☆ The Heavens are bright with stars tonight... ☆

フィギュアスケートの試合結果・ニュース・情報メモなどを中心に、浅いファンが緩く呟いています。ときどきちょっと辛口。


テーマ:



2014年ソチ五輪、フィギュアスケートを含む競技の仮スケジュールが公式サイトに出ています。



  http://www.sochi2014.com/en/games/sport/olympic-games/






★*゚ ☆゚。*★ The Heavens are bright with stars tonight... ★*゚ ☆゚。*★-sochi schedule

※クリックすれば拡大されます。






○団体戦


 2月6日 19:30-22:55 男子SP ペアSP
 2月8日 18:30-23:00 アイスダンスSD 女子SP ペアFS
 2月9日 19:00-21:55 男子FS 女子FS アイスダンスFD


○個人戦


 2月11日 19:00-22:20 ペアSP
 2月12日 19:45-22:45 ペアFS
 2月13日 19:00-23:30 男子SP
 2月14日 19:00-23:05 男子FS
 2月16日 19:00-22:45 アイスダンスSD
 2月17日 19:00-22:20 アイスダンスFD
 2月19日 19:00-23:30 女子SP
 2月20日 19:00-22:55 女子FS
 2月22日 20:30-23:00 エキシビション・ガラ(EX)






あああ、やっぱり開会式前日の男子とペアのSPというのは団体戦のことでしたか…。

(以前ぬか喜びした記事を書きましたが、訂正してこないと~)




この日程表を見ると、やはりペアと男子にとってはきついスケジュールに思います。


15日と18日を休みにするのだったらむしろ、10~12日の3日間を休日にしてペアのSPを13日に設定したほうがいい気がします。


ペアの場合中2日・男子の場合中3日で、後に控える個人戦に向けた調整をするのは難しそう。

対してアイスダンスと女子は6日~8日ほど休みが取れますが、種目によってこうした差が出るのは不公平な感じ。



団体戦で、1人または一組がSP・FS共に通して滑らなくてはならないような場合は、その後の個人戦がすごくキツイですよね。


日本は男女シングルは絶対に少なくとも2枠以上は取れるはずなので、団体戦ではSPとFSで別の選手を割り当てることができるはずですが、どう配分するでしょうね?



日本チームにとっての団体戦は、ペアが出場できない場合は(または急ごしらえの組を用意する場合でも)メダルの可能性はほぼないので、個人戦に向けて本番の会場で滑れるウォームアップだと思って、気楽に臨んでほしいと思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュアスケート ブログランキングへ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード