• 14 Feb
    • なんとなく不安感を消し去る方法

      「玄関のカギ、閉め忘れてないかな?」「昨日の私の発言、相手を傷つけてないかな?」「今日のプレゼン、上手にできるだろうか?」こんな不安や心配ばかりが、あなたの頭を占領していませんか当てはまるあなたに、ひとつ質問します。今朝最初に口にした飲み物の味を覚えていますか?覚えていなかったとしたら、気づいて欲しいことがあります。それは、無意識に食事をしているということです。なぜ無意識なのかというと、月曜日の朝、考え事をしたり、新聞やテレビを観たり、今日の資料や持ち物を準備したり…と、何かを「しながら」食事をしているからです。何かを「しながら」食事をするということは、食事という「今」に集中していないということ。だから、香りや色、味わいを感じられなくなっているのですね。当てはまる方の多くは、今日やるべきことや、仕事に行ってからの事など、先のことばかりが頭の中に考えてしまう傾向がありますそして先のことばかり考えて、不安になってしまうのです。もし、あなたが当てはまるなら、ぜひ、朝の飲み物や食事の味や香り、色などに意識を向けてみてください「今」に集中すると、さっきあった『不安感』は小さくなっていきます。お試しください

      7
      テーマ:
  • 13 Feb
    • ”逃げずに女性性に向き合っていますか?”

      目の前の患者さんと、しっかり向き合いたいと思っている看護師さん達に朗報です(o^^o)大阪で、看護師のためのカウンセラーをされている堀河美和さんがスペシャルな企画を立ち上げました♪残り4席のみ‼️です。

      1
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 客観的に自分を見ると○○のコントロールができる

      こんばんは😊自虐ナース撲滅カウンセラー 嶋田さちこですイライラしたり、怒りや緊張、不安になったときってそればっかりが頭の中いっぱいになってる事ってありませんか⁇私の場合ですが、以前はそんな場面がよくありました。例えば、すごく理不尽な事ばかり言う医師に「はぁ〜〜😡💢許せない‼️」そう考えているとそればかりが頭の中いっぱいになってしまい、すぐに切り替えられなくなることがありました。他の事に切り替えて、その時は他に集中することができても、ふとした時に思い出し、またその怒り💢が頭の中を占める…考えないようにしようと思えば思うほど、その医師への怒りばかりが頭の中に残ります。それだと、次にその医師に会う時、嫌な気持ちにしかなれないんですよね(-.-)そこで頭の中の考えにとらわれず、「許せないと思ったんだな〜。」と「〜と思った」と付け加えるんです♪認知行動療法でも用いられているのですが、感情のコントロールに効果的です(o^^o)「許せない‼️と思ったんだ。」そうすると、「あ〜私いま、あの医師のこと怒ってるんだな〜。」と客観的に自分を見られるんです。客観的に自分を見てる間にそれまであった怒り💢も何割か減らすことが出来ますそうして、段階を経ていくうちに「ま、いっか☺️」と怒りが無くなります。冷静に相手の事も、怒り💢に満ちた自分のことも客観的に見れるようになり、心の負担を減らすことが出来ました🍀良かったら、試してみてください^ ^

      1
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 2011年11月認知行動療法を知った(o^^o)

      こんばんはチェンジザナースカウンセリング自虐ナース撲滅カウンセラーの嶋田 さちこです先日、ちょっと本棚を整理していたら懐かしいファイルが‼️忘れもしない、2011年11月私、産後2ヶ月目その行き先は当時住んでた滋賀県野洲市の図書館読み聞かせの絵本、どんなものがいいかな〜と探しに行った時でした娘ちゃんちょうど眠ってたので心理の勉強もしたいと思っていたので、そちらのコーナーへ。その時に借りた本の必要なページだけコピーさせていただき、ファイリングして、授乳の合間や家事の合間に読んでいたのでしたこの時に、初めて『認知行動療法』という言葉を知りました懐かしい『人間関係を改善することで、気持ちを楽にする』読んでみて、なるほどな〜と思ったのを覚えてますこの時に、瞑想、マインドフルネスについても知りました「瞑想は、認知行動療法の中で用いられる事が多くなってきました。」と書かれてますね私も、今でこそ皆さんから『穏やかだね〜』とか『明るいね〜』とか『優しそうだね〜』とか嬉しいお言葉を頂いてますが以前の私は…というと『怖い』『真面目すぎ』『厳しい』『もっと笑ったらいいのに』『周りに頼りなよ』などなど耳にタコができるほど聞きましたね〜自己中極まりない無礼者でした職場での人間関係のトラブルも必ずありましたテヘッ医師に意見しては噛みつき同僚にも妥協を許さず先輩看護師にも間違いは間違いだと言いプライベートでもトラブルがちょくちょく…前は、自分も周りも、責めてましたね〜(当時の私とトラブルになった方々、本当にごめんなさい)ホント‼️生きづらい奴そんな自己中極まりない無礼者で、自分も周りの人も責めてばかりだった私が今はトラブルもなくなり前よりも、周りの人に頼るしよく笑うし仕事もプライベートもいつも楽しめるしすごく生きやすくなりました自分の偏ったモノの見方、捉え方について学んだ事で、自分で改善できる方法がわかるって本当に助かります(私の個人的な感想です)悩んでる看護師さん達や看護学生さんに、この『自分で改善できる方法』をぜひとも取り入れて頂きたい‼️と心から思います只今、分かりやすくて取り入れやすいと心から納得していただけるモノを作成中です‼️しばしお待ちくださいませ読者登録やメールなど、頂戴しますと私の励みになりますどうぞよろしくお願いいたします

      5
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 継続は力なり(^-^)

      昨日は、認知行動療法士さんを交えて自分たちの技術向上のための練習会でした実際に、認知行動療法士として活動されている方のアドバイスや、指導は、めちゃめちゃ勉強になります練習会では、カウンセラー役とクライアント役を時間の許す限り、何度も何度も行いますご指導くださる認知行動療法士さんと、メンバーさん達からのアドバイスのおかげで昨日の練習会では、今までで一番の評価をいただきましたすごくすごく嬉しかったです練習をしていて思う事は『継続は力なり』続けるからこそ、力になってきたのかな〜と思いますもっと もっと も〜っと実践練習を積んでどんどん向上していきたいと思います今日も、頑張ります

      6
      テーマ:
  • 29 Jan
    • なんで心がつらくなるんだろ⁇

      こんばんわ今日は土曜日とても天気がよかったので、家の中お掃除してスッキリしました〜〜お掃除すると、「心もスッキリ」なんて聞いたり言ったり…したことないですか⁇ってことは逆に心がつらい…そう思うこともありませんか⁇私たちが普段生活してるとストレスって絶対にありますよね良いストレスもありますが、だいたいの人は『不快なストレス』『嫌なストレス』を指すかもしれませんね例えばですが…日勤から夜勤に申し送るとき相手が先輩看護師でした。その先輩看護師には、数日前も「観察が出来てない。患者さんのどこを見てたのかな?」と注意されたばかり「どうしよう。また注意されたら嫌だな」そう思うこと、無いですか⁇このマイナスな気持ち…『注意されたら嫌だな』不安や恐ればかりが大きくなっていく。多かれ少なかれ、そう思ったことあると思います(無い人は、きっとすっごいプラス思考なのかも)マイナスな気持ちが頭の中いっぱいになった時に私は『心がつらい』と捉えていますで、このマイナス思考な状態が続くと不安ばかりが大きくなって事実だけを捉えられなくなるおそれがありますこの例えでいう事実は『観察が出来てない』『患者さんのどこを見ていたのか』この2点のみ。もし、同期の看護師があなたと同じように申し送り前に悩んでいたとします。あなたは、なんて言ってあげますか⁇私だったら「先輩看護師が注意したのは、『あなたにデキル看護師になってもらいたい‼️成長してもらいたい‼️と期待しているから』だと思うよ。」そう伝えます。どうでしょうか⁇少〜し、プラスな気持ちが出て来ませんでしたか⁇プラスな気持ちが出てくると「次からはもっと頑張ろう」とか「ちゃんと観察して申し送れるようにしよう」とか何か違う考えが出てくると思います落ち込みや不安などのマイナス思考に囚われるとあなたの看護師人生を楽しめなくなってしまいます。少しだけ、モノの見方捉え方をマイナスからゼロに戻すことでつらい気持ちにとらわれずに、現実をありのままに捉えることができるようになると生きることがず〜っとラクになります今日のこの記事が、あなたの役に立てますように読んでいただき、ありがとうございます

      13
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 遠慮しない‼️

      こんにちは😃自虐ナース撲滅カウンセラー嶋田 さちこです気づけば、早いもので1月もあと数日で終わりではないですか実は私、今月中にどーーーーーしてもやり切りたい問題がありましてPCが『超』がつくほど苦手な私…アメブロのヘッダー画像を作成してもらいいざ画像を取り込もうとしたのですが…全然入らないネットで調べて、取り込み方法を読んでその通りに実践してみてもなぜか出来ずもうね、毎日毎日他にやりたい事がたくさんあるのにアメブロを開くと、ヘッダー画像の取込みばかりをしたくなってしまうそればっかりして、時間が経って他の事ができなーいと勝手に落ち込んでモチベーションを下げる自分面倒なヤツ〜なので‼️他の事が出来ない間はアメブロ開かない‼️‼️と勝手にルールを決めておりました「まだブログ書かないの?」なんて嬉しいメールをいただきましてMちゃんありがとう本当に嬉しかったですありがとうございますそしてそして…その時は来た結論から言いますが…ヘッダー画像の取込み、、、、、、成功しましたお知り合いの方が‼️(私は勝手にお友達と思ってますが)他力本願じゃないか‼️積極的にお願いいたしましたそしたらね、毎日何時間もかかって頭抱えてたのに…ネットで調べて、あと少しのとこまで近づいてったのにたまに朝までかかってたこともあったよお知り合いの方は、たった15分程でおえましたなんて『神』のような存在〜もしも…遠慮して何も言わないでいたらすぐにその方には会えないわけで…(今月末に会えるけど、その時はパソコン開いてる場合じゃないかもしれない)結局また、出来てないまま…のハズだったわけ‼️だけど、遠慮せずに声をかけてお願いしてみたら私の願いを叶えてくれた人に出会えたしかも、めっちゃ親切丁寧にやり方も教えてくれたのです(もし私が男だったら、確実に惚れているであろう、素敵な女性)分からないままにしないでよかった〜〜勇気だしてよかった〜〜Yちゃんありがとう‼️‼️‼️もし良かったらスマホからは見れないので、ぜひパソコンから見てくださ〜いちなみに、この写真もお友達が撮影してくれましたAさんありがとうございました(合成は業者さんですよ)お写真をお願いする時も普段は、ほとんど会えないのでそれなのに、写真撮ってだなんて図々しいかな〜とも思ったんやけどヘッダー問題の今回と同様に勇気だしてよかった〜〜の結果です私の師匠からの教えの中に『遠慮と貧乏はするな‼️』とあるのですがその教えをちょっとずつやってます勇気を出してやってみたら結果がついてきた小さなことですが…私にとって、かなりの勇気なんですよあなたも、小さなことかも…と遠慮せずにぜひぜひやってみてください

      9
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 医療機器から時代の変化を感じる(o^^o)

      皆さまこんばんは一昔前は、水銀を使った体温計や血圧計が当たり前でした私が病院で働き始めた頃(高校卒業後すぐなので、17、18年前⁈🤣)は看護師さんは、水銀の血圧計をラウンドで持ち歩いていました長方形のグレーの箱(笑)数年後にピンクや水色など、ちょっとオシャレになりましたけど(o^^o)しかし今は、ほとんどの看護師さんは電子血圧計ですね(^-^)私、個人的には水銀血圧計で測る時の音が聞こえるまでのあの『間』が好きだったりしますあと、看護学生時代の思い出に欠かせないモノだったりします水銀の血圧計を使う時は、よほど血圧が低いとか高いとか、電子だと変動が激しくて信憑性に欠けるとき位( ̄∀ ̄)そんな救世主のような高精度な水銀の血圧計。(壊れると厄介でしたが…)水銀計で測ってるときに倒れて患者さんの頭にぶつけてしまった事も…(ごめんなさい🙇‍♀️)が‼️しかし(๑>◡<๑)電子血圧計も負けてはいません♪電子だけど水銀のような動き(笑)ちゃんと音をひろうタイプきっとこれから、(今までもそうですが)どんどん高精度な電子医療機器が誕生していくのでしょうね(o^^o)時代の変化と共に、どんどん進化していますが患者さんを思う気持ちは、デジタルに負けたくないな〜と思う今日このごろでした

      6
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 今日の看護

      今日は、娘の幼稚園の一時保育が開始されたので(本当は今週いっぱいは午前のみ)、さっそく私もお仕事開始ですスタッフの皆さんや、お変わりない利用者さん達の顔がみられてホッとしましたいつもお部屋のベッド上でお食事をされている方もいらっしゃるのですが…窓を背に向けた状態のベッド配置で、大きな窓があるのに、外は見えません。ご家族が付き添えない日の食事の時はTV📺をつけてはいますが、ほとんど観てません。私「TV、観ないんですか?」Aさん「毎日同じようなのばっかりでつまらないからいいのよ。でも、つけてないと人の声がしないでしょ?それもそれで寂しいしね〜。」そんなやりとりをしてたまには外を観ながらはどうだろう?とベッドの配置を変えてみました「綺麗ね〜なんだかピクニックに来たみたいねTVなんかよりずっといいわ」ととても喜んでくださいましたニッコリと笑った笑顔がめっちゃ素敵でした空を見上げたり、TVを観たり私達には当たり前の日常だけど自分で行動することが困難な方にもその当たり前の日常に近づけるように考えて、日々の看護をおこなっていきたいと思います

      4
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 仕事復帰したい!part⑨

      【バランスを取り戻そう!】『ま〜、いっか!』この言葉、以前の私はまったく『使わない言葉』でしたなぜ使わなかったかというと…頭の中になかった訳ですが完璧にやらないと気が済まない人間だったからです《うつ病になりやすい性格》*完璧主義者*真面目で頼り甲斐がある*責任感が強い*周りの人の目や評価が気になる、、、、などの特徴がありますが…まさにほぼ的中🎯なので、その性格に加え当時の私には仕事のストレスや喪失体験(身内の死と流産)、子宮の病気が重なり…完全に心のバランスを崩していました「○○○しなければならない‼️」「○○○でなくてはならない‼️」「○○○ができて当たり前‼️」この思いが強く、そんな価値観や固定観念があったため『まーいっか〜』なんて言ってお気楽に看護業務をする人が大っ嫌い苦手でした←前ですよ‼️笑今は大好きですというか、私もそのうちの1人ですこの、「○○○しなければならない‼️」「○○○でなくてはならない‼️」「○○○ができて当たり前‼️」などの思考回路を認知行動療法を学んでから「○○○だったらいいな〜」「○○○にこしたことはない」と思うようにしてみたら…そうならないことがあることを最初から頭に置いた考え方に変えたことでイライラやストレスが減ったんですそんな考え方にチェンジしている過程で職場で同僚と会話中(内容は忘れたしたが…)に『ま〜、いっか』って言った自分がいました。同僚からは、「嶋田さんも、まいっかとか言うんですね‼️」と言われ驚きました(๑>◡<๑)もちろん!ま〜いっか〜‼️ばかりではいけません優先してやらなければならないこともありますしねなので、ほどよいバランスのとれた考え方が必要なのです読んでいただきありがとうございます今日も1日、清々しくすごしましょう

      10
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 仕事復帰したい!part⑧

      仕事復帰するなら○○○が当たり前!この○○○に入る言葉、あなたならどんな言葉を入れますか⁇これは、私の勝手な価値観であり今までずっとあった強い思い込みなのですが…セルフカウンセリングしてみて「いらん思い込みだったな〜🤣」と気づいたことがありましたそれは…「仕事復帰するなら、常勤が当たり前‼️」っていう…しょうもない思い込みアハハ自分の『仕事の目的、目標』を考えたときに現状の働き方が今の私にはベストなのにずっとあった強い思い込み…ポイッとしましたあ〜スッキリ常勤でも、パートでも、アルバイトでも、派遣でもそれぞれにメリットやデメリットがあり自分に合う働き方を見つけたらいいのです😊就業形態や給与の事だけではなく、職場の環境や、自分のやりたい看護を探求できるかどうか、などなど探せばたくさん出てきますし辞める選択もあれば、辞めないで自分の働き方をかえるとか、方法はたくさんあります。よく耳にしますが…「常勤じゃないとボーナス入らないし…」「福利厚生が…」「常勤じゃないと、生活していけないし…」「常勤じゃないと今までのキャリアがなくなる…」「もっと休みがほしい」「残業したくない」「役職つきたくない」「もっと気楽に仕事したい」「異動とか面倒だ」とかとか…今ある職場環境に不平不満ばかり…そんなに不平不満ばかりで…あなたの心の健康は、健全とは言えますか❓あなたの心の健康を蔑ろにして…痛みつけて…ストレスフルな状態で…そんなに自分を犠牲にして大丈夫ですか❓そんな偉そうに言ってる私も、以前は不平不満ばかり言ってる看護師でした。病院の経営陣にも、上司にも、医師にも、先輩にまでも言いまくってました←なんて奴だ‼️笑『自分に合う働き方』とか簡単に言うけどさ〜出来ないから悩んでんじゃんなんて声がいっぱい聞こえてきそうですが…『出来ない』って、誰が決めつけてるんですか❓自分で自分に『出来ない」ってストップをかけてますよね❓『現状がいっぱいいっぱいで心身ともに疲れ切っているから、他のことなんて考えられない…』以前も、↑同じこと言ってませんでした⁇もしも…以前の私と同じようなお悩みを持っていて『不平不満ばかりの自分』から変わりたい‼️という方がいましたらご連絡ください注)不平不満ばかり言ってる方が仕事がうまくいってる人もいますそれはそれで、良いと思います心のバランスがとれているのなら読んでいただき、ありがとうございます(o^^o)

      13
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 仕事復帰したい!⑦

      【仕事復帰したい!⑦】前回①〜⑥まで、ものすごくまとめて書いているのですごく短期間で進んでいるように感じますが…ぜんぜんそんなことは無くて、カウンセラーになるまで、時間かかってます。今日は、ちよっと思い出話です😌「うつ病」と診断され休職、退職したのは2008年か2009年頃だったので…(記憶が曖昧ですみません)現在に至るまで、10年近い年月が経っております(´o`;→それを①〜⑥でまとめちゃった⏳ちなみに、2011年までは抗うつ薬を飲んでいました。(そこはちゃんと覚えてる♪笑)「うつ病」と診断され、抗うつ薬を飲み始めた頃、薬の副作用💊でなんと‼️母乳が∑(゚Д゚)出たんです(T ^ T)その前の年に、流産と、子宮頸がんで部分切除術をした事もあり…この「母乳」の件では、この世の終わり…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)という位に落ち込みました(。-_-。)もし妊娠していたら…看護師じゃなければ…夜勤していなければ…早めに妊娠を伝えていれば…とか、色んな感情が入り乱れていました。あの時は、マイナスな感情、マイナスな考えしか浮かばなかったけど(病んでましたね…)今は、逆にその頃に感謝しています。*あの時に流産してなかったら、ガンの早期発見は難しかった。*早期発見してなかったら、子宮すら残せなかったかもしれない。*今、生きられているのはあの時があったからだ。子宮が残っていたから娘を産み育てることが出来ている『今』がある。そんな風に思えます(^-^)『今』があるから、大好きな看護師の仕事も出来るし家族や友人と過ごす時間は宝物だし何よりもこうして、悩んでいる看護師さんを1人でも多く減らしていきたい!と考えられるようになり、スタートする事ができました(*^^*)もし、1人で悩んでいる方がいましたら周りに相談しても、モヤモヤが残っている方もぜひ連絡してくださいね(^-^)明日は1日笑顔で過ごしましょう😊🍀

      10
      テーマ:
  • 06 Jan
    • ストレス解消『涙活』の続き(^_^*)

      あけましておめでとうございますってすでに1週間経ちまして…こんなゆるい人間ですが今年もよろしくお願い致します年末記事の続きです↓ストレス解消法(涙活のススメ)の記事http://ameblo.jp/shimadasachiko/entry-12235422472.htmlなんで泣くは泣くでも『号泣』がいいの❓❓❓自律神経と関係しているからなのです興奮状態交感神経が優位リラックス状態副交感神経が優位涙を流している時なんとっ副交感神経が働いているで、号泣してる時の呼吸は…ヨガや瞑想の時と同じような腹式呼吸と似ているんですって逆に、ストレスが溜まった状態やイライラしてる時の呼吸は早くて浅いのです。だからよく、落ち着く、または落ち着かせるために『深呼吸して〜』って言いますよね❓つまり、みんな自然とリラックス状態になる呼吸法を実践してたんですねこう考えてみると…ヒトの身体と心はうまくバランスが取れているんですねだけど、うつ病とかになると泣くこともうまく出来なくなってしまいますその原因の1つは、セロトニンが不足しているからではないかな〜と思います。セロトニンは、うつ病の改善に使われるお薬の成分でもあります。不足すると、うまく機能しなくなるのですね話は戻りますが…幸せホルモン「セロトニン」とも言われています自律神経やホルモンバランスを整えてくれる脳内物質のことで、セロトニンが増えると、自然と幸福感が増し、心と体がつねにリラックスした状態になって、体が緊張から解かれるのでリラックス状態になるのですねなので、ぜひともたまには涙をガッツリ流してストレス解消してくださいね読んでいただき、ありがとうございます

      10
      テーマ:
    • ストレス解消法①

      【笑う門には福来る】古くからのことわざにもあるように、『笑う』という行為は幸せになるためには欠かせないものです(^-^)『笑う』ことによって、多幸感を感じさせる「エンドルフィン」ホルモンが脳内に分泌され、ストレス解消に役立ちます(//∇//)それと、『笑う』行為は副交感神経が活発化するので「リラックス効果」も得られます(^_^*)『笑う』だけで、ストレス解消になるなんて最高ですね(*≧∀≦*)ぜひ(^^)さっそく笑ってみましょ〜♪それともう一つ‼︎簡単に『笑う』と同様のストレス解消効果が得られる方法があります(^_^*)それは次回〜♪

      8
      テーマ:
    • 仕事復帰したい!⑥

      【仕事復帰したい!part6】心のクセ、考え方の歪みをバランス良くするために、認知行動療法(CBT)を学んだ。認知行動療法を簡単に説明すると…なにか出来事に直面したときに、認知の仕方や行動を変えることで「気持ち(気分、感情)」や「身体」に好ましい影響を与える心理療法のことです。自分で「自分の偏った考え方」をバランス良く考えられるようにできる‼️というものです。「うつ」以外にも、「PTSD」や「不安」「摂食障害」「パニック障害」、人間関係の悩みや子育て中のママの悩みにも効果的なものなのです私の場合ですが、職場での人間関係はもちろんですが、子育てにおいても、とても役立ってます✨2016年からは、保険診療の拡大もあり、心療内科や精神科においては、CBTを医師から指示があれば看護師が実践することも可能となりましたそのため、看護協会でも研修が行われたりしてます*認知=モノの見方や考え方、個人的な心のクセ自分で自分をセルフカウンセリングできるようになると…『楽』です(*´∇`*)「うつ」以外にも「PTSD」「摂食障害」「パニック障害」などにも効果があるそうです。もちろん、「人間関係の悩み」「子育ての悩み」「入院されている患者さんの精神的なケア」「離職や転職の悩み」などにも効果を発揮するので私にとっては、仕事でも日常生活の中でも、とても必須なものとなっています。なので、この認知行動療法(CBT)を悩んでいる看護師さんのために看護師に特化したものに変えて必要だと言ってくださる方にお届けしていこうと思っています♪*読んでいただき、ありがとうございます

      4
      テーマ:
  • 05 Jan
    • ストレス解消法②

      【涙を流す(TT)○活】『笑う』行為と同様にストレス解消効果があるのが『涙を流す』ことです♪最近は、『涙活』なんて言葉もあるくらい涙は、嬉しかったり悲しかったり愉快だったり悔しかったり…様々な感情で流しますが、どんな感情でも『涙を流す』ことがストレス解消につながるのです♪ただし、『涙の流し方』にポイントがあります(笑)質問です‼️①涙1粒ポロリ②目に涙をウルウルたまる程度③号泣さあ、①〜③のうちストレス解消に効果があるものはどれでしょう❓❓********すでに皆さん、『実践済み』なのでご存知と思います(//∇//)答えは③号泣(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)です♪映画を観たり、小説や漫画を読んだり、感動した出来事を思い出したり…それぞれ皆さんのお好みで(笑)号泣することをオススメします❤ちなみに、最近の私が号泣したのはクラブW杯で鹿島が1点決めた時です✨はて❓なぜ同じ涙を流すでも『号泣』なのでしょうか❓次回は、その理由をお伝えします✨

      2
      テーマ:
    • 仕事復帰したい!⑤

      【仕事復帰したい!part5】〜心のクセを無くすのは○○○○○○だった〜心理の勉強を始めて、通信では療法の種類や疾患のことなど勉強にはなりましたが…私の場合、理解力が弱いため(°▽°)アチャー…分からない時や疑問があった時、実際のカウンセリングについてなどより実践的なことも知りたかったので通信は分かりにくかった-_-難しい内容に、ほぼお手上げ状態-_-そんな中、妊娠、出産、育児を経験。この頃、心療内科に継続して通院はしていたものの服薬はしておらず、先生に日々の精神状態を報告している程度だった。夜勤は不安があったので、日勤常勤の職場に勤めていた。*眠れているか*気になることはあったか*食欲はどうか*普段と変わったことはなかったか*職場での様子はどうかなどを30分ほどの中で話をする。話をする中で、だんだん気づいた事があった。私は、『自分はダメな人間だ』と強く思い込んでいた。『私は、ワガママでダメな人間だ』『私は、約束も守れないダメな人間だ』『私は、家事も育児もちゃんと出来ないダメな人間だ』『私は、人に分かりやすく話しが出来ないダメな人間だ』、、、、、などなど、とにかく『ダメな人間』と思い込んで生きてきたという事が分かった!だから「〜〜しなければならない」「〜〜であるべき」「〜〜じゃなければ意味がない」みたいな考え方になっていたのか(-.-;)そりゃー苦しいわけだ、生きにくいわけだ。『ダメな人間だ』と思ったことや、そんなだから生きにくいと感じていまことを先生に話したら『誰でも【ココロのクセ】はあるんですよ。嶋田さんみたいにマイナス思考が強かったり、悪い方に偏りすぎている方もたくさんいます。気づいてない方がほとんどです。だけど嶋田さんは気づいたでしょ?あとは、これから自分を責めすぎなければいいだけですよ。』そう話してくださった。なんだか、ずっとあったモヤモヤがスッキリしたような感覚があった。【ココロのクセ】それから、心のクセについて考えるようになった。そして、どんなものか調べていたら、『認知行動療法』について知った。*読んでいただき、ありがとうございます。次回は認知行動療法について書きます。

      4
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 仕事復帰したい!④

      【仕事復帰したい!part4】心理療法や心理カウンセラー、うつ病について調べて、自分に取り入れられる事は取り入れて…それで自分が良くなってきているようだけど正しいのかどうかが分からなくて不安。「それで合ってるよ。」「大正解♪」なんて言われていたら、安心してたのかな〜とも思ったりしたけど…いや!言われても不安だったかも(笑)結果的には、『腑に落ちないまま時間が過ぎていくことが不安】だったのです。対処法やストレス解消法が分かるのは、自分のためになるし、役に立つのですが『根本的な自分自身の考え方』が分からないと、そこを変えないと周りを固めても、中身が整ってない…-_-ということになってしまう。そんな事を考えながら、勉強を始めていくうちに私にとって『コレだ!』という学びが見つかりました(*´∇`*)また次回(//∇//)*読んでいただき、ありがとうございます😊

      2
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 仕事復帰したい!③

      【仕事復帰したい!part3】《素直に言えなくて自分で自分を必要以上に追い込んでしまった積み重ねが『うつ病』になる原因となってしまった。》その原因が分かって、「じゃあ、どうしたら良くなる?」を考えたときにまず浮かんだのは「心理の勉強したら、解決できるかも。」という考えでした。この時が、私の『セルフカウンセリング』の原点です。本屋さんに行って、心理療法の事や精神疾患の事、心理カウンセラーの事などを調べました。どんな方法が効果的なのか、根本的な部分へのアプローチはどうしたらいいのか…など。読んでみて、取り入れられる事は取り入れて、試行錯誤してました。試行錯誤して、いろいろと独自にやっていくうちに心療内科の先生から「最近、ずいぶんと意欲的になってきましたね。何か良いことあったんですか?そろそろ薬を減らしてみましょうか。」と言われるようになっていました。こんな前向きな行動を起こす自分になるまで、うつ病と診断されてから約1年が経っていました。薬も減り、自分としても良くなってきた感覚はありました。ただ、不安は募っていきました。その「不安」とは、独自に試行錯誤して取り入れてる知識が、正しいのかどうか…?これから先、今のこの知識だけで大丈夫なのか…?そこで、通信制の心理カウンセラー養成講座を受講し勉強を始めました。つまり…「自信」が持てなかったのです。自信がないから始めた通信の講座で、それまでの自分が抱えていた「不安」の理由が明確になりました。

      1
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 仕事復帰したい!②

      【仕事復帰したい!part2】心療内科へ通院していた時に『自分で自分のどこを治したらいいのか、何が原因だったのかを知ろうとしていなかった。治そうとしていなかった』と、気づいたのは初回の受診から約半年以上経ってからでした。休職して半年間、日常生活は何ら問題なく出来るようになっていましたが、『復職する』と考えると頭の中がフリーズして何も考えられなくなっていました。それどころか、「今のまま戻ったら、また休職前と同じようになる。」という不安感しかありませんでした。ちょうど休職して半年というタイミングで上司と面談があり「復職するか、このまま休職を続けるなら、1度辞めてリセットしたら?」と勧められ復職はまだ無理だと思っていたので『退職します』としか言えませんでした。退職後は、復帰出来なかった自分が情けなくて、めっちゃ悔しかったです。その反動だったのか…退職したから2週間後、私は派遣会社に登録して老健施設で働いていました。引越を控えていたので、3ヶ月だけでしたが週4〜5日9〜18時まで。1日も休まず、毎日がとても楽しくて仕事へ行くこと自体が私の楽しみの一つになりました♪看護師の仕事が嫌になったわけでは無かったしこうして仕事も無事にやり遂げたことがちょっとだけ自信になりました。でも、前の職場に復帰していたらきっとそんな風には思えていなかったです。派遣で働いてみて、うつ病と診断された自分自身に気づいたのは「責任」「嫌だと言えなかったこと」「助けてって言えなかったこと」などでした。素直に言えなくて、自分で自分を必要以上に追い込んでしまった積み重ねがうつ病になる原因となってしまったのだと考えました。もし、この時の自分が『セルフカウンセリング』出来ていたら、私は迷わずに職場に復帰して働いていたと思います。今の私ならば、もっと周りを信用して頼れ〜‼︎大丈夫よ〜‼︎仕事は1人じゃなくて、みんなでやるものだから〜‼️と、自分の背中を押しているでしょう😊原因は分かった‼️で、どうするの??その「どうしたのか」…また次回(^_^*)

      2
      テーマ:

プロフィール

ナースカウンセラー嶋田さちこ

性別:
女性
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
初めまして(≡^∇^≡)嶋田さちこと申します。 幼い頃から夢だった憧れの看護師になって働いてい...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
323613 位
総合月間
167454 位
メンタルヘルス
3417 位
日々のできごと
23668 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。