1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-22 10:00:00

【社長学セミナーにご参加いただいた方々よりご感想をいただきました!!】

テーマ:■ 顧客の声
その一部をご紹介させていただきます。




経営計画が“絵に描いた餅”なんて言われる理由がわかった。
社長一人で作った、もっと悪いのは外部が作った計画は誰も興味がわかない。
やはり、“人”である事を実感しました。コミュニケーションが基本中の基本である事。

------------------------------------

頭で理解している事を、具体化出来ずにいた部分がありましたが、本日のセミナーにより勇気を頂いた非常に満足しています。
また、コミュニケーションの勘違いのお話しが印象に残っております。

------------------------------------

相手(部下)を理解してから、自分を理解してもらうというのは、「7つの習慣」にも書かれており、
大切なことだと改めて再認識しました。
また、目的を共有していない組織にはどんなに目標を持たされても成果が出ないことも、よく理解できた。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-19 10:00:00

【最終案内】“成功し続ける”社長のための「組織力」養成講座 

テーマ:■ PR
来週月曜日開催

社長のための「組織力」養成講座
~10年後も“成功し続ける”社長の、人と組織の育て方~

の最終案内です!!

「社長の器が会社の器」とは、よく言われるもの。

会社の成功も、社員の成長も、すべては社長のリーダーシップと組織づくりにかかっています。

社長のための「組織力」養成講座では、「10年後の会社の未来」を決める
「優れた社長のリーダーシップ」について、そのマインドとノウハウをお伝えします!

http://leadersac.net/seminar/


▼ こんな方にオススメです!! ▼
---------------------------------------------

□ 10年後も生き残る会社の人と組織の育て方を知りたい

□ 優れたリーダーは何をしているのかを知りたい

□ 社員や部下とうまくコミュニケーションが取れない

□ チームでの成果が思ったように出せず、困っている

□ 優れたリーダーになるための秘訣を知りたい

□ チーム力をうまく発揮できていないように思う


―――――――――――――――――――――――

■ 社長のための「組織力」養成講座 ■        

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

▼ 詳細とお申し込みはこちらから ▼
 
http://leadersac.net/seminar/

――――――――――――――――――――――


● 「組織力」養成講座でお伝えする3つのテーマ ●

1 社長の人間学

・社長と部下の影響の連鎖/仕事の成果を変える3つの要素/部下の成果の創造 など


2 社長の関係学

・ダメなリーダーがよく犯す過ち/優れたリーダーが大切にしているたった一つのこと/
チームを弱体化させるリーダーがよく犯す勝手な思い込み/上司の成長の尺度は一つしかない など


3 社長の組織学

・組織の成功循環モデル/強いチームを作るために部下に明確にすべきこと/
チーム内でリーダーの果たす役割/チームコミュニケーションの質を高めるために など


▼ このセミナーで得られるもの!! ▼

----------------------------------------------------------

□ 優れたリーダーの「やり方」や「あり方」がわかる  

□ 組織力を使った「成果の作り方」がわかる

□ 部下とのコミュニケーションの取り方がわかる    

□ 目標達成のための「部下の成長のさせ方」がわかる

□ ミッション、ビジョン、バリューの浸透方法がわかる 

□ 会社として「成果へのレバレッジのかけ方」がわかる

□ 効果を出すための社員教育の方法がわかる     

□ 組織力発揮のための「根本的なやり方」がわかる



▼参加者様からの声▼

---------------------------------------------------------

社長としての自分の考え方の間違いに気付きました。

また、社員への接し方、社員育成のポイント、

上司であるには「どうあるべきか!」

とても勉強になりました。ありがとうございます。


-----------------------------------------------------------

「本当に出来ていないな…」。そんな自分に出会えた貴重な一日となりました。

人生の目的、98%無意識の脳のすり替えを意識して行います。

-----------------------------------------------------------

上司は部下の人生に大きな影響を与えていることを知りました。

会社の後継者としてなおさら社員との縁を大事に思い、

社員とともに豊かな会社、人生にしていきたいと覚悟を新たにしました。

ありがとうございました。

----------------------------------------------------------

なぜ指示が伝わらないのか、動いてくれないのかと日々悩んでおりましたが、

一方通行のコミュニケーションになっていたのだと気づきました。

----------------------------------------------------------

今までで一番ためになるセミナーだったと感じました。

「事」と「人」を結び付けない。出来事に意味付けしているのは自分自身。

「自分の普通」と「相手の普通」は違う。


―――――――――――――――――――――――――

■ 社長のための「組織力」養成講座 ■ 

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

▼ 詳細とお申し込みはこちらから ▼


http://leadersac.net/seminar/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-17 10:00:00

≪傾聴のできない社長の「魔法の言葉」≫

テーマ:■ 社長・経営
今週は

≪傾聴できない社長の「魔法の言葉」≫

をテーマにお伝えします。


あなたは自分の部下が相談や問題を持ち込んできた時に、

普段どう対応していますか?


異口同音含めて、よくある答えが、

「内容を聞いて、できる限りのアドバイスをする」

という感じなのですが、

これでは部下の成長の機会を奪うことになりかねません。


部下の問題は部下に解決させなければいけません。

目の前に起きた問題は、その人が成長する上での人生の宿題です。


更には、その部下の相談や問題を素早く正確に解決をして、

「どうだー」と自分の威厳を誇示していたり

その部下から

「さすが社長ですね!」

などと言われていい気になっていたりしては、

先が思いやられますね(笑)


そんな時は、口癖のように、

「君はどう思う?」

と聞いてげて下さい。

これはシンプルですが魔法の言葉です(笑)


ただし、自分から聞いておいて、

結局先週お伝えをした、傾聴のできない社長の口癖で

「だからさあ」

「いやそうじゃなくて」

「それはだな」

「いや」

「でも」・・・・・

と否定や反論をして、部下の話を遮って、

ちゃぶ台をひっくり返すようなことをしては

何の意味もなくなってしまいますので要注意ですね(笑)


また、

「なぜできなかったのか?」

と問題に焦点を当てる問いをすると、

言い訳や追及につながるので

解決に焦点を当てるために

「どうしたらできたか」

と問いかけてください。

そうすれば発見・教訓につながります。


他にもちょっとした工夫として


(1)
オウム返し(気持ちをくみ、言葉として繰り返す)

「社長、この件についてはこう思っています」

と部下が言ってきたら、

「なるほど、○○だと君は感じでいるんだね」


(2)
パラフレーズ(言い換える)

「それはこう考えるのと同じなのかな」

「君が言っているのは例えば、こういうことなのかな」

(注)
部下の話を言い換えるのであって、
自分の意見とすり替えるのではありません。


などもありますので、いろいろ試してみてください。


繰り返しになりますが、

そんな小さな積み重ねが、信頼関係を築くのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆セミナー開催情報◆
----------------------------------------

【社長のための「組織力」養成講座】
http://www.leadersac.net/seminar/

10年後も輝き続ける未来であるためにあなたの会社は何をしていますか?

~10年後も成功し続ける社長の「人」と「組織」の作り方~

イノベーションの激しい未来であるがゆえに、

今のあなたの事業が10年後も生き残ることができるかはわかりません。

そのために、なんとしても生き残れる準備を今からする必要があります。

「社長の器が会社の器」とは、よく言われるもの。

会社の成功も、社員の成長も、

すべては社長のリーダーシップと組織づくりにかかっています。

社長のための「組織力」養成講座では、

「10年後の会社の未来」を決める

・優れた社長のリーダーシップ

・組織のコミュニケーションの質の高め方

・組織の成功循環モデルの作り方

・組織力の発揮の仕方

・組織での成果の作り方

など、そのマインドとノウハウをお伝えします。

http://www.leadersac.net/seminar/

━━━━━━━━━━━━━━━━
【 Facebook 】を始めました!

ぜひ「いいね!」ボタンを押してご参加下さい!

⇒ http://www.facebook.com/LEADERS.AC



【無料メールマガジン】を配信しております!

・経営者としてどうあるべきか、

・「どんな」社員を「どのように」育てるべきか

など、マネジメント・経営に関するヒントが満載です。
ご興味をお持ちの方は、下記のURLよりご登録ください!

⇒ http://www.leaders.ac/mail-magazine/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-12 10:00:00

社長のための「組織力」養成講座  ~10年後も“成功し続ける”社長の、人と組織の育て方~

テーマ:■ PR
「社長の器が会社の器」とは、よく言われるもの。

会社の成功も、社員の成長も、すべては社長のリーダーシップと組織づくりにかかっています。

社長のための「組織力」養成講座では、「10年後の会社の未来」を決める
「優れた社長のリーダーシップ」について、そのマインドとノウハウをお伝えします!

http://leadersac.net/seminar/

▼ こんな方にオススメです!! ▼
---------------------------------------------

□ 10年後も生き残る会社の人と組織の育て方を知りたい

□ 優れたリーダーは何をしているのかを知りたい

□ 社員や部下とうまくコミュニケーションが取れない

□ チームでの成果が思ったように出せず、困っている

□ 優れたリーダーになるための秘訣を知りたい

□ チーム力をうまく発揮できていないように思う


―――――――――――――――――――――――

■ 社長のための「組織力」養成講座 ■        

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

▼ 詳細とお申し込みはこちらから ▼
 
http://leadersac.net/seminar/

――――――――――――――――――――――


● 「組織力」養成講座でお伝えする3つのテーマ ●

1 社長の人間学

・社長と部下の影響の連鎖/仕事の成果を変える3つの要素/部下の成果の創造 など


2 社長の関係学

・ダメなリーダーがよく犯す過ち/優れたリーダーが大切にしているたった一つのこと/
チームを弱体化させるリーダーがよく犯す勝手な思い込み/上司の成長の尺度は一つしかない など


3 社長の組織学

・組織の成功循環モデル/強いチームを作るために部下に明確にすべきこと/
チーム内でリーダーの果たす役割/チームコミュニケーションの質を高めるために など


▼ このセミナーで得られるもの!! ▼

----------------------------------------------------------

□ 優れたリーダーの「やり方」や「あり方」がわかる  

□ 組織力を使った「成果の作り方」がわかる

□ 部下とのコミュニケーションの取り方がわかる    

□ 目標達成のための「部下の成長のさせ方」がわかる

□ ミッション、ビジョン、バリューの浸透方法がわかる 

□ 会社として「成果へのレバレッジのかけ方」がわかる

□ 効果を出すための社員教育の方法がわかる     

□ 組織力発揮のための「根本的なやり方」がわかる



▼参加者様からの声▼

---------------------------------------------------------

社長としての自分の考え方の間違いに気付きました。

また、社員への接し方、社員育成のポイント、

上司であるには「どうあるべきか!」

とても勉強になりました。ありがとうございます。


-----------------------------------------------------------

「本当に出来ていないな…」。そんな自分に出会えた貴重な一日となりました。

人生の目的、98%無意識の脳のすり替えを意識して行います。

-----------------------------------------------------------

上司は部下の人生に大きな影響を与えていることを知りました。

会社の後継者としてなおさら社員との縁を大事に思い、

社員とともに豊かな会社、人生にしていきたいと覚悟を新たにしました。

ありがとうございました。

----------------------------------------------------------

なぜ指示が伝わらないのか、動いてくれないのかと日々悩んでおりましたが、

一方通行のコミュニケーションになっていたのだと気づきました。

----------------------------------------------------------

今までで一番ためになるセミナーだったと感じました。

「事」と「人」を結び付けない。出来事に意味付けしているのは自分自身。

「自分の普通」と「相手の普通」は違う。


―――――――――――――――――――――――――

■ 社長のための「組織力」養成講座 ■ 

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

▼ 詳細とお申し込みはこちらから ▼

http://leadersac.net/seminar/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-10 10:00:00

≪傾聴できないリーダーの口癖≫

テーマ:■ 社長・経営
今週は

≪傾聴できないリーダーの口癖≫

をテーマにお伝えします。


傾聴力のないリーダーは、

(部下)
「社長、○○商事との取引の件なんですが、先方からコストの面で・・・」

(リーダー)
「だから先に金額の話をまとめておけっていつも言ってるだろう!」

と言ったように、

「だからさあ」

「いやそうじゃなくて」

「それはだな」

「いや」

「でも」・・・・・

と否定や反論をして、部下の話を遮ってしまいます。


多くの社長は自分と違う意見が出てくると

「いや、そうじゃなくてさあ」

「おまえってやつは何も分かっていない」

「そんなことを言ってるからだめなんだ」

「おまえの能力が足りないから難しいと感じているんじゃないか」

などとすぐに、自分の話を始めてしまいます。


そういった社長たちの言い分は、

「最後まで聞かなくても分かる」

「どうせいつもと同じような話に決まっている」

「経験的にどんな問題が発生しているのか想像がつく」

「単なる言い訳だろ」

など。


そんな社長たちが言うように、

時には部下の話を最後まで聞かなくても、

状況が把握できることもあるでしょう。

それだけ経験もあり、能力もある人だから社長になっているので、

状況の把握どころか、対応策まで瞬時に考えついているかもしれません。


話を遮ってしまうと、次の機会に部下は話をしにくくなります。

そうやって関係が疎遠になり、組織力が弱まってしまう危険性もあります。

話の内容は聞くまでもないことだとしても、

「最後まで聞いてくれる」と部下に思ってもらうことも大切なのです。

そんな小さな積み重ねが、信頼関係を築くのです。


「聴く力」を向上させるためにはいろいろな方法がありますが、

まずは下記7つを心掛けてみてください。


(1)
話すことよりも聞くことに時間を割く

(2)
視線をあわせる

(3)
タイミングよくうなずいたり、相槌を打つ

(4)
相手の考えを先読みしない

(5)
話を遮らない

(6)
自分の考えを押し付けない

(7)
相手の話の内容や考えを否定しない


世の中には、傾聴ボランティアというものがあるように、

人は自分の話を聞いてくれる人を嫌いにはなりません。


次回は、傾聴できないリーダーがどうしたらいいのかを

お伝えさせていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ セミナー開催情報 ◆
----------------------------------------
【社長のための「組織力」養成講座】
http://www.leadersac.net/seminar/


10年後も輝き続ける未来であるためにあなたの会社は何をしていますか?

~10年後も成功し続ける社長の「人」と「組織」の作り方~

イノベーションの激しい未来であるがゆえに、

今のあなたの事業が10年後も生き残ることができるかはわかりません。

そのために、なんとしても生き残れる準備を今からする必要があります。

「社長の器が会社の器」とは、よく言われるもの。

会社の成功も、社員の成長も、

すべては社長のリーダーシップと組織づくりにかかっています。

社長のための「組織力」養成講座では、

「10年後の会社の未来」を決める

・優れた社長のリーダーシップ

・組織のコミュニケーションの質の高め方

・組織の成功循環モデルの作り方

・組織力の発揮の仕方

・組織での成果の作り方

など、そのマインドとノウハウをお伝えします。

http://www.leadersac.net/seminar/


━━━━━━━━━━━━━━━━

【 Facebook 】を始めました!

ぜひ「いいね!」ボタンを押してご参加下さい!

⇒ http://www.facebook.com/LEADERS.AC



【無料メールマガジン】を配信しております!

・経営者としてどうあるべきか、

・「どんな」社員を「どのように」育てるべきか

など、マネジメント・経営に関するヒントが満載です。
ご興味をお持ちの方は、下記のURLよりご登録ください!

⇒ http://www.leaders.ac/mail-magazine/
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。