先日、SIGMAというレンズメーカーのデジイチSD14に夢中になっているという記事をアップしましたが

その際、「ちゃんと失敗させてくれるカメラ」みたいなこと書いたのです


これ、正真正銘自分のきもちで書いたんですよ

SIGMAさんは、Foveon(ダイレクトイメージセンサー)を積んだDP1という、一眼と同じ大きさのセンサーを持つ超コンデジを出しているのですが

DP1のスペシャルサイト

今、彼が「これが欲しい」と言っていてよくカタログをながめていまして

昨日、「このコピーって、なんか言い訳くさいよねー」と言いながら読んでました

私はSD14一目惚れに忙しすぎてDP1のカタログを開いてなかったのですが、のぞいてみると

私がいっていた「失敗」の件について

冒頭からしっかり1ページを費やして語っていらっしゃるではありませんか!


どうしようどうしよう

シグマっていう会社と私、気があってしまうのかもしれない・・・


PS 彼へ
「言い訳」だなんて、失礼なーヾ(。`Д´。)ノ
せめて凡庸を嫌うスタンスとしてそおっとしておいていただきたいわ
・・・欲しくて欲しくてたまらないくせにぃ・・・

PS
田辺誠一っていう俳優がお好きな方はDP1要チェックですよ
写真が趣味のようで、公式ウェブサイトの「foto」のコーナーにDP1で撮影した作品が掲載されてて、なかなかステキです

私が俳優の名前を記事タイトルにつけるなんて初めてだと思うんですが、「ファン」とかじゃなくて、やっぱりこういう話題だったわけですが(^_^;)

フォビオン搭載はSIGMAさんのカメラだけだけど、作例をみればみるほどハマったときの素晴らしい色世界に感動しちゃうなぁ

(*´Д`)=з
AD