海王丸組、有明の岸壁で修了式

テーマ:

{20A37D5E-6E2F-46B1-9C6A-FC6E2277AB1D}

ついに、、、、ついにこの日がやってきてしまいました。


9カ月乗船という長い長い戦いも今日で終結を迎えます、、、、。


嬉しいような寂しいような。


自分の目標を達成出来た人、不完全燃焼で式を迎えてしまった人。

それぞれ思うところはあるとは思いますが、、、


とりあえずは


「お疲れさまでした!!!!」


これに限ります!

9カ月間よぉ~~~く頑張りました!ホントに!


思えば青雲丸での乗船式から始まった乗船実習。

{950CB391-6C8E-47E2-86A4-35F94190BC53}

期待と不安を感じながら開戦を迎え、6月の10日にやっと下船式、、、これをあと2回同じ事をするのかという絶望に打ちひしがれながらも舷門を後にしたものです。


そして2船目の大成丸。

{F9CF0C63-7625-4C47-9F99-8F368FDC3251}

2/O(二等航海士)の大きな声でのお出迎えにビクビクしながら始まった第二戦。

暑い暑い中での実習を頑張りました。


そして最終戦、海王丸。

{40C78188-3E63-4C98-90C1-C0B83E8224BB}

最終戦というだけあって、とても辛い戦いとなりました。

狭い居住区、動揺の激しい船体、対人関係などにより少しずつ膨らんでくるストレス。


数多くの壁を越えてきた私たちは、この2カ月10日間で、これまでとは比べものにならないほど大きな物を得られたように思います。


さて、それでは修了式の様子です。


無事修了式を迎えられた私達を祝ってくれているかのように、天気は晴れ渡る快晴!!

{87110918-0CDA-4A49-B5E5-E3D90CC6B516}


理事長、船長から有難い言葉を頂き、式は終了。

その後は一人一人修了証書を頂きます。

{9321E01C-6CFF-424E-A734-6FF6ACE15D5D}

皆バッチリ受け取る事が出来ました!!

それでは記念に、はいっチーズ!!


{2D6C9943-F16B-4A68-8890-C04679F0C571}

写りきらない、、、、ので!!今度は上から!!

はいっチーーーズ!!!

{0147C311-7FCB-4958-BC52-9A93C79D137F}

う~むっ、最高の笑顔!!

高い高い壁を乗り越えた後の表情はいつもに増して光り輝いていました!!


さて、船を降りる時は共に海を越えてきた仲間達がお見送りしてくれました!!

高専のみんな!楽しい楽しい2カ月10日間をありがとう!!

{9C9CEAE1-E60A-4087-A5B3-32CAD2F74EB8}


船を降りてからも記念撮影は止まりません。

{C822DE4B-7F20-4105-AE48-721864B3C1D8}


さて、皆が思い思いにパシャパシャと写真を撮っている頃、突然、、、、


(???)「だーーーーつぼーーーーーーーー(脱帽)!!!!」


っっっっ!!!!!?!?!?!?!


(全学生)「ごーーーーーきげーーーーんよーーーーーーーーーーーーーー!!!!」


「ごーーーーーきげーーーーんよーーーーーーーーーーーーーー!!!!」


「ごーーーーーきげーーーーんよーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

{1E3AFBFA-ADB2-43C8-9980-A67A4E86D7D8}


なんとチアリーダーの粋な計らいにより、最後に海王丸及びその乗組員、高専の仲間達に向けて皆でお礼の“登檣礼”挨拶!


船からも大きな声でお返事を頂きました。

もうこれには記者も涙がホロリホロリと、、、、


本当に感動的なシーンでした。

とても大きな、輝かしい思い出を作ることができたこの2カ月10日間、いや、9カ月間には感謝してもしきれません。


このかけがえのない時間を無駄にしないためにも、春から始まる清水での学校生活を全力で頑張ります!!


さて、これまで長い間記者を務めさせて頂きました山本の役目もこれで終了、、、、にしようかと思いましたが、最後に卒業式についての記事を書くことがあるかもしれませんので(ないかもしれませんが笑)保留にしておきます。(笑)


それでは、今回はこの辺で終わろうと思います。

もしも卒業式の更新があるとしたら、次回の更新は314日です。


大変長くなってしまいましたが、9カ月間、応援してくださった読者の皆様、本当にありがとうございました!!


では、良いお年を!!!


山本

AD

青雲丸!久里浜入港!

テーマ:
12月3日 横須賀は久里浜港に入港しました。学生達には約5時間の散歩上陸が与えられ、私はその間に少しだけ実家に帰れたのでみんなに差し入れを…♡

\どーん!下船まであと7日ケーキ!/
{58D164B6-AE44-4E27-BF1D-44BAB8702A8E}
甘党男子たちの笑顔がいいですね〜!
{3C247D7E-6D0B-421E-A57B-4C9C8EF31D0F}
いい食べっぷりに惚れ惚れ!
{8E363017-23D1-429B-B942-F72DDA698BBC}
ご満足頂けたようで何よりです(・v・) 
{8301F5F6-58DC-463C-89BB-A304EA82D596}

12月5日朝には1カ月間同じ班で共に試練を乗り切ってきた大学生の下船式が行われました。また会う日まで、ごきげんよー!
{0AFB1CBC-7327-4A18-A374-9B38B3E86A92}

いよいよ下船まで残り5日間となりました。これより出港し東京湾仮泊地へと向かいます!

2-B 大久保
AD

宮崎入港!!

テーマ:
29日から1日まで宮崎港に停泊していました(^ー^)ノ

6月に大成丸で細島に入港したことがあるんですがあれから半年も経ったんですね〜いやー、早い、

今学生は12月6日の航海計画発表会の資料作りで大忙しです
{BF86D8ED-6FC9-490F-AAB5-5663413D3775}

{A09C99CC-C6CB-4A7B-A8D2-7560707DFA5F}
真面目にやってますねー!

{66996BDC-8FFE-4774-A8CD-8D15807F5755}
隙あらばふざけるアホ姉弟もいます。


どんな発表をするのかというと担当の航路を航行前に事前に予習し、実際に航行してみて、予習した内容とどういう違いがあったのか、どんな船がいたのか、気象海象はどうだったのかを発表します。

{D8EC0662-298C-4F2B-8B4F-312D384C9D26}

{A2021B53-446E-4FA5-A96A-2B98E4C6D690}
上陸前宮崎の街を望む学生たち


上陸中は宮崎が地元の学生のお宅にお邪魔をした学生もいたようです(^ー^)ノ
{4BB504BE-3CFA-47A3-B403-E2047BB0E71D}
最後の総員上陸もみんな楽しんだようですψ(`∇´)ψ


実習も残り一週間を切りました
怪我と風邪に気をつけて残りの実習頑張りたいと思います!

2-B内田

AD


1126日、恐れていた【航海1教科・機関8教科】の知識テスト②がやってきました。


しかし、それが終われば夕方から上陸です!

タイトルにもありましたように、今回の上陸地は徳島県にある小松島というところです。


名前に“島”とありますが、島ではありません(笑)

{AFC56158-9C09-4611-AA30-F3C61F836FB9}

徳島県というと鳴門海峡

{37829B86-BB3B-48A5-9B3A-742ACEE9865A}

徳島ラーメンなどか思い浮かび上がりますね。
{3CA2076E-D56C-4BF5-B072-74901DAD44A9}

というわけで今回記者は、全国にチェーン店をもつ“牛角”に行ってまいりました!!(なんでやねん)

{EA8E1969-CDFD-4797-A2E0-BF8AC3C2E8FE}

最終船最後の寄港地、最後の知識テスト終了祝いというわけで皆で乾杯!!

{45F97843-5E5C-4969-BEAD-F8BE10B19E03}

残す航海もあと10日と少し。7カ月乗船という厳しい戦いもこれでファイナルラウンドです。


最後の航海には“帆走訓練”という、海王丸の本領を発揮した帆を使ってでの航海を3日間ほど体験します。


激しい揺れ、収まることのない船体傾斜、凍え死ぬほどの屋外当直。色々と脅しを喰らって『帆走楽しみ!』という感情を少しずつ失ってきています(笑)


しかし、何はともあれこれで本当にラストバトルです!

体調管理や安全対策を忘れずに、終着点の東京まで楽しんで航海してこようと思います!!


山本

博多に〜〜…入港〜〜〜!!
{808ED79A-EEDF-4355-BD9F-9918E2643D22}
(船上にて入港の儀)

上陸すると博多の街はすっかりクリスマスムードで、駅前の綺麗なイルミネーションにうっとりしてしまいました。船に乗ってると季節が過ぎるのが本当に早く感じます。
{995E74B2-C61A-4CF9-875E-E9979F0C2C29}

続いて、博多港を出た後は南下し奄美大島へ。グーグルマップで示すとーー…?
{731AE9BA-1A01-4DF6-8B53-381A5A46F658}
沖縄が近い!

博多港から2日間にわたる航海。屋久島や種子島を航過して奄美大島:古仁屋にて運動上陸を行いました。あいにく天気が悪く、たった2時間のみの上陸となってしまいましたが…短い時間でもみんなしっかりと楽しんだ様子でした♡
{1B28E4A8-82F9-49A1-809E-920201250115}
仮泊地からカッターで漕ぐこと約15分!
{02614BC1-0B0C-400E-8BFF-1113CD4D8BAB}
気温22度、水温25度の奄美大島!
{B22EE907-EB21-43E2-914A-462C3350B555}
常夏の奄美大島!
{87B59A24-7763-4C42-895C-BFB01D8B02A5}
こちらは司厨部お手製の愛情たっぷりお弁当♪

このあとはまたカッターを漕いで帰船し、その後すぐに出航部署発令→航海当直となり体力勝負の1日となりました。みんなよく頑張りましたニヤリ

ここまで来れば実習もあと少し!みんなで乗り越えましょう!

\  次に向かうは宮崎県です!  /
{F7C6E3D8-ADD3-4CF8-ABCD-556B66BCF434}

2-B 大久保

運動上陸は和歌山県!!(海王丸)

テーマ:


1122日、海王丸組は救命艇に乗り、和歌山県の和歌浦に上陸しました!

{23CCD12D-47BB-4DC9-B241-99B26B18AECA}


今回は運動上陸。というわけで早速歩きます!!

{2AA63AC0-2704-41F5-8282-820D8DBFB582}

距離は約6km。日頃運動不足な私たちには十分過ぎる運動量です(汗)。


1時間30分程歩くと目的地の和歌山城に到着。

{9AB3A9B5-1EEE-47BB-A87F-1B0976BFFE55}

自然豊かな公園で集合写真!

{336050B2-9201-441F-8C5B-19B82B965C9B}

そしてお待ちかねのお弁当!

{0ABD3F86-DAF0-4FBA-8960-C975B43EEFC0}

イチョウの葉がとても鮮やかで綺麗でした。


{569B0116-A780-426A-8B89-9BF35EE8F6C5}

{1733640E-5BE9-45E5-B9C8-DF4CFADEE5B3}

過ごしやすい気温、心地よい風、お弁当でお腹もいっぱい。

皆とても眠そうです(笑)

{456BC753-413E-4A3D-992F-1FCBD3899EBD}

さて、ここからは自由行動!

McDonald'sで三角チョコパイを食べる生徒でいっぱいでした(笑)

{5E427B50-101C-4D2A-94F2-547C5E67E0E8}

帰りの艇では。。。

上陸でウキウキしまくりだったS君も4日後に待ち構える知識テスト②を思うともうこの表情です(笑)


{C92B6CAE-EED0-488F-9D4E-7D6B2F9C7E6C}

機関系8教科、航海系1教科という、とてつもなく不平等なテストに立ち向かうべく、今夜も必死に勉強します。


さて、次の更新は今度こそ1128日!


山本



11/08、海王丸は福山港を出発し、11/11、名古屋港に入港しました!


11/12にはセイルドリル!たくさんのお客様に見ていただき、展帆後には皆で写真撮影!

{214D6F3C-AA89-49D3-A8A3-BABE70D7408D}

{E06A3238-BD88-4690-AB88-340DA13975DA}

{743B607E-1407-49D4-9836-4CC4DA543485}

そして次の日、11/13には一般公開!3000人以上の方に来て頂きました!

海王丸でのセイルドリル、一般公開はこれで最後になるので少し寂しいですね。


さて、一般公開の日の夕方からは名古屋上陸!

楽しい楽しい上陸になりそうです!


{4CDAAF1A-7328-415A-8ED2-9DF2B4254443}


記者は上前津というところにある大須通りに行ってきました。

食べ歩きができることで有名なアーケード街で、から揚げ屋さんやケバブ屋さんなどが人気だそうです。

{48769D37-1B6F-4FE5-8F9F-B8824AAA41D9}

{BF5063AB-9825-411B-9107-15A34CE6CDDE}

さぁ、明日は登檣礼をして出港です。次の寄港地、徳島県の小松島まではおよそ10日間。

提出物や24時間停泊当直、知識テスト②など、なかなかキツい航海となりそうですが、この航海を越えればもうラストスパートです。


気合と根性でこの壁を乗り越え、清々しい気持ちで小松島の地面を踏みしめようと思います。


さて、今回はこのくらいで。

次の更新は11/28です


山本

神戸入港!!

テーマ:
本船は神戸港に入港いたしました!(10日くらい前)

神戸入港うぇーーーい
{9FCC06FC-3F2A-4AFA-8BA8-275D9A4BFF26}


10月1日に乗ってきた東京海洋大学の学生は1ヶ月の乗船なのでここでお別れでーす
{CC131518-00B0-4FF6-BE01-7733CE177F89}

去っていく海洋大生と哀愁漂う本校の学生、、、あぁ、いいなぁ、、、

青雲丸組では、前船の海王丸、大成丸での神戸港入港を考えると4度目になります

4度目となると神戸も慣れたもの直近のツタヤもどこだかわかるしサーティワンの場所もわかるし映画館もわかる。
なので神戸から少し足を伸ばして大阪や京都に行く学生も多くいました!
{3AEDFEB8-3D38-4DAB-937A-E28877C54131}

{DA488C48-DD3F-4C2A-9A74-877307A3593B}
{4C06F074-3D24-471F-8C85-C9A9E3A9829B}


みんな観光を楽しめたようです!
私は好きな小説の聖地巡礼してきました
ちょっとだけ紹介しておきますね(^.^)
{14AE4940-FC72-4A4C-880B-6464DC932322}


やっぱいろんな観光地にアクセスしやすいからいいですよね!神戸!

とてもいい休暇になりました!
{CBEAFE30-13E4-428B-A8F2-3F9F3DD385B0}

学習面では結構忙しくて
{4D9B5731-E6F9-4342-BEA4-85D0C0F1E238}

{F80D5FA9-7D7B-4316-8A6D-7464B15398FF}

神戸までの航海ではクランクデフレクション計測。
実習がケースの中で計測します。出てくる頃には油まみれになっていました。主に機関系の実習生が主体となって行いました。

航海系はサビうち、ペンキ塗り
{4FF938D8-6B95-4D33-89A6-DA837A652C16}

うちの女子ーズもフル装備で頑張りました


{7CA5D1E1-46E0-4CAF-9927-6B313100609A}

そして投錨、抜錨の計画作成と実習生主体で投錨、抜錨。

もう実際に投抜錨した実習生もいるのですが簡単に見える投錨と抜錨は想像よりはるかに難しいものでした。

今博多湾にいるのですが今回の投錨も学生が主体となって行いました。緻密に練られた計画を作成して投錨に臨みましたが予定錨地にびよう泊船があり、非常に混雑していたので予定を変更して投錨せざるを得ない状況になりました。


計画を立てる実習生
{2C6BFAA1-394C-439D-8044-7B0AFCE414BC}

船ってなかなか難しいですね!


明日は博多入港です!


入港作業頑張りまーす(^ー^)ノ
{E22CBB2F-6056-4F00-B4F5-0AC0009A5486}

{7BA5CDD8-CC1B-4C50-A1C8-AEB32B47C7AE}

PS 
双眼鏡で見るスーパームーン🌕


2-B内田







11/01に門司港を出港し、その四日後、福山港に入港しました!

短い!!ありがとう福山!!


今年は福山市ができて100周年、福山港ができて50周年ということで、記念すべき年だということだそうです。


福山港ではイベントが催されており、出店やフリーマーケットなどがありました。


指をくわえてその様子を眺めていると、士官方からなんと昼休み間の上陸許可が!!


皆財布を手に、ちょっとしたお祭り気分を味わうため陸へと足を運びました。

{74F40A29-7990-40B4-B394-BC38722928B4}


{F54BFC32-8DCB-4246-82B8-98F8D8E10E83}


そして昼からはセイルドリル!

マスト上での作業にも慣れてきました!


展帆した海王丸を陸側からも見たいだろうという士官方の粋な計らいにより、なんと写真撮影のための上陸許可!!

いよ!太っ腹!!

{577879BD-250C-41F8-9CC1-6750174F9D6B}

{1B2E4930-1D24-4B94-9F86-92D002EBB8B1}

{17C89909-EF79-44D6-A08E-BE701623A943}

皆最高の笑顔です!!(くぅ~写りたかったー!笑)


さて、セイルドリルの次の日は海王丸の一般公開です。

前回と同様、たくさんのお客様に来て頂けました!


一般公開を終え、その日の夕方から次の日の22時まではお待ちかねの福山上陸!


栄えてなくはないけど楽しみ方の分かりにくい、という高難易度な街でしたが、皆リフレッシュできたことでしょう!笑


明日は福山港を登檣礼しながらの出港。

次に向かう寄港地、名古屋港まではなんと3日!!もー、短い!!短過ぎる!!!(笑)


とてもとても短い航海となりますが、気を抜かず、安全第一で実習に臨んできます!


それでは、次回の更新は11月15日です!


山本

海王丸、門司港へ入港!!

テーマ:


Happy Halloweeeeeeeen!!

みなさんいかがお過ごしでしょうか!

盛り上がってますか?!!

私たちは明日からまた航海が始まってしまうのでテンションだだ下がりです!!(笑)


海王丸は清水港を出て、門司港へ入港しました。

その間これまた短くなんと5日間!

{AFF90FBE-6563-4DC4-A11D-A2D288147876}

なんだか陸にいる有り難みを忘れてしまいそうです(笑)


さてさて、門司といえば焼きカレー!海王丸組は門司港への入港が2回目なので、前回食べそびれた焼きカレーを探しにいけるチャンスです!(笑)


記者は同室の友人にオススメされたお店に行ってきました。


階段を上がると可愛い看板が待ってます。

{82896775-2CD5-4374-BAA4-CB76733F3BA9}


店内は照明が少なく撮影することができなかったのですが、とにかく雰囲気がとっっっっても良い!

まるでジブリの世界に迷い込んだかのような内装になっていました。


このお店の焼きカレーには木の実(クルミやカシューナッツ)が散りばめられており、少しフルーティーな印象を受けました。


{3A5EB919-3AAD-4A10-BFED-2F6AF928FD3C}


とても美味しかったです!


さて、明日は出港。しかも、11月からは『深度化実習』というものがはじまります。


これは“航海志望”と“機関志望”、それぞれの実習の進め方がバラバラになるシステムです。

航海志望は今後航海系の部署にしか就かず、機関志望はその逆、ということになります。


11/3は配管調査課題の提出、11/4には知識テスト、11/5はセイルドリル、そしてその次の日には一般公開と、予定てんこ盛りで正直キツいですが、やるしかありません!(笑)


次の寄港地は福山(広島県)!セイルドリルや一般公開、出港の日(11/8)には登檣礼があるので、興味のある方は是非いらしてください!


それでは、次の更新は11/7です


山本