横浜の社労士 清水のつぶやき

ご訪問ありがとうございます。
横浜で社会保険労務士事務所を運営している社労士がつぶやいてまいります。
どうぞ、コーヒー片手に、ビール片手に、いづれもリラックスされてお付き合い頂けましたら幸いです。


テーマ:

こんばんは。

上期最後の金曜日。

今月は特に初めてのところに出掛ける機会、初めての方からニーズを戴く機会が多かった社労士の清水です。

先日、横浜のランドマークタワーの30・・何階だったけかな(^_^;)

73階建てですので、その真ん中辺りの階でお打ち合わせさせて頂く機会がありまして。

69階の展望階より景色が良いというか、ちょうど良いというか。

 

ああ、こんなところにオフィスがあったら来てくれた人も良い気分転換になるかな。・・・でも清水自身がすぐ外に目をやって集中できなそうだな。・・とか、有りもしない妄想をしばらくしてしまいました爆  笑

でもあらためて横浜が大好きです。笑

 

さて、本日のお伝えしたいお話は「地域別最低賃金」のお話。

10月より改定したものが適用されます。

 

前回、言っていたあれ?高くなったよね~びっくり

 

そうです。あれです。笑

高くなりました。物価が違うのでしょうけど、僕なんかの学生時代は700円でコンビニ夜勤やってましたからね。キョロキョロ

 

ということで、この10月からの地域別最低賃金の金額を確認しておきますと、

神奈川県で956円(元930円)

東京都で958円(元932円)

 

他の地域は厚労省のホームページをご覧下さい。

地域別最低賃金の全国一覧

 

・・・・ん?場所によって違うの??

 

そうです。「地域別」になっています。あと実は職種別っての「特定最低賃金」っていうのもあるのですけどね。

 

へえ。・・・じゃあさ、例えば、本社は東京なのだけど、支店が、、そうだな・・沖縄にあって、そこのスタッフはどうなるわけ?

 

その場合は、沖縄の737円が適用されます。あくまで事業所の所在地が基準ですので。

 

じゃあ、事業所は神奈川で、現場は東京なんていうのは?

 

事業所がある神奈川の956円が適用されます。

 

まあ、最近、政府は、「同一労働同一賃金」なんて指針を掲げていますので、少々矛盾を感じますが、趣旨はその地域の物価を鑑み、じゃあ、生活する上でこのくらいは貰わないとスタッフさんは困っちゃいますよねということになっています。

 

なるほどね。うちは、時給となっているアルバイトさんは時給1000円で一律にしているから、問題ないのでしょう??

 

社長のところは問題ないですね。

 

ん?「うちは」なの?

 

いや、というか、社長の会社のアルバイトさんは、夜の22時以降に通常勤務しないじゃないですか。で、8時間以上仕事してもらうことない

から。

22時以降、翌朝5時までは基本時給に加え0.25倍の「深夜手当」を支払うことが義務付けられているから、神奈川だったら958円×1.25=1198円の賃金を払わなくてはなりませんので、一律1000円では足りなくなってしまうわけです。

 

なるほど。いやぁ、うちの給与計算は先生のところに任せているから細かいところは判らなくてグラサン

 

それで結構だと思います。笑

 

でもせっかくだから聞いちゃお!笑

最低賃金っていうけど、手当とかはどうなるわけ?

 

皆勤手当とか、・・あと通勤手当とかさ。

 

手当も最低賃金に含みます。つまり、手当+基本給の時給分≧地域別最低賃金ならOKとなるわけです。但し・・。

 

但し?

 

含んではいけない手当もあります。それは、

 

  • 通勤手当
  • 精・皆勤手当
  • 家族手当

は最低賃金に含めません。

 

あと、先程触れましたが、

  • 残業手当
  • 深夜手当
  • 休日手当
も含めません。・・あと賞与なんかも。
 
逆に含んで考えてもよいものとしては、例えば、
  • 危険手当(高所作業手当等)
等の仕事特有の手当ですとか、
  • 役職手当
なんかも、最低賃金に含めても問題ないことになります。
まあ、すこし特殊なスキルを要する仕事ですとか、役職に就けようという人たちに対し、この地域別最低賃金付近でお願いするの自体が矛盾というか困難な話になりますので、シンプルに話をすれば、基本時給のみで考えたほうが良いですよねキョロキョロ
 
でもこの調子ではアルバイトさんを雇用するのに、時給1,000円要するなんていう時代もそう遠くないね。なかなか厳しい時代になってきたよね。
 
そうですね。それは労使双方だとも思いますけど。
 
確かに!!
 
ということで、今回は10月から改定になる地域別最低賃金のお話をさせて頂きました。
意外と見落としがちなお話ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。
 
さてさて、来週から10月。いよいよ秋本番ですね。
先日久しぶりにスーツの上着を着て出掛けたのですが、まだちょっと暑かったですね。
電車の中でも、上着を着ている人と、まだまだ半袖の人も居て、ちょうど移り変わりの時期なのですね。
 
皆さん、風邪などひかないようにして、これから始まる秋をぜひ楽しんで参りましょう!
 
またお会いします!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

労務管理の整備、良い人材確保のための職場改善、はたまた助成金の相談等、ぜひ当事務所をご活用下さい。以下、当事務所HPも合わせて、ご覧下さい。

 

清水パートナーズ社会保険労務士事務所の公式HPはこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。