Mac壊れた(涙)

テーマ:


日進月歩



愛用のMacBook壊れました。
数日前、液晶が割れているのを発見。

多分次男が上から踏んだか、手をついて体重を思い切りかけたか、はたまた何かで外から叩いたかだと思うんですが、液晶がだめになるのも時間の問題と思って、大事なデータだけでも早く移動しなくちゃとつぶやいた矢先でした。

時すでに遅し。。。

液晶画面が表示されないだけならまだしも、どうやらもう起動しないことになったみたいです。

最初の音はするんだけど、以後真っ白な画面のままで音沙汰なし。
何度やっても同じです。

長男の赤ちゃん時代から3歳くらいまでの写真が全部ここに保存されているので何とかして取り出したいのですが。


もう諦めるしかないのかなぁ。。
AD

豆まきと長男のひとこと


日進月歩

長男が幼稚園から帰宅後、次男は滞在中の母に預けて、幼稚園バスのお友達と近所の神社の豆まきに行ってきました。
年男・年女の方達によってまかれるものはたいしたモノではなく、小さな紙の袋に包んだ福豆と、あとはゴムのボールとかちょっとしたお菓子と言ったモノなんですが、妙に必死になります。
幸運にもキャッチできたときのうれしさと言ったら!
周りのおば様方の迫力がちょっと怖かったですが、無事豆を数袋と長男がどうしてもキャッチしたかったゴムボールをGETして帰宅しました。

ボールは長男が自力で2個拾いました。
2個目を拾った瞬間に出た長男の嬉しい一言。

「やった!これで次男ちゃんの分もとれたよ!」

いいお兄ちゃんです。

AD

味噌仕込み準備開始

テーマ:

日進月歩-大豆

今年も味噌を仕込みます。
5日に仕込みなので、今朝大豆を水に浸し始めました。
これからお豆さん達は丸2日お水に浸ってふくらんでいただきます。

大豆は国産を2kg使用。
2日間水に浸すと、このお豆が倍くらいにふくらみます。
その後は、1日掛けて柔らかく茹でて、その翌日ようやく味噌の仕込みです。
こうじは仕込み前日に届くように手配済み。

昨年仕込んだ味噌はまだ出していませんが、先日ちょっと覗いたところいい色に仕上がっている模様。
今年の味噌も美味しくできるといいなぁ。
AD

テーマ:

日進月歩

暗くて全然見えませんが。。。
東京には珍しく、雪が積もっています。
時々雨まじりになりながら、まだ降っているようです。
明日の朝、白い景色があると長男の寝起きがいいだろうなぁ。。。

異世代交流

テーマ:
ボランティアを始めてよかったことのひとつに、世代が異なる方たちとたくさん仲良くさせていただいていることがあります。
うちの会の会員さんは現在総勢30名。
私が最年少で、一番お歳の多い方が何歳かは実は知りません。
でもきっと70代の方がいらっしゃるんじゃないかな。。。
世代は親子ほど違っても、結構普通に交われるものです。
上下関係のないつながりだから。
そんな中で、常に一緒に集まりに出るうちの坊主その2はおばあちゃんがたくさんできたみたいにかわいがってもらってます。
こういうつながりってすごくいいなぁと思うのです。
若いお母さんに、地域のお母さん同士のつながりを広げるだけじゃなくて、こういう異世代間でのつながりをもっともっと作れるような機会があるといいなぁと思います。
昔はきっともっと地域のコミュニティが蜜で、そういう場面がたくさんあったんじゃないかなぁと思います。
町内会とか婦人会とかもそうだし、そういうのをベースに行われている地域の行事なんかも今以上に活発だったのじゃないでしょうか。
子どもも老人も、そんな地域の世代を超えたコミュニティの中でごく自然に見守られているような社会が戻ってきたらいいのになぁと考えています。
もちろん、わずらわしい場面もあるとは思います。
だからこそ個人の生活の多様化によって希薄になってきたのかも知れません。
でも、いい面だって本当はたくさんあるはず。
ここの生活の多様性は尊重しつつ、でも地域のコミュニティも暖めていく。
昔のままではないけれど、現代の社会にあったそんなスタイルがきっとあるはず。

ボランティアをきっかけに、これから取り組んで行きたいテーマのひとつです。
当面の目標は、異世代交流が気軽に自然にさりげなくできるような場を作ることです。