究極の田舎暮らし~限界集落で暮らす智慧~

「四万十・自給農の里」研修生のブログです。


テーマ:

どうも!研修生のダイスケです!

 


高校時代はサッカー部でした。
持ち前の「存在感の無さ」で相手に気づかれないよう、
スルスルっとゴール前まで駆け上がって、得点を決める

というプレースタイルでした(笑)

 

 

 

前回の続き、というよりかは番外編です!

前回の記事はコチラから

『発掘!考古学者もびっくりの出土品とは???』

 

 

 

 

 

さて突然ですが。。。

 

 

―わたしのデスクに足りないもの、とは???

 

 

 

これがいつも
ブログや報告書を書いているデスク(こたつ机)です

 

 

 

 


「んん~ なにか足りない…」


「というか… 地味!!!!」

 

 

そう、地味。
きっとオシャレ感が足りないのです。

 

 

わたしは思いました

 

 

 

 

 

都会のOLのデスクに置いてありそうな
オシャレな「TEA」を置けばいいのでは!?!?!?

 

 

 

 

 

 

「よ~し オシャレなTEA買ってこよ~ いってきま~す♪」

 

 


「え~っと、ここから一番近いスタバはどこかな~♪」

 

 

 

 


「……」

 

 

 

 

 

徒歩1日!?!?!?!?

 

最短で77km!?!?!?

 

 

 

 

 

 

 

「ただいま(^-^)」

 

 

 

 

 

 

―TEAを作ろう!!!

 

スタバに行っている暇はないので、レッツDIY!!!

 


(この記事が、「あの記事」の番外編になっていることから、
察していただけていると思いますが……)

 

 

 

ゴボウ茶、つくります!!!

 

 

↓ 先日とったお化けゴボウ君 ↓

 

 

 

 

レシピをご紹介します!!!

 

 

①土を落とす程度に洗います

 

②そのままササガキに

 

 

「奥さん、男のササガキなんてこんなもんですよ」

 

※ピーラーなど用いてもっとペラッペラ状態にした方が良い!

 

 

 

③天日干しで乾燥

 (夏場の晴れた日は半日ぐらいでいいかも)

 

 

 

今回は灼熱のハウスの中で乾燥!!!

 

通路のド真ん中に置いてやったぜ!!!!!

 

※ハウス入り口はフェンスとネットで獣害対策しております…

 

 

 

④弱火で10分程度、煎っていきます

 

 

 

 

⑤適当な容器に保管

 

 

 

 

⑥ひとつまみ/一人分をカップに入れ、お好みでお湯を注ぎ、3分程度待つ

 

 

 

 

 

できあがり!!!

 

 

 

 

 

 

 

―ゴボウ茶でオシャレなデスクに!?

 

 

いざ、試飲!!!

 

 

「あ~ うまい!!!」

 

「この優しいお味、五臓六腑に染みわたる…」

 

「なんちゃらフラペチーノよりも3億倍は健康的だ…」

 

 

 

 

 

そしてそして、

 

あの地味なデスクに、大好きなかりんとうなんかも添えて…

 

 

 

 

なんか、しぶくなった!!!

 

 

 

タイトルをつけるならば、、、

 

 

『 ITおじいちゃんのこたつ机 』

 

 

 

 

 

 

―まとめ

 

・デスクにゴボウ茶を置くと「しぶくなる」

 

・ゴボウ茶はおいしくて健康的!

 

 前回のブログでもお伝えしましたが、、、

 

 お化けゴボウ君を掘り上げたのは「元たんぼの畑」

 

 田んぼには、イネをスムーズに育てるためのかた~い

 コーバンとよばれるものが土の下に敷かれています。

 

 なんとまぁ、ゴボウってやつは、コンクリートのような硬さの「そこ」を突き抜けて、

 

 地球の中心に向かい成長していくわけであります…

 

 そのため、

 

「極・陽性」の野菜

 

 とよばれ、

 

 陰性に傾きすぎてしまった日本人の【がん体質】を、

 改善してくれる「ちから」をもっているのです!

 

 

こんなに手軽にできて、しかもおいしい。

 

みなさんもこの、【秘薬】ゴボウ茶をぜひお試しください!!!

 

 

 

 

 

 

それではまた

 

 

おいしいゴボウのとれる農園はコチラ

http://www.jikyuno.com/

 

 

にほんブログ村に参加しています!

1ポチッとお願いします!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

「四万十 自給農の里」研修生ブログをご覧の皆様、こんにちは!

いつもありがとうございますキラキラ

 

研修生・ヒカリです鳥キラキラ

 

 

秋も深まってきましたね!

 

ここ四万十町・中神ノ川周辺は、標高300Mくらい。

 

なので、平地よりちょっとだけ気温が低いです。

 

というわけで、もうね、朝晩、

寒い!ゲロー

 

 

というか、5月にコチラにきてから、朝晩が寒くない方が少ないのだけど、ここ最近、特に9月に入ってからはグっと空気が変わって、寒くなりました。。

 

 

ダイちゃんと二人で、

冬、越せるかなぁ。。。

と遠い目をしています。真顔

 

 

 

 

とまぁ、秋も深まったところで、今更夏のお話を書きたいと思います。笑

 

 

 

畑をやられたことのある方はご存知かと思いますが、作物の中でも高ーく背を伸ばすものや、「ツル」を這わせて成長するものがあります。

 

 

そんな作物には、風で倒れないようにとか、ツルを這わせて収穫しやすいように、「支柱」を立ててあげるんですね。

 

 

一般的には、支柱と言うと、こんな感じ。

(画像はネットよりお借り)

 

キュウリなんかは、こんな感じですね。

(画像はネットよりお借り)

 

 

 

しかーし!!

 

 

我が四万十・自給農の里 農園主タカハシはとにかく自然物にこだわる、こだわる。

 

この母なる大地は、お母さんの子宮だと考え、地面にゴミなんて落ちていようものなら、たとえ5ミリほどのビニール片でも徹底的に拾い集めます。

 

そんなわけで、できないものもあるけど、出来るものならできるだけ自然のものを使いたい、と考えておるのです。

 

 

で、支柱に使える自然物と言えば、、、、

 

 

そう、ですキラキラ

 

 

 

農園の周りには美しい四万十川の支流が流れており、川辺にはたくさんの竹が自生しています。

 

 

そんな竹を有難く頂くため、とある夏の日の仕事場は、コチラキラキラ

 

 

 

こんなところで毎日作業できるなんて、どうですか!キラキラ羨ましいでしょうデレデレ笑

 

 

さて、清流を流れる涼やかな風で和んだところで、作業開始!

 

 

 

立派な太さの竹に目を付けたヒカリ氏。

 

木の枝などが絡みついているので、手ノコで切り落としていきます。

 

足場が悪いので、見事な開脚になっております!キラキラ

 

おっとこまえ~笑笑

 

 

あ、頭からビローンとなっているのは、ラブストーリーくらい突然にやってくるブヨ宇宙人くんから大事なお顔を守るために装備しています。

が、邪魔なのでかぶってません。笑

 

 

次に、根本から切ります。

 

 

上の方は、こんな風に絡み合っているので

 

 

無理やり引っ張ります。

 

 

 

エイヤー!!!!!

 

ふぅ。

 

 

一本取るのも結構一苦労です。

 

 

や~、ダイちゃんはどうかな?男の子だからもう4,5本くらいヨユーでやっちゃってるかな?口笛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ

細っ・・・

 

 

 

 

 

 

真顔

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・そんなこんなで二人で大量の汗をかきながら採取した竹でつくった支柱がコチラルンルン

 

 

 

うん、手作り感まんさいイエローハーツ笑

 

 

 

ヒカリ

 

 

 

 

追伸:ダイちゃんももちろんちゃんと仕事してます笑

 

 

 

 

 

いのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのしし

 

そんな手づくりな風景が見られる農園はコチラ↓

 

http://www.jikyuno.com/

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

 

 

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!研修生のダイスケです!

 

男子のわりに体が細いからって、

中学時代、3日間ぐらい「ゴボウ」というあだ名が付いたことがあります(笑)

 

 

 


さて、

わたしは幼いころ


恐竜の世界に憧れを抱いたことがあります。

 

 


獰猛な肉食獣!
まさに弱肉強食ピラミッドの頂点!
T.REX!!!

 

「ああ~ かっこいい!!!」

 

 


そして、テレビに張り付くようにして見た「化石発掘」の番組。

そこで、外国の学者がこんなことを言っていたのです

 

 

「恐竜の化石は多孔質だから、舐めると舌に吸い付くのさ。
 それが化石を見つけるポイントなんだ」

 

 


その日から、公園や、学校のグラウンドで、石ころを見つけては舐めまくりました。
化石はみつかりませんでした…(笑)

 


そんな思い出のある「化石発掘」

 

 


先日、農園内で、あるモノの「発掘」を体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

―気分はまさに考古学者

 

今日掘るのはココだ!!!

 

 

左に大きめのやつ! 右に小さめのやつ!

 

 


出土品を傷つけないよう、茎から30センチ程のところからスコップを刺していく…

 

 

 

そして、ひたすら、、、

 

掘る!

 

 

 

 

「あのね、土が固い!!!」

 

 

この畑は、「元田んぼの畑」 ということもあって、

固い土質。そして石がゴロゴロ。

 

 

「しんどっ!!!」

 

 

 

固い土に負けじと、掘る!

 

 

 

 

 

徐々に見えてきたぞ

 

 

 

 

10分後…

 

右の小さいやつは見えてきた

 

「あぁ…」

 

 

(「ここが僕の墓穴になるのかなぁ」と考えています)

 

 

 

とりあえず、、、

 

 

小さいやつは発掘完了!!!

長さ15cm、直径2cmぐらい

 

 

 

さて、力を振り絞って、大きいやつを!採る!!!

 

 

 

 

―ついにそのときが…

 

 

そして、、


ついに、、、

 

 

ゴロォォォォン

 

 

 

うわぁぁぁぁぁ!!!

 

お化けゴボウだあぁぁぁぁ!!!

 

 

ちなみにタテ30cm×ヨコ15cmぐらい

 

 

 

 

―まとめ

 

・ゴボウの収穫は大変です(笑)

 

・固い土質、大きい石がゴロゴロしているせいで、

 ゴボウが真っすぐ細長く成長しないのだ!!!

 

 

 だからあんな、ずんぐりむっくりのお化けゴボウができるのですね!

 

 

「 『スーパで見かけるスマートなゴボウ』 だけがゴボウだと思っていたなぁ~」

 

まさに、、、

 

自分の手でやってみないとわからない

自分の目で見たことしか信じられない

 

ってコト。

 

 

 

 

さて、

こんなにたくさん、いろんな形のゴボウが採れました~

 

 

 

 

中にはこんな形のやつもいた!!!

 

 

 

 

 

そしてわたしは…

 

 

 

「疲労困憊」

※右手にはしっかりとお化けゴボウ

 

 

 

あれ、あれあれ、、、 似てる、、、?

 

 

 

 

「誰がゴボウじゃ」

 

 

 

 

 

 

―後日談

 

いやいや、まだゴボウって確定したわけじゃないやん?

 

 

 

恐竜の化石っていう可能性もゼロじゃないやん???

 

 

「舐めれば(食べれば)わかるよね!!!」

 

 

 


こうして…

 

 

こうじゃ!

 

 

~ゴボウとゴーヤのきんぴら~ (ヒカリ作)
 

 

 

あぁ、舌に吸い付くように美味い。。。

 

 

 


そんなゴボウのとれる農園はコチラ
http://www.jikyuno.com/

 

 

にほんブログ村に参加しています!

1ポチッとお願いします!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは!

今日も「四万十 自給農の里」研修生ブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます!!キラキラ

 

台風ですね~

 

 

「四万十 自給農の里」がある高知県は、明日・日曜日に直撃!予報です。。台風

 

(ア、高知県→避難準備しなきゃ・・・)

 

 

畑の支柱を固定したり、ハウス・倉庫の戸締り、そして大事なお水の確保・・・と台風対策にいそしんでおります。真顔

 

 

台風後は、コチラ(←クリックで飛びます)のように水源へ行くことになるかと思いますニヤニヤ

 

 

 

さてさて、ハナシはガラリと変わりまして本日は、

 

「「四万十 自給農の里」の日本一安全・安心なこだわり卵とかマヨネーズとか、試してみたいけど・・・・ネットで注文すると送料高いし・・・近くで買えるところないのかしら?」

 

 

なんていう奥様のお声にお応えして(?)

実店舗で、我が農園の商品を販売して下さっている店舗様をご紹介したいと思いますデレデレキラキラ

 

 

首都圏がメインになってしまいますが、35店ほどのお店でお取り扱い頂いております。

 

 

お店に行ったときに「あ!コレか~イエローハーツ」と発見して頂けるように、パッケージの写真も載せておきますね音譜

 

 

①神果卵

なんといっても、我が「四万十 自給農の里」カンバン商品のコチラ。

神果卵についてはコチラ(←クリックでページに移動します)をどうぞルンルン

 

 

この神果卵・・・・

あまりのこだわりによって、「普通の」卵に比べると高級卵となっておりまして・・・

普通のお店では、なかなかお取り扱いが難しいのです。

(しかし、もちろん「お値段以上」の価値を感じて頂けているからこそ、20年以上前からこのお値段でご支持頂いております。)

 

 

そのため、現在は実店舗での販売は行っておりません。

 

 

しかし!!

 

日本で3か所だけ、この神果卵を味わえるお店があるのですキラキラ

 

 

 

鳥Bon.Nu ボニュ 代々木店 様鳥

http://www.bon-nu.jp/shop/index.php

 

「美食の王様」として著名な来栖けいさんのフレンチレストラン&パティスリー、「Bon.Nu ボニュ」さん。

主に、テイクアウトのスイーツである、極上のプリンなどに神果卵を使って頂いているとのことです。

(出典:https://ippin.gnavi.co.jp/article-3248/

 

うわぁ・・・ヨダレでちゃう酔っ払い

 

 

 

 

 

鳥濱寿司 様鳥

http://akasakahamazushi.com/

 

赤坂の名店、と言われる本格高級寿司屋さん。

”鉄火卵”というメニューなどでお使い頂いているそうで、これ目当てに訪れるお客様もいらっしゃるそう!

(出典:http://akasakahamazushi.com/about_hamazushi#menu

 

これは・・・神果卵の”黄味の美味しさ”をダイレクトに味わえる一品ですね・・・!酔っ払い

 

 

 

 

 

鳥米蔵(まくら) 様鳥

 

”お米の美味しさ”を追及した、米料理屋さん。

西日本で唯一、神果卵がお店で味わえます!卵かけご飯や、親子丼に神果卵をお使い頂いています。

 

(出展:https://hitosara.com/0006068355/

 

 

こだわりぬいたお米と、こだわりぬいた卵・・・日本人にとってこれほど幸せな食べ物があるでしょうか・・・酔っ払い

 

 

 

 

 

以上の3店舗で、神果卵をお楽しみ頂けます!キラキラ

 

神果卵は、化粧箱入りなので、ご贈答用にもお喜び頂いております。

 

 

HPからのご注文は

コチラ(←クリックでページに移動します)からお願いいたしますキラキラ

 

 

長くなったのでPart2へ続きます~ウインク

 

ヒカリ

 

 

 

いのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのしし

 

Part2が待てないっキョロキョロって方は、コチラからどうぞ鳥イエローハーツ

 

http://www.jikyuno.com/p/item-list/list/

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

 

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

四万十自給農の里・研修生ブログをご覧のみなさん、

こんにちは!!

 

研修生・ヒカリです照れ

 

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!!キラキラ

 

 

今日は、ブログをご覧の皆さまダケに、超!耳よりな情報をお届けしますっ真顔キラキラ

(正確には、このブログと、農園主のブログの読者様、限定!HPには記載していません!)

 

 

前回のブログでご紹介した、私のラバーズたち、若鶏ちゃんですが鳥イエローハーツ

 

 

(今日も元気に遊びまわっておりますイエローハーツ

 

 

な、なんと!!!

 

 

この度、「神果卵」デビューすることが決まりました~~デレデレデレデレデレデレラブラブ

 

 

 

「神果卵」とは・・・?

 

当園自慢の、ニホンイチを自称する、安心安全な最高級卵おでん真ん中キラキラ

詳しくは、コチラ(⇒http://www.jikyuno.com/p/item-detail/detail/i1.htmlキラキラ

 

 

その昔、「どっちの料理ショー」という伝説の(?)料理番組で、

特選素材として取り上げられたこともある、トクベツな一品なんです照れキラキラ

 

 

 

そして、今回デビューすることとなった若鶏ちゃんですが、

2か月ほど前に農園にやって来てから、次期神果鶏として大切に育てられ・・・

 

ようやく、皆様にそのぷりぷりの、若さ溢れる卵をお届けできる運びと相成りました笑い泣きキラキラ

 

 

勝手に母気分のわたくしも、嬉しい限りでございますチュールンルン

 

 

若鶏のタマゴとあって、ちょっと小さ目ではありますが、

その美しさや黄味のハリ濃厚な味わいは、本家神果卵に勝るとも劣らない

素晴らしい仕上がり具合ですキラキラ

 

 

なによりわたくしと相方・ダイちゃんの愛情を毎日毎日た~~~っぷり(強制的に)浴びせられて育ってますから、自信を持っておススメできますハート

 

 

コチラのタマゴを使ってつくった、半熟とろとろオムレツに、これまた最高級「たったひとつのマヨネーズ」(←クリックで詳細ページへ)をもったいないから控えめにたっぷりかけて食べた日にゃあ、もう・・・!!

 

 

 

 

この上ない、至福のトキが訪れます・・・酔っ払い

 

 

最高級の神果卵がこの価格で食べらるのは、今だけ!!

 

是非是非、お試しください鳥イエローハーツイエローハーツ

 

詳細は、コチラ(⇒http://ameblo.jp/jikyuno0/entry-12299763419.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----jikyuno0_12299763419キラキラ

 

 

ちゃおチュールンルン

 

 

ヒカリ

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

 

他にもココでしか買えない

トクベツなお品がズラリキラキラ

 

http://www.jikyuno.com/

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!!

 

四万十自給農の里・研修生ヒカリですデレデレ

 

今日もご覧頂き、ありがとうございますキラキラ

 

 

猪と鹿の記事ばかり書いているので

H氏猪鹿担当疑惑が出てきそうですので、今日は楽しい記事を

書いていきたいと思いますイエローハーツ

 

 

今年度のブログ、始まったばかりですが、「田畑」のお話ばかりですが・・・

 

当園、本業は養鶏でゴザイマス。鳥鳥鳥

 

養鶏と言っても二種類ありまして、

鶏さんのお肉を販売する採肉養鶏(ブロイラーとよく言われますね)と、

鶏さんが産むタマゴを販売する採卵養鶏に分かれます。

 

 

四万十自給農の里がある高知では、土佐ジローというブランド肉が

有名です鳥キラキラ

 

 

四万十自給農の里では、お肉の販売ではなく、タマゴの販売のみを

行っています。

 

 

当園の鶏ちゃんたちは、毎日(お天気の日は)太陽の下でノビノビと遊んで

栄養たっぷりの特製のエサと、これまたニンゲンも食べたいくらいの身体に良い

ヨモギなどの薬草を含んだ雑草をモリモリ食べて育ってマスおねがいキラキラ

 

 

 

そんな鶏ちゃんたちの中でもひときわ元気がいいコたちが、コチラ↓

 

 

見た目では成鶏と変わりませんが、若鶏たちですイエローハーツ

 

他の鶏舎の鶏さんたちは、私たちが入っていっても結構そっけなかったり、

野生に近いアローカナという種の鶏(青いタマゴを産むんですよ!⇒コチラ)は

警戒心が強いので、バタバタと逃げていきます・・・笑い泣き

 

 

しかし!

この若鶏ちゃんたちは、人懐こいこと人懐こいこと!ラブ

 

 

毎日扉を開ける度にわ~っと押し寄せてきますイエローハーツ

 

ズボンや長靴をちょんちょんとついばむのがとっても愛おしい・・・デレデレ

 

 

元気が有り余ってるので、たまに面白いコトもしてくれます照れ

 

 

元気に飛び上がって入口扉の穴(我々が外からカギを開けるための穴)にハマって

戻れなくなっちゃったり笑

 

 

水飲み場で、ちょうどイイ高さに調節してある踏み台(棒)があるのに、何故かその下から

無理やり顔を出して水を飲んでみたり笑

(しかも一羽じゃない)

 

 

エサをあげるためのバケツ(エサが入ってる)に入ってきちゃったり笑

(3羽入ってマス鳥

 

 

・・・まだまだ紹介したいですが、またの機会に譲りますねウインクキラキラ

 

 

そんな鶏ちゃんたちの様子を見ながらヒトリで声出して笑ってるワタシは

ただのヘンな人です笑

 

 

だって可愛いんだもん~~~酔っ払い酔っ払い酔っ払い

 

 

 

今日は、そんなワタシの癒しのお裾分けをお届けしましたイエローハーツ

 

 

ちゃおウインクラブラブ

 

 

ヒカリ

 

 

 

 

ピンクハートハートピンクハートハートピンクハートハートピンクハートハート​​​​​​​ピンクハートハートピンクハートハート​​​​​​​​​​​​​​ピンクハート

 

そんな元気いっぱいのニホンイチのタマゴは

コチラから↓鳥イエローハーツ

 

http://www.jikyuno.com/p/item-list/list/

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!研修生のダイスケです!

大学時代は薬学を専攻していました。

抗がん剤の研究をしていたのですよ~

意外だとよくいわれます(笑)

 

今は研究室よりも100倍解放感のあるところで、のびのびと暮らしています。

 

 

さて、前回のつづきです。

 

※前回の記事はコチラから

「水道を契約しないということ~水源に行ってきました~その1」

http://ameblo.jp/shimantojikyuno/entry-12295470783.html

 

 

 

 

―水源へ到着。そこで私が見た光景とは???

 

 

 

前回のブログで

『え!?マジかよ!!!』

なんて大げさな事をいいましたが…

 

実際は…

 

「うん。問題なし。」

 

 

そう、見た目はいたって普通だったのです…

 

高橋さん曰く、

 

「台風や豪雨の後は、パイプが水面から飛び出して、

 あさっての方向へ向いていることが多い。」

 

とのことでしたが、今回はいたって普通。

 

じゃあ、水が止まった原因って???

 

パイプの入水口をみてみると…

 

 

 

―草が詰まっていただけでした。

 

 

パイプの入水口に草が詰まっていた 「だけ」でした。

 

そう、たったこれ 「だけ」で水が止まったです。

 

ライフラインを維持するのって大変なんだと実感しつつ、

草を除去して帰園します。

 

 

 

―おっと、帰り道で「空気抜き」を!!!

 

農園までの長い道のりをつなぐパイプ

(第一次タンク~第二次タンクのパイプ)

には、

 

こんな感じの「 空気抜き 」が3か所設置されています。

 

 

帰り道で、 ライン内の空気抜き&水圧の確認をします。

 

空気抜き、いきます!

 

『プシュ!!!』

 

『ゴゴゴゴ…』

 

 

「おおお、出てる出てる…」

 

※高橋さん曰く、 本来はもっと噴水のように出る!

今回は、 第一次タンクに水がたまりきらなかったから、水圧が弱かったのかも。

とのこと。

 

後日、噴水みたく出るのか確認しました!

その様子はブログの最後で!!!

 

 

空気の排出(ゴゴゴという音)がおさまり、

水の出る勢い(水圧)が一定になったところで

空気抜き完了!

 

そしてそして!

 

 

翌日には 農園内の第二次タンクは満水!!!

問題なく鶏舎・田んぼの水が出るようになりました!

 

※研修棟へのラインもおなじように修理して、無事に復旧!

 

 

 

―まとめ

 

・水を引くには、あれほど長くパイプをつなげる必要がある、という

「ライフラインをつくる大変さ」

 

・あれ 「だけ」で水は止まってしまう、という

「ライフラインを維持する大変さ」

 

実感しました。

 

 

そして何より、我々の生活において、水がいかに大切なものか、改めて考えさせられました。

水の神様、山の神様への感謝の念が、じんわり溢れてきました。

 

 

こういうのって、水道会社に委託していたら気づかないよねぇ…

 

 

水に限らず、

「誰かに委託すること」って、

何かしら大事なもんを

蔑ろにしちゃうってことなのかな。

 

 

こういう発見こそが、今の自分にとって最大の財産!!!

 

 

 

そして、苦労して得た天然水は、我々も飲みますが

(ホントにおいしいです)

 

 

もちろんトリさんも飲んでます。

 

水を交換した直後、嬉しそうに飲むトリさんたち

今日もおいしい卵をよろしく~~

 

 

 

 

 

====後日談====

 

―通常の空気抜き、開けてみました!!!

 

「いやいや、噴水とか言ってたけど、そんなたいしたことな…」

 

 

『ギュルルル!!!!!』

 

 

『ブシャアアアアアアアア』

 

 

 

 

 

 

「あぁ… あはは…」

 

 

これぞまさに 天然シャワー

 

翌日風邪をひきました。

 

 

 

 

こんな素晴らしいシャワーを浴びられる農園

素晴らしい水がある農園はココ

http://www.jikyuno.com/

 

 

にほんブログ村に参加しています!

1ポチッとお願いします!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)

テーマ:

番組の途中ですが、緊急猪鹿(イノシカ)速報をお届けします真顔

 

 

先日より「四万十 自給農の里」農園に対し、度重なる襲撃を続けている猪・鹿の両容疑者ですが

またしても襲撃があった模様です真顔

 

 

しかも今回は、猪・鹿のダブル攻撃により、農園内中段の田んぼ、豆畑への侵入が確認されました。

 

被害状況は、イネ氏数名が猪容疑者により踏み倒され、骨折の重傷

 

ダイズ氏は死豆が多数出ているとの情報が入っています。

正確な死豆数は現在のところ分かっていません。

 

 

度重なる襲撃にも関わらず、「対策はしていなかったのか!ムキー」とイネ氏・大豆氏の関係者からは憤りの声が上がっています。

 

 

担当者のH氏は、「ふぇ、フェンスもネットもちゃんとしたハズなのに・・・チーン」と、茫然自失といった様子で弁明しています。

 

 

続報が入り次第、お伝えします。

 

以上、緊急猪鹿速報でした真顔

 

 

*****************************************************************

 

 

・・・・どうやらイノシシさんへのお手紙は、黒ヤギさんが食べちゃったようです笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

もうっ

 

馬鹿ーーー!!

 

あ、いや違った

 

 

 

猪鹿(シシシカ)ーーーーーーー!!!!!!

 

 

 

今朝の侵入口の様子↓

 

ぐにゃり・・・

もう、ホント力ずく!笑い泣き笑い泣き

 

 

豆畑の様子はコチラ↓

 

ハッキリと、足跡がキレイに残っていますね笑い泣き笑い泣き

 

 

おマメさん・・・

 

せっかく、綺麗な本葉が出てきたところだったのに・・・チーン

 

 

守ってやれなくてごめんよ・・・

 

 

 

 

・・・・しかし!落ち込んでる場合ではない!!真顔

 

 

これはもう、ニンゲンとケモノとの、根競べ!!

 

諦めた方が、負けなんです!!

 

負け=この地で生きていけない、ということ。

 

だから、諦めるわけにはいかないのです!!

 

 

 

涙を拭いて、対策します真顔キラキラ

(その様子はまた!)

 

 

ヒカリ

 

 

いのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのしし

 

アメニモマケズ

カゼニモマケズ

イノシシニモ

シカニモマケズ

作ったおコメとタマゴたちです↓

 

http://www.jikyuno.com/p/item-list/list/

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(1)

テーマ:

どうも、はじめまして!

研修生のダイスケ(23)です

数か月前まで大学生でした~

若さを前面に出した愉快なブログ、書いていきたいと思います

 

どうぞよろしくお願いします!

 

(※今後、ブログの冒頭に自己紹介を小出しにしていきます)

 

 

 

さて、先日こんなことがありました…

 


―水、止まった、なう。

(↑こういうところで若さを出してる、なう。)

 

 

農園では水道会社とは契約せず、

四万十の「源流点」の風情が漂う【水源】から、

パイプで水を引いています。

 

簡単に図示するとこんな感じ。

 

 

水源から第一次タンク(砂や石を堆積除去するためのタンク)へ、

 さらにここからなが~いパイプのラインを経て第二次タンクへ、

そして、鶏舎の蛇口田んぼへの入水口につながっています。

 

我々研修生の住む研修棟へは、

同じ水源から別のラインでつながっています。

 

 

前日の大雨の影響でしょうか、このパイプのラインに、何かしらのトラブルが起きたため、水が止まってしまったのです!!!

 

水道会社と契約していないので、水道会社がやることを自分たちでやるのは当然!

その意気込みで、

 

まずは、農園内の第二次タンクの中をみてみよう。

 

 

 

あぁ… 水が少ない…

しかもラインのなかに空気が入っちゃってます…

 

このままだと、ラインの中に空気だまりができてしまい、

ひどい場合だと1週間は水が出ないことがあるのだとか!!!

 

 

これはまずい!!!

ライフラインの確保は、最優先!!!

 

水が止まった原因究明のため、

先ほど添付した図の、赤い枠の部分をチェックしていきます!!!

 

 

 

 

―いざ、水源へ

 

 

ここが水源への入り口。

 

 

「え、ちょ、こわい…」

 

これって、一度入ったら戻れなくなるやつ…?

こわすぎるので低姿勢で水源へ向かいます。

 

 

 

 

―水源、まだ???

 

道の端を通るパイプをたどって進んでいるのですが…

 

長い…

 

これほどの長さまで よくパイプをつなげたなぁ

 

(高橋さんによると、水を引いた当時、この黒パイプは4mで約8000円だったそうです。)

(パイプの運搬や組み立て作業も大変だったろうけど、お金もかかりますね…)

 

 

 

ホフク前進すること3時間後、

※徒歩8分でした。

 

 

ついに水源へ到着!視線を上げると…

 

 

「え… マジかよ!!!」

 

 

そこでわたしが見た光景とは!?!?!?

 

その2へつづく…

 

 

 

こんななが~いパイプが通っている農園はコチラ

http://www.jikyuno.com/

 

 

にほんブログ村に参加しています!

1ポチッとお願いします!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも、当園をご愛顧いただき、まことにありがとうございます。(泣)

 

毎夜、毎夜、

うつくしい若メスたち(にわとりチャン)への 熱いアタック、

カンドーしています。

 

農園内を縄張りにしているほかのどうぶつたちとともに、

毎夜毎夜

食事やレジャーを楽しんでいただいているようで、

それほどまでに当園を気に入ってくれてること、光栄に存じます。

 

 

しかしながら、

再三の通達にも関わらず、

当園のスタッフ(ニワトリ、イネ、ヤサイ)たちに対する

【迷惑行為】(食べる、荒らす)を繰り返されているため、

 

苦渋の決断ではありますが、

 

マツコデラックス以上に肥えたシシよ、

筋肉質のバンビちゃん、

ヒナたちの「骨」まで しゃぶって帰ったタヌキたちよ、

 

もう、「夜這い」はいいでしょ? ^^;

 

田畑も、今後のご利用をお断りさせていただきやした。

 

(もう、万里の長城のようなフェンス対策も昨日で完了!)

 

 

タカーシ・ファミリー一同、じつは・・・

<どうぶつたちとの共存・共栄>

という美しすぎる理念を、この胸の奥のほうでは、めざしてまいりました。

 

そのための最大限の努力は怠らないつもりではありますが、

このままでは当園の存続が(さらに)危うくなってしまうため、

どうぞご理解いただければ、幸いでございます。

 

 

末筆ではございますが、

今後のあんたがたの繁栄を

お祈りいたしまして、キーボードから指先をはなします。

 

ほんとに、もぉ!!

ナベにしちゃうわよ。

 

 

**********************************************************

 

 

・・・・なーんて、お手紙を山へ届けたくなるくらい、

イノシシさんの被害に悩まされております笑

 

 

どうも、こんばんは!

 

今日も、

【四万十自給農の里】研修生のブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

いや~~

 

 

これぞ、【ゲンカイシューラク】!

という難関に直面している 

 

(そうそう「声がきれいだ」、とよく農園主に言われる)

「スレンダーな美魔女A」(研修生)でございます。真顔

 

 

これまでも、

シカさんによる稲の食害(せっかく植えた稲たちを、パクパク食べてしまう)、

イノシシさんによる鶏小屋の襲撃、

田んぼでの泥浴び…と、

ケモノたちによる被害が続いてはいたのですが、

 

先日。

大豆と小豆の種を蒔いたところ、

3日連続でイノシシさんに畑を荒らされましたゲローゲロー

 

 

 

もちろん、対策はしているのですよ!

 

 

 

田んぼも畑も、

腰丈くらいのフェンスとトタン、

その上にシカさんが飛び越えられないように、

ネットを目線の高さくらいまで・・・

 

 

被害にあうたびに、

侵入経路を探し、修復し・・・

を繰り返してきましたがチーン

 

 

野生動物の身体能力は、

我々人間の想像をはるかに超越してきます真顔

 

 

とくに、イノシシさんは、

あの図体で、ほぼ直角の崖を駆け上るという・・・

数メートルの崖を飛び降りるなんて、朝飯前。

 

イケそう!

と思ったらフェンスの下を掘り起こして、

隙間からフェンス・トタンを捻じ曲げて侵入しますチーン

 

 

本当に驚くべき身体能力です。

 

 

それに比べ、我々人間の弱いこと…笑い泣き

 

 

今日は、侵入経路を探しまくって、

もうココしかないだろう、というところを見つけ出し、対策しました!

 

さすが、にこの崖からは飛び降りれないだろう、と考えていた箇所だったのですが、

以前に伐採した木がこんもり積まれており、

それがクッションになって、飛び降りられたのかもしれません。

 

新規就農をめざす方、自治体が運営している「場所」は別にして、

あなたがお気に入りの入植可能な「空き地」は、

“休耕地” (関西ではぼぼ「休耕田」)しかないみたいですよ。

 

この四万十界隈の一等地にある

自然環境にめぐまれた「天然の楽園」みたいなところは、ね。

 

 

というわけで!

今日はお休みの予定でしたが、お休み返上で対策!!真顔キラキラ

 

 

 

問題の箇所がコチラ・・・・

 

わー!Before撮り忘れとるーー笑い泣き

 

足の太さほどの木を、

男前にエイヤエイヤと放り投げ、

埋もれてたフェンスを露わにし、改めて倍の高さのフェンスを設置しました!

 

 

雑草にカムフラージュされた崖下に何度も落ちそうになったり、

持ち上げた木が足に落ちたり・・・

たくさんの青アザをつくりながら笑

 

 

作った作品(?)がコチラキラキラ

 

 

わかりづらいですが、

立てかけてある木と、

フェンスの後ろにたくさんある木が、フェンスの上に山積みになってた木です。

フェンスの右側が隙間があったので、木を立てかけて通れなくしてみましたキラキラ

 

 

トタンがあるところの左側は崖になってます。

 

 

右手の崖の上にもフェンスを設置し・・・

 

 

もうこれで、入れないはず!

・・・・はず!笑い泣き

お願いします!笑い泣き笑い泣き

 

 

ちなみに、被害状況は、こんな感じ。

 

 

これは2日目の豆畑ですが、3日目はもっと広く荒らされてました真顔

 

それから、この畑の下にある田んぼにもジャンプインしまして・・・

 

 

分かります?

この足跡の大きさ!!

人間が入ったのでは?と疑いたくなる大きさですチーン

 

山の神様なんじゃないかな・・・ゲロー

 

 

んで、彼らは何がしたいのかと言うと、

泥浴び!!

 

そうなんです、今の時期、イネを食べるのはシカさんで、

イノシシさんは「まだ」イネは食べないんです。

穂がでて、イネの”いい香り”がしてきたら、食べたくなるようで滝汗

 

 

なので、銭湯にでも入りにくる感じで、泥浴びにくるんですね~~

 

 

大豆畑の方も、豆を食べたいというよりは、ネットで遊びたかったのでは?

という感じの荒らされ方でした真顔

 

 

なんかそう考えると、可愛らしいとも思えますが・・・デレデレ

 

 

いやでも困る!!ゲロー

 

 

ケモノ被害については、もうすでにたくさん”ネタ”があるので、また随時紹介していきますね滝汗

 

 

 

もうこれで、被害が止まることを真剣に祈って、眠りにつきます・・・真顔キラキラ

 

ではまた!

ちゃおウインク

 

 

ヒカリ

 

いのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのししいのしし

 

イノシシの突撃に脅えながらも頑張って産んでくれた

貴重なタマゴちゃんをドウゾ!!鳥イエローハーツ

 

http://www.jikyuno.com/

 

 

 

鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥

にほんブログ村ランキングに参加しています! ポチっとして下さると

泣いて喜びますラブラブ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。