東京ネットラジオ
さんで、私、シマノジコの番組が配信されています。




お暇なときにぜひどうぞ!

  • 11 May
    • コンカフェ

      私はついこの間まで、「コンカフェ」という言葉を知らなかった。コンセプトカフェの略だけれど、アフィリアさんの関係のツイート見ていると、たくさん出てくる。それで調べたら、ふむふむなるほど。そういう意味だったのかと。そういえば、わたしもちょっと授業を面白くしようと思って、それっぽいことやってみたことあったなあって思い出した。(個別指導塾での話)その子は中学生の女の子で、何の話からか、たまたまメイド喫茶の話になった。じゃあ、ちょっとやってみよってことで、次の週に彼女が来たとき、「おかえりなさいませ、お嬢様」からスタートさせてその後も「女性執事がお嬢様に時に厳しく、時に優しく勉強を教える」みたいな(そこまでおおげさじゃないけど)感じで授業してみたことがある。けっこうおもしろがってくれて、何回かその感じを続けてみたことがあったな。個別指導塾って講師と生徒の距離が近いからこそのおもしろさもあるけど、それゆえのキツさもあって、そこがお互い大変な所ではあると思うだけど、工夫次第ではいくらでもマイナスをプラスにかえて行くことはできるから、やりがいはある。ただ、それにみあった賃金であるかどうかは、なんともいえないけど(笑)でも私はそのおかげで、初対面の人と話すことにもあまり躊躇しなくなった。なにせ相手は子供といっても、一人の人間だし、初対面でありながら、その子は自分の勉強の出来具合を私にさらさなくちゃいけないわけだから、かまえているのは当然のこと。そういう子に、いかにリラックスしてもらって、「塾もまあまあ楽しい」って思ってもらうためにはどうしたらいいか。とりあえず、こちらがある程度オープンに接する必要がある。このオープンさ加減もなかなか難しい。こちらが普通の話をしようとすると、「そんなのきょーみねーし。うるせーな、この女」みたいな雰囲気を出すタイプもいるから。だからなんでもバランスって大事だし、本当に、人はひとりひとりいろいろな考え方や性格なんだなって考えさせられた。だからこそ、私は誰が読んでも、ちゃんと理解できる詞が書けるようになりたい。行間を読んでもらうことも大事かもしれないけど、歌詞カードを見なくても、聞いただけで何を歌っているのかちゃんとわかる詞を書きたい。「こんなもん、誰でも書けるじゃん」って思われるくらいシンプルで、普通のことばで書いてあるのに、ささるものがある…。それが本当は一番難しいことだとわかったからそこを目指したい。だんだん話が重くなってきたから(笑)この記事はここでおしまい!

      1
      テーマ:
  • 10 May
    • 2016.4.10 高崎ラビ1 アフィリア・サーガさんライブ その1

      とうとう、きたよね、この日が。2014年にも彼女たち、来たみたいだけど…。最近思っていたんですわ。週末にラビの広告見るたびに「アフィリア・サーガ、Labi1に来てくれないかなあ…」(敬称略)去年のアルバムのキャンペーンで上里(埼玉県)のイオンまできてるんだから、高崎くらいまでなら来てくれそうなんだけどなあって思っていて。高崎のラビってね、ヤマダの本社なんです。けっこう大きいし、本当に駅の近く、いや隣。むしろ駅構内(笑)わりと、頻繁にアイドルイベントやっていたりして。それで、なんとなくいつものように朝、新聞&広告をみると…あああああああああああ。なんてこと!!!!!というわけで早速ツイート。その時点ではアフィリアさんのスケジュールにも入っていなかったみたいで、各方面から反応が(笑)ちょうど、その日、ラジオ収録の日だったので、私のテンションがあがったのは言うまでもなく。自分の地元で、いつも自分が買い物してるヤマダ電機で(この今使ってるmacもipadもそこで買ってるし)彼女たちが見られるなんて!!!でも、少しだけ迷っていた部分もあった。Twitterでも書いたけど、いつまでJumpingの作詞した人だってことをひっぱっていちゃいけない。「次」がなくちゃ、いけない。もっともっと選んでもらって、ちゃんと「作詞家」って言えるようになりたい。というか、いえるようにならなきゃいけない。そういう気持ちの方が最近は強くなっていたから、願掛けの意味もあって、次にアフィリアさんのイベントなりキャンペーンなりに行く時は、また、私の詞を選んでもらえた時にしようと思っていた。それがいつになるのかはまったくわからないけれど、そう思って頑張っていれば、またそのチャンスがやってくるんじゃないかという希望もこめて…。でもねーー。高崎に彼女たちくるのですぜ。そりゃね、行きますよ!というわけで、結局行くことにした私(笑)その日は両親も一緒に見に行ってみたい!ということだったので一緒に行くことになりました。これもまだ続くよ…。

      2
      テーマ:
  • 13 Apr
    • ありがとうを伝えたくて   東武百貨店池袋店編 まだ続くよ

      1月30日土曜日 東武百貨店池袋店 スカイデッキこの場所を、私はきっと忘れないだろう。人生で初めて、「うれし泣き」した場所だから…。1月の最初のライブあたりから、Jumpingが披露されているらしいという話をちらほら聞くようになった。どうやら、あの曲は新メンバーさんが唯一踊れる曲(その時点では)であるらしく、今後のキャンペーンで歌われる可能性が高いといろいろなセンパイが教えてくれる。「それじゃ、そろそろ生のJumping聞きにいってみようじゃないの」という気持ちが芽生え始めた。ちょうど、アヤミさんともわりと普通にTwitter上では交流できるようになったいたので、「今度行きます」みたいな感じに軽く言えるようにもなっていた。楽しみにしていたイベント前日、雪が降り出した。寒さも相当でどうなることかと思っていたが、センパイがいろいろと教えてくれた。例えば、天候が悪ければ、ライブはなしで特典会だけだとか、その他いろいろ。なにしろ、アイドルさんのCDリリースイベントには行ったことがないから、いろいろ知ることができてありがたかった。当日は心配した雪や雨は降らなかった。安心はしたけれど、スカイデッキは恐ろしいほど寒く、寒いのがとにかくダメな私は、その状況をどうやって乗り切るのかというのも大きな問題だったけど、メンバーさんはあの寒さの中歌い踊り、握手をしたりできっとすごく大変だったと思う。到着してすぐは、とりあえず会場の写真をとったり、お店の中をふらふらしていた。特に、握手をしてみようという気持ちはなかったので、1部ではCDの予約もしなかった。ライブ開始前の30分前あたりから、またスカイデッキ周辺にもどって、観賞魚をみたりしていると(笑)本番のミニライブ開始前に、リハーサルが始まった。「ああああああああああああああああ、このイントロは!!!!!!!!!!!!」池袋の風に、あのイントロがのった瞬間、一気に私の目には涙が…。どういう感情だったのか、今でもよくわからないのだけれど、とにかく涙が出てきた。それまで、本当にうれしいと思う瞬間はたくさんあったけど、泣いたことはなかった。子供の頃から、ちょっと短気で、負けず嫌いの私が泣く時はいつも、悔し涙のほうだったから。とにかく、目の前で、私が考えた歌詞が確かに歌われていて、そこにフリもついていて…。「ホントに、あの曲なんだ…」ずっと夢見ていた瞬間がそこにあった。その感動もさめやらぬまに1部のミニライブが始まり、再びJumpingを聞くことができた。その時は、さすがに最初の時よりも冷静に見ることができた。Twitterでそのことをつぶやくと、センパイたちがいろいろ反応してくれてうれしかった。そのあと、しばらくセンパイとTwitter上で会話していると、「握手しなされ」という言葉を多数いただき(笑)私も、なんとなくその気になってきたので、さんざん考えてルイズさんがいるA盤を1枚予約して、特典券をゲットした。だが、さらにその後もう一つ考えなければならないことが…。つづくまだあるのよ、いろいろと(笑)

      2
      テーマ:
  • 30 Mar
    • ありがとうを伝えたくて twitter編

      さて、前回のブログでは、私が作詞コンペに参加して4年間まったく採用されずにやってきて、ようやく採用されたというところまで話がすすんだ。結局、発売までは自分からは一応何も言えないということだったので、我慢して(笑)発売日を迎えた。SNSを使おうかと考えていて、Twitterはそれまで一応やってはみてはいたけど、あまり興味が持てず、フィリピンに留学していた時も、フレンドスターばっかりやっていて、facebookにも興味を持っていなかったくらいだったから、何を使おうかとても迷った…。別につぶやくことないしな、なんて思っていたけど、ブログも書くのはそれなりに大変だから、そうだ、アーティストっぽいアカウント作ろう!なんて気軽なノリでTwitterのアカウントをラジオの時の名前とは別にとった。そこでどきどきしながら早速作詞したことをつぶやいてみたところ、宣伝3号さんがわたしのツイートを見つけてRetweetしてくれたとたん、通知がびっくりすうような勢いでなり始めた。それまで、誰も見ていないというか、見せるようにつぶやいていなかったから、びっくり。しばらくすると、センパイ(ファンの方)が歌詞ついての感想をおくってくれたり、メンバーさんがリプライくれたり。「ああ、私、ホントに作詞家ですって言えるようになったんだな」とそのとき初めて感じたのかも。でも、もっとその後でそれを強く感じるのだけれど。数日たってみると、どうもメンバーの「アヤミさん」という人が、よく「いいね」してくれることに気がついた。一番最初にリプライくれたのはアリスさんだったので、まずアリスさん、フォローしてくれたラブさん、そしてアヤミさんを覚えた。さらにしばらくすると、アヤミさんとはTwitter上で会話できるまでに!でも、きっと直接会うことはないのだろうと思っていた。なにしろキャンペーンは東京が中心だし、肝心のJumpingが歌われる気配がなかったから。そう、あの頃は、アフィリア・サーガさんがどうこうというより、自分の作詞した曲が歌われるかどうかが一番の問題というか関心だった。そういう意味では、Emblace Bladeのキャンペーンをチェックしてみようという気もおきていなかったのだ。今にして思うと、あの11月,12月,1月の3ヶ月で私はアフィリア・サーガというグループについて、少しは学んだのかもしれない。年末のラジオを聞き、センパイたちとTwitterでお話しし、メンバーさんのつぶやきに「いいね」おして、たまにはリプライも送ってみたり。顔と名前を一致させようって思ったり。本当に初歩的な所からだが。そうしているうちに、2016年があけ、新メンバーさんの加入&本格的な活動開始により、Jumpingが歌われ始めたことをセンパイのツイートやメンバーさんのセットリストツイートで知ることになる。俄然、熱をもって私はアフィリアさんを追いかけ始めた(笑)そして、あの東武池袋でのキャンペーンに続くのである長くてごめんね… まだ続くよ

      4
      テーマ:
  • 29 Mar
    • ありがとうと伝えたくて  Jumping編

      数ヶ月前まで、私はその人を大勢の中の一人としてしか知らなかった。でも、今は本当に大事に思えるし、ずっと忘れられない人になるのだろうなという確信がある。私が「アフィリア・サーガ」というグループを知ったのは、2ndアルバム「Archism」発売前のことだ。2013年のことである。7曲目に収録されている「Everlasting Friends」の作詞コンペだった。それまで、聞いたことも見たこともない女の子たちのグループだったけれど、おもしろいコンセプトで活動しているんだなというくらいの感想しか持っていなかったことを記憶している。しかし、私自身がもともと「アイドル」という存在が大好きなことと、2008年の「Baby! Baby! Baby!」からAKB48あっちゃん推しだったので、すんなりと受け入れることはできた。(笑)作詞にあたっては、それまでの楽曲をyoutubeで確認したり、ネットで歌詞を見たりして傾向を対策(笑)を考えてのぞんだが、選ばれることはなかった。その後も彼女たちが歌う曲でいくつかコンペに挑戦したけれど、選ばれる気配はなく自分自身も「アフィリア・サーガ」は特別ではなく、クライアントさんの一人というイメージだった。2011年の年末にコンペに参加して以来、4年。いろいろなコンペに挑戦した。英語の歌詞もあったし、18禁ゲームのテーマソングもあったし、舞台の挿入歌もあった。でも、箸にも棒にもひっかからないとはこのことなんだなと身をもって感じられるくらい、選ばれることはなかった。そして、2015年9月がやってくる。そのコンペは、アフィリア・サーガさんのもの。元気で、ちょっと落ち込むことはあってもイケイケみたいなテーマとあった。応援歌的なものと。「なるほど、じゃあ、センパイの応援歌にしよう!」あっさりとテーマは決まった。アフィリア・サーガさんのファン(センパイ)の方のブログを参考にセンパイが普段どんな風に応援しているのか、店鋪でどんなことを楽しみにしているのか、Twitterでどんなことをつぶやいているのか、とにかく検索して、いろいろなセンパイの心を参考にさせていただいた。それまで、あまりメンバーさんの名前やキャラクターにあまり興味もなかったけれど、センパイのブログやTwitterを見た影響で、数人のメンバーさんの顔と名前や発言、行動などを把握することができた。今までのコンペとはちょっと違った視点で取り組めたのがよかったのかもしれない。デモを聴いていると、なんとなく「Jumping」とサビで聞こえた。普段はAメロからわりと順番に書いていくことが多いのだが、その時はサビから作っていって、しかもわりとどんどん書けた。不思議なことに、サビががっつり決まるとAメロもBメロもそれに比例するようにどんどん書けた。Bメロはまるで早口言葉のようにたくさん音があって、一音一音のせるのに苦労するかと思いきや、わりとすっと言葉が音にのっていった。明るい曲なので、重くならないように気を付けて、徹夜ではあったが一気に書き上げることができた。私は、いつも思ったことを詰め込みすぎて、聴いていて疲れるような詞を書いてしまう傾向がある。だから、そこから、どんなふうに力を抜いていくかという方法をこの4年で少しは身につけられたのかもしれない。次の日、めまいがすごくて起きられなくなってしまい、一日中げっそりしていたけど(笑)それだけ、脳を使ったのかもねと後で家族と笑った。長くなるので続きはまた今度

      2
      テーマ:
  • 21 Jan
    • アフィリア・サーガさん15thシングル

      シマノジコです。お久しぶりです。ツイッターやインスタもやってますが、こっちはすっかりおろそかに…活動報告!!!! 2015年11月18日発売Embrace Blade(DVD付)/Stand-Up! Records¥2,000Amazon.co.jpはいこちら!アフィリア・サーガさん15thシングル「Embrace Blade」のカップリングで「Jumping」の作詞してますーーー!!!!4年間の採用なしコンペ生活、もとい、自称作詞家からの脱出に成功しました(笑)あ、でも、名前はシマノジコじゃないです。だって、これはラジオ用の名前だし…。ブツブツ。試聴もできるので、ぜひ、聴いてみてくださいねーー。itunesのstoreでも売ってます。歌詞も、「アフィリア・サーガ Jumping」とかってネットで検索していただければ、見ることができると思います。以上、活動報告でした!!!シマノジコ

      2
      テーマ:
  • 25 Jun
    • インスタを…

      あんまり、興味ないなっておもっていたんですけど…インスタグラムを始めてみましたけっこう面白いですほとんどは庭で咲いてる花とか、ロボットとか肉とか(笑)Robi作りかけもたまに登場していますもう少ししたらIDをこちらでお知らせしようかなあー

      1
      テーマ:
  • 03 Jun
    • studio one3

      なんかメールきてたー。studio one3だって…。去年の10月頃2を買ったばっかりなんだけどなー。まあ、いいや。まだまだそのまま使うもの。それより、ギター音源どうにかしなきゃ。

      1
      テーマ:
    • このごろは

      DTMを昨年から勉強中…。ちょっとずつは進んでる気がする。ロビの進捗状況くらいのスピードかも…。笑

      テーマ:
  • 28 Jan
    • これまたお久しぶりの…

      ものすごくおひさしぶりです。シマノジコです。いきなり宣伝!(笑)東京ネットラジオで番組を配信させていただきていますが、このたび初めて、他の方が配信されてる番組にゲスト出演しちゃいました…。こちら!梓のBrilliant time東京ネットラジオ1月27日配信分です。あまりにも途中から普通におしゃべりしてしまい、ラジオであることを忘れてしまいました(笑)お時間あったら聞いてくださいまし。

      テーマ:
  • 25 May
    • 来月は…

      シマノジコです。先日、ラジオ収録行ってきました。新しいネタをいれてあります。でも、今までほど、破壊力(!?)はないかもしれないな。下のほうでうっすらネタが進行するみたいなね…。ここでちょっとヒント!この音楽がどんな風になるのでしょうか!!↓モリヤシズカ - OKMusicモリヤシズカでだれだよって、おもうところはおいておいて、Summer Loversという曲をチェック!この曲がネタにつかわれておりますぞ!詳しくは配信がはじまってから書きますね。それでは、また。

      1
      テーマ:
  • 05 May
    • ……

      これはいけない!おそろしく更新していない、わーたーしー。シマノジコです。twitterもなんとなくあきてしまって、ブログもそのまま放置…。いかんですな。東京ネットラジオでの番組はちゃんと続いてますよー。今年は更新するぞってもう、5月。がんばろシマノジコ

      テーマ:
  • 16 Aug
    • 今月の収録

      こんにちは シマノジコです。 今回のネタどうしようかなあー。 モノマネかな? それとも旅行の感想?? といっても、最終的にはモノマネになりそうだなあ。だって、行った国がモノマネネタのおおもとだから(笑)

      テーマ:
  • 15 Aug
    • 作詞コース

      ある歌手の方の名前がついてる音楽学校で作詞コースを受けてみました。 受けて思ったんですけど、わたし、その人の歌詞、そんなに好きじゃなかったんです(笑) だから、どうもしっくりこなくて…。 アートヒルズにいるみなさんのおかげでコンペに参加させていただいているけど、どうしたら結果がでるのか…。 あきらめずに続けて行きたいな。

      テーマ:
  • 30 Jul
    • お久しぶりすぎて…

      シマノジコです。 本当に、お久しぶりすぎてすみません…。twitterが気楽過ぎてそっちでしか出没しなくなってしまいましたね。 前回が去年の10月ですものね…。ちょうどその前後にちょっと体調に問題ありまして。 ブログ書いていきますよ! 先日、27日はラジオ収録に行ってきました。いつもどおりの内容ですが、よかったら聞いてくださいね。 番組の中でも話しましたけど、韓国に行ってきました。フィリピン・タイ(プーケット)ときて、島がつづくのか?と自分で思っていましたが、とうとう今度は半島に上陸してきました(笑) その感想なんかも話してますよ~。 配信は8月の第2火曜日です。お楽しみに。

      テーマ:
  • 13 Oct
    • サインもらったよ

      そうとうお久しぶりなシマノジコです。うえの写真は、先月ラジオの収録に吉祥寺のスタジオへ行った時、ようやく会えたazusaさんからいただいたサインです。CDを持って行ったら、サインしてくださいました。大切にしたいと思います。

      テーマ:
  • 02 Sep
    • 人前で話すのは??

      ブログネタ:人前で話すの得意? 苦手? 参加中 シマノジコです。 たぶんね、これが私苦手だったら教育実習にもいけてないし、塾でも働けなかったと思うから、 苦手ではないでしょうね。 むしろ得意な方面なのかもしれない。 子供の頃は目立つの好きだったし(笑) 目立っていたらいろいろあって、だんだん面倒になっていって高校生の頃はちょっと雰囲気変えて生活して いたから、今の私がラジオDJやってるよ!なんてことを高校のクラスメイトがきいたら驚くだろうな。 というか、覚えられていない可能性も?? なんて。 All About 「話し方・伝え方」 伝わる話し方の秘訣 All About 「ストレス」 緊張してついアガッてしまう自分の直し方

      テーマ:
  • 01 Sep
    • 好きなネタ

      ブログネタ:1番好きな寿司ネタ 参加中 シマノジコです。 あ、別に好きなお笑いのネタのはなしじゃないですよ。 好きなお寿司のネタというブログネタ(笑) 好きなお寿司というか、お寿司が一番食べ物の中ではすきだから、ついとびついて書いちゃいましたけど、 結局私は一番好きなネタってなんなのだろう…。 貝とかエビ、イカかなあ…。って魚じゃないじゃん!って言わないでくださいね。 あんまり色のついていないしろーい感じのネタばっかり食べてます。 ツブ貝が一番か?それともエビか? 難しい…。

      テーマ:
    • 久々に

      シマノジコです。ひさびさに、アレをやってみました。いや、もったいつけてるわけじゃないですけど(笑)1年前に、東京ネットラジオで番組をやる前に、youtubeでネタアップしてたんですけど久々にアップしてみたわけですよ。まあ、内容はVoice of the Heartでやってることとほとんど同じですけどね…。ただ、あっちのほうがたまーにコメントはいったりするんで、ネットラジオの宣伝にもなればいいかなと思って今日アップしてみました。とりあえずは、「簡単!あなたもすぐに韓流スターになれる日本語講座 第1回」です。こちらは、ラジオでカットした部分もいれていこうと思っていますので、お楽しみにーー!!

      テーマ:
  • 10 Aug
    • シマノジコのVoice of the Heart第11回 配信開始

      シマノジコです。 暑い…。 群馬、あついっす(笑) さてさて、今週火曜日からVoice of the Heart 第11回の配信が始まりました。 今回は、けっこうネタに力はいってるんですよねえ。実は。 いろいろなモノマネがごちゃまぜというね。 私のあんまり好きじゃないタイプの人の話し方もやったりして…。 どんな話し方なのかは聴いてのお楽しみ! ぜひ、きいてくださいませ。 ちなみに今はMINAKOさんのDearとIUの좋은 날と 同じくIU(with 임슬옹of 2AM)잔소리をなぜか繰りかえす という状態で聴いております。 この前スタジオでMINAKOさんとお会いしたにもかかわらず、なんとなく横顔をチラ見しただけで、そのまま 帰ってきてしまった!思えば、去年私がラジオ収録の為に初めてスタジオに行ったとき、お会いした方が MINAKOさんだったんですよね…。 収録への緊張でゲッソリしていた私にいろいろ声をかけてくださって、あの時はほんとうれしかったなあ。 今度もし会えたときはがんばって話しかけますってあんたいい加減いい歳なんだから!そのくらいのこと しっかりやりなさいというつっこみが聞こえそうだけど(笑) いいもん! シマノジコのVoice of the Heart 第11回 http://www.tokyonetradio.com/ch/shimanojiko.html パンダ、回転寿司に行くの巻(つっこみはご遠慮願いますw)

      テーマ:

プロフィール

シマノジコ(岩井紀子)

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
群馬県
自己紹介:
東京ネットラジオにて番組配信開始! 「シマノジコのVoice of the Heart」です。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。