています。



でも何故だか誰にも何事にも邪魔をされず、必ず成し遂げられる自信がどこかにあって、台風も影響を受けない自信がありました。全てが絶妙なタイミングだったんだと思います。」



そうなのです。魂の意図と覚悟を持つと、必要なことならば宇宙からの大きな後押しやサポートがあり、全てのタイミングが整い、トントン拍子に不可能だと思っていたことも叶えられることがありますハート



宇宙に応援されると、時には天気さえも自分の味方にしてしまう時があります。邪魔や障害が自然と避けていっていくのです。



私自身も私一人だけでは到底不可能だと思えたことを、大いなる宇宙のサポートや導きとしか思えない体験や思いもよらない方法で叶えて来ております。人智を超えた壮大な宇宙レベルの働きがそこに存在し、動いているのです。



ご自分で決めた人間レベルの限界や枠の制限を突破して下さい。思考や過去の経験を超越した、ふとした内なる直感の閃きや発想を大切に。



そしてこの世界は直感を受け取ったら、行動して検証しないと、それが本当だったか確認しようがありません。



人は出来ない、変わらない理由は、外の世界に探そうと思えばいくらでも探せますし、見つかります。



まずは自分がどう在りたいかを見つめて、意図することが大事です。



あなたがどうしたいかが決まり意図が定まらないと、宇宙は何をサポートしたら良いか分からないため、物事を動かせないかもしれません。



よく宇宙にオーダーや引き寄せが流行っておりますが、魂の望みや方向性をきちんと見定まってから行わないと、全くの方向や見当違いの引き寄せをしていることがあります。



本当の魂レベルの意図ではないと宇宙に伝わらず、自分の本意の望みでないため、がむしゃらに引き寄せをしてもあまり現実的に実感が湧かないかもしれません。



(最終的には引き寄せなどを超越して、向こうから必要な情報やご縁がやって来るようになり、宇宙が自分に与え、行って欲しいことを受けとり行動する域に到達すると思います。)






リコネクションの体験談を一部、抜粋でご紹介させて頂きます。



☆リコネクション1日目



リコネクションはパワーが強いので一生一度でよいと言われています。



だからこんな無茶をするのもしばらくは控えなきゃ。でも そんな無茶をした甲斐があったと1日目にして実感をしました。



台風の影響を受けながらも、雨に降られずホテルのチェックイン後に氷川神社に行き、夕方17時からリコネクション1回目がはじまりました。



もう お会いするのも3度目になる芳さん。
誠実で透明感のある方。でも、強い信念を感じる方。



和やかに会話をし、リコネクティブヒーリングとリコネクションの違いとわずかな注意事項を聞いてベッドに仰向けになりました。



今回は前回と違い、始まる前に服で隠れてしまう体のに気を使われていました。人体図で見せて頂きましたが、施術で必用になる人体のパーツにポイント箇所があるそうで、体の形やオヘソの場所をきっちりと確認されていました。



そして、またもや…
あまり先入観を入れず(今回はリコネクティブヒーリングを経験後なだけに、余計に頭を軽く意識して何も考えない様に努めました。)



患者(クライアント)一切触れずに、宇宙と患者の媒体になり施術を行います。と、私と宇宙に向け芳さんが宣言をしてリコネクションは開始されました。



始まって、やはりすぐに派手に痙攣がピクンっピクンっと始まりました。頭を重点的に施術している時に、目の裏にはっきり、波動の波が見えます。右側からなら右から波が揺らぎ、左なら左から波が揺らぐ…。すでに前回との違いを感じていました。



今回は始まって直ぐに色が浮かんできましたが、色以外にも 真っ白い丘、大木🌲、その大木の生い茂る葉っぱを下から覗き上げたり、白い氷河に水色に発する筋、ヒトデや珊瑚の骨を粉々にした?に見える窪んだ模様のついた白い粒の集合体。海の中かは分かりません。次々とパッパ パッパと場面が切り替わります。エメラルド色のグニャリとした塊を見た時には、あっ、宇宙だ。と思いました。


その辺りから髪をとかれる様に、
頭を誰かに撫でられていました。


?!


芳さんではないのはわかります。
その時、私の足元にいたからです。


でも とても心地いいのです。色々イメージを見ながらも、少しの間意識が無かった(眠ってしまっていた?)様でしたが、途中で意識が戻りました。



誰かが私の右手袖の内側を撫でました。
上から下に服のシワを調える感じに…。



次はハッキリとわかる波動の筋。
モヤモヤしたものではありませんよ。
クッキリ形が見える波動の塊です。
その塊が体に沿って流れます(通り過ぎた)。



体に何かに触れられる意識はその後も数回ありました。


頭に意識が飛びます。
また宇宙。
何かが私にハッキリ言いました。


『目覚めさせて下さいと5回言え❗』 


の声が突然聞こえました。
私は急ぎながらも、慌てずハッキリと…


『目覚めさせて下さい。目覚めさせて下さい。目覚めさせて下さい。目覚めさせて下さい。目覚めさせて下さい。』

と5回言いました。

その声は男性の様な声…

いや、私の言葉に変えて言ったのかも知れません。
でも 急に私は、何とも言えない幸せな気持ちになり、自然と私の口角は上がりニッコリしました。だって宇宙と繋がった……って感じたんです。


にっこり。にーんまり。

ジワワと幸せ。
ただ、幸せ。


その間も、
目覚めさせて下さい。や、
ありがとうございます。などを連呼していた様に思います。


そうしている間に、施術がクライマックスに近づいているのを感じました。
最後の最後までイメージを見続け、白い発光に包まれた時に1日目は終わりました。



宇宙の大きな愛に包まれ見守られたリコネクションの2日目の旅路はまた続きます星空





☆Facebookのフォローなど大歓迎♪






お問い合わせ、お申し込みは申し込みフォームまでよろしくお願い申し上げます。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




セッションで忙しくしており、久し振りのブログの更新になりました。いつも楽しみにして下さっている方、お待たせ致しました。



8月16日から22日までお盆休みを頂きます。この期間は完全にお休みになりメールの返信等も行わない予定なので、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。



今回はセッションでもご家族やご夫婦の関係性のテーマについて、向き合われている方も多いため、大事なことをまとめてみました。



セッションなどでよくお伺いするのですが、覚醒や目覚めが進んで来て、ご家族やご夫婦の間で意識レベルや霊的段階に差が開いて来てしまって、距離間や付き合い方に戸惑われてしまうと言うことです。



変容や覚醒が大きい時期と言うのは、振動数が乱れやすく、見えないエネルギーに過敏に反応しやすいため、近しい存在の家族や周りの方に対しても、何かとエネルギーを引っ張られやすかったり、氣になったりしやすくなります。



覚醒期はそのような現象が起こりやすいと言う点について受け止めてみて下さい。  
  


これに関しては、まずは血縁のご家族や近しい友人、ご夫婦などであっても、この世に生きる目的や覚醒をすることを決めているかどうかも、違うと言うことをまずは理解して下さいね。



そもそも覚醒するかしないか自体に優劣がある訳ではないです。魂がどちらを選ぶことを決めてきたか、選びたいかです。ご家族やご夫婦の中であってもそれは別れるはずです。   



段々、目覚めて来て様々なことが分かるようになってくると、身近な方に対して、イライラしたり、押し付けたり、強制的に変えさせようとしたくなります。



お相手の氣付きや学びをどの時期やタイミングで行うかや、どの辺の霊的段階まで今生、到達するかを決めているかや成長のスピードまで近しい間柄であっても違います。



だから、必要に求められたり時期が来たら教えたり、手を出してサポートしてあげる分には良いですが、そうでなければ、その体験や学び自体を邪魔したり、成長の機会を奪うことは近しい間柄でもしなくて良いのです。  



近しい間柄だと無意識的に、家族やパートナーなどのお相手の学びや課題まで自分事のように抱えてしまい背負い、境界線の感覚が曖昧になりやすく、セパレーションが出来ていないことがあります。



魂の距離が近くなるツインソウル間でもよく起きます。自分がなくなり見失う程、相手色の世界と意識に染まり入り込みます。



そこは相手の問題だったり、課題ですから、切り離しをして捉えて下さいね。それは別に冷たく冷淡な訳ではなく、お互いの精神衛生を健全に守るためです。 



私もプライベートでは、必要に迫られたり求められない限りは、余計な介入はしないようにしています。むやみやたらに首を突っ込みたがる方がおりますが、トラブルの元と余計なお節介になります。



「坦々と」することを、冷たいと思い込んでいる方もいらっしゃいます。それはそうではないです。何でも自分に受け入れることと、事実を坦々と受け止めることは違います。



全ての物事や人に全て反応して、エネルギーを引っ張られていたらご自分も人生も安定感を持てないと思います。



自分のエネルギーや立ち位置をニュートラルに保った状態で、共感したり寄り添うことと、感情移入して入り込み過ぎて、エネルギーを引っ張られることは似ているようで全く違います。



この辺を混同されて、整理が出来ていない方も多いのではないかとよく思います。



これに関しては自他の境界線の感覚や区分の領域が曖昧で、どこまで自分が踏み込んで入り、どこから切り離すかが定まったり、決められていないことが原因です。



自分が意思決定と選択権を持ち、決めるのみです。



魂が覚醒し目覚めてくると、ご自分に集中したくて、ご家族やご夫婦との付き合い方が一時的に煩わしくなったりします。        



それに関しては、もちろん一時的に距離が離れても良いと思います。ただ、ほとんどの方は山奥に籠り仙人のような修行をするようなことを今生求められてはいないと思います(笑)



確かに今生は結婚したり、家族など持たずに、そうした修行をしたり、魂のファミリーやコミュニティーの繋がりの中で生きる方もおります。            



多くの方はこの現実世界に地に足を着けて、ご家族との関係とバランスを持ち意識を切り替えながら、魂が上がっていくことが学びの方がほとんどだと思います。



現実的な家庭や家族との生活を送りながらも、柔軟に意識を切り替えて、霊的な成長や学びの進化をすることを両立する方が難しいため、学びも大きくなります。



そう受け止めて、上手く切り替えてお付き合いされて下さい。私もこうしたお仕事や発信はしていますが、普通に家族とも世俗とも適度にお付き合いはしますし、極端な世捨て人とかはしていません(笑)



また、こうした世界の話も家族に全ては話しませんし、話す相手や場所などはTPOで選んでいますし、無理に分かってもらおうとは思っていません。



こうしたことが馴染みがない方に分かってもらおうとしても、魂が選んで見ている景色、目指している世界が違うため全ては難しいです。お相手を困惑させるだけです。



ご自分にとっての真実や合うことが、お相手にとっての真実とは必ずしも限りません。それぞれの意識レベルにおいての真実や見たい世界を皆、必死に生きています。ここは受け止めないといけません。



また、近しい間柄であっても、個々の魂により霊的世界(聖)と現実世界(俗)が、それぞれどれぐらいの比重の割合の匙加減が心地良かったり、生きやすいかが違います。



特にどちらの世界が良いとか悪いと言う訳ではないです。今生の魂の選んできたお好みです。



そして、これも生きていく中で目覚めや覚醒度合いにより、如実に比重が変わってくるはずです。この辺を理解し認識していないと、家族やご夫婦の関係が大変かもしれませんね。 



これを理解出来ないと、ご家族やご夫婦のパートナー間で批判精神やジャッジ、見下すような傲慢な意識や精神を持ちやすくなります。



ここで「何で分からないの?」と相手を責めたり、なじったりしても平行線です。少しずつ理解を深めたり、お互いの違いをありのまま受け入れて、認識しましょう。



私もある時期やタイミングから、霊的世界の体験と学びの割合の比重が一氣に増えました。それが出来るだけの経験や準備が出来たからでしょう。



温かく見守り静観して、相手の自由意思や体験を尊重してあげて下さい。そして、分かったり、氣付く時まで待つことが大事です。待つことも無条件の愛です。        



とても重くて早く上に上がれば楽なのにと思っても、本人がそこのステージや振動数に生きているのがまだ心地好いレベルであれば、それは変えられません。



それぞれの振動数にとって心地好い世界があります。そう言う方に無理矢理、引っ張りあげようとして波動が高い場所や人に出逢わせても、居心地が悪くて合わない、話が通じないこともあります。



そうやってそれぞれの振動数の世界で、お互いに無意識に住み分けをしているのです。



まだ、時期やタイミングが早かったら聞き入れてもらえるどころか、逆に猛反発や反旗を翻されますからね。ご本人が変わろうと思わない限り人は聞けないのです。       



時期やタイミングじゃない時に、どうにかしようと悩んだり考え過ぎたり、ぶつかって無駄にエネルギーを消耗させるぐらいなら、自分の生活や人生に意識を集中して前向きに過ごし、いつでも動ける状態にしていた方が、よっぽど建設的だと思います。



家族や夫婦などの近しい間柄こそ、お互いの自由意思やエネルギーフィールドの領域を保ち、距離間を大切にして、相手を尊重することが大事です。



また、血縁の家族だから常に近しい距離間で付き合わなければいけない訳でもありません。例え、血の繋がりがあったとしても、魂的にご縁が深くて、合うか合わないかは別問題だからです。       



逆に血縁などなくても逢って間もなくても、すぐに打ち解けられたり、心を開いて分かり合えたり、お互いを無条件に応援出来る間柄の方もおります。               



そう言う方は魂レベルからご縁があったり、深い繋がりや魂の約束がある方かもしれません。



私も今までに魂レベルでご縁が深い方には人生ステージごとにとてもお世話になり、その方々との出会いやサポートがなければ、今の私は存在しないと言っても過言ではありません。



必要な叡知を教わり、相手のエネルギーや体験を自分に吸収し統合して来ました。



これからは魂レベルのご縁の深い方が繋がり、共同創造をしていく時代ですよね。



 


書いて来たように家族でもご夫婦でも意識レベルで違和感やギャップを持ちながらも、お互いに乗り越えて上手く擦り合わせて(5次元と3次元の中間層)、バランスを取り適度にお付き合いが出来るケースもあります。



離婚まで考えていたクライアント様がリコネクションなどを受けられ振動数が落ち着き安定されたら、今まで感じていた違和感や嫌悪感がなくなり、関係性が改善されたこともありました。



(リコネクションなどを受けたら必ずしもそうなる訳ではなく、ご本人にとって必要な氣付きや変化が起こります。)



表層的な相手の言動だけを見て振り回されるではなく、その深層の愛や真意を知り、過去のことは赦し水に流して、受け入れていくことが必要な学びの時があります。



しかし、あまりにも自分勝手でDV、アル中、不倫、コントロールや支配の過干渉などで家庭を顧みず、自分の付属物扱いで何を言っても、やっても良いと思って嫌がらせやモラハラを行う酷すぎる毒親などの場合もあります。



こう言う場合は、例え血縁であってもお互いのために、ご縁を断って離れた方が良いです。それを許して許可が出来るかです。



魂の成長や目覚めのためにそうした酷な親を選んで生まれて来ましたが、それを自覚して、自立して、離れる覚悟や意思が持てるかが学びの方がおります。



無条件の愛を学ぶためには、真逆の環境に生まれることで、本物の愛に触れたり目覚めた時に、その尊さや有り難みを真の意味で理解することが出来ます。



ただ、人に攻撃してぶつける方は、ご自身が愛に飢えていて、愛の欠如感や心の棘を抱えて愛に満たされないでいることがほとんどだと思います。



そう思うと優しい方は見捨てられないと思いますが、ある程度、相手に対して出来ることと出来ないことの、リテラシーの基準を自分の中で持っていると良いでしょう。



度が過ぎることは拒否して、全てを受け入れない、相手の言動を真に受けて自分に入れ過ぎない。そして、自分を守ることやケアを忘れないようにする。



ただ、離れたとしても、相手が成長したり、変わったらまた新たな違う形で付き合えることも中にはあると思います。
                    


だから、離れることを選ぶことも過度に不安や恐れを抱かなくて良いのです。ご自分の本当の意味の幸せや自尊心を尊重して守るために潔く離れて下さいね。



距離のある関係性の方が、お互いの魂の尊厳や領域を侵さずに、守れる場合もあると思います。



自分のエネルギーを安全に守れる空間や場でないと、精神性や魂を健全に育めないのです。



この場合は、生んで育ててくれた親や家族だから老後を面倒みなくてはいけないなどと世間体や常識で背負う必要や、親を見捨てる罪悪感を抱える必要はありません。その抱えてきた囚われの肩の荷を下ろして下さい。 



精神的にも現実的にも離れる覚悟と強い意思と勇気を持たれ、やっと本来のご自分の魂のエネルギーや人生、生き方を取り戻された方もおりました。



なかなかずっと上手いこと洗脳やコントロールされて、真綿で首を絞められてしまうと、感覚が麻痺してしまい、おかしいことにも自分で氣付けなくなります。



【真綿で首を絞める】



真綿は柔らかいが、引っ張れば千切れないくらい強い。その真綿のようにやんわりと、遠まわしに責めていくこと。
  


真綿で首を絞められる感じだと、明らかにおかしさを感じながらも離れられくなりやすいですガーン



そして、家庭や親と言うものは普段なかなか他者と比較しにくいため、自分でおかしさになかなか氣付きにくいこともあります。



あなたのためを思ってや愛しているからなどや生んで今まで育ててやったのにと恩着せがましく、愛情と過干渉の意味を履き違えて、押し付けたり巧妙に離れないように、もっともらしく言ってきたりするからね。



基本的にはこのタイプの方は自分は悪くない、変わらない、自分の都合が悪いことや考えや価値観は一切聞かない、そして相手に責任転嫁して悪者にしたりします。



自分が原因の撒いた種を刈り取らないといけないのに、それを周囲に台風の目のように撒き散らして、巻き込み迷惑をかけます。



確かに人は弱い生き物ですから、他者に責任転嫁したりした方が楽です。ただ、それをしている限りは何も根本的な解決にはならないです。



大体、機能不全の家庭環境や親との確執がある方は大人になった際に、バランスや人格を崩してしまい自己のアイデンティティを見失いどう生きて良いのか分からず生き辛いか、アダルトチルドレン傾向を抱えやすいです。



ご自分の子供にどう接して良いか分からなかったり、親御さんと同じことをお子さんに無意識に繰り返して、連鎖してしまったり、健全な人間関係を育めないと様々な問題を抱えやすい傾向があります。

  


離れてももし必要があればまた違う形で付き合えたり、接することが出来ます。そうしたら、またご縁を紡げば良いのですから。今の自分にとって必要な選択をして下さい。  
   
           


だから、親離れや子離れして、それぞれが魂の個の自立をすることは、とても大事なことなのです。親は親の自分は自分の人生を生きて、選ぶ権利や生きる自由があるのです。




自分の人生や魂を生きることを親のエネルギーに邪魔をされて明け渡し、諦め奪われてはいけないのです。




親御さん(母親の場合が多いです。)以上に幸せになってはいけないと言う、霊的な呪縛や囚われの呪いを無意識に受けて、律儀に不幸せの道を自ら歩まれている方がおりました。




飲まれて翻弄されている場合ではなく、断ち切って自らの力で切り開かないとです。




最近では魂が進化して覚醒し、親御さんより魂年齢が高いお子さんも多くいらっしゃいます。肉体年齢と魂年齢は比例する訳ではありません。



例えば、魂が小学生レベルの段階の方と大学生レベルの方とでは、見ている世界や物事の洞察、受け取れる深さも、行っている学びのテーマや体験のプロセスすら次元が全く違うため、なかなか話が噛み合わなかったり、深いところが通じないと思います。



何とも説明が付かない違和感やギャップの埋まらない差異を受けることが多いはずです。もちろん魂の感覚ですよ。



持って生まれた魂のルーツや特性、振動数の違いにより、親子の問題や確執の原因であることも多いと思います。



霊的に敏感で繊細なお子さんの場合、周りにそうしたことが理解ある大人のサポートや助けが大切になります。



時に親御さんの意識を変えたり、囚われている既成概念を破壊して解放するために、身を呈してぶつかったり、問題を抱えると言う形で魂が訴えかけて教えてくれることがあります。



お子さんを通して見せてくれていると言うことです。



親御さんとお子さんの魂は霊的に繋がっており、どちらかの魂の癒しや解放、学びが進めば、連動して相乗的に癒しの連鎖や関係性の変化が起きることがあります。



私も実際に体験や変化などを見聞させて頂いております。周波数が変わることで、周りの関係性や現象が自然に変わることがあるのだと思います。



親だからと言っていることが、必ずしも全て正しかったり素晴らしい訳ではないです。



親だって未熟な一人の人間です。間違えることだってあります。ただ、親御さんにとっては、それがその時の精一杯の限界でした。そこを受け止めましょう。



親の庇護の元に生きている内は、ある程度、親の言うことを聞かないといけないのは仕方ありません。生きていくための生存本能でそれが必要でしたから



だけど、もうある程度の年齢に来たのなら、親への被害者意識や共依存から卒業し、親の生き方や価値観、しつけや教育から抜けて、受け身ではなく自分の魂に合うか合わないかを自分の意思で見極めて、取捨選択し選んでいかないといけないのです。         



長いものに巻かれ続けても自分を見失うだけなので。自立とは自らの自由意思の元、人生を主体的に選び、判断し、行動して創造していくことです。



そして、選んだことはどのようなことが起ころうと、起きた結果を全て自分で責任を引き受けていかないといけなくなります。



それが本当の意味での、自立や親離れになります。経済的に巣立ったり、結婚していたら必ずしも自立していると言う訳ではなく、本物の自立へのプロセスは大変ですが、これが出来た時に得られる恩恵や魂の解放や自由度も大きいはずです。



家族と言うのは、社会で最小単位の人間関係の土台の根っこです。家族全員で乗り越える共通のテーマがある場合もあります。



基盤のベースの部分がガタガタで、傷付いていたり、脆いと他の人間関係まで育めず、影響してくることがあるはずです。



ご夫婦やご家族、全ての人間関係で言えることですが、相手を変えようとかコントロールしようとすること自体は難しいです。



自分の認識や見方の受け止め方が変わったり、振動数や在り方が変わることで、あまり氣にならなくなり受け流せたり、関係性が変わったり、その学びが終わることで、自然の流れで離れたりすることがあります。



全て自分の意思や意図次第だったりします。私も今までステージの学びや振動数が切り替わるごとに、人間関係も一掃されて来たことがありました。             



人間関係も自分でコントロールしようとせず、振り合う袖は多生の縁で、無為自然な流れに抗わず委ねることが一番自然だし、無理がないのだと思います。
                   


また、過去生でどのような関係性や魂の記憶があろうとも、今生は今生での新たな関係性や形、選択がありますから、あまり囚われたり、括られ過ぎなくても良いのです。



たまに過度に氣にされている方もおりますが、程々の距離感を大切にされてみて下さい。そこに縛られ過ぎても、今生でのお互いの自由度がなくなる場合もありますからね。今生の生き方が大事です。



私もセッションで必要であれば、過去生の関係性などを読み取りお伝えすることもありますが、それは過去生に縛られたり、囚われたりして欲しいからではありません。



それを知ることで魂の深いレベルの癒しや解放に繋がり、昇華して納得が出来た上で、次に進めたり、生きることが出来るからです。



潜在意識で分かっていることを、顕在意識の人間側が認識・感知することにより、エネルギーが変容し、現実面まで変化を及ぼすこともあります。
 


私も過去生でご縁が深い仲間や友人に出会い、必要な氣付きや学びの体験や癒しを得て、統合や約束を果たして来た経験があります。   



お互いの魂の目指したり行き着く方向性が別れた際に、過去生でご縁がある方であったとしても、お互いに今生での体験や学びの約束が果たされ統合されれば、自然の流れで離れたりすることがあります。
 


これに関しては霊的な流れの予兆があり、その通りになって来ました。



「今生の必要な氣付きや学びの体験やお互いの約束はもう果たし終えた。」と自分でも自然と感じられました。



それ以上あまり近くにいるのは、逆にお互いの更なる人生の発展や進化のためにならないからです。



それを受け入れて、相手を自由にしてあげるのもまた愛です。例え、現実的に一見離れたようにみえても、魂のご縁が深ければ霊的には近いところにおります。



もちろん過去生からご縁がある方の中には、ご縁と因縁が表裏一体のセットになり、カルマや感情が絡んでいることがあります。



それも今生に解消や清算をしようと決めて、出会いの約束とキャスティングのシナリオを設定しています。



私たちは生まれて来て、様々な出会いや体験を通して、この世界に散らばった大切な魂の欠片のピースを拾い集めて、本来の真実の姿を思い出し還るために、魂の旅路をしているのです。



目に見える短絡的な結果ばかりを追い求めていたら、その魂からの財産やギフトの恩恵は受け取りきれないかもしれません。






自分のステージが変われば、また今の自分に見合ったご縁の流れが出てきます。人間関係もある程度、新陳代謝をして、呼吸をするように循環して巡っています。



だから、私は人間関係については、自分の寂しさや欠乏感、情のもつれから群れたすることも特にないですし、悩むと言う次元ではありません。



大いなる流れに逆らわない、自然の流れに委ねて信頼し受け止めているからです。覚醒が進む度にもしかしたら、孤高になってくるように思うことももしかしたらあるかもしれません。



でも、自分の魂と繋がり、深いところが満たされて充足感や安堵感を得ると、寂しさや自分に嘘をついてまで、人に迎合したり群れる必要はあまり意味がないことに氣付くのです。



この世に生まれて忘れてしまっていた魂の故郷や宇宙の根源を思い出し繋がり直せた時の、喜びや幸せはひとしおだと思います。



リコネクティブヒーリングでも、今まで埋まらなかった魂の深いところまで浸透して癒されたと仰って下さる方がいらっしゃいます。



自分を満たして、自分の一番の味方やどんな自分が出てきても寄り添って、労ってあげないといけないのは、他ではない自分だと言うことを悟るのです。



外側の何かで自分を100%満たしてくれるものはなかなか存在しないのですよね。他に求める前に自分が自分を満たして、愛してあげることです。



まずは自分を満たして愛する自己愛で、豊かに幸せにして下さい。そして、その満たされた愛の周波数を周りの方にお裾分けすることで、伝わり幸せにするのです。



自分を幸せにすることは自分だけではなく、ひいては身近な家族や世の中のためになります。



人と繋がり触れ合える喜びがありますから、そうしたこと自体が悪い訳ではありません。要は内的世界と外的世界のバランス感覚が大事なのです。



自分自身と上手くお付き合い出来ない方は、外側の世界の人間関係もなかなか上手くいかないかもしれません。



自分に嘘を付き、本音を隠して生きると、自分を暴かれたり知られる不安や恐怖が付きまとい、人の顔色を伺い牽制します。



ありのままの自分を愛したり、信頼出来ず距離がある程、人との距離が開きます。自分を受け入れられない人が、人を信じて信頼して愛することが出来るのでしょうか?



まずはありのままの等身大の自分を受け入れて認識し、自己受容や自己開示して生きることです。



もしかしたら自分が受け入れてもらえないと頑なに思い込んで囚われているだけで、あなたを受け入れてくれる優しい世界が広がり、待っているかもしれません。



勇氣を出して、「えいっ!」と一歩を踏み出して、自分の中の枠や限界を突破することです。



人は生まれる時と亡くなる時は、一人だと言うことを考えると、ある程度の孤独への強さや耐性は必要なのかもしれませんね。



自分の内側に寂しさや欠乏感があると、その枯渇感を埋めるために何となく迎合して合わせて人と付き合うような、不健全な関係も築きやすいです。



自分の内側にそうした物を抱えていると、無意識に他者への期待や依存などの求めるものが強くなり、投影してしまい些細なことでも、裏切られたや誰も私のことを分かってくれないと被害者意識を感じやすくなります。



自分の世界に被害者や加害者を創り出すことになります。ただ、それすらも自分の内側が創り出した幻想だと分かると抜け出すことが出来ます。



外側ではなく自分の内側に原因の種がある場合があります。



お互いに奪い合う関係だとどこかで無理が生じて、その関係が破綻して、バランスが崩れ上手くいかなくなります。



そうした部分で引き合っている共依存の関係だとどちらかがそれを乗り越えてしまったら、もう引き合うものがなくなりますよね。



自分の弱さや寂しさからの依存関係の群れることと、精神的に自立した者同士の共存共栄は似ているようでエネルギーの質や向かう方向性が全く異なります。



友人関係だと意識レベルや霊的段階、生きているステージの差がかなり開いたら、密な距離感でのお付き合いは難しくなると思います。



波長が合わなくなると一緒にいるとお互いに苦しいし、しんどいでしょうしね。自分を粗末に扱う人間関係や環境からは、ご自分を守るために距離を取り離れましょう。



人間関係の問題や悩みにおいても実に様々なケースやパターンがありますから、慎重な見極めや向き合いが重要になります。



☆Facebookのフォローなど大歓迎♪






お問い合わせ、お申し込みは申し込みフォームまでよろしくお願い申し上げます。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのブログ更新になります。全体の時流の流れや変容のエネルギーが昇華するのが落ち着いてから書こうと思っていました。



最近、前にもまして頭で考えて動くことが出来なくなって来て、宇宙や自然のリズムに合わせて生きることが大事だと感じますピンク薔薇



頭で必死にこねくり回したことに、あまりピンと来る答えはなかったりしますからね。あと動かない時は、準備をしたり、時機や好機を待つことも必要です。



ブログを書いていない間は、表に出していないような案件などに携わったり、セッションを行ったり、リコネクションの勉強会や友人からマンツーマンで特訓を受けてレベルアップをはかったりしていました。



7月以降のご予約に関して、土日に関してはリコネクションなどのご予約を既に複数名の方から頂いておりますので、埋まって来ています。



7月もご予約が半分以上が埋まっておりますので、いくつかの候補日を頂けると幸いでございます。



様々な媒体からご連絡を頂くことがあり、仕事とプライベートを含めて、相当数の込み入った内容のメールのやり取りをすることもあるので、お送りしたつもりになっているかもしれないので、来ていない場合は申し訳ありませんがお知らせ下さいませ。



たまにお送りしたメールが迷惑メールフォルダーに振り分けられていることもあるようです。



私はセッションの度に繋がり、必要なエネルギー情報を受け取り、その後は繋がりを切りまして、様々な頂いた個人的な情報や受け取った内容などを含めて、1度自分の中から全て消失してしまいます。



だから、セッション後はあまり残っていないことが多いです。自分がそうしようとしている訳ではなく、役目として媒体や導管の筒になるために残さないように自然とされている形です。



変に自分の中に残ってしまうと執着やコントロールのエネルギーや念を無意識に送ったりして悪用してしまう可能性もありますので、私の場合そうしたことが出来ないような設定になっています。



人様の個人的な事柄や情報を悪用したり、支配コントロールのエネルギーや意識を送る程、私も暇ではありませんし、そんなことにエネルギーを使うぐらいなら自分の豊かな人生のために美しく清々しく使います赤薔薇           


あと膨大なエネルギー情報を扱い、たくさんのセッションを行う関係で、全て保持していたら自分がエネルギー的に潰れてしまうからです。



以前にこうしたお役目のあるクライアント様にもお話ししたことがありますが、上の世界や存在にとって使い勝手の良いように、自分の意思とは関係なく霊的に肉体的に、変容させられるのです。



シフトや次元上昇して、肉体の振動数を上げてライトボディ化すると、周波数が変わるため頭痛や耳鳴りなどの霊的な覚醒の症状が出てきます。霊的な干渉を受けやすくなります。



ある程度、運動をしたりして肉体に負荷をかけて、筋肉を付けたりして、鍛えないと高い次元や周波数を保持して、この世を生きるために、霊的な負荷に身体が負けてしまい、フワフワしやすかったり、寝込んだりしやすくなります。



運動は運を動かすと書き、エネルギーを循環させて、活性化させるためにも大切です。



より宇宙などのエネルギーや情報を受け取りやすい肉体にチューニングされて、変容させられることがあります。



同業の友人も以前、記憶や物事がどんどんスッと自分から抜けていくから生活が大変だと言っていましたが、その辺もこうした理由があるからなのです。



導管の筒として今の自分に必要ではないエネルギーや情報を残させないように空にされます。



私も終わったことからその都度、自然とスッと抜けていきます。常に今に照準を調整して合わさせる感じです。



宇宙からの情報をダウンロードしているような時もあります。






今回の夏至のシフトのエネルギーは強烈でしたね。この宇宙の流れに乗っている方は、心身の不調や感情の乱れ、エネルギーの変容、魂レベルに刻み込まれた根深いカルマの浮上、身の回りの環境の変化を余儀なくされ、根底から向き合われている方も多いと思います。



自分の魂の声に嘘をついたり、誤魔化して来たり、様々なことを偽って来た場合は、あらゆることが表面的に浮上して、向き合わざる得なくなっていることもあるでしょう。



ずと自分の本来の魂の生き方や真実に向かったり、人生の軌道修正や方向転換を迎えている方もたくさんいらっしゃると思います。
     


古い領域やエネルギー、ステージや次元を整理して片を付けて、一氣に来たエネルギー的な皺寄せを間引いている段階です。



新旧のエネルギーを同時に抱えているような状態の方も多いかもしれません。しばらく混沌としますが、少しずつ新しいエネルギーの流れに切り替わり、落ち着くと思います。



人間関係でも環境でも物でも、「今」の自分に合わなくなったエネルギーとは、自然と離れる流れになることもあるかもしれません。



そこには過度な情は入れないことですね。感情を入れすぎると物事を見誤るからです。



まずは事実を事実として、坦々と受け入れること。感情を吐き出しきってから、感情論で振り回されない境地の自分に至ってから、最善の対処法なり、道を選んで進んでいくことです。



人は振動数も変わり続けるものだから、過去に合っていたものも、「今」の自分にも必ずしも合うとは限りません。



人間も物も場所も固有の振動数があります。その波長が合うか合わないかが相性になります。



「過去」ではなく「今」を生きることです。意外と過去の時で、時間が止まったまま生きていることが多いです。



とりあえず、肉体は今には生きているけど、意識は過去の方向とベクトルを向いたままで、肉体と意識がずれてしまい、解離している状態かな。



その状態では現実的な流れが停滞してしまいやすいので、今に意識の焦点を合わせて生きるために、色々と調整されたりします。 



霊的な人格と人間としての人格が擦れて、分離して葛藤や苦しさを生んでいることもあります。それぞれの言い分や想いが違うからです。



どちらかを置いてきぼりにしてしまうこともよくありますね。一致させていけるように自分の内側を向き合ってあげましょう。



例え、過去がどうであったとしても今の自分に対して○にして、正解にしてあげて下さい。自分が自分に対して、一番の味方でいないとなのです。それが最終的には自分への信頼を深めることに繋がるからですクローバー



これを行わないと次のステージやエネルギーも受け取れませんし、スムーズに流れに乗れないですから大事なことです。 



人間意識は大いなる宇宙の流れには、逆らえませんので、しっかりと魂のシートベルトを引き締めてバランスを整えて参りましょうピンクハート



私も今年の後半は今まで以上に、肉体的にも霊的にもより意識を向けて鍛練して、鍛えようと思っています。



今の地球の過渡期を肉体を持って快適に過ごして上がるには、まだまだ鍛え足りないと実感しています(笑)地球を楽しく生き抜きたいですからね。



生きていると霊的、肉体的、精神的、感情的と横から上から下からと揺さぶりかけられますが、そう言う時こそ踏ん張り時です。



更にパワーアップと器を広げてアップデートするチャンスと捉えましょう。物事は全てどの角度から見るかの、受け止め方と捉え方次第ですから。



今回も実は大きな覚醒のシフトを体験して変容していましたが、1度「死にたい」と感じました。今、死にたいと思うようなことは、特にないにも関わらずです。びっくりです(笑)



過去にも大きな覚醒のシフトの際は同じように感じたことがありました。1度、人間は「死」へ振り幅を振りきることで、反対の「生」への渇望を抱けるのかもしれません。



相反するエネルギーを体験して味合わないと、その対極に在るものをなかなか意識が出来ないところが人間にはあるのです。



究極的な死と再生のイニシエーションの通過儀礼ですね。惰性で古いエネルギーを抱えたままだと、なかなか生き直せないのでしょう。



だから、セッションなどで死を意識したことがあるとお聞きしても、あまり驚きませんし、大きな覚醒の過渡期ならそう思われるのも当然なのかとも思います。揺さぶりの降り幅が大きくなることが多いからです。



揺さぶりは最初は表面的なところから少しずつ自分の魂の深い領域や核心に入っていきます。目に見えて分かりにくいですが、その繰り返しで霊的段階やステージの覚醒や成長が螺旋上に、少しずつ上がっていくようなイメージです。



私たちはこの世で何度でも、脱皮を繰り返しながら、変容を通して新しい自分に生まれ変わることが出来ます。



私も今生だけでも何度生まれ直したことかとよく思います。たまに数年前や数ヵ月前のことすら過去生のように感じます。5年前ぐらいの自分からしたら、今の自分などは別人ですし。



私の場合、光速のスピード感で巻きを早めて、様々な体験を時間やエネルギーをかけて細々とせず、魂が必要ないプロセスはどんどん飛ばして来ています。



だから、会社員生活もツインソウルも霊媒体質の体験なども、全て光陰矢のごとしで一瞬にして終わって卒業して来ました。



本当に早かったです。潔くサクッと終わりました。切り替えの早さとポジティブさ、魂の強さがなければ出来ないと思います。



そうした設定と計画なのでしょう。確かに私は昔から要領良くやりたいタイプでした(笑)効率の良い柔軟な手際の良い方法を考えたりしていました。



だから、魂の課題や成長ですら、早くそこまで到達したり、最善最短の抜け道は何か?と言う、発想や視点を持つのです。やはり受け身より全く人生の創造性やスピード感が違います。



私の場合、1つ1つの体験を経験して、乗り越えることより伝えたり、教えたりすることの方がメインの目的なため、全てのスピードが早巻きで動いた時のエネルギーや歩幅が大きいため、真似する必要はありません。
            


一つ一つ全ての体験を積み重ねながら進む方もおりますため、どちらが良いとか悪いとかではありません。



自分の意図次第では、時間やエネルギーをかけなくて良いことは飛ばしていくことも出来ます。

       

逆に言うとダラダラと先送りしたり、引き延ばしてそこに浸り留まることも出来ます。どちらを選びたいかは魂の自由意思と選択のお好みです。途中で柔軟に設定の変更も可能です。



手を変え品を変え同じようなパターンを繰り返したり、引き延ばすことに、もうお腹一杯で飽きたのならば、方法や生き方を変えて下さいね。



それだけ時間軸の密度の濃さや速さ、次元や意識が拡大することにより、視野が広がり見える世界や景色すらどんどん変わるからです。



仕事やプライベートを通して、見聞する限り6月は心身のバランスを崩している方も多かったみたいです。



私たち人間も大いなる宇宙の一部ですから、宇宙全体の時流の流れには逆らえず無意識に影響を受けてしまいます。           



気圧や磁気エネルギーの変動の影響もあるため、特に敏感な方は寝込んだり、睡魔に襲われたり、頭痛などの体調不良を抱えているかもです。地震や台風、火山の噴火などの異常気象の前後は特に体調悪くなる方は多いかもしれません。               



地球や個人レベルで様々な現象や事象などが出てくる可能性はあります。    



私もヒーラー体質のせいで、宇宙と地球の全体の磁場の調整のために、地球からのエネルギーをいつも以上に肉体を通して、調整していました(笑)



身体を通して磁場調整する体質の方は、なかなかエネルギー調整や生活のバランスが大変ですねキョロキョロ宇宙と地球からのエネルギーのバランスを取るために調整します。



今後も地球の変革期は続きますから、すごい楽になると言うことはそうそうないとは思うので、耐性や免疫のある自分作りや慣れて上手くお付き合いしていくのが一番です。  





     


今の時期はあまり無理をせずに、睡眠や水分を多目に取り、適度な運動や心を整えて自然に触れるなど、シンプルな生活を心掛けて、心身ともにリラックスとバランスを取ることを大事にして下さい。



変容が大きい時期は不安定になりやすいため、外側の世界に振り回されるのではなく、自分に集中して内側の精妙なエネルギーの動きや変化をキャッチして、受け取れるように内側に意識を向ける時間を持つことを大切にして下さいね。



こう言う時だからこそ、自分以外のエネルギーや言動に引っ張られたり、反応し過ぎたりして、巻き込まれないように、領域や境界線感覚を持ち、中庸な自分を保つことを心掛けるのがポイントですおねがい



寝ていることも無駄ではなく意味があります。霊的に大きく変容やシフト、ステージの切り替えをする際は、自分の知らないうちにたくさんのエネルギーを消耗し使っていたりします。



霊的な領域の変容や受けとるエネルギーの量が増えると、肉体の器のキャパシティが付いていけず眠くなります。



その分だけ眠る時間を増やして、向こうの世界に還り魂の栄養や休息の補給に当てないと追い付かないことがあります。



セッションなどでお聞きしても現実的に何もしていないのに、眠くてたくさん寝てしまったり、動けない自分に対して、自己否定や嫌悪感を抱いて責めてしまうことや焦ることもあるようですけど、それは必要ないです。



今生、霊的世界の比重の割合が多い設定の方は、たくさん寝て向こうの世界に還る時間を取らないと、この現世の振動数の中で心身を健やかに保てないこともあると思います。   



人が変わるのは目に見えるところの変化ばかりではないからです。目に見えない部分の領域の変容もとても大事です。動いて見えない時はそこを深めていることもあります。



それが相乗的に合わさって、縦軸(霊的世界)と横軸(現実世界)の深化と進化で、少しずつ変わってくるのだと思います。どちらも必要です。



人は縦の魂や宇宙と繋がり直すことで、本来の自分の完全性や安心感を取り戻して、生きたいのです。そのために様々な体験があり、感情を味わい、考えるのです。



寝ている間は余計な思考や感情が働きませんから、潜在意識に繋がりやすく、魂が向こうの世界に戻り情報交換や交流、今後の動向の打ち合わせや確認、エネルギーを補給していることもあります。



目覚めたり、覚醒して来ると、深い霊的な体験や意味がある明晰夢を見ることがあります。ただ、処理しきれない感情や情報の処理をする雑夢もありますので、判断は慎重にです。



向こうの世界で会議をしたりして、寝ていても働いていると感じることがあります。結局、寝てても、起きてても働いています。



たかが睡眠と思わないで下さいね。睡眠の重要性を私は体感をしているので、私は睡眠環境や寝具の波動とかを結構、大切にしています。結界を張って、睡眠=神事みたいな気概です(笑)



無意識に様々なことを受けとる時間です。人生の3分の1以上は睡眠に当てられるのも、スピリチュアル的にとても理解が出来ます。



今回はセッションなどでもバランスを崩している方が多いようだったので、宇宙の流れや動向を書いてみましたニコニコ



宇宙や地球のリズムの中に生きていますから、その揺らぎや波を理解して、上手く掴んで過ごしましょう赤薔薇人間も大いなる自然の一部ですから当たり前なのですハート



☆Facebookのフォローなど大歓迎♪




お問い合わせ、お申し込みは申し込みフォームまでよろしくお願い申し上げます。





いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
本日は取り急ぎお知らせになります。現在、私は毎日、休みなくセッションを行わせて頂いている状況でございます。



有り難いことに飛行機や新幹線を使ってまで、遠方からセッションを受けに来て下さっているクライアント様も多いです。



セッション自体もとても深い内容であったり、精妙な事柄に携わるため、たくさんの情報とエネルギーを動かします。



そのためセッションの時だけではなく、その前から必要なエネルギーをお渡し出来るように私も準備して行います。



物理的に現在頂いたメールに対して丁寧に拝読し、お返事をする時間が取れない状況でございます。簡単に用件だけで、お返し出来ないような内容であることが多いからです。



また、同時に夏至前のシフトで霊的覚醒でエネルギーが大きく変容してもおります。



そのため自分の身体や霊的なメンテナンスをして、セッションを行うためにコンディションを整えることも努めないといけません。



現在、個別のお問い合わせやご質問等などの込み入った内容のメールのお返事を差し上げられていない方につきましては、大変申し訳ありませんがその点をご了承とご理解の上、お返し出来るまで待って頂けたら幸いでございます。一旦、落ち着く19日にお返し出来たらと思っております。



現在、セッションのご予約自体も6月はかなり埋まって来ておりますため、6月下旬か7月以降になります。これからセッションをお申し込みをして下さる方は、少し先の日程をいくつか記載して頂けますと幸いでございます。



お手数とご不便をお掛けして大変申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。皆様、いつも有難うございます。感謝を込めて。



お問い合わせ、お申し込みは申し込みフォームまでよろしくお願い申し上げます。




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。