岐阜県大垣市で働く税理士のアメブロ

岐阜県大垣市で働く税理士 清水裕雅 のブログです。
日々の出来事を経営の視点を交えつつ、ブログにしています。岐阜を元気にする一助になれば幸いです。


テーマ:

本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

僕はインテリジェンスが高いらしい(笑)。

4/11から12まで、
岐阜市倫理法人会、岐阜市中央倫理法人会の
創生塾と経営者モーニングセミナー
が開催されました。

共に講師は、鴨頭嘉人さん。
元マクドナルドのナンバー1マネージャーであり、
今は講演家として、
330回以上の講演をしているそうです。

学ぶことが大好きということは、
良いことです。
しかしながら、知識がどんなに増えたとしても
行動しなければ、変わることはありません。

知ってる、理解している
から
行動する
に段階が上がらなければ、
自分や環境の変化はないとのこと。
実践力がなければ、幸せは来ないのです。

行動しない人の多くは、
インテリジェンスが高い人だそうです。

それ知ってる、聞いたことがある
というところで終わっていて、
行動をしない、やれない理由をいくらでも
思いついてしまう人です。

倫理法人会は、それとは違うのです。
理解する前からやりなさい
やれば変わる
ということを学ぶ場だということです。

ついつい、やれない理由が、
行動することをやめさせてしまう。

インテリジェンスが高いからです(泣)。


清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei


こちらもチェック、いいね!
をして頂けると嬉しいです。

IMG_8772.JPG

 

IMG_8773.JPG

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「心構え」 の記事

テーマ:

本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

ある経営者から、
コンサルが出来る会計事務所に
ならないといけないよ、
と、叱咤激励されました。

その意味は、何かの業種に特化した
経営コンサルタントというよりは、
会計、税務が自社で行えることや
経営者が決算書を読めるように
なるための指南役という意味でした。

すでにやってますけど…。、と思いつつも、
それがメインと言えるほど、
求められていないのが現状。

それぞれの企業や経営者のステージによって、
最重要なサービスは異なります。

帳簿作成をしてもらうことがサービスなのか、
経理担当を指導育成してもらうことがサービスなのか、
経営、税務の相談にのることがサービスなのか…。

帳簿作成が適時に作成されない企業に
いくら経営、税務の相談にのったとしても
数字に基づかない空想となります。

すでに帳簿作成が十分にできる企業に
帳簿作成の指導をしても
価値あるサービスとは言えないです。

飛び級は出来ません。


企業や経営者のステージに合わせたサービスを
行っていかないといけません。

帳簿作成の代行を事務所のメイン業務としてやっていきたいとは、

少しも思ってませんし、

企業にとっても自社で帳簿作成ができるほうが、

効率的で正確になるはずです。

そのための指導は、いくらでもします。


結果として、
自社で帳簿作成は当然に行える企業、
経営者が、決算書、申告書を読める企業
ばかりとなれば、
もちろん嬉しいことです。


清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei


こちらもチェック、いいね!
をして頂けると嬉しいです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

当然ですが、パソコンがない時代は、
会計だったり、労務だったり、
事務作業にもかなりの時間がかかるので、
それなりに人が必要でした。

しかしながら、パソコンが
どの企業にも手に入る時代になると、
どんどん事務員の数が減って、
売上に直結しない業務には、
人をかけない、お金をかけない体制へと
変化してきています。

今時の言葉で言うと、
バックオフィスの効率化となるようです。

いかにして、事務作業を効率化するか
ひとつの作業でその後の作業が自動化されるよう
パソコンなどのITツールを効率的に使うかです。

例えば、会計の分野であれば、
手書きの帳簿記入、集計作業から
パソコン会計での集計へと変わり、
今は銀行データなどを取り込んでの入力へと
進化しています。

初期設定が確実にしてあれば、
定型的な仕訳は、
かなり効率化することができます。

効率化するほど便利にはなりますが、
一方で、機械まかせは、
思考停止も招きやすいです。

複数の人が関わっていた時代であれば、
自然とチェック機能が複数箇所で働きますが、
自動化することで、
複数の人を介さない業務になると、
一人のチェックが、
企業内唯一のチェックとなる可能性もあります。
それだけ一人の重要性が高まります。

バックオフィスの効率化は、
どの企業にとっても、必要なことですが、
過信してしまうと、
自社の信頼を失わせてしまう結果にも
なりかねません。
入出金のミスや請求業務のミスなど…。

安易にツールだけを導入すると危険です。
体制が整うまでのコスト、
自社の社員を育成するコストは、
ある程度、覚悟した上で導入しないといけません。


清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei


こちらもチェック、いいね!
をして頂けると嬉しいです。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。