社長の日記

清水社長の毎日のボヤキを綴った日記です。


テーマ:

お早う御座います。ニコ

昨日からの雨がまだ降っていて寒い一日に成りそうです。冬に逆戻りですね。

 

 さて、先週の土曜日、高崎プレス組合・高崎機械組合(青年部)合同のゴルフコンペが開催されました。(以下PKG)

昔は、それぞれの組合でコンペを行っておりましたが、ゴルフをやらない若者が増え、5組・6組と揃えるのが厳しく成った時代がありました。

 

その時点から『PKGゴルフコンペ』と命名して、合同で開催させて頂いております。

今回の場所は、緑野カントリークラブでした。

若干風はありましたが、コンディション的には良かったのではないでしょうか。

 

私は昨年より、何度かのぎっくり腰を繰り返し(今も)半年以上クラブを握っていません。

ゴルフに足を運んだのも久しぶりです。(笑)

 

ゴルフも出来ないのに何故足を運んだのか?

私、今、プレス組合の理事長を仰せつかっておりまして、景品の粗品を持って、朝のご挨拶だけさせて頂きました。

 

久しぶりのゴルフ場は雄大で、リフレッシュするには最高の場所ですね。出来れば皆さんと一緒にプレーしたかったです。(残念)

 

1組目から最終組(5組目)までを見送って、帰路に着きました。

朝からナイスショットの人、左に引っ掛けてしまった人、様々でしたが、皆さん一日楽しいゴルフをプレーしたようでした。

 

夜の懇親会にはお誘いを頂き、一献傾けました。

是非、次回はプレーヤーとして参加したいと思います。早く腰を治さねば。

 

                        じゃ、また。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お早う御座います。

今日は花粉が酷くないですか?朝から涙と鼻水に攻撃されています。早く終わらないですかねぇ~。(泣)

 

 さて、昨日、高崎プレス組合・教育部会の行事で、高崎市八幡町にある「クシダ工業株式会社」様の工場見学会に参加して参りました。

クシダ工業様はインフラ関係のお仕事をされている企業様で、受変電設備・配電設備・計装設備等高い技術を保有する高崎の誇る優良企業様です。

社員数は250名、昨年度の売り上げは76億弱と大変ご活躍されております。

この度、新社屋を建設され、更なる飛躍を目指します。

新社屋の費用は12億円。素晴らしい工場でした。

昔ながらののこぎり型の工場は、何となく昭和を感じさせながらもザ・工場!と言うデザインで我々世代には心地よい感じでした。(笑)

 

 5Sの徹底・人とのコミュニケーションの重要性など、これから50年先・100年先を見据えた経営をされております。

 

串田社長様もまだまだ若く、やる気満々!落ち着いた口調からも、溢れる闘志を感じ取ることが出来ました。(とても謙虚な方です。)

 

我々中小企業(下請けの立場)とは少し異なるところはあるにしろ、問題は共有できますし、今後の「ものづくり」でも共感できることは沢山あり、今後もオールTAKASAKIで共に頑張れればと思います。宜しくお願い致します。

串田社長!!最後までお付き合い頂き感謝です。有難う御座いました。

 

 教育部会の小和田部会長を初め担当幹事の方、また部会の方々、2次会・3次会と大変お世話に成りました。お疲れ様でした。

 

プレス組合・教育部会として行事はこれで今期終了と成りますが、来期も有意義な企画を宜しくお願い致します。大変有難う御座いました。

 

                    じゃ、また。

 

                   

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 お早う御座います。

3月も中旬、もう少しで桜の花の季節ですね。今日も暖かく、絶好のゴルフ日和ですが、自分はぎっくり腰が治らず、本日キャンセルしてしまいました。○塚さん、ホントにごめんね。

 

 

 さて、現在日本国政府が一生懸命対策を講じているのが「下請け法の運用強化」です。

一部のメーカーだけが儲かる仕組みでは、インフレターゲット2%上昇はなかなか実現しないとの判断でしょう。

 

それはそうです。この国は98パーセントの中小企業から成っている訳ですから、そこに付加価値をもたらさなければお金の好循環は生まれない訳です。

上記は、下請法に追加された一部の事例です。詳細は中小企業のHPでご確認下さい。

下請け代金の支払いなど、手形に関しても変更になっております。コンプライアンスの観点からも知っておいたほうが良いかと思います。(支払う側も受け取る側も)

 

下請法に違反はないか?きちんとした構造の中で商売がなされているのか?

このようなことを『下請けGメンによる訪問調査』が本格化されます。(4月以降)

 

上記がその案内文です。ヒヤリングを希望する中小企業の方は、書面下記に記載されている連絡先にご連絡下さい。こんなことを調査します。

内容は訪問先中小企業により変わるかも知れません。

先ずは、自分のところと親企業との関係を正直にヒヤリングして貰うのが良いでしょう。

きっと、良い方向に向かうと思います。(別にお客様と喧嘩する訳じゃないですかね)

 

上記は、大手メーカー様が今後自主行動計画に基づき取り組むと言う内容のものですが、トップメーカーとして大変積極的にやられており、下請けとしても嬉しい限りだと思います。

 

しかしながら、多くの中小企業(末端で仕事を頂いている企業)では、大手メーカーとの間に何社もいる訳です。

その間に入っている全ての企業様が上記のような取り組みをしてくれないと、結果的には末端の下請けにしわ寄せが来ることに成ります。

 

下請Gメンの方々には、継続的に調査を行って貰い、末端まで好循環の良い影響が伝わっているのかご確認して頂けると幸いです。

 

我々中小企業も出来る限りの情報提供は正直に発信して行きたいと考えます。

オールジャパンで日本のものづくりを守って行きましょう。

 

                     じゃ、また。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。